坂本昌行

広告
レシピ ノンストップ2013年11月22日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、旬のかぶを使った、【焼きカブとエビのミルクあん】を作って紹介していました。


厚めに切ったカブが存在感たっぷり!とろ〜りとした豆乳のあんが、温まるひと品です。


実際に作ってみました!!

輪切りのかぶが、食べ応えありました!見た目通り、豆乳あんがやさしい(*^。^*) 葉や茎も食べられてカブを堪能できるおかずで、オススメです♪



2013年9月13日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、【クリスピーアボカドチキン】を作って紹介していました。


衣にコーンフレークを使ってクリスピーチキンに仕上げてました。我が家でも作ってみましたが、揚げ油の中でコーンフレークがどんどん剥がれてしまいました(+_+) 


なので、残り半量は普通のパン粉の衣で揚げてみました。食べてみたら、食感が全然違います!!コーンフレーク衣のなんと食感のいいことか!やっぱり、コーンフレークの衣がおすすめです(^_-)-☆


からしニンニクを塗ってソース不要で大丈夫でした。お弁当にもいいかもしれません、アボカドの色がキレイだし!(^^)! 


ちなみに、私は、あまり上手く包めませんでした(^_^;) 鶏むね肉を薄く、大きく伸ばすことがコツのようです。番組では、アボカドが切った断面の中央に巻かれてました。


坂本昌行さん特製【クリスピーアボカドチキン】レシピ

<材料> 2人分(4個)

鶏むね肉...1枚
アボカド...1個
コーンフレーク...90g

にんにく(すりおろし)...適量
練り辛子...大さじ1
塩・黒こしょう...各適量

イタリアンパセリ...適量
レモン...適量

(卵液)
卵...1個
薄力粉...大さじ3
水...大さじ1
塩・黒こしょう...各適量


坂本昌行さんおすすめの【クリスピーアボカドチキン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2013年8月30日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、【ダブル肉豆腐】を作って紹介していました。


厚揚げと木綿豆腐。さらに、豚のひき肉と薄切り肉を使うことで、「ダブル」というネーミング通りボリューム満点です!


早速、作ってみました。味噌ベースでご飯がすすむ味付けに、ニンニクバターというアクセントもプラスされて美味しい〜っ!


豚肉のダブル使いも良かったですが、ニンニクバターソースがパンチがあって魅力的でした(^O^)/


坂本昌行さん特製【ダブル肉豆腐】レシピ


<材料> 2人分

木綿豆腐...1/2丁
厚揚げ...150g
豚ロース薄切り肉...8枚
長ネギ...1/2本
シシトウ...8本
サラダ油...大さじ1/2

(肉だね)
豚ひき肉...50g
酒...小さじ1/2
塩・黒コショウ...適量
片栗粉...少量

(合わせ調味料)
みそ...大さじ2
砂糖...小さじ2
しょうゆ...大さじ1/2
水...200cc

(ニンニクバターソース)
バター...大さじ2
ニンニク(みじん切り)...小さじ1
粒黒コショウ(粗く刻む)...小さじ1


坂本昌行さんおすすめの【ダブル肉豆腐】の作り方は、詳細に書きました。
レシピ スパニッシュオムレツ 坂本昌行 ノンストップ!


2013年8月16日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、卵料理から【ニンニクスパニッシュオムレツ】を作って紹介していました。


名前のとおり、じゃがいもに代わってニンニクを使う面白いスパニッシュオムレツのレシピです。


代用が多くなりましたが早速、作ってみました。少し匂いが弱まりますが「ニンニクは茹でてもニンニク」ですね(笑) 甘さも感じられて、ホクホクとしておいしかったです(*^_^*) 私のアレンジで加えたジャガイモの方が、見た目にも口の中でも目立ってしまいましたが(^_^;)


ちなみに、バジルを省略しましたが野菜の旨味もあって、何もつけずに美味しくいただけました♪ ミニトマトの酸味がとくに私は気に入りました。


坂本昌行さん特製【ニンニクスパニッシュオムレツ】レシピ

<材料> 2人分(26cmフライパン)

卵...4個
ニンニク...5片
ベーコン...2枚(私はソーセージ)
タマネギ...1/4個
ズッキーニ...1/2本(私は枝豆)
ミニトマト...5個
バジル...15g(私は省略)

ピザ用チーズ...30g
パルメザンチーズ...大さじ1
バター...大さじ1
塩・黒こしょう...各適量


坂本昌行さんおすすめの【ニンニクスパニッシュオムレツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

レシピ ノンストプ 坂本昌行


2013年7月27日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、ハワイへ行ったら絶対食べる!という【ガーリックシュリンプ】を作って紹介していました。ふへぇ〜行ったことも食べたこともありません(T_T) 行った主人は知りませんでしたが(笑)


エビの下ごしらえを済ませば、あっという間に作れそう。とっても美味しそうだったし、早速作ってみました(^O^)/


ナンプラーにニンニク、バターが効いて好きな味付けです!エビのブリッとした食感もいいし。レシピでは、「ココナッツロング」のシャリとした食感もプラス!!


ココナッツの風味で、より「ハワイ」を感じる仕上がりのようです。ドーナツのトッピングでよく見かける、「ココナッツロング」ですが、近所では手に入らずに残念でした(T_T) 


今度は、ぜひハワイに行って・・・なぁんて、いつになるか分からないので(笑) 今度は「ココナッツロング」を加えて作ろうと思います( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


坂本昌行さん特製【ガーリックシュリンプ】レシピ

<材料> 2人分

えび(ブラックタイガー)...10尾
インゲン...6本 (私は、アスパラも追加)
ニンニク・タマネギ(みじん切り)...各大さじ1
ココナッツロング...大さじ2 (私は省略)

塩・片栗粉・酒...各適量
サラダ油...適量
塩...適量
白ワイン...大さじ2
バター...大さじ2
ナンプラー...小さじ1
塩・黒コショウ...各適量

(付け合わせ) (私は省略)
レモン(くし形)...適量


坂本昌行さんおすすめの【ガーリックシュリンプ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月7日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、食感にひと工夫を加えた【ドライカレー】を作って紹介していました。


本来、カレーライスの付け合わせのらっきょと福神漬けを このレシピでは具材として混ぜちゃうところがポイントです\(◎o◎)/!! らっきょう漬けの適度な甘さもカレーの辛さをマイルドにしてくれて、いい感じでした♪ 


私はらっきょうを小さめに切りましたが、やや大きめの方がシャキシャキの食感を楽しめたようです。


チーズを溶かした「とろ〜りチーズソース」のトッピングも、ポイントですねぇ!言うまでもなくカレーとチーズの相性がいいですから、大満足の【ドライカレー】でした\(^o^)/


坂本昌行さん特製【ドライカレー】レシピ

<材料> 2人分

(ドライカレー)
合いびき肉...150g
タマネギ...1/2個
パプリカ(赤)...1/2個
ニンニク...大さじ1/2
らっきょう漬け...50g
福神漬け...30g

トマト缶(カットタイプ)...200g
カレー粉...大さじ2
ウスターソース...大さじ1/2
塩...小さじ1/2
黒コショウ...適量
サラダ油...適量

(チーズゾース)
ピザ用チーズ...60g
牛乳...大さじ1〜(くらい)

ご飯...400g
パセリ...適量(みじん切り)


坂本昌行さんおすすめのとろ〜りチーズソースの絶品【ドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年5月24日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は旬のアスパラがゴロッと入った『メンチカツ』、その名も【アスパラメンチ】を作って紹介していました。


鶏の挽き肉を使って、グリーンアスパラの食感や甘さも感じられる、優し〜い味のメンチカツです。


坂本昌行さんのコメントにもありましたが、アスパラとチーズの相性がいいです!!とろっとチーズのコクがプラスされておいしい(*^。^*) ジューシーな仕上がりのメンチカツでした♪


坂本昌行さん特製【アスパラメンチ】レシピ

<材料> 2人分(4個)

(メンチカツ)
鶏ひき肉...200g
グリーンアスパラ...3本
タマネギ...1/6個
プロセスチーズ(1�p厚さ)...2枚

溶き卵...大さじ1
塩...小さじ1/4
黒コショウ...適量

(衣)
薄力粉...適量
溶き卵...適量
パン粉...適量

(付け合わせ)
キャベツ(千切り)...適量
ミニトマト(ヘタを除いて縦半分)...適量
レモン(くし型切り)...適量(私は省略)


坂本昌行さんおすすめの2つの味の【アスパラメンチ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年5月10日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、味付けにひと工夫加えた【鶏から揚げ】を作って紹介していました。


といっても、揚げてから味付けを『ゆかり』と『カレー塩』の2つの味に変化させるだけなので、揚げちゃえばOK!


ゆかり味の方は、さっぱりとした感じ。ご飯にふりかけたり混ぜたりするようには、唐揚げに思ったより添付されなくて残念。味があまりしませんでした(^_^;) 


我が家では、カレー塩の方が好評でした(右写真)!見た目には、あまり見えませんが、カレー粉をまぶしています。ほどよい風味があって美味しい(*^。^*) 


おつまみにもなるし、これからはノーマルな鶏のから揚げと半分はカレー塩にして、2つの味を楽しもうと思います♪ 


坂本昌行さん特製【鶏から揚げ】レシピ

<材料> 2人分

鶏モモ肉...2枚(一口大に切る)
片栗粉...適量

(鶏肉の下味)
ショウガ...小さじ1/2(すりおろす)
ニンニク...適量(すりおろす)
みりん...小さじ1/2
しょうゆ...小さじ2
酒...大さじ1

(2つの味)
ゆかり(ふりかけ)...小さじ1
カレー粉...小さじ1/2
塩...適量

(付け合わせ) (私は省略)
サラダ菜、ラディッシュ...各適量


坂本昌行さんおすすめの2つの味の【鶏から揚げ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年4月26日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、旬の新玉ねぎを使った【新タマネギの肉詰めチーズ焼き】を作って紹介していました。


私は小さい器に盛り分かりづらいですが(^_^;)、玉ねぎを器にして肉だねを詰めた、新玉ねぎがたっぷり味わえるひと品です。 放送では、大きめのお皿に2人分をゆったりと盛りつけてました。


さらに、食パンも盛りつけます!底の部分にも敷いてて、ボリュームがあります!見た目も華やかですね(^_-)-☆


味の決め手となるかもしれない「アンチョビ」と「タイム」を私は「塩」と「乾燥バジル」で代用して作りました。


「味が物足りないかも?」という不安がありましたが、新玉ねぎの甘さやミニトマトの酸味がいい味付けになりました。マヨネーズ&チーズの塩っ気・コクもプラスされて美味しかったです(^O^)/ 


坂本昌行さん特製【新タマネギの肉詰めチーズ焼き】レシピ

<材料> 2人分(大きめの1皿)

新タマネギ...2個
合びき肉...100g(私は、豚ひき肉使用)
ブロッコリー...1/6個
ミニトマト...8個
食パン(8枚切り)...2枚(4等分に切る)

アンチョビ(フィレ)...2枚(私は、塩で)
タイム...1枝(私は、乾燥バジルを使用)
黒コショウ...適量
水...100cc
顆粒洋風だし...小さじ1/2
オリーブ油...適量
ピザ用チーズ・マヨネーズ...各適量


坂本昌行さんおすすめの【新タマネギの肉詰めチーズ焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年2月1日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、【白菜天津の豆乳あんかけ】を作って紹介していました。まず、大きな卵焼きの見た目に目を見張ります!白菜などが入ってボリュームアップした天津です。


そして、上にかかっているあんかけが「白い!!」ことも、インパクトありますよね。豆乳のあんかけが、胃にやさし〜い印象を与えます。実際、卵とたっぷりの白菜でヘルシーなレシピです。思ったよりもペロッと食べられました。


残念だったのは個人的、いや我が家には、残念ながら「醤油ベースのあんかけ」の方が、ご飯に合って好みだった。という結論だったことですね(^_^;)


坂本昌行さん特製【白菜天津の豆乳あんかけ】レシピ


<材料> 2人分

(豆乳あん)
白菜...2〜3枚(芯はあん。葉は卵に使用)
豚こま切れ肉...100g
ニンジン...4〜5cm(細めの短冊切り)
きくらげ...4g(水で戻し石づきを除く)

塩...小さじ1/4
サラダ油...大さじ1/2
酒...大さじ2
水...300cc
鶏ガラスープ(顆粒)...小さじ1
塩・コショウ...各適量
砂糖...適量
水溶き片栗粉...水、片栗粉各大さじ2
豆乳(無調整)...80cc

(白菜天津)
卵...3個
長ネギ...10cm(粗みじん切り)
シイタケ...2枚(石づきを除き薄切り)
ショウガ...大さじ1(みじん切り)
塩...適量
酒...大さじ2
サラダ油...大さじ1/2・大さじ2


坂本昌行さんおすすめの【白菜天津の豆乳あんかけ】の作り方は、続き書きました。
  ↓   ↓




2013年2月22日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、エビマヨならぬ、【エビカリマヨ】を作って紹介していました。


大人気の『エビマヨ』に、旬のカリフラワーを加えたボリュームアップのひと品です!


カリフラワー、なかなか食べない食材です(^_^;) せっかく「旬」というからには、レッツ・クッキング〜♪


濃くて多いのでは?と思う調味料も、淡泊なカリフラワーには、ちょうどいい感じ。


ちなみに、カリフラワーの食感が、もう少し残ってる方が私は好みでした。もう少し大きめに分けても良かったようです。


坂本昌行さん特製【エビカリマヨ】レシピ

<材料> 2人分(おそらく)

カリフラワー...1/2個
エビ...8尾
チンゲン菜...1株(私は、省略)
ニンニク(みじん切り)...小さじ1

サラダ油...大さじ2
片栗粉...適量
酒...大さじ1
塩・コショウ...各適量

(合わせ調味料)
ケチャップ...大さじ2
マヨネーズ...大さじ1
練乳...大さじ1/2
レモン汁...小さじ1(私は、お酢)
 ⇒レモン汁は、香りがいいです


坂本昌行さんおすすめの【エビカリマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud