餃子

レシピ 餃子2013年12月8日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

〜餃子〜

男子ごはんでは、【ツナ餃子】を作っていました。


肉がいっさい入りません。キャベツとツナ缶の変わりダネの餃子です。レモンをかけて食べるところもポイントです!


実際に作ってみました!!

レモン汁をつけて食べるのが、新鮮〜!「餃子」と思って食べると、ちょっと肩透かしをくらった感じがありますが、ツナの餃子もありですねぇ。


焼き目がいい加減ですが、生でもそのまま食べられる具材なので、気を抜いちゃいました(^_^.) ちなみに、同日放送紹介の【ピリ辛レタスチャーハン】と合わせて作りました♪  レシピ&感想は後ほど。


レシピ し餃子 NHKきょうの料理


2013年8月14日(水)、15日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:多賀 正子

NHKきょうの料理では、五感直撃レシピということで、食感対決!のレシピから【ぱりぱりギョーザ】が美味しいそうでした(*^_^*) 


こんがりと焼きめがついて香ばしく、羽根がパリパリと食感がたしかに良さそう!私も作ってみたら、羽根が少なかったです(^_^メ) 羽根を作る「小麦粉水」がよく混ざってなくて、器の底に小麦粉が残ってしまったのが原因のようです(>_<) まぁ、ぱりの「ぱ」くらいは感じられたかな(笑)


餃子40個分ととても多めのレシピです。我が家は2人で10個と1/4量で十分なので、おおよその分量で作りました。そのためか、もう少しジュワ〜と肉汁(水分)が感じられる中身だったら良かったなぁ〜


ちなみに、餃子を円盤型(?)にぎゅうと詰め並べて焼きますが、破けずにキレイに離れて食べられます!!コツは、並べるときに餃子の側面にも油をつけること!! なるほどですよねぇ〜本当に1個も破けませんでした!!今後はこの方法で作りたいと思います★


【ぱりぱりギョーザ】レシピ

<材料> 40コ分

ギョーザの皮 (大判)...40枚
小麦粉...適宜・大さじ2強
サラダ油...大さじ3〜4X2
ごま油...大さじ1+1/2・大さじ1強X2

(あん)
豚ひき肉...400g
キャベツ...1/4コ(約300g)
にら...1ワ
しょうが...100g
にんにく...(大) 3かけ

(A)
ごま油...大さじ1+1/2
しょうゆ...大さじ1
顆粒(かりゅう)チキンスープのもと...(中国風)小さじ1+1/2
こしょう...小さじ1/3

(小麦粉水)
小麦粉...大さじ2強
水...320ml

(付け合わせ)
にんにくじょうゆ...適宜
ラー油...適宜
酢...適宜


【ぱりぱりギョーザ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月13日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!

プロ技キッチン


モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、陳建太郎さんが、パリパリ&ジューシーな羽根つき【餃子】を紹介していました。


羽根つき、特に円形に仕上げるのは、最後のお皿へのフィニッシュが大変ですよねぇ〜放送に忠実に!と頑張りましたが、無難に2列に並べて焼けばよかったと、後から気が付きました(^_^;)


っで、味の感想ですが、「ジューシー」。 「酢しょうゆをつけずに食べられる餃子」のコメント通り、味がしっかり付いています。陳さんのポイントである、「野菜の水分(を活かす)」というよりも、調味料からのジューシーさな気がしますが、羽根のパリパリ感もあって、満足!美味しかったです♪


陳さん家のパリパリ&ジューシー【餃子】レシピ

<材料> 4人分(24個)

餃子の皮(大判)...24枚
小麦粉...小さじ2
湯...100cc
サラダ油...大さじ1
ゴマ油...大さじ1

(あん)
豚ひき肉...200g
キャベツ...1/4個
ニラ...1/2束
長ネギ...1/2本
塩...ひとつまみ

(合わせ調味料)(マイボトル)
酒...大さじ1
しょう油...大さじ1
ネギ油(あれば)...大さじ1
ゴマ油...大さじ1
砂糖...小さじ1
鶏ガラスープの素...小さじ1
塩...小さじ1/3
コショウ...少々
オイスターソース...大さじ1/2
ショウガ(すりおろし)...大さじ1/2
ニンニク(すりおろし)...1片


陳建太郎さんの羽根つき【餃子】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年7月6日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"スタミナメニュー"

ゲスト:小島よしおさん


おしゃべりクッキングでは、スタミナメニューということで、【焼き餃子】を紹介していました。


この餃子レシピは、具にニンニクや生姜が入りません。付ける「みそだれ」に入るのがポイント!酢しょう油と違って、甘辛く美味しかったです。やっぱりご飯がすすむのは、いつもの酢しょう油ですが〜♪


また、具にクミンパウダーが入るところもポイントで、食べた時に少し「カレー」のような風味を感じました。


しっかり包んだつもりが、少し口が開いてしまったので、肉だねがどう、とか、肉汁がジュワ〜とか、残念ながら分かりませんでした(^_^;) 


【焼き餃子】レシピ


<材料> 26個分
    
豚ひき肉...150g
キャベツ...100g
にら...100g
ギョウザの皮...26枚
油...適量

(味つけ調味料)
塩...小さじ1/4
こしょう...適量
酒...小さじ2
しょうゆ...大さじ1/2
クミンパウダー...小さじ1/3
ごま油...小さじ2

(みそだれ)
みそ...大さじ1 1/2
砂糖...小さじ2
しょうゆ...小さじ2/3
酢...小さじ2/3
ラー油...小さじ1
にんにく(みじん切り)...小さじ2/3
しょうが(みじん切り)...小さじ2
青ねぎ(小口切り)...1本



【焼き餃子】の作り方は、詳細に書きました。

hanamarugyoza2010年3月31日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜ギョウザ〜

東京餃子楼の高藤清輔店長さんが、家庭で作れる「皮はパリ!肉汁ジュワーの絶品ギョーザ」の作り方を教えてくれました。同じ時に、ミヤネヤでも美味しい餃子のレシピを紹介していたので、どちらも作って食べてみました。


”肉汁ジュワー”とは、なかなか出来ず、餃子は簡単なようで結構、奥が深いものですが、鶏がらスープを入れるレシピ(はなまるマーケット)は、簡単でちょっとお店の餃子に似てたかなぁと思います。


はなまるマーケットの【焼きギョーザ】&ミヤネヤ【焼き餃子】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


ebiniragyoza32010年1月14日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン


今回のはるみキッチンでは、栗原はるみ先生オリジナルレシピで【エビにら餃子】を紹介していました。この餃子、包まずに「はさむ」だけ!!!気軽に作れてオススメです★★★


具も肉汁もこぼれず、中はプリップリ、外はパリッパリで美味しかったです(⌒〜⌒) はさむだけなので、皮のフチぎりぎりまで、具材たっぷりに挟んだら良かったかなぁ・・・と思ってます


 【エビにら餃子】  レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


hiyokomame&hositake2009年6月24日(水)
日本テレビ

サプライズ

絶品グルメSP
 〜餃子スペシャル〜

手頃で簡単で美味しい【餃子】。お子さんから大人まで、みんなが喜ぶ餃子も、中の具材をいろいろとアレンジすることができて、幅の広い、奥の深〜いひと品に!


千堂あきほさんは、具材に「納豆」や「パプリカ」「残ったカレー」などを入れる豊富なアレンジメニューを紹介していましたが、私は山川恵里佳さんのヘルシーな「豆がたっぷり餃子」を作ってみました!


【山川恵里佳さんの豆がたっぷり餃子】レシピ

<材料> 大きめ12個 (分量の詳細はオリジナルです)

豚ひき肉・・・50g
ひよこ豆・・・50g
青じそ(大葉)・・・4,5枚
トマトペースト・・・小さじ1,5くらい
塩 こしょう・・・適量

<作り方>

1.ひよこ豆と青じそ、タマネギをみじん切りにする

2.豚ひき肉に1とトマトペースト、塩・こしょうで味付けし混ぜ合わせる

3.餃子の皮の中央に、2の具をのせ、皮のまわりに水をつけ二つ折りにして、ヒダを作りながら包みます

4.熱したフライパンに油をひき、餃子を並べて中火で焼きます。軽く焼き目がついたら餃子が1/3くらい浸るお湯を注ぎ、蓋をして3~4分ほど強火で蒸し焼き


お肉とひよこ豆を同量にしてみました。また、つけダレも「ポン酢しょう油」にして、カロリーオフ!ヘルシーにいただきました。大葉の香りも加わって美味しかったですよ〜(⌒〜⌒)hiyokomame


ちなみに、「ひよこ豆」は、「ガルバンゾ(スペイン語)」と言うそうです。知らなかった為、しばらく売り場で悩みました(^_^;)
syumaigyoza2009年6月24日(水)
日本テレビ

サプライズ

絶品グルメSP
 〜餃子スペシャル〜

簡単でおいしい餃子!ご飯にもビールにも合って( ̄ー ̄)ニヤリッ、子供も大人も喜ぶおかず!


名店の餃子は、「干し貝柱」や「金華ハムスープ」を加えたり「フードプロセッサーで混ぜる」など、手が込んでますが、おうちでできる【名店のテクニック】を紹介してたので、さっそくチャレンジしてみました!


極上の黒豚を使った絶品餃子の専門店
【天鴻餃子房のテクニック餃子】レシピ

<材料> 10個 (分量はオリジナルです)

豚ひき肉・・・25g
キャベツ・・・1~2枚(みじん切り)
ニンニク・・・適量(すりおろし)
ショウガ・・・適量(すりおろし)
干しシイタケ・・・粉末(肉300gに対して小さじ1くらいのようでした)
シュウマイの皮・・・10枚
 シュウマイの皮は小さいので、餡はかなり少なめですhositake

しょう油・・・適量
酒・・・適量
塩・・・適量


<作り方>

1.ボウルに豚ひき肉(25g)を粘り気がでるまで手で練る
  ※脂身の多い、安いひき肉を使うとよりジューシーに!


2.1にしょう油、酒、塩(各適量)を入れて混ぜる


3.さらに、みじん切りしたキャベツ(1〜2枚)、すりおろしたにんにく、ショウガ(各適量)を入れて混ぜる


4.隠し味!干しシイタケ(少々)を最後に混ぜ合わせる
  ※水に戻さずにミキサーで粉末にすることで、餡の味が濃厚に!


5.シュウマイの皮に棒状に包む (三つ折りになりました)
  ※皮が薄いため、肉の旨味を引き立たせる!syumaigyoza1








シュウマイのsyumaigyoza2皮は小さいので、餡はかなり少なめにしましょう









6.熱したフライパンに、皮の重なった方を上にして並べて焼きます。熱湯を入れて蓋をして3~4分ほど蒸し焼き。


7.蓋を取り、強火にして底の水気を完全に飛ばす。ゴマ油を少量、縁から流し入れて、焼き面を上にして皿に盛りつけて完成!


餃子の皮にも同じ餡を包みましたが、シュウマイの皮の餃子の方が、たしかに美味しかったです(⌒〜⌒) ★★★包み方もとっても簡単で、お子さんにもこれならお手伝いが出来ますねぇ!!






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud