NHK




2012年6月7日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:舘野鏡子さん(料理研究家)


あさイチごはんでは「子供の野菜嫌いをなんとかしたい!」というお悩みを解決!食物繊維が豊富で、便秘解消の強い味方のゴボウをたっぷり使った【ごぼうのドライカレー】を作って紹介していました。


きんぴらに使うことの多いごぼうが、ドライカレーと洋食に大変身。ゴボウに味を染み込ませると、より美味しくなる。とのことなので、放送後、作って仕事へ出かけ、帰宅後に食べました。


汁気が少ないながらも、ゴボウに味がしっかりと染みて美味しい(*^。^*) 長く煮込む必要もなく、これは便利!ちなみに、放送ではゴボウがもう少し薄切りでした(^_^;)


合わせて紹介していた【キャロットライス】と合わせて、より野菜を摂れていい感じです♪


【ごぼうのドライカレー】レシピ

<材料>  4人分

合いびき肉・・・300g
たまねぎ(中)・・・1コ(150g)
ごぼう(中)・・・1本(150g)

カレー粉・・・小さじ2〜3
薄力粉・・・小さじ1
トマトケチャップ・・・1/2カップ

 (A)
 白ワイン・・・50ミリリットル(お酒、水でも可)
 水・・・150ミリリットル
 固形コンソメスープの素(もと)...1/2コ
 削り節・・・2つまみ
 しょうゆ、砂糖・・・各大さじ1

サラダ油・・・大さじ1
塩...少々


【ごぼうのドライカレー】【キャロットライス】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月24日(木)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜目指せ卵マスターズ〜

きょうの料理ビギナーズでは、「目指せ卵マスターズ」というテーマで『オムレツ』を紹介していました。


その中で、定番のジャガイモ、ベーコン、タマネギといった具沢山のオムレツ【じゃがいもとベーコンのフリッタータ】が、気になったので作ってみました。「フリッタータ」は、イタリア語で「卵焼き」という意味なんだそうです。


私は材料を少し減らして作ったので、厚みに欠けました。少々、貧弱な仕上がりです(^_^;) 放送では、倍ほどの厚みがあって美味しそうでした!!


食べた感想は、ジャガイモのゴロッと感が、よかったです!!味付けは、ベーコンの塩気でそのままでも大丈夫かと思います。我が家では、ベーコンも少なめの為、少し物足りなくマヨネーズ&ケチャップを添えました。


オムレツ【じゃがいもとベーコンのフリッタータ】レシピ

<材料> 2〜3人分

卵・・・4個
ジャガイモ・・・2個
ベーコン・・・4枚
タマネギ・・・1/4個

オリーブ油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/3


具沢山のオムレツ【じゃがいもとベーコンのフリッタータ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月15日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

〜愛情たっぷり丼〜

講師:SHIORIさん

シリーズ化しているレシピ本『作ってあげたい彼ごはん』でお馴染みSHIORIさんが、NHKきょうの料理で愛情たっぷりの丼ぶりを紹介していました。


その中から、まず主人のウケが絶対いい!と思う【しょうが焼き丼】を私も作ってみました。やっぱり間違いないですね【生姜焼き】!!


キャベツも丼ぶりに盛るところがいい!味付けにタマネギのすりおろしが入るところもポイント!私は、新タマネギを使ってみました。甘くて美味しい(*^。^*) 気に入りました♪♪♪


SHIORIさんの【しょうが焼き丼】レシピ

<材料> 2人分

豚ロース肉(ショウガ焼き用)...200g
 塩・コショウ...各少々
 小麦粉...大さじ1
サラダ油...大さじ1/2
 
しめじ...1/2パック(石づきを除き、小房にほぐす)
キャベツ...1〜2枚(千切り)
マヨネーズ...適量
ご飯...2膳分

(合わせタレ)
しょう油...大さじ1と1/2
みりん...大さじ1と1/2
酒...大さじ1
砂糖...大さじ1/2
ショウガ(おろし)...小さじ1
タマネギ(おろし)...大さじ1

(トッピング)
青シソ...4枚(千切り)私は小ねぎを代用
一味唐辛子...適宜


SHIORIさんの【しょうが焼き丼】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月15日(火)
NHKテレビ

あさイチ

夢の3シェフNEO アボカドに恋してる


1年を通してスーパーにあるので、旬を気にしていませんでしたが、アボカドの多くは今が旬だそうです。ビタミンやミネラル・食物繊維も豊富で、健康にも美容にもうれしい『食べる美容液』とも、NHKあさイチでは放送していました。


それなら、食べなきゃ損々っ!!早速、作りやすい中国料理・井桁良樹さんの【エビマヨ】ならぬ、【アボマヨ】を私も作ってみました。


具材にもマヨネーズソースにもアボカドを使います。濃厚ながらも、想像していたより食べやすかったです。ライムの酸味が効いてるのかな。と言っても我が家では、ライムが手に入らなくて、グレープフルーツを使いましたがね(^_^;) 


程よい酸味と甘みがいい感じでした。レモンでも大丈夫かと思います。色々と試して、「ライム」が1番合うようだ。と放送していました。


プリッサクッのえびととろけるようなアボカドが、「うまいっ!」と主人にも好評、やみつきになる感じで、美味しかったです♪♪♪


【アボマヨ】レシピ

<材料>  2人分

アボカド・・・1/2個

むきえび・・・6匹
 塩、こしょう・・・各少々
 紹興酒・・・小さじ1/2
 溶き卵・・・1/3個分
 かたくり粉・・・適量
揚げ油・・・各適量

(マヨネーズソース)
アボカド・・・1/2個
マヨネーズ・・・80g
コンデンスミルク・生クリーム・・・各大さじ1
塩・・・小さじ1/4
こしょう・・・少々
ライムのしぼり汁・・・大さじ1
ライムの皮(すり下ろす)・・・1/2個分

(付け合わせ・トッピング)
カシューナッツ・・・大さじ1(粗いみじん切り)
パプリカパウダー・ベビーリーフ・・・各適量


【アボマヨ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月9日(水)
NHKテレビ
ためしてガッテン

〜信じられん!パセリを激ウマに変える30秒技〜


「パセリ」といったら、「添えもの」「トッピング」と思いきや、おいしい料理に大変身します!とNHKためしてガッテンでは、驚きのパセリ料理を3品紹介していました。


パセリって、苦いよね〜!? ガッテンの放送を見てたら、パセリの香りがよくて、苦味もない。と絶賛だったので、チャレンジ!


と思って、スーパー3軒回っても、パセリ3枝しか手に入りませんでした(汗)。スゴイぞ、ためしてガッテン!パセリが入手困難でテレビの影響力、絶大ですっ\(◎o◎)/!


3品とも少しずつですが、作ってみました。苦味、パセリのクセが最も少ないのは、【パセリの卵とじ】のようでした。 


【パセリみそ】も、ご飯にのせて、美味しい(*^。^*) 甘味が勝ってます。【パセリのおひたし】が、味付けがシンプルなだけに、主人にはウケがイマイチでした(^_^;)


【パセリのおひたし】レシピ

<材料> 4人分

パセリ...60g(6枝分)

しょうゆ...適量
いり白ごま...適量


簡単!【パセリのおひたし】の作り方、【パセリみそ】【パセリの卵とじ】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月24日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチ解決!ゴハン

ゲスト:小林まさみさん(料理研究家)


あさイチごはんでは、パスタの大人気メニュー【カルボナーラ】を紹介していました。 【温玉カルボナーラ】という名前から、温泉卵がパスタの上にトッピングされている?!と思いきや、のってませんっ。ソースに使うというレシピ。


温泉卵を使うことで卵がダマにならずに、生クリームも使わないので、カロリー控えめ!と嬉しい作り方でした。


温泉卵を使って、反対に粒々が残らないの(・・? と疑問に思い作ってみましたが、予想に反して、大丈夫! 食べてて温泉卵の跡形もありませんでした。


通常のカルボナーラより、少し【温玉カルボナーラ】の方が、あっさりとして、軽めかなぁと感じました。チーズをすりおろしたら、もっと風味、美味しさが増しましたね(^_-)-☆


【温玉カルボナーラ】レシピ

<材料>  2人分

スパゲッティ(1.6mm)・・・120g
塩...小さじ2 ※水1リットルで(10g)が目安

粗びきソーセージ・・・4本
しめじ・・・1パック

(A) 
 バター・・・大さじ2
 にんにく(すりおろす)・・・少々
 塩・・・小さじ1/4
 温泉卵(市販)・・・2コ
 パルミジャーノレッジャーノ(すりおろす)・・・20g ※すりおろすことで美味しさ倍増します

(トッピング) 
 黒こしょう(粗びき)・・・適量
 パルミジャーノレッジャーノ(すりおろす)・・・適量


【温玉カルボナーラ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月23日(月)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん

ゲスト:荻野伸也さん(フレンチレストランオーナーシェフ)


あさイチごはんでは、デミグラスソース缶が必須・・・と思われがちな洋食メニュー【ビーフストロガノフ】を「ケチャップ+ウスターソース+赤ワイン」でお手軽に、その上、煮込む時間が短くても本格的な味わいになる【お手軽ビーフストロガノフ】の作り方を紹介していました。


やったね、ありがたい!と早速、作りましたが我が家は牛肉でなく、ウチにある豚肉で作っちゃいました(^^ゞ 味は良かったんですが、上写真のとおりイマイチのルックスに(-"-)↓↓↓


どうやら、安価な生クリームを使ったことで、赤ワインが怪しげにピンクがかったような、微妙な色の仕上がりになってしまいました(;一_一) 放送では、もう少しオレンジがかった茶褐色で美味しそうでした。くれぐれも!味は良かったんですっ!!


ニンジンやタマネギの入った【バターライス】も合わせて作りました。炊飯器で一緒に炊き上げるだけで、これまたお手軽で良かったです♪♪♪


【お手軽ビーフストロガノフ】レシピ

<材料>  2人分

牛もも肉・・・140g(豚肉使用)
 塩、こしょう・・・各少々
 パプリカパウダー・・・適量
 小麦粉・・・適量

たまねぎ・・・1/2コ(薄切り)
マッシュルーム・・・10コ(薄切り)

バター・・・20g
赤ワイン・・・200ml
トマトケチャップ、ウスターソース・・・各大さじ4
生クリーム・・・160ml
※ヨーグルト、サワークリームも可。その場合は半量を使用


【お手軽ビーフストロガノフ】【バターライス】の作り方を詳細に書きました。
   ↓   ↓




2012年4月10日(水)
NHKテレビ

きょうの料理

〜これなら満足!ひとり分ごはん〜

講師:有元 葉子さん

ヘルシーな海藻「ひじき」を炒めた【ひじきのにんにく炒め】をストックして、玉子焼きなどに使い回すレシピを紹介していました。その中から、私は【ひじきのペペロンチーノ】を作ってみました。


ニンニク&赤とうがらしがピリッと効いてます。それ以上には、味が広がってゆきませんが(^_^;)、眠っていた乾燥ひじきが煮物意外に使えてよかったです♪


【ひじきのにんにく炒め】レシピ

<材料> つくりやすい分量

長ひじき(乾)...30g
にんにく(みじん切り)...2かけ分
赤とうがらし(種を除いてみじん切り)...1/2〜1本分
オリーブ油...大さじ2
塩...小さじ1/2弱


【ひじきのにんにく炒め】の作り方、【ひじきのペペロンチーノ】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月9日(月)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜今年こそはじめよう!お弁当生活〜

きょうの料理ビギナーズでは、お弁当に大活躍しますよ、と自宅で作る【鶏ハム】を紹介していました。


今回のこのレシピは鶏胸肉を使って、蒸し焼きにします。薄いスライスのハムでなく、食べ応えのあるひと口サイズのハム。


作ってみたら、ホイルで包むからうま味がたっぷり!切った時に、肉汁が溢れ出て超ジューシーでビックリ!!美味しい〜〜〜\(^o^)/  塩っ気が効いてて、そのままお酒のつまみにもいいですっ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


ピカタにもなるとアレンジも紹介していました。卵&チーズの衣で、より食べ応えがアップします。洋食の感じが強くなってパンと一緒に食べました。お弁当のおかずにも、こちらの方が私は嬉しいかな♪


【鶏ハム】レシピ

<材料> 作りやすい分量(2本分)

鶏むね肉・・・2枚(400g)

(下味)
 砂糖・・・小さじ2
 塩・・・小さじ1
 コショウ・・・少々
 オリーブ油・・・小さじ2(私は、サラダ油を使用)

サラダ油・・・少々
水・・・カップ1/2


【鶏ハム】の作り方、【鶏ハムのピカタ】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年3月21日(水)
(2011年9月20日放送分のアンコールにつき再放送)
NHKテレビ

きょうの料理

〜極上スイーツ・アンコール放送〜

講師:小嶋 ルミさん

野菜たっぷり、甘くないスイーツで今、注目の【ケーク・サレ】を紹介していました。人気レシピで再放送のレシピでした。


ポイントは、生地を混ぜ過ぎないこと!!焼き上がりが堅くなるので、菜箸3本を使って、40回混ぜるだけ!「もう、いいの?」と、まだ薄力粉の白っぽいところなどありますが、十分!


ということで、私もズッキーニに代わって、ピーマンや黄色のパプリカ、ニンジンなどを加えて、野菜たっぷりに作ってみました。


断面のブロッコリーが、いいですね(*^_^*) アレンジのピーマンは、トッピングしたら細く焦げ気味で存在感がなかったです(^_^;)  ズッキーニの輪切りをトッピングした方が、見た目がかわいかったかなぁ。


冷めても堅くなく美味しかったです(^O^)/ トースターで軽く温めるとより美味しいようです♪


【ケーク・サレ】レシピ

<材料> 21cm×8cm×高さ6cmのパウンド型1台分

卵...115g
牛乳...70g
サラダ油...70g
塩...小さじ1/4強
こしょう...小さじ1/4強

(A)
薄力粉...125g
ベーキングパウダー...5g
粉チーズ...40g

(炒めたまねぎ)(作りやすい分量)※1台分で35gを使用
たまねぎ(粗みじん切り)...2コ分
サラダ油...大さじ1

(フィリング)(合計で約250gが目安)
パプリカ(赤)...1/4コ
ズッキーニ...(小)1/2本
ブロッコリー...1/3コ
ロースハム...3枚

(トッピング)
パプリカ(赤/1.5cm幅に切る)...4本
ズッキーニ(4mm厚さの輪切り)...4枚
ミニトマト(横半分に切る)...4コ分


【ケーク・サレ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月14日(火)
NHKテレビ
ためしてガッテン

〜冷凍解凍に新ワザ誕生!〜


買い物に出られなくても、いつも豊富な食材で料理ができ、忙しい時の強い味方の『冷凍』。


この冷凍した肉や魚を解凍せずに、いきなり調理して「冷凍していたことを忘れるくらい、おいしい!! 」とためしてガッテンで放送していました。


ちょうど、冷凍のブリがあるので、その「いきなり焼く」調理法を私もチャレンジしてみました。時間短縮で電子レンジでの加熱ムラも流水解凍でのドリップが出ることもなく、いいです。


あまりに簡単なレシピでうろ覚えで加熱したら、間違えて少し香ばしく焼けてしまいました(^_^;) が、普通に食べられる、というか脂がのってやわらかくて美味しかったです!!


塩焼きと言いながらも、塩を使わないレシピです。しょう油やポン酢をかけていただきました♪ 



【ぶりの塩焼き】レシピ


<材料> 
冷凍したブリ(切り身)...厚み1.5cmくらいのもの
小麦粉...適量


冷凍のまま簡単!【ぶりの塩焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud