3分クッキング

tomatochahan2010年3月23日(火)
日テレ

キューピー3分クッキング

小川 聖子 先生

プチトマトが、色合いとしてもかわいらしいチャーハンです。お味噌汁の具にもプチトマトを入れるぐらいなので(はなまるマーケット ・ 柴咲コウさんオススメ)、チャーハンにも合うのかなぁ?!


と作ってみたら、簡単!トマトであっさりとしたチャーハンですが、鶏の挽き肉が入ってるし、ナンプラーが良い味を出してます!★★★ 【トマトチャーハン】 レシピ・作り方などは、続きに書きました
 ↓ ↓


gyunikukomatuna2009年12月10日(木)
日テレ

キューピー3分クッキング

小川 聖子 先生

青菜をたっぷり食べて風邪予防しましょう!ということで、たっぷりの小松菜を牛肉と炒めたレシピです。しょう油を使わない味付けですが、ご飯がすすむひと品です。簡単であっという間に出来上がるので、これはおすすめ★★★


【牛肉と小松菜の炒めもの】レシピ

<材料>  4人分

牛肉(切り落とし) …300g
 おろしにんにく…少々 
 酒…小さじ2 
 粗塩…小さじ1/2 
 片栗粉…大さじ1 
 油…小さじ2

小松菜…1わ(400g)
長ねぎ…1本
にんにく…1かけ

油…大さじ1・大さじ1
鶏ガラスープの素…小さじ1
湯…1/2カップ
酒…大さじ1
片栗粉…小さじ1(倍量の水で溶く)
粗塩、こしょう…各少々
ごま油…小さじ1


<作り方>

1.小松菜は3cm長さに切り、茎と葉にざっと分けておく。長ねぎは斜め薄切りにする。にんにくは叩きつぶす。

2.牛肉は大きいものは一口大に切り、おろしにんにく、酒、粗塩をもみ込んで下味をつけ、片栗粉をまぶし、油を加えてほぐす。

3.中華鍋に油(大さじ1)を熱し、2の牛肉を入れてほぐしながら強火で炒め、肉の色が変わったら油を残してとり出す。

4.中華鍋に油(大さじ1)を足し、長ねぎとにんにくを香りよく炒め、小松菜の茎を加えて炒め合わせ、さらに葉を加えてさっと炒める。鶏ガラスープの素、湯、酒を加え、ふたをして強火で小松菜がやわらかくなるまで蒸し煮にする。
※火加減はずっと強火、小松菜を蒸しながら炒めて火を通します(1分くらい)

5.4に牛肉を戻し、水溶き片栗粉をまわし入れてとろみをつけ、粗塩、こしょうで味をととのえ、香りづけにごま油を加えて完成!
 

小松菜はアクが出ないので、調理が簡単で良いですよね!材料2品だけでメインのおかずになる嬉しいレシピでした(⌒〜⌒)

 


potatogoma2009年11月26日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜ミラクル調味料第2弾〜

・市販されている調味料・食材
・それ“1つだけ”で味付けができる!
・調理の手間が省ける!(とろみづけ、つなぎの代わりなど)
↓ ↓ ↓
はなまる・とくまるレシピでは『ミラクル調味料』ということで、「ごまだれ」を使ったレシピを紹介していました。ごまだれの中身は、
 さ(砂糖) 
 し(塩)
 す(酢)
 せ(しょう油)
 ご(ごま)

が入っている優れもの!その特徴を生かした簡単レシピ
 ↓ ↓ ↓
【ポテトのごまチーズ焼き】レシピ

<材料> 2人分
 
ジャガイモ・・・1個
タマネギ・・・1/4個
ベーコン・・・1枚
コショウ・・・適宜
ごまだれ・・・大さじ1と1/2
ピザ用チーズ・・・適量


<作り方>

1.フライパンにサラダ油(適量・分量外)をひき、食べやすい大きさに切ったベーコンとタマネギを炒め、 火が通ったら一旦取り出す。
 
2.薄く輪切りにしたジャガイモは電子レンジ600wで1分半加熱し、サラダ油(適量・分量外)をひいたフライパンでキツネ色になるまで炒める。 potatogoma1

3.2に炒めたベーコンとタマネギを戻し、コショウをふり混ぜ合わせる。

4.耐熱皿に3の具材を並べ、ごまだれを回しかけたら、ピザ用チーズをのせ、トースターで表面に少し焦げ目がつくまで焼いて完成!


厚切りのベーコンやジャガイモをゆっくり、じっくりと焼き上げた、じゃが芋が大好きな国、ドイツの代表的・本格的メニューの【ジャーマンポテト】も作ってみました。レシピは続きです。
 ↓ ↓


applecakecut2009年11月7日(土)
日テレ

キューピー3分クッキング

門倉 多仁亜先生

この秋、門倉先生がおすすめのパウンドケーキは、しっとりジューシーなりんご(紅玉)を使ったケーキです。リンゴの酸味がほどよくて、しつこくなくペロリと食べられておすすめです★★★【かぼちゃのチーズケーキ】に続く、初心者ケーキ作り第2弾!なんとかそれっぽい仕上がりに出来上がりました!直径16cm丸型(5号)で材料(半量)で作りました

【かぼちゃのチーズケーキ】レシピ(キューピー3分クッキング)こちらです

【りんごのケーキ】レシピ

<材料>  直径24cm丸型1台分
 
 (パウンド生地)
薄力粉…200g
ベーキングパウダー…小さじ2
バター(無塩)…125g
グラニュー糖…125g
バニラエッセンス…少々
塩…少々
レモンの皮のすりおろし…少々
卵…3個
牛乳…大さじ1〜2
レーズン…20g

(フィリング・詰め物)
りんご(紅玉)…2〜3個(約400g)
レモン汁…少々
レーズン…20g
スライスアーモンド…少々

(ホイップクリーム)作りやすい分量
生クリーム…200ml
グラニュー糖…大さじ1
バニラエッセンス…少々
※ホイップクリームを添えていただくのがドイツ式

●バター、薄力粉、粉糖


<作り方>

*フィリング(詰め物)の準備*applecake1
1.レーズンは湯通しをして水気をきっておく。

2.りんごは皮をむいて4〜6等分のくし形に切り、芯をとり除く。外側のカーブに、厚みの1/3まで縦に細く切り目を入れ、入れ終わったものからレモン汁を加えた水につける
※変色させないため

*パウンド生地を作る*
1.型にバターをぬって薄力粉をふり、底にオーブンシートを敷く。
 
2.薄力粉とベーキングパウダーを合わせて2回ふるっておく。バター、牛乳は室温にもどす。
 
3.ボウルにバターとグラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、バニラエッセンス、塩、レモンの皮を加えて混ぜ合わせる。
※グラニュー糖とバターをしっかりと混ぜることが大切

4.室温にもどした卵を1個ずつ加えてそのつどしっかり混ぜる。
※混ぜ方が足りなかったり、卵が冷たすぎると分離しやすいので注意する。
 
5.ゴムベラに持ち替え、4に2の粉を2〜3回に分けて混ぜ込む。ヘラで生地を少し持ち上げてボウルに落とし、少しだけ間があって落ちるくらいを目安に。
※なかなか落ちず、固いようなら牛乳を足して固さを調節して下さい。

6.さらに5の生地にレーズンを加えて混ぜる。1の型に流し入れ、表面を平らにならす。applecake2

7.下準備したりんごの水気をふきとり、切り目を上にして6のパウンド生地に放射状にきっちり並べ、中心にものせる。りんごの表面に溶かしバター少々をぬり、レーズンとスライスアーモンドを散らす。
(中心には、りんごがのりませんでした)

applecake38.170℃に熱したオーブンに入れて40〜50分焼く。竹串を刺してみて、生地がついてこなければ焼き上がり。
※りんごのそばの生地に、竹串を刺して確認すると良いようです

9.粗熱がとれたら、型からはずして網の上で冷まし、粉糖を茶こしで全体にふる。
お好みで生クリームにグラニュー糖、バニラエッセンスを加えて八分立てのホイップクリームを作り、ケーキに添える。
※1〜2日ほど置いてからいただくと、より美味しいそうです!


ほどよい甘さで(砂糖50g)、ホイップクリームは添えずにいただきました。んーーー美味しい(⌒〜⌒) 型など使わずもっと気軽にできる門倉先生のパンケーキもおすすめです★★★
【りんごのパンケーキ】レシピはこちらです


pumpkincheesecake2009年9月19日(土)
日テレ

キューピー3分クッキング

小林まさみ 先生

今、話題の野菜スイーツ。かぼちゃの粒が少し残っている、ざっくりとした食感・味わいのケーキです。生地にヨーグルトを混ぜて、サッパリとした仕上がりでとっても美味しかったです(⌒〜⌒) 私にも出来た失敗なしのおすすめレシピです★★★


【かぼちゃのチーズケーキ】レシピ

<材料> 直径16cmの底が抜ける丸型

バター …適量(有塩でOK)

かぼちゃ …250g(正味200g)
クリームチーズ …200g
砂糖 …60g
卵黄 …2個分
レモン汁 …大さじ1
プレーンヨーグルト …大さじ4

グラハムクラッカー …60g
バター …30g

<作り方>

pumpkincheesecake11.型の内側にバター(適量)をぬっておく。

2.バター(30g)を耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(500W)に1分かけて溶かす。

3.グラハムクラッカーを厚手のポリ袋に入れてめん棒で叩き、さらにめん棒を転がして粉末状にし、2の溶かしたバターを加えてもみ混ぜる。pumpkincheesecake2

4.型の底に3を均一に敷き込み、冷蔵庫で20分ほど冷やして固めておく。
※上から手で押し固めると良いようです
 
5.かぼちゃは種とワタをスプーンでこそげとり、さっと水にくぐらせてラップでふんわりと包み、電子レンジ(500W)で約5分加熱。
触れるようになったら中身をスプーンですくいとり、包丁やマッシャーなどを使って潰しておく。
※黄色に仕上げたいので、皮は使いません
※粒が残っても食感を楽しむので大丈夫!

pumpkincheesecake36.大きめのボウルにクリームチーズを入れ、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(500W)に1分かけてやわらかくし、ゴムベラでなめらかに練る。

7.6に砂糖、卵黄、レモン汁、プレーンヨーグルトを順に加えながら、泡立て器でそのつど混ぜる。
最後に5のかぼちゃを加えて混ぜる。pumpkincheesecake4
※砂糖は、クリームチーズが温かいうちに混ぜると溶けやすく良いようです
 
8.4の型に7を流し、空気が抜けるように台に軽く打ちつけ、180℃に温めたオーブンで30〜40分焼く。表面を押して弾力があれば焼き上がっている。
※途中、表面が焦げそうになったらアルミ箔をかけるpumpkincheesecakecut
 
9.粗熱がとれたら、型に入れたまま冷蔵庫に3時間以上(一晩)入れて冷やす。型の内側にパレットナイフを入れてはずし、取り出して適宜に切る。
 
 
冷蔵庫で一晩冷やして、味をなじませました。レモンとヨーグルトの酸味でクリームチーズのコクもしつこくなく、丁度良い仕上がりでした★★★うっかり30分経過し表面が少し焦げましたが、味には問題なかったです。


cheeseball2009年8月5日(水)
日本テレビ

キューピー3分クッキング

【チーズ入り肉ボール】

中からチーズがとろ〜り、フライよりも口当たりが軽い【チーズ入り肉ボール】ポイントは、パン粉と小麦粉を合わせた衣です!冷めてもサクサクのまま、お弁当のおかずにもおすすめです★★★

【チーズ入り肉ボール】レシピ

<材料> 4人分

(肉だね) 
 鶏ひき肉…300g
 塩…小さじ1/2
 こしょう…少々
 しょうゆ…小さじ2
 玉ねぎのみじん切り…1/2個(130g)
 卵…1個
 ごはん(冷めたもの)…100g
 
スライスチーズ 6枚
 
パン粉 大さじ2
小麦粉 大さじ2 

<作り方>

1.ボウルにひき肉を入れ、塩、こしょう、しょうゆを加え、粘りが出るまでよく練り混ぜる。次に玉ねぎ、卵、ごはんを順に加えながらよく混ぜ、12等分しておく。ラップをし冷蔵庫で冷やしてタネを落ち着かせる
※ごはんを入れることで、ふんわり、つなぎになりボリュームアップする

2.スライスチーズは半分に切り、それぞれ小さく折りたたみ、1の芯にそれぞれ入れて丸める。 cheeseball1

3.パン粉を細かく砕き(ポリ袋に入れてめん棒を転がす)、小麦粉と混ぜ合わせ、2の表面にまぶす。
※冷めてもサクサクと揚がる
 
4.フライパンに揚げ油を2〜3cm深さに入れて180℃に熱し、3を入れて転がしながらカラッと色よく揚げる。 約8分ほど揚げて完成!お好みでしょうゆ少々を混ぜたマヨネーズをつけて〜


実際、冷めてから食べましたが、外はサクサク、中は冷やご飯でもっちもちしてて美味しかったです(⌒〜⌒) 






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud