肉じゃが

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年2月6日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"乳製品を使って"
ゲスト/井出卓也さん


今日の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、【まろやかな肉じゃが】を紹介していました。


「まろやか」と名前が付いているように、牛乳と白みそで味付けをする、ちょっと変わった味付けの肉じゃがです。


実際に作ってみました!!

<感想>
作ってる途中でシチューを作ってるみたいだなぁと思いましたが、
器に盛り付けてみても、シチューっぽく見えますね(^_^.)


でも、食べてみたらビックリ\(◎o◎)/!
洋風のようですが、ご飯にも合うような不思議な味。
白味噌で甘めなんですが、汁ごとスプーンで食べたくなりました(*^。^*)


シチューのような肉じゃがで、この時期ならでは!という気がします♪


レシピ 肉じゃが2013年11月6日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン


モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、家庭料理の王道!【肉じゃが】を柳原尚之さんが紹介していました。


「肉じゃがは日本料理の技でおいしく楽しく」ということで、じゃがいもをいじらずにダシで先に煮るところがポイントです。スタジオでは、「これは、うまい!」と絶賛の声が出ていました。気になりますねぇ!


実際に作ってみました!!

ジャガイモにしっかり味が入ってて、おいしい(*^。^*) ほかの玉ねぎなどもそうですが、素材の甘さが感じられるよう。もう1つの主役お肉は、最後にサッと加えるだけなので「やわらかい!」 思った以上に美味しくて、作ってよかったです!!

nikujaga-matida.jpg2011年2月24日(木)
日テレ

DON!

チョット気になる!
〜電子レンジで本格激うま料理 第12弾〜


お馴染み電子レンジを使って、あっという間に料理を作る町田えり子先生の大好評企画より今日は、【肉じゃが】【ロールレタス】を作って紹介していました。


【肉じゃが】といえば、コトコトと煮込み、染み込んだ甘辛たれが、なんともご飯に合う和食の定番おかずですが、電子レンジで!かそれもわずか4分で出来る!!って、本当ですかぁ?


と突っ込みたくなって、夕飯に作りました早速っ!!


で、結論。 『 うまいっ (*^。^*)!! 』


具材が少々さみしく、ニンジンでも追加したくなる色合いの【肉じゃが】ですが、【ロールレタス】でニンジンは火の通りが悪かったので(アレンジで)、レシピ通り「肉・ジャガイモ・さやえんどう」で作りました。


町田えり子先生の電子レンジで簡単ホクホク【肉じゃが】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓ ↓


nikujaga-curryudon2010年10月15日(金)
TBSテレビ

金スマ


ただいま【藤原さんちの毎日ごはん】の節約アレンジレシピ本が、大ヒット中!のみきママさん!


以前、金スマに出演した際に、驚きのアレンジレシピを作って紹介していたんですよねぇ。気になって録画していました。


肉じゃがを【カレーうどん】に!かぼちゃの煮物を【かぼちゃプリン】に!!


作り方もとっても簡単で、ありがたい嬉しいレシピなので、その時のレシピをアップします。


みきママさんの【肉じゃがの残りで作るカレーうどん】レシピ

<材料> 3人前

水…900cc
肉じゃが…お玉2杯分の具+お玉1杯分の煮汁
カレールー…6個分(半箱)
生うどん…3玉
水溶き片栗粉…大さじ2+水大さじ2


<作り方>

1.鍋に水を入れて沸騰したら肉じゃがとカレールーとうどんを入れます。
※肉じゃがを使うことで、だしが不要です
nikujaga-curryudon1nikujaga-curryudon2







2.かき混ぜながら煮立たせ、るーが溶けたら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり


●カレールーは、お好みのかたさ、とろみ加減で調節されて。私は2人分作りましたが、2〜3皿分のブロック(1/4箱分)で、十分!水溶き片栗粉は不要でした。

●「だしが不要」とのことですが、ちょっと物足りなくて「めんつゆ」を加えました。

●【肉じゃが】⇒NHKあさイチレシピ で作ったものです。


かぼちゃの煮物の残りで作る【かぼちゃプリン】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓


nikujyaga-asa2011年1月26日(水)
NHKあさイチ

〜肉じゃが〜

ゲスト:柳原一成さん(江戸懐石近茶流宗家)

和食の定番おかず「肉じゃが」。じゃがいも・牛肉・しらたきのシンプルな具材それぞれのおいしさを最大限引き出すよう、丁寧な作り方を紹介していました。


作り方を通して大事なポイントは、ジャガイモをいじらないこと!のようでした。


ニンジンやタマネギ、豚肉を使って、レシピ通りの作り方ではありませんが、いつもより丁寧に私も今回は作ってみました。


この味加減で、煮込みをもう少し長めにすると丁度よさそうです。


基本の【肉じゃが】のレシピ・作り方を続きに書きました。
↓ ↓


nikujaga-asa12010年6月1日(火)
NHKあさイチ

『調味料使い』

和食の定番おかず【肉じゃが】を料理研究家の杵島直美さんが「和の味付けの黄金比 3:1:1:1」を教えてくれました。この比率さえ覚えておけば、楽に味が決まる!と嬉しいレシピです★★★


じゃがいもの食感はホックホクでちょうど良かったです!!20分でよく味が染みていて美味しかったです(⌒〜⌒)


「きほんのき」の定番【肉じゃが】のレシピは、続きに書きました
 ↓  ↓


nikujagaharumi2009年10月15日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

栗原はるみ先生の人気レシピベスト5に入るという 【肉じゃが】 の作り方を紹介していました。和食の定番おかずの1つなので、ぜひこの機会に美味しくつくるコツをマスターしちゃいます!材料は、「じゃがいも」 「タマネギ」 「肉」 の3つだけなので、いつでも気軽に作れます。


【肉じゃが】レシピ

<材料> 4人分

じゃがいも・・・大3〜4個(600g)  ※できれば「男爵いも」
玉ねぎ・・・2個
牛切り落とし肉・・・200g

(味付け)
だし汁・・・1カップ
しょうゆ・・・ 大さじ5
砂糖・・・ 大さじ4
みりん・・・ 大さじ2
酒・・・ 大さじ1

サラダ油・・・大さじ1/2〜1

<作り方>

1.じゃがいもは皮をむいて4等分にし、水に10分程さらしてアクを取り、水気をよく切ってキッチンタオルなどで水分を拭くnikujagaharumi1
※アク抜きをすると味が染み込みやすくなる

2.玉ねぎは皮をむいて8等分のくし形に切る。
※お尻の芯を残して放射状に切るとバラバラにならず煮くずれしにくい

3.鍋にサラダ油を熱し、じゃがいもをよく炒めるnikujagaharumi2
※最初にじゃがいもを炒めると、煮た時にダシが中心まで染み込みやすくなる

4.じゃがいものまわりが透き通ってきたら、玉ねぎ、牛肉の順に加えて軽く炒める
※鮮度が落ちたじゃがいもや玉ねぎを使うときは、少しいい肉を使うことでおいしくなる

5.炒めた具材に、味付けの調味料だし汁、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを加え、一煮立ちさせアクが出たら取り除き、落しぶたをして弱火で煮る(10分〜15分ほど)

6.じゃがいもがやわらかくなったら火を止め、そのまま少しおいて味を含ませて完成!


短時間なのに、いつもよりジャガイモに味が染みてて、とっても美味しかったです〜(⌒〜⌒)


さらに今回は、次の日に残りがちな「肉じゃが」を卵だけを使って豪華レシピに栗原はるみ先生は大変身させてくれました!【肉じゃがオムレツ】の作り方は続きに
 ↓ ↓ 


nikujagacoro2009年9月6日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

定番のおかず「コロッケ」を具材を大きく切ることで、食感を楽しむコロッケにしたい!ということで、いつもと違ったコロッケを作っていました。美味しそうなのでチャレンジ〜!


【肉じゃがコロッケ】レシピ

<材料> 4人分

牛肩ロース薄切り肉…120g
じゃがいも…3〜4個(約500g)
玉ねぎ…1/2個
サラダ油…大さじ1

 a しょうゆ・みりん…各小さじ2
   砂糖…大さじ1/2
 
 b 卵…1個
   薄力粉…大さじ4
   水…大さじ2〜3

揚げ油・薄力粉・パン粉…各適宜
千切りキャベツ…1/8個分
ソース(ウスターソースとケチャップを1:1の割合で混ぜたもの)…各適宜

<作り方>

1.牛肉は2cm幅に切る。じゃがいもは皮をむき4〜6等分に切る。玉ねぎは縦薄切りにする。

2.鍋にじゃがいもを入れてじゃがいもがかぶるくらいの水を入れ、やわらかくなるまで茹でる。やわらかくなったらゆで汁を捨てて、再び火にかけて水分を飛ばす。アツアツのうちにボウルに入れてつぶす。

nikujagacoro13.フライパンを熱してサラダ油をひき、牛肉、玉ねぎの順に加えて強火で炒める。肉の色が変わり始めたらaを加えてからめる。(写真右)
2のじゃがいもとよく混ぜてバットなどに広げて完全に冷ます。

4.冷めたら8等分にして、丸めてコロッケ形にする。ボウルにbを入れてよく混ぜ合わせる。薄力粉、パン粉もそれぞれボウルかバットに入れる。コロッケにまず薄力粉をまぶして、次にbにくぐらせて最後にパン粉を押さえるようにしっかりまぶす。

5.フライパンに揚げ油を深さ1.5cmぐらい入れて中温に熱する。コロッケを2個ずつ、ときどき返しながら強めの中火で揚げる。きつね色になったら取り出す。

6.器にキャベツとコロッケを盛ってソースをかけて完成!


タネにしっかり味がついてるので、ソースをかけずに十分美味しかったです!この肉じゃがコロッケを丼ぶりでいただく【コロッケ丼】のレシピは、続きに〜
 ↓  ↓


sand2009年6月17日(水)
日本テレビ

サプライズ

カリスマ芸能人主婦 時短SP
  〜肉じゃがをアレンジ〜

『肉じゃが』を『サンドイッチ』の具にリメイクしちゃう【肉じゃがホットサンド】
カリスマ芸能人主婦・石黒彩さんは、手際よく調理バサミとスプーンを使って、肉じゃがを細かくして慣れた手つきに感心〜(´∀`)


カリスマ芸能人主婦・石黒彩さんの時短レシピ
【肉じゃがホットサンド】

<材料>

サンドイッチ用のパン・・・4枚(8枚切り・10枚切り)nikujyaga
バター(マーガリン)・・・適宜
マヨネーズ・・・小さじ1
トマトケチャップ・・・小さじ1
マスタード・・・小さじ1/2

肉じゃが・・・じゃがいも1/2個分くらいとにんじんなど少量


※この【肉じゃが】は、はなまるマーケット【鶏むね肉のポン酢しょう油焼き】のレシピ【合わせ調味料】で煮込んだ、さっぱり肉じゃがで〜す!


<作り方>
1.肉じゃがを細かくする(少しじゃがいものつぶが残るくらいでOK)
  ※調理バサミやスプーンを使って時短

2.1にマヨネーズ、トマトケチャップ、マスタードを加え混ぜ合わせる

3.パンにバターをぬって、パンの間に2の具を中央に置いてはさめる

4.パンの周りをフォークの先で押しながら、4辺をとじる
  ※中の具が飛び出さない

5.トースターで焼いて完成!


8枚切りを使いました。周辺が「くっつかず」に思いのほか時短になりませんでした(T_T) 10枚切りの方が良かったかもしれません。具もかなり少なめでいいようですね★★★


パンの周りを閉じる方法は、具が飛び出さず、持ち歩くのに便利なので気になっていた、こちらの商品をご紹介しま〜す! 

  『サンドでパンだ』
あんこや生クリームとフルーツなど、お好みの具をはさんで、お子さんと一緒に作れて楽しいですね。気軽にお弁当にパンを持っていくことが多くなりそうです(⌒-⌒)





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud