NHKきょうの料理




2013年4月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ


NHKきょうの料理では、家族にも喜ばれて、料理が上手に手際がよくなって、1年後には全然違う人になるはず!


これから毎月、栗原はるみさんと一緒にお弁当生活を始めましょう!とお弁当レシピを紹介していました。久しぶりにお見かけする栗原はるみさん(^O^)/今から楽しみです♪


放送2回目はその中でも、定番中の定番おかず【鶏のから揚げ】をメインとした【から揚げ弁当】を作って紹介していました。おいしそ〜早速、作ってみました。カラッと揚がって、中はジューシー♪ 作ってよかった、美味しいです\(^o^)/ 朝から揚げものは、少々キツイですけどねぇ(^_^;)


放送1回目のおかずも合わせて作って、放送のようにお弁当にして食べてみました。お花見のシーズンだったら、外で食べるのもよかったなぁ〜


【鶏のから揚げ】レシピ
  
<材料> つくりやすい分量(8〜10コ)

鶏もも肉...1枚(250g)
うまみじょうゆ...大さじ1+1/2
かたくり粉...大さじ4
揚げ油...適量


(うまみじょうゆ) つくりやすい分量
しょうゆ...カップ2
にんにく...2〜3かけ
しょうが...1かけ
削り節(厚削りのもの)...20g (私は、省略)


栗原はるみさんの【鶏のから揚げ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年4月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ


NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが、お弁当作りの楽しみを毎月紹介します!と今月は、お弁当のおかずの定番【卵焼き】を作って紹介していました。


崩れてもよみがえる?!というこの卵焼きは、「絶対に失敗しない卵焼き」と、栗原はるみさん。実際、料理に挑戦したアンドレア・ポンピリオさんも、途中まで巻かれてない、スクランブルエッグにも近いような状態でしたが、巻きすで整えて、本当に卵焼きに出来上がってたから、驚きです\(◎o◎)/!


私も大船に乗ったつもりで作ってみました。卵液を2回にしか分け入れません!それでも、それっぽい卵焼きが出来上がりました!(^^)! 忙しい朝には、この作り方もいいかもしれませんね(^_-)-☆ 


合わせて紹介された、【たたききゅうりの酢じょうゆ漬け】も作ってみました(写真:卵焼きの左側)。栗原はるみさんの1年通しての常備菜なんだそうです。


放送では、【さけたま弁当】として、塩鮭を炊き込んだおにぎり【塩ざけご飯のおにぎり】がメインのお弁当で紹介されました。おかずには、この【卵焼き】【たたききゅうりの酢じょうゆ漬け】、その他に、【あっさりコールスロー】を詰めたお弁当に仕上げてました。


【卵焼き】レシピ
  
<材料> 1本分

卵...2コ
サラダ油...適量

(A)
砂糖...大さじ1+1/2〜2
みりん...大さじ1
塩...少々


栗原 はるみさんの【卵焼き】の作り方、【たたききゅうりの酢じょうゆ漬け】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月14日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:山内 けい子


NHKきょうの料理で、春らしさを感じる【春キャベツとちりめんじゃこのパスタ】を作って紹介していました。


いざ!と思ったら、「ちりめんじゃこ」がレシピより足りなかった(^_^;) 今が旬の「しらす」も加えて作ってみましたが、レシピ通り「じゃこ」の方が、香ばしいニンニクと合ってて良かったです。


ちなみに、シンプルな味付けなので、キャベツの甘みを実感出来ます! レシピ通りのキャベツは、ものすごい量です\(◎o◎)/! 私は、半量で作ってみましたが、それでも十分な量でした。


【春キャベツとちりめんじゃこのパスタ】レシピ
  
<材料> 2人分

スパゲッティ...100g※あれば、味のからみがよくおすすめ
春キャベツ...1/2コ(約400g)
ちりめんじゃこ...30g

塩...大さじ2/3
オリーブ油...大さじ2
にんにく...1かけ
赤とうがらし(小)...1〜2本

(トッピング)
温泉卵(市販)...2コ
実山椒(塩ゆで/市販)...適量(私は、省略)
黒こしょう(粗びき)...適量


【春キャベツとちりめんじゃこのパスタ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年1月21日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:羽場 吉博


NHKきょうの料理では、【クッキングコンテスト2012】グランプリのレシピから、【トマト肉だんごのトマト黒酢あんかけ】を紹介していました。


このレシピ、写真では分かりませんが、ミニトマトを包んだ肉団子なんです!!中からジュワッと酸味が広がります。黒酢あんソースにもトマトを加えて、フレッシュ感たっぷりなひと品。


ミニトマトのおかげで、ジューシーかつ火の通りも早く、ボリュームアップする肉だんごレシピで、気に入りました♪


【トマト肉だんごのトマト黒酢あんかけ】レシピ

<材料> 4人分(12個)

ミニトマト...12コ

(肉ダネ)
豚ひき肉...220g
ねぎ(みじん切り)...10cm分
しょうが(すりおろす)...大さじ1
酒...大さじ1
かたくり粉...大さじ1
塩...小さじ1/2
こしょう...小さじ1/4

(黒酢あん)
黒酢...100ml
しょうゆ...大さじ1
はちみつ...大さじ1
トマト(1cm角に切る)...1コ分

(水溶きかたくり粉)
かたくり粉...大さじ2/3
水...適量

(トッピング)
白髪ねぎ...適量

サラダ油...少々
揚げ油...適量


【トマト肉だんごのトマト黒酢あんかけ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年1月23日(水)
NHKテレビ

きょうの料理

講師: 中村 正明

NHKきょうの料理で、鶏肉を角煮のように煮込んだ、その名もそのまま【鶏もも肉の角煮風】を先月作っていました。


具材によ〜く味が染み込んだ様子が、あまりに美味しそうで、忘れられなかったので作ってみました。


たまり醤油がないので、私は麹で作った【しょうゆ麹】を代用して作りました。おかげで、放送にちかい仕上がりに、まぁまぁ出来たと思います。


絶賛だったのは、鶏肉のやわらかさ!!! ほろほろっと柔らかくて、驚きましたぁ\(◎o◎)/! 強すぎないカレーの風味と、大根に甘辛のだしがからんで、ご飯がすすみます♪ 翌日は、より味が染みてよかったです(上写真)。


【鶏もも肉の角煮風】レシピ

<材料> 4人分

鶏もも肉...300〜400g
ゆで卵...2コ
大根...1/4本(270g)

(A)
だし...540ml(3合)
酒...270ml(1.5合)
砂糖...大さじ3
しょうゆ...大さじ1強
たまりしょうゆ...大さじ2強
八角...1コ ※いずれかで代用可
(または、クローブ1コ。しょうがの薄切り2〜3枚)
カレー粉...小さじ1/2弱

(B) ※混ぜ合わせておく
だし...90ml
かたくり粉...大さじ2

(仕上げ)
みりん...大さじ2

(付け合わせ)
青ねぎ(小口切り)...適量
溶きがらし...適量


【鶏もも肉の角煮風】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月26日(月)
NHKテレビ

きょうの料理

講師: 小林 まさみ


NHKきょうの料理で、簡単でおいしそうな豚キムチの鍋を以前、紹介していました。


ここところ寒さが厳しく、そういえば〜と気になっていた【もやしの辛うま鍋】を作ってみました。


キムチの辛みと豚肉のうまみ、その上、納豆のうまみも溶け合ったチゲ風の鍋、まさに「豚キムチ納豆鍋」で魅力的ですっ!!


納豆で、スープは少しとろみがついてます。辛味も少しマイルドになってるかもしれません。納豆嫌いな主人には、残念ながらダメでしたけど(^_^;)
 

私は雑炊にして最後をしめましたが、お餅でも合いそうだなぁ〜と思いました♪ ちなみに、豆腐やニラ、えのきなどの具材も合いそうでした。


【もやしの辛うま鍋】レシピ

<材料> 2人分

もやし…1袋(250g)⇒私は、豆もやし使用
豚バラ肉 (薄切り) …150g
白菜キムチ(市販)… 150g
にんじん(小) …1本(100g)
ねぎ…1本(100g)
赤とうがらし(種ごと半分にちぎる)1本
ひきわり納豆…2パック(80g)
みそ…大さじ2〜2+1/2

(A)
しょうゆ…大さじ1+1/2
にんにく(すりおろす) …小さじ1/2
ごま油…大さじ1/2


豚キムチ納豆鍋【もやしの辛うま鍋】の作り方を 続きに書きました。
  ↓    ↓




2013年1月23日(水)
NHKテレビ

きょうの料理

講師: 中村 正明


NHKきょうの料理で、【和風メンチカツ】を作って紹介していました。


豆腐や玉ねぎを加えて少しヘルシーなメンチカツです。


キャベツの軸も、無駄にせず肉だねに加えるあたりが、いかにもお店のまかないレシピ!


見た目のわりに食後、胃が重くならずに、よかったです\(^o^)/


中村正明さんの【和風メンチカツ】レシピ
  
<材料> 4人分(4個)

(たね)
合びき肉...250g
木綿豆腐...1/4丁(約50g)
牛乳...75ml
パン粉...40g
玉ねぎ...(中)1/4個
キャベツ...1/4個(軸を肉だね。他部分は付け合わせに)
溶き卵...1/2個
塩・こしょう...各少々

(衣)
水溶き小麦粉...適量
パン粉...適量

(ソース)
だし...180ml
トマトケチャップ...100g
ウスターソース...大さじ3弱
水溶き片栗粉...大さじ2〜3(粉・水を同量)

サラダ油...大さじ1
揚げ油...適量


【和風メンチカツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月27日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:井澤 由美子


NHKきょうの料理では、簡単でおいしそうな豚肉料理を紹介していました。


その中から、野菜も食べられる【豚のバタぽん焼き】を作ってみました。


ポン酢だれでさっぱりながら、バターのコクがポイント!ご飯がとってもすすむメインおかずでした!


玉ねぎの食感はお好みで〜。とのことです。我が家は、万が一の口臭を気にして、わりと炒めました。


放送では、玉ねぎの丸いカーブがそのまま、上写真よりも軽く炒めて食感を残していました。


【豚のバタぽん焼き】レシピ

<材料> 2人分

豚こま切れ肉...200g
たまねぎ(小)...1コ(120g)
にんじん...1/3本

酒...大さじ1
塩...少々
かたくり粉...大さじ1+1/2
ごま油...大さじ1
バター...小さじ2

(ポン酢だれ)
にんにく(すりおろす)...1/2かけ分
ポン酢しょうゆ...大さじ3
みりん...大さじ1


【豚のバタぽん焼き】の作り方を 続きに書きました
  ↓   ↓




2012年11月15日(木)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜シェフのうちごはん〜

講師:谷 昇


NHKきょうの料理では、フランス料理店「ル・マンジュ・トゥー」オーナーの谷昇シェフが、まかない料理から【真夜中のオムライス】を紹介していました。仕事終わりの深夜に食べるまかないということで、「真夜中」とネーミングがついています。


「いつでも身軽で頭の意識が飛ばないように!」 と、深夜のまかないまで、カフェオレのみという谷昇シェフ。60歳であのスタイルの良さも頷けます。


今回は、お店での収録・放送でした。 自ら厨房をせかせかと磨き上げている姿や、常に物腰柔らかく、横柄になることなく、スタッフとの対応にも、とても好感が持てました。声も渋くあらためて恰好いいですねぇ!!


さてレシピについてですが、中のチキンライスは、鶏肉&玉ねぎだけ。鶏肉のうまみを玉ねぎとご飯にしっかり移せば、これだけで十分に美味しい!と材料は、実にシンプルです!!ありがたい(*^。^*) そして、おいしい♪


チキンライスにもトッピングのソースにも「しょう油」を使います。日本で生まれた洋食だけに、しょう油を使うという谷昇シェフのこだわりのレシピ。シンプルで美味しい!ごちそうさまでした(^O^)/


【真夜中のオムライス】レシピ

<材料> 2人分

(チキンライス)
鶏もも肉...1枚(約200g)
たまねぎ...(小)1コ(150g)
温かいご飯...320g
塩...少々
トマトケチャップ...50g
こしょう...少々
しょうゆ...大さじ1/2

(オムレツ)
卵...3コ
サラダ油...少々

(ソース)
しょうゆ...小さじ1
水...大さじ1強
トマトケチャップ...40g
ウスターソース...小さじ1


【真夜中のオムライス】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月8日(木)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜れんこんとたらのキムチチゲ〜

講師:コウ ケンテツ


NHKきょうの料理では、レパートリー倍増計画!秋冬野菜のおかずということで、コウケンテツさんが、この季節に食べたい料理の定番、韓国風【れんこんとたらのキムチチゲ】を紹介していました。


ん〜見るからに辛そうで体の芯から温まりそう(*^。^*) 作ってみたら、手軽に揃う食材と調味料で、なかなか美味しい。コチュジャンの甘さもあるからか、スープものみやすいです!


使うキムチによるかもしれませんが、さほど辛くなく食べやすい!! これなら辛いの苦手な主人でも食べられたかもしれません。 が、1人で食べちゃいました(^_^;) ←食い意地張ってます(笑)


レンコンは鍋底で煮込まれたわりに、いい食感を残して存在を主張! 豆腐やタラ、キムチの中で、唯一の歯応えが際立ったレンコン入りのチゲ鍋でした♪


【れんこんとたらのキムチチゲ】レシピ

<材料> 2人分

れんこん(小)...1節(150g)
たら(切り身)...2切れ(200g)
白菜キムチ...100g
木綿豆腐...1/2丁(150g)
生しいたけ...2枚
たまねぎ...1/4コ
春菊...3〜4本

粉とうがらし(中びき)... 適量
ごま油...大さじ1

(A)
コチュジャン...大さじ1
みそ...大さじ1
しょうゆ...大さじ1/2
しょうが(すりおろす)...1かけ分
にんにく(すりおろす)...1かけ分
酒...カップ1/2


【れんこんとたらのキムチチゲ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜チキンピラフ〜

講師:脇 雅世


NHKきょうの料理では、鍋1つで作れる簡単!【チキンピラフ】を紹介していました。


お米を洗わずに生米そのままで作って、ぱらぱらと仕上げるのがポイント!ということで、作ってみたのですが・・・芯が残ってます(^_^;)


気になって、少し水分を追加して加熱時間をのばしてみました。それでも、少しかための仕上がりで、残念でした(+_+)


それでも味付けは、よかったです!! 鶏もも肉とむね肉を合わせて私は作ってみました。気持ちカロリーオフです。


【チキンピラフ】レシピ

<材料> 3〜4人分

米...360ml(2合)
鶏もも肉...200g
たまねぎ...1/4コ
チキンスープ(温かいもの)...カップ2
⇒湯カップ2に固形チキンスープのもと(洋風)1/2コを溶いたもの

バター ...大さじ1
塩 ...小さじ1
こしょう...少々

(トッピング)
イタリアンパセリ...少々


【チキンピラフ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud