栗原心平

広告
レシピ 男子ごはん2014年1月26日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

〜冬のごちそう和定食〜

男子ごはんでは、冬のごちそう和定食ということで、人気のおかず【ブリの照り焼き】を紹介していました。


ほかに副菜、お味噌汁も合わせて作っていました。とろろも合わせて、しっかりとしたお店の和食ご膳のよう。魅力的なレシピです!


実際に作ってみました!!

<感想>
私は、放送された【ブリの照り焼き】と副菜の【ほうれん草とエノキのだしびたし】【しいたけの肉詰めみそ汁】を作ってみました。


魚料理がメインの夕飯です。でも、お味噌汁には鶏肉を使います。
なので、「魚だけでは・・・」という食いしん坊な我が家にも、大満足な和定食で主人にも好評で良かったです(^O^)/


ぶりは、2時間漬け置き後、強火で焼きます。
焦げやすいので気を付けた方が、おすすめです!


放送を見て、気を付けたつもりでしたが、結構な焼き目がついちゃいました(上写真)。
でも、見た目ほど苦みだとか焦げた感じはなく大丈夫でしたが(^_-)-☆


とにかく、ご飯がすすみます! 骨も少なく食べやすいし、身はやわらかく旬の寒ブリ、美味しいです♪♪♪ 


レシピ 男子ごはん きのこの炊き込みごはん2013年9月22日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜秋の和定食〜

男子ごはんでは、栗原心平さんが秋の和定食ということで、【きのこの炊き込みごはん】【根菜の炒めみそ汁】、おかずには【カレイのおろし煮】を作って紹介していました。旬の食材をふんだんに使った3品です!


実際に作ってみましたが・・・

我が家では、【きのこの炊き込みごはん】【根菜の炒めみそ汁】を作ってみました。カレイは、手に入らなかった為「ししゃも」と、だいぶ質素な和定食になりましたが(笑)


【きのこの炊き込みごはん】は、炒めることで、もっちりとした食感になる!というです。・・・たしかにそんな感じしましたが、だし汁の分量がお釜に入れてから少ないような気がして、自分で勝手にだし汁を追加して炊きあげました。そのため、もっちりしてる?!ような気もします。


シャキシャキの食感を白みそで楽しむ【根菜の炒めみそ汁】が、予想を越える美味しさで良かったです(^O^)/ 食感もそうですが、ごま油とゴボウの風味が効いてるのかなぁ。ジャガイモとかキノコとか、もっと具だくさんにして作りたくなりました!!レシピは続きに


レシピ 天津飯 男子ごはん


2013年9月15日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜天津飯・シュウマイ〜

男子ごはんでは、栗原心平さんがおうちでカンタン中華!ということで、【天津飯】【海鮮シュウマイ】を作って紹介していました。


【天津飯】は、お酢の効いたとってもスッキリとしたあんかけで、食べやすく美味しかったです(*^。^*) 仕上がり写真からは見えませんが、エビとカニが入った贅沢な【天津飯】です。我が家は、カニカマですがね(^_^;)。


かつ、もう1つ!「しば漬け」も入ってます\(◎o◎)/! 中華に和食の漬けものが入るなんて、異色の組み合わせですがしば漬けの食感と酸味が、面白かったです。


心平流【天津飯】レシピ

<材料> 2人分

むきエビ...12尾
玉ねぎ...50g
カニ缶...1缶(80g)
しば漬け...30g
だし汁...1カップ

(a)
 卵...4個
 酒...大さじ2
 しょうゆ...大さじ1/2
 塩...小さじ1/2
 黒こしょう...適量

(b)
 酒...大さじ1/2
 みりん...大さじ1/2
 砂糖...小さじ1
 薄口しょうゆ...大さじ1

(c)
 片栗粉...小さじ2
 水...小さじ2

ごま油...大さじ2
酢...大さじ1/2
温かいご飯...2人分
青ネギ(小口切り)...適量


栗原心平さんの【天津飯】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

レシピ 男子ごはん 栗原心平


2013年7月21日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜そうめん対決〜

今日の男子ごはんでは、コウケンテツさんをゲストに迎えて素麺を使っ料理対決をしていました。その中から、栗原心平さんの【しいたけと豚肉のあんかけそうめん】を我が家でも早速作ってみました。


食材が豚肉と椎茸とすぐ揃うところがポイント!ありがたい!!素麺もあることだし。放送されたレシピでは、あんかけに素麺を加えて温かい素麺にして盛り付けます!


私は、氷水で冷やした素麺のまま盛り付けて、あんをかけて食べてみました。結局、混ぜて「ぬるい感じ」の仕上がりになりました(^_^;) 水切りもあまかったようで、あんかけがゆるくなっちゃいましたね(^_^メ) 幾分か味も薄いような・・・


椎茸の旨みをもっと感じられるあんかけかと思ったのですが、それほどでもなかった点も、少し残念でした。が、素麺の食べ方が広がって良かったです!簡単ですし。これなら、素麺だけじゃ、物足りない。ということも避けられそうです♪


栗原心平流【しいたけと豚肉のあんかけそうめん】レシピ

<材料> 2人分

そうめん...100g
豚肩ロース薄切り肉...100g
しいたけ...4個

ごま油...大さじ1/2
酒...大さじ1
水...1カップ
しょうゆ...大さじ1/2
オイスターソース...大さじ1/2

青ねぎ(小口切り)...適量
香菜...適量(私は、三つ葉)
塩、白こしょう、黒コショウ...各適量

(a)
片栗粉...小さじ1
水...小さじ1


栗原心平さんの【しいたけと豚肉のあんかけそうめん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年7月7日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜肉餃子&白菜のお好み焼き〜

今日の男子ごはんでは、蒼井優さんをゲストに迎えて『肉好き!』だという蒼井優さんのリクエストにこたえて、お肉たっぷりの【肉餃子】を作って紹介していました。


放送では、粗びきの挽き肉だったようでとっても美味しそうでした(*^。^*) 私も夕飯に作ってみました。白菜やキャベツが入らないので、たしかに「肉」をいつもよりも感じる餃子に仕上がりました。


放送通り、羽根つきにも出来て表面パリッとしてました。中が、もう少しジュワ〜と肉汁があったら、もっと良かったなぁ♪ 餃子用の脂身の多めのひき肉や自分で叩いてミンチにしてみるといいかもしれませんね(^_-)-☆


栗原心平流【肉餃子】レシピ

<材料> 2〜3人分(20個分)

豚ひき肉...400g
ニラ...5本
長ねぎ...1/2本
しいたけ...2個
にんにく・しょうが...各1片
餃子の皮(大判)...1袋(約20枚)

サラダ油...適量
ごま油...適量
酢、しょうゆ、ラー油...各適量

(a)
 オイスターソース...大さじ1
 しょうゆ...大さじ1
 酒...大さじ1
 片栗粉...大さじ1
 砂糖...小さじ1
 塩...小さじ1/2

(b)
 水...1カップ
 片栗粉...小さじ2


栗原心平さんの【肉餃子】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月16日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜から揚げ&から揚げ丼〜

今日の男子ごはんでは、お弁当に、おつまみにももってこい!の【から揚げ】を作って紹介していました。ねぎソースとピリ辛のトマトソースの2種類のソース付きのレシピです。


我が家でも、大好物の【から揚げ】を作ってみました。しっかり下味がついててソースが不要なくらいです(^_^;) せっかく『ユーリンチー』みたいなので、ねぎソースも合わせて作ってみました。長ネギとお酢、ごま油がおいしいんですよねぇ♪


放送では、【から揚げ】をたくさん作って、翌日ご飯の上に盛る【から揚げのあんかけ丼】も紹介していました。卵のあんかけで、これも美味しそうでした(*^。^*)


栗原心平流【から揚げ】レシピ

<材料> 2人分

鶏モモ肉...2枚
片栗粉...適量
揚げ油...適量

(A) 
にんにく...1片(すりおろし)
しょうが...小1片(すりおろし)
しょうゆ...大さじ2
酒...大さじ2
オイスターソース...大さじ1/2弱

(ネギソース)
長ねぎ...1/2本
しょうゆ...大さじ3
酢...大さじ2
砂糖...大さじ1
ごま油...適量

(ピリ辛トマトソース) (私は、省略)
トマト...1/2個
玉ねぎ...1/8個
オリーブ油...小さじ1
塩...小さじ1/3
タバスコ...適量


栗原心平さんの【から揚げ】の作り方、【から揚げのあんかけ丼】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月2日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜トンテキ〜

男子ごはんでは、男たちのシェア丼ということで、【トンテキ丼】を作って紹介していました。ブログのアップを忘れてました。このお料理は、6月2日放送分ですm(__)m。


『トンテキ』とは、分厚い豚肉をにんにくと一緒に濃い目のたれでソテーし、たっぷりのキャベツの千切りをそえた料理で、三重県四日市市の名物だそうです。知りませんでしたぁ(・・;)


そして男子ごはんの放送では、大きな丼ぶりに3〜4人分のご飯と『とんてき』を盛りつけて、ものすごいボリュームでした\(◎o◎)/!


なかなか分厚い豚肉が手に入らなくて、メインの豚肉が薄かったです。ボリュームさに欠ける見た目ですが(^_^;)、ウスターソースだけのわりには、美味しかったです(*^。^*) 


下味の塩・黒こしょうも効いてますが、ニンニクがいい仕事してます♪ ニンニクが少し焦げ気味なのも私の失敗ですが・・・。


栗原心平流【トンテキ丼】レシピ

<材料> 3〜4人分

豚ロース肉(とんかつ・ソテー用)...4枚
塩...小さじ2/3
黒こしょう...適量
キャベツ...1/4個
にんにく...1片
サラダ油...大さじ1
ウスターソース...大さじ2

温かいご飯...適量


栗原心平さんの【トンテキ丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月9日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜チャーハン〜

今日の男子ごはんでは、手作りの【みそタンメン】と合わせて【高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ】を作って紹介していました。


栗原家では、上に卵をのせることを「帽子のせ」といって、お馴染みなんだそうです。表現がかわいらしい♪ 栗原はるみさんが名付けされたんでしょうねぇ(*^。^*)


我が家でも作ってみました♪ 高菜とじゃこのチャーハンにも卵が入ってますが(^_^;) さらに卵が上にのると、ちょっと贅沢感・・・と罪悪感・・・の両方でしょうか(笑)


パラパラとした高菜とじゃこのチャーハンをスプーンの上でまとめてくれる感じでした。ちなみに我が家では、【黒酢の肉だんご】と合わせていただきました(上写真の右奥)。


栗原心平流【高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ】レシピ

<材料> 2人分

高菜...100g
じゃこ...10g
温かいごはん...茶碗3杯分
卵...2個
塩...小さじ1/3
黒こしょう...適量
サラダ油...適量

(トッピング)
卵...1個
かつお節...適量
サラダ油...適量


栗原心平さんの【高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年4月14日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜オムライス〜

今日の男子ごはんでは、洋食の定番\(^o^)/、【ふわとろ卵のオムライス】を作って紹介していました。


チキンライスを包まずに、卵をのっけるオムライスです。見るからにふわふわ、とろとろです〜(*^。^*) なかなかテレビのようには、私はうまく均一にふわとろに仕上がりませんでしたが(^_^;) 


仕上げはケチャップでもOKですが、マッシュルームのうま味を含んだマッシュルームソースをかけて!と紹介していました。コクとまろやかさが追加されて、もう魅力的〜〜〜っっっ大満足のオムライスでした(*^_^*)♪


栗原心平流【ふわとろ卵のオムライス】レシピ

<材料> 2人分

(チキンライス)
鶏モモ肉...200g
ピーマン...2個
玉ねぎ...1/2個
温かいご飯...400g
オリーブ油...大さじ1/2
バター...10g
ケチャップ...大さじ3
塩・黒こしょう...各適量

(オムレツ)
卵...6個
生クリーム...1/2カップ
塩...小さじ2/3
黒こしょう...適量
バター...20g

(マッシュルームソース)
マッシュルーム...150g
バター...10g
生クリーム...1/2カップ
塩...小さじ1/3

(仕上げ)
イタリアンパセリ...適量(私は、普通のパセリ)


栗原心平さんの【ふわとろ卵のオムライス】の作り方、【コールスロー】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月24日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜中華定食〜

今日の男子ごはんでは、白いご飯がすすむ!中華定食ということで、【黒酢肉団子】を作って紹介していました。


早速、今晩の夕飯に作ってみました!たしかに、ご飯がすすみましたぁ\(^o^)/ 残念ながら、主人には酸味が少々きつかったようです(^_^;)


ギュッとし過ぎて、食感があまり良くなかったのも、いまいちの仕上がりに。肉々しいと言えば、そうなんですが・・・揚げ過ぎたことが原因か(・・? 


国分太一さんが、「お店の味!!」とコメントしていて、期待しただけにちょっと残念な結果となってしまったミートボールでした(^_^メ)


栗原心平流【黒酢肉団子】レシピ

<材料> 2人分(13個くらい)

豚挽き肉...500g
薄力粉...大さじ1
塩...小さじ1/2
黒こしょう...適量
片栗粉、揚げ油...各適量

(A)
黒酢...1/2カップ
砂糖...大さじ2
オイスターソース...大さじ2


栗原心平さんの【黒酢肉団子】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年2月24日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜煮豚のチャーハン&レバニラ炒め〜

男子ごはんでは、豚バラブロック肉で煮豚を作ってからの、【煮豚のチャーハン】【レバニラ炒め】を作って紹介していました。


早速、夕飯に作ってみました! 私は大人になってから、やきとりで「レバー串」を食べられるようになったので、【レバニラ炒め】にトライしてみましたが・・・。


どうなのかなぁ〜? まぁまぁの出来かなぁ。主人は、レバー嫌いなので、1口食べて、「ん〜やっぱり苦手だなぁ」とのこと(^_^;)  ちなみに、私は豚レバーが手に入らなくて、鶏レバーを使用。


国分太一くん(さん)が、「ぜひ、レバニラとチャーハンを一緒に作って食べて欲しい!!」とコメントしていました。【煮豚のチャーハン】は、煮豚がゴロゴロッとして、「男子ごはん」らしい取り合わせでした♪ 


栗原心平流【レバニラ炒め】レシピ

<材料> 2〜4人分

豚レバー...200g
もやし...250g
ニラ...1束
しょうが(みじん切り)...1片
にんにく(みじん切り)...1片
サラダ油(レバー)...大さじ3
牛乳...適量
片栗粉...大さじ2
塩、黒こしょう...各適量

(A)
 しょうゆ...大さじ2
 オイスターソース...大さじ1
 紹興酒...大さじ1/2
 砂糖...小さじ2
 鶏ガラスープ...小さじ1/2
 片栗粉...小さじ1/2


栗原心平さんの【レバニラ炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud