NHKあさイチ




2012年6月20日(水)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチでは、『もう悩まない!おうちパーティー』というメインテーマで、定番メニューの目先を少し変えた、スペシャル感たっぷりに変身させた『おもてなし料理』をいくつか紹介していました。


その中でも、炊飯器で作れる簡単!【チャーハン風炊き込みご飯】が、楽ちんで美味しそう!!気になって早速、作ってみました。


放送の作り方を見損ねて、水加減やベーコンの切り方など、詳細が不明のまま自己流で作りましたが、パラパラに炊き上がって、普通のチャーハンと同じです!!いや、桜エビが、いいダシになって、いつもより味わい深く美味しい!!!


これは、炊飯器で炊きあげてる間に、他のことが出来るので重宝で、おすすめかも♪


炊飯器で作れる簡単!【チャーハン風炊き込みご飯】舘野鏡子さん(料理研究家)レシピ

<材料>  

米・・・3合
酒・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々

ベーコン・・・3枚(5�o角くらいにしました)
桜エビ・・・大さじ2
鶏ガラスープの素・・・小さじ1
長ネギ・・・1本(みじん切り)

卵・・・2個
ごま油・・・大さじ1
青ネギ・・・4〜5本(小口切り)


【チャーハン風炊き込みご飯】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年6月20日(水)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチでは、『もう悩まない!おうちパーティー』というメインテーマで、定番メニューの目先を少し変えた、スペシャル感たっぷりに変身させた『おもてなし料理』をいくつか紹介していました。


その中でも、フライパンで作れる【フライパンでチキンローフ】が気になりました!!! 四角く積み木のような断面からは、ブロッコリーやパプリカ、うずらの卵が見えて、『子供の食欲をそそります!』って、大人も好き好き〜\(^o^)/


チーズも加えて、ワインにも合うひと品に仕上げてみました。色合いが、クリスマスカラーっぽいですが(^_^;) 『うまい!』と主人にも好評♪


実はうっかり卵を入れ忘れましたが、冷めても硬くならずに、よかったです〜っ(^^ゞ 


フライパンでお手軽!【フライパンでチキンローフ】舘野鏡子さん(料理研究家)レシピ

<材料>  

鶏ひき肉・・・200g ※豚肉でも牛肉でも可
ブロッコリー・・・1/2株
赤パプリカ・・・1/2個(私は、オレンジピーマンも追加)
玉ねぎ・・・1/2個
うずらの卵・・・10〜12個(私は、6個使用)
チーズの角切り(又はピザ用チーズ)・・・適宜

卵・・・1個
パン粉・・・大さじ4
牛乳・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/4
こしょう・・・少々
サラダ油・・・小さじ1


【フライパンでチキンローフ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年6月5日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチの番組冒頭で、これから夏に出回る苦みが独特の【ゴーヤー】を特集していました。ん〜〜〜、率先して買い求めるほどクセには、なっていませんが【ゴーヤーハンバーグ】は、気になりました。


小学生が考案したというから、びっくり\(◎o◎)/! 「ゴーヤー好き」とみんなニコニコしているので、思わず作ってみました我が家でも。


本来のレシピほど沢山作って食べる勇気がなかったので、様子見で作りました。用意した鶏ひき肉が少なくて、我が家のゴーヤハンバーグは少し水っぽい、肉らしさに欠ける仕上がりで、ちょっとその点が残念でした。


でも、『ゴーヤー?入ってるの??』と、主人もまったく気がつかない様子でしたから、これは苦手な方にもおすすめのレシピかも。


ちなみに、放送で紹介していた和風タレも合ってよかったですが、別日にケチャップ主体の洋風の味付けにしてみました。この方が、よりゴーヤーが気にならずにオススメ!と思いました。


【ゴーヤーハンバーグ】レシピ


<材料> 作りやすい量(私はやや小さめ4個。以下その分量)

ゴーヤー...1本(ワタ・種を除いて50g)
にんじん(すりおろす)...1本(50g)
鶏ひき肉...ゴーヤーの5倍の量(170g)
卵黄...1個(1/2個)

酒...少々
油...適宜

(たれ)
しょうゆ・みりん・砂糖...各同量
水溶き片栗粉...適宜


【ゴーヤーハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月8日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチの番組冒頭で、もはや定番!?と【ジュレ】を紹介していました。ん〜〜〜魅力を感じなかったので、今まで購入もしませんでしたが(^_^;)


素材によく絡んで、染み込まない。プルプルの食感がいい!となんだか、ジュレの魅力を紹介されて、少し心が動きました。


家庭で簡単に作れる。というので【和風ジュレ】を作って、冷ややっこ&手巻き寿司に使ってみました。


ん!!!美味しい(*^。^*) 少しゼラチンがゆるかったかもしれませんが、いい塩加減です!


手巻き寿司にしょう油をかけなくていいから、食べやすかったです♪ 冷ややっこには、少し薄いかな。 でも、【ジュレ】気に入りました(^O^)/ 


ちなみに、手巻き寿司の海苔の切り方は、先日、はなまるマーケットで紹介された方法で用意してみました。ちょっと、具を欲張りすぎ&不慣れのため、海苔が湿ってきましたが(^_^;) 簡単でよかったです!


【和風ジュレ】レシピ


<材料> 

だし・・・200ミリリットル
酒・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・小さじ2と1/2
ゼラチン(水大さじ2でふやかす)・・・小さじ2


家庭で簡単【和風ジュレ】の作り方、手巻き寿司の海苔の切り方は、詳細に書きました。
  ↓   ↓





2012年5月10日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:SHIORIさん(フードコーディネーター)


あさイチごはんでは、お弁当や丼ぶりに重宝な【そぼろ丼】。「鶏そぼろがパサパサになっちゃう!」というお悩みを解決!


と、あさイチごはん初登場!レシピ本『作ってあげたい彼ごはん』などで大人気のSHIORIさんが、【しっとりそぼろ丼】を作って紹介していました。


ポイントは、冷たい煮汁に肉を入れて煮ること!味がしみこんで、しっとりと仕上がるそうです。10分も煮込んで、しっかり挽き肉に煮汁を染み込ませるそうです。


ちょうど材料が揃ってるので作ったら、想像以上に汁気が多くてビックリ\(◎o◎)/! 汁気がなかなか、なくならないし(T_T)   


断念・・・。鶏そぼろの汁気が、残った状態で盛り付けちゃいました(^_^;) 放送で絶賛だったSHIORIさんの鶏そぼろは、10分ほど煮込むので、もっと味の染み込んだ濃い茶色の仕上がりです。


食べてこれはいい!と思ったのが、ゴボウの炊き込みご飯!!ゴボウやおこげの風味が、鶏そぼろ&卵そぼろにマッチして、美味しいです(*^。^*) これは、おすすめ♪♪♪


盛り付けは、私のアレンジです(上写真)。SHIORIさんのイメージで、かわいらしく盛り付けてみました。


⇒SHIORIさんの最新レシピ本『SHIORIの花嫁レシピ』


【しっとりそぼろ丼】レシピ

<材料>  2人分

(鶏そぼろ)
鶏ももひき肉・・・200g
しょうが(みじん切り)・・・2かけ(20g)
水・・・200ミリリットル
 (A)
 しょうゆ、みりん、酒、砂糖・・・各大さじ2

(卵そぼろ)
卵・・・2コ
みりん・・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ
サラダ油・・・少々

(ごぼうの炊き込みごはん)
米・・・2合
ごぼう・・・1本(100g)
 (B) 
 だし・・・360ミリリットル
 しょうゆ・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ1/2
 塩・・・小さじ1/2

(トッピング) 
絹さや・・・4枚(塩ゆでし刻む)
紅しょうが・・・適量


SHIORIさんの失敗なし!【しっとりそぼろ丼】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓


2011年9月7日(水)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん

ゲスト:松本忠子さん(料理研究家)

子育て時代にとても重宝したという【煮込みハンバーグ】のレシピを紹介していました。


肉だねには玉ねぎが入らないので、手軽。

その上『お肉そのものを食べてるって感じ!』


と放送では好評でした。が、我が家では、分量が微妙に違ったみたい!


パン粉の多いふわふわ、やわらかいハンバーグに仕上がりました(^_^;)


それは、それで美味しかったですけどねぇ〜♪


【にんじんピラフ】も、炊飯器で炊くだけの簡単レシピで、ごちそう感がアップして満足でした(*^^)v


【煮込みハンバーグ】【にんじんピラフ(キャロットライス)】のレシピ・作り方は、続きです。
 ↓  ↓



2011年7月29日(金)
NHKあさイチ

あさイチガーデン

ナス、トマト、チコリ、ブロッコリー、ジャガイモなど、友人3人と一緒に、10種類以上の野菜を育てて家庭菜園を楽しむパンチェッタ・ジローラモさんがゲスト出演していました。


その野菜のうま味を手軽に、かつ存分に味わえるジローラモさんの故郷、イタリア・ナポリの「チャンフォッタ Cianfotta」という郷土料理を作って紹介していました。


なんと、味付けは「塩のみ」\(◎o◎)/ レシピ・作り方もいらないくらい簡単でしたが、思った以上に美味しい(*^。^*)


好みの夏野菜で〜とのことなので、私はトウモロコシを加えてみました。甘さが引きつ立つし彩りにもよかったみたい!


トマトをからめた野菜炒めで、丼ぶりにして紹介していましたが、パスタや素麺にかけて食べるのもオススメとのことでした。


ジローラモさんの【トマトをからめた野菜炒め〜チャンフォッタ】
レシピ


<材料>  作りやすい分量

なす...1本
ズッキーニ...1本
ミニトマト...20コ(私は、普通のトマトで)
ピーマン...2コ
モロッコいんげん...4つ(省略)
オクラ...2本
にんにく...1かけ

バジル...適量(私は、伊パセリで)
オリーブ油...大さじ3
塩...適量

※お好みの夏野菜を1.5cm前後の角切りで!


<作り方>
  写真:半量くらい

1.フライパンでオリーブ油、にんにくを炒めます。

2.にんにくの香りが移ったらミニトマト以外の野菜を加えて炒めます。

3.ミニトマトを入れて、5〜10分くらい炒めます。


4.塩で味を調えます。丼ぶりごはんの上に盛って、バジルを散らして完成!

※新鮮な野菜なので、素材のうまさを引き出す塩だけで味付け。

2011年7月5日(火)
NHKあさイチ

あさイチごはん


ゲスト:尾身奈美枝さん(料理研究家)


冷奴とご飯を一緒に食べる"大人バージョン"という丼ぶりレシピ【くずし豆腐丼】を紹介していました。


ポイントは、熱したごま油!香りを楽しみ、豆腐とザーサイなどの食感の違いを感じて〜とのこと。


食感&塩気のザーサイに代わって漬け物(高菜など)でも大丈夫だそうです。


即、作れるのでたくあんを代用して作ってみましたが・・・微妙(;一_一) 


やっぱりザーサイが合っただろうなぁ〜



【くずし豆腐丼】レシピ


<材料>
  2人分

木綿豆腐・・・1/2丁 ※絹豆腐でも可
ねぎ(粗みじん切り)・・・5cm分

しょうゆ・・・小さじ1
塩・・・ふたつまみ

ごま油・・・大さじ1

ザーサイ(粗みじん切り)・・・大さじ2
みょうが(小口切り)・・・1コ分
桜えび・・・2g (放送:少し細かく。とのこと)


<作り方>


1.木綿豆腐は紙タオルに包み軽く水を切り、ボウルに入れる。


2.1にねぎをのせ、しょうゆ・塩をかける。


3.ごま油を煙が出るまで熱して、2の上にかけて豆腐をくずす。




4.3にザーサイ・みょうが・桜えびをのせてさらにくずし、ご飯の上にのせて【くずし豆腐丼】の出来上がり


※ザーサイに代わって漬け物(高菜など)を。みょうがに代わって青シソなどもおすすめです。とのことでした




2011年6月20日(月)
NHKあさイチ

あさイチごはん

ゲスト:菰田欣也さん(中国料理店料理長)


気どらないおいしさ、おかずにぴったりの一品!


と、人気中国料理店の料理長・菰田欣也さんが、【厚揚げのピリ辛煮】を紹介していました。


厚揚げと肉や野菜を一緒にピリ辛に仕上げた、あんかけが食欲をそそるうま煮です〜〜〜!


個人的には、うずらの卵も魅力的(*^。^*) 


長ネギが少なくて、タマネギを代用したためか?味が薄まってちょっと残念でしたが、ご飯がすすむメインおかずになって良かったです。


【厚揚げと豚肉の豆板醤煮込み】
のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

hiyasi-siso.jpg2011年6月16日(木)
NHKあさイチ

あさイチごはん

ゲスト:舘野鏡子さん(料理研究家)


「水餃子」ならぬ「冷やしギョーザ」を紹介していました。


何が違うのか分かりませんが(^_^;) 涼しげ〜。


梅肉ドレッシングで、さっぱり夏仕様で、食欲のない時でも、つるりんと食べられるひと品でした。


と言っても、食欲旺盛なんですけどぉ!!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 


ラビオリのような包み方が、バラのように見える?!ちょっとかわいい仕上がりです。


【ツルリン冷やししそギョーザ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


nikumaki-ebi.jpg2011年6月15日(水)
NHKあさイチ

あさイチごはん

ゲスト:小林まさみさん(料理研究家・フードコーディネーター)


お店のようにボリューある【エビマヨ】を・・・と、小林まさみさんが考案したのが、このレシピ!


なんと!えびを豚バラ肉で巻いてしまいます!\(◎o◎)/


上写真、ボリュームアップあるように見えるでしょう!


実際、食べても食べ応え十分!大満足でした〜〜〜\(*^0^*)/


【肉巻きえびマヨ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud