里芋のグラタン

satoimo-gla2011年1月27日(木)
NHKあさイチ・きょうの料理

〜里芋のグラタン〜

ゲスト:枝元なほみさん(料理研究家)

クリームチーズが入るので、ふつうのホワイトソースよりもぐっとコクがある【グラタンのもと】。ダマにならずに気軽に作れておすすめです!


オーブンも使わずに、フライパンで具材を炒めたら、そのまま【グラタンのもと】を加えるだけの簡単レシピです★★★


なんと、バターを入れ忘れてしまったのですが、クリームチーズで十分、濃厚!【里芋のグラタン】もおかげで好評でした(*^。^*)。


【グラタンのもと】レシピ


<材料> つくりやすい分量(写真:半量)

(A)
小麦粉・・・大さじ5
顆粒チキンスープの素(洋風)・・・大さじ1
塩・・・小さじ1と2分の1

牛乳・・・カップ3
クリームチーズ・・・60グラム
バター…40グラム
こしょう(あれば白こしょう)・・・少々

※ジッパー付きの保存袋(中サイズ)に2袋分できる。



<作り方>satoimo-gla1

1.直径18センチまたは20センチの鍋に(A)の小麦粉、顆粒チキンスープの素、塩を入れ、泡立て器で混ぜる。
牛乳を加えながらよく混ぜ、均一な状態になったら強めの中火にかける。

2.泡立て器で混ぜながら2〜3分間温め、satoimo-gla2中火にしてバターとクリームチーズ、こしょうを加え、泡立てないように混ぜて溶かす。

3.ゴムべらに持ちかえ、さらに5〜6分間、混ぜながら煮る。
とろみがついたら火を止め、ふたをして冷ます。

4.粗熱が取れたら、もう一度鍋底から混ぜ、ジッパー付きの保存袋に半量ずつ入れる。
※冷蔵で1週間、冷凍で約1か月間保存可能。



上記の【グラタンのもと】を使った【里芋のグラタン】のレシピ・作り方を続きに書きました。
↓ ↓






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud