佐伯チズ


2011年8月28日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜チンゲンサイ〜


久本雅美さんと美肌のカリスマ佐伯チズさん、料理研究家・寺田真二郎さんが、カロテン、カルシウム、カリウムが豊富で、美肌や老化防止に効果があるという「チンゲン菜」を取り上げた料理を紹介していました。


中でも、寺田真二郎さんが作っていた【フライパンおこげの中華あんかけ】が、美味しそうでしたぁ(*^。^*)


「あんかけ」が、なんとも魅力的〜大好きです〜〜〜('▽'*)ニパッ♪


焼きそばなどの麺類にも合います!とも放送していました。


そうですよねぇ〜あんかけ焼きそばにもしたいけど、まずは寺田真二郎さんが作った「おこげ」のレシピにチャレンジ!


寺田真二郎さんこと真くんの【フライパンおこげの中華あんかけ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓



2011年7月10日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜トマト〜


久本雅美さんと美肌のカリスマ佐伯チズさん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」を紹介してくれる番組。


今週はグルタミン酸が豊富でうま味成分の多いこの時期の「とまと」。


そのトマトに、「オクラ」を加えた佐伯チズさんの【トマトとセロリの冷製サラダ】。


作ってみたら、オクラのネバネバでトロミのついたサラダに仕上がって、ジュルっと食べやすかったです(*^。^*)


佐伯チズさんの【トマトとセロリの冷製サラダ】レシピ

<材料>

トマト・・・2個
オクラ・・・2個
セロリ・・・1本

(調味料)
だし醤油・・・大さじ2
塩 黒こしょう・・・適量
ライムの絞り汁・・・大さじ2(私は、レモン汁代用)
オリーブオイル・・・大さじ1

  
<作り方>   写真:半量くらい

1.トマトは湯むきして1cm角切り、オクラは輪切り、セロリは皮をむき薄切りします。

(放送:オクラは生のまま?説明なし。私は1分ほど下茹でしました)

※「トマト」は、βーカロテンやビタミンC、ビタミンEが豊富で、美肌や老化防止、血液をサラサラにしてくれる。
※オクラのネバネバで夏バテを解消もしてくれる!


2.1をボウルに入れて、調味料のだし醤油、塩、黒こしょう、ライムの絞り汁、オリーブオイルを加えて混ぜ合わせます。
冷やして召し上がれ!

※器ごと冷やすのもおすすめ


●キレイの台所のHPサイトと作り方が違いますが、放送された作り方をアップしました。



寺田真二郎さんこと真くんの【トマトと牛肉のベトナム風そうめん】のレシピ・作り方は、続きに書いておきます。
 ↓  ↓


ninjin-salad.jpg2011年6月5日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜ニンジン〜


久本雅美さんと美肌のカリスマ佐伯チズさん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」を紹介してくれる番組。


今日はこの時期、抗酸化に優れアンチエイジングに最適な食材「にんじん」を使って、寺田真二郎さんは【チヂミ】を。


佐伯チズさんは、簡単でクリーミーな【ニンジンのサラダ】を紹介していました。


この【ニンジンサラダ】は沢山作って、翌日、パンに挟んで【ニンジンサラダサンド】にしても、ニンジンがやわらかくなってオススメだそうです!


佐伯チズさんの【ニンジンサラダ】レシピ

<材料>
4人分

ニンジン・・・240g
干しレーズン・・・お好みで ※水かお湯にさらし油分をとばすと良い
ninjin-salad1.jpg
(調味料)
キューピーマヨネーズ・・・大さじ4(国産:酸味がある)
ベストマヨネーズ・・・大さじ4(米国産:クリーミー)
コーヒーミルク・・・大さじ2
塩 黒こしょう・・・適量


<作り方>
  写真:1人分

1.ニンジンを細切りにし、塩でもみ、水洗いする。

ninjin-salad2.jpg
2.ボウルに1のニンジン、キューピーマヨネーズとベストマヨネーズを1:1の割合で加え、よく混ぜる。

※2種類のマヨネーズを混ぜることで、マイルドで食べやすくなる

ninjin-salad3.jpg
3.さらにコーヒーミルクと、干しレーズンを加え混ぜたら【ニンジンサラダ】の出来上がり!

※コーヒーミルクでさらにクリーミーに!


※干しレーズンを加えて鉄分、ミネラルもプラス!


●普通の国産のマヨネーズのみで作りましたが、レーズンが甘み・食感をプラスしてくれていいです。


真くんの【ニンジンたっぷりチヂミ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。作ってませんがご参考までに〜
 ↓  ↓


aspara-wafuomolet.jpg2011年5月15日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜グリーンアスパラ〜


美肌のカリスマ佐伯チズさんと久本雅美さん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」紹介していました。


グリーンアスパラを使った料理から、寺田真二郎さんが作っていた【あんかけオムレツ】を私も作ってみました。


あんかけは、めんつゆで簡単!オムレツも半熟に仕上げて、片面のみサッと焼くだけ!


朝食や「もうひと品欲しい!」という時のお助けレシピになりそうな、超簡単あっという間レシピでした。


真くんの【アスパラとしらすの和風あんかけオムレツ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


asparagus-gohan.jpg2011年5月15日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜グリーンアスパラ〜

今週の旬の食材『グリーンアスパラ』には、アスパラギン酸をはじめ多くのアミノ酸を含み、疲労回復、美肌効果、生活習慣病の予防に役立つとされています。


美肌のカリスマ佐伯チズさんと久本雅美さん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」を紹介している番組が始まりました。


その中で紹介していた料理から、寺田真二郎さんが「おまけ」で作った【アスパラガスの和風混ぜご飯】を私も作ってみました。


炊きたての温かいご飯に電子レンジでチンしたアスパラを混ぜるだけ!と、とっても簡単なんです!!


味付けは、塩昆布としらすにおまかせで大丈夫!おいしかったです(*^。^*) 


主役のアスパラをもう少し大きめにカットして、量も多く存在感があるように作ったらよかったかな〜と思いました。


寺田真二郎さんこと真ちゃんの
【アスパラガスの和風混ぜご飯】レシピ


<材料>   3膳分

アスパラガス(穂先)・・・4〜5本分
ご飯・・・3膳分

(調味料)
塩昆布・・・適量
しらす・・・適量
白ゴマ・・・適量


<作り方>   写真:2膳弱分

1.紹介の他料理で使ったアスパラの穂先を粗みじん切りし、ラップをして電子レンジで1分ほど加熱する。

●私は、アスパラを丸ごと使用しました
asparagus-gohan.1.jpg

2.ボウルに1のアスパラガス、調味料の塩昆布、しらす、白ゴマを加え和える。
 

温かいご飯に加え混ぜたら、【アスパラガスの和風混ぜご飯】の完成!!

※塩昆布としらすで味付けと超カンタン!






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud