7日間レシピ




2012年8月21日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)


〜夏バテと疲労対策〜

今回、たけし・みんなの家庭の医学では、夏の暑さなどで自律神経中枢がダメージを受けて、脳が錆びたような状態になると放送していました。結果、食欲不振や倦怠感といった夏バテの症状が現れるのだと。


そこで、自律神経中枢の細胞を錆びさせない効果のあるタンパク質の一種『イミダペプチド』。この物質を多く含む『鶏のむね肉』を食べて夏バテを解消しましょう!と、おなじみ奥薗壽子先生が、鶏胸肉を使ったレシピを公開していました。


毎日、最低50gの鶏胸肉とビタミンCを1週間摂り続ければ、夏バテも解消できる可能性が高く、朝摂取することで、回復効果が高いということです。


今回、この条件を満たすよう1週間分のレシピを7品。どれもたった5分で出来る!忙しい朝には、超嬉しい朝ごはんレシピを紹介してくれました!!


その中から、次に、【冷製チキントマトスープ】を作ってみました。パパッと作れて簡単! しかも、美味しい!!鶏胸肉のうまみの入った茹で汁が、いい味だします。


冷蔵庫で保存してた茹で汁を使うので、冷たい冷製スープが簡単に作れて、これは好評でした♪  


脳が錆びない夏バテ解消朝ごはん!
奥薗壽子先生の【冷製チキントマトスープ】レシピ

<材料>  2人分

鶏胸肉のマリネ(わさび醤油)…100g
トマト…1個(200g)
茹で汁…200�t
漬けダレ(わさび醤油)…大さじ1〜2
キュウリ、みょうが、大葉…適宜


奥薗壽子先生の脳が錆びない夏バテ解消5分で出来る朝ごはんレシピ!【冷製チキントマトスープ】 と【鶏胸肉のマリネ(梅醤油・わさび醤油)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud