丼ぶり

広告
レシピ 焼き鳥丼2013年11月15日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、みんな大好き!焼き鳥を丼ぶりにした【焼き鳥丼】を作って紹介していました。


焼き鳥をウチで作ることは珍しい上に、ねぎまの他につくねと「皮好き」な坂本さんらしい皮も串刺してるところがポイント。食感が違って、タレと塩の2つの味も楽しめる丼ぶりレシピです!


実際に作ってみました!!

皮があまり好みでないので、香ばしく「よく焼き」にしてみたら、おいしい(^O^)/ 「食べられる!美味しいもんだね」と主人にも好評。タレがかかる分、カリッとするくらい焼いて丁度いいようでした(上写真:真ん中の串)。


ちなみに、焼くのもタレを作るのもフライパン1つで作ります。串刺しの下ごしらえが済むと、楽ちんレシピでした!


レシピ 丼ぶり あさイチごはん


2013年8月22日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:枝元ほなみさん(料理研究家)


NHKあさイチごはんでは、「家庭菜園できゅうり料理のレパートリーが少なくて困っています」というお悩みに【シャリシャリきゅうり丼】を作って紹介していました。


さっと炒めたキュウリをたっぷりとご飯の上にのせた丼ぶりです。どうだろう???ちょっと食べるまで不安でしたが、ご飯ときゅうりが意外に合ってて、少しピリッとラー油が効いたところも食がすすみます!


みずみずしいきゅうりが爽やかで、胃に負担なくペロリと食べられました(^O^)/。鶏のむね肉で主人もまぁまぁ満足気のようでした。お酒のつまみとした方が、主人にはウケが良かったようです(^_^;)


【シャリシャリきゅうり丼】レシピ

<材料> 4人分

きゅうり・・・4本
鶏むね肉・・・1枚
エリンギ・・・1パック(100g)
黄パプリカ・・・(小)1/2コ
にんにく、しょうが・・・各小さじ1(みじん切り)

顆粒チキンスープの素(中国風)・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ2
うす口しょうゆ・・・大さじ2
ラー油・・・小さじ1/2〜1
サラダ油・・・大さじ1
ごはん・・・適量

(A)
酒、しょうゆ・・・各小さじ1
こしょう・・・少々


【シャリシャリきゅうり丼】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓

レシピ タニタ 丼ぶり


2013年7月29日(月)

ヘルスメーターでお馴染みのタニタさん。タニタ体重科学研究所所長の池田義雄さんのレシピ本『タニタのDr.がすすめるスローカロリーレシピ』より、【豚そぼろ丼セット】を作ってみました。


レシピ本掲載の4品すべてを作ろう!と思うと、結構「気合い」を入れないと・・・と思ったら、【小松菜とかにかまぼこのレンジおひたし】は、電子レンジで温めるだけの簡単レシピで大助かり(*^。^*) ごぼうのささがきと具材の計量が手間取るくらいで(^_^;)、なんとか作れました。


味が濃いめの私には、少し物足りない・・・くらいなので、すべての味付けも、ちょうどいい塩梅。かと思います。食べてしっかりとお腹が満たされて、胃が重くならない!大満足の夕飯です★★★


【大根のごま風味煮】
は、ゴマをかるく炒ってからすりおろして香りを強くしてみました。個人的には、鶏肉やさつま揚げ、ちくわなどを加えたくなりました(^_^;)


【豚そぼろ丼】レシピ

<材料> 2人分(1人前:418kcal)

豚ひき肉...180g
ごぼう...60g
かいわれ大根...適宜
ご飯...300g

(A)
砂糖、しょうゆ、みりん...各小さじ2
しょうが(すりおろし)...小さじ1


【豚そぼろ丼】の作り方とセットの【大根のごま風味煮】【小松菜とかにかまぼこのレンジおひたし】【かきたま汁し】のレシピを 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年1月9日(水)
NHKテレビ
あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:松本忠子さん(料理研究家)


NHKあさイチごはんでは、しょうが汁をたっぷり使った【しょうが豚】を作って、丼にしたり、卵とじにしたり、いろんな料理に活用できますよ!と【しょうが豚の甘辛焼き丼】も合わせて紹介していました。


我が家でも豚バラ肉を買ってきて作ってみました。【しょうが豚】は、豚肉をさっとゆでて、酒、みりん、たっぷりのしょうが汁と煮るだけ!ととても簡単です(写真右)。


【しょうが豚の甘辛焼き丼】は(写真上)、【しょうが豚】を作っておけば簡単!下味が入ってるので、思ったよりも味がしっかりしてました。


茹でたキャベツと一緒で丁度いいくらい。豚肉もしっとりしてて、いい感じ♪ あっという間に作れて良かったです(*^。^*) 


【しょうが豚】レシピ

<材料> 作りやすい分量

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・600g
酒・・・大さじ2

(A)
酒、みりん・・・各カップ1/4
しょうが汁・・・カップ1/3


【しょうが豚】の作り方、【しょうが豚の甘辛焼き丼】のレシピを 続きに書きました。
  ↓    ↓




2012年9月9日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜そぼろ丼〜

男子ごはんでは、栗原はるみさんのご子息、栗原心平さんが、【ネバネバ豚そぼろ丼】を作って紹介していました。


ネーミングで想像とおり、ネバネバの食材にはオクラ、長いも、そして、納豆のトリプルねばねばです!ヘルシーかつ、スタミナ丼でもあるようです。


半熟味玉と肉そぼろを前もって作りおきしました。あとは、ちゃちゃっと丼ぶりに仕上げて、楽ちんレシピ!


肉そぼろ&ゆで玉子も加わって、結構なボリューム、お腹が満腹になりました(*^_^*)


栗原心平流【ネバネバ豚そぼろ丼】レシピ


<材料> 2人分

オクラ...10本
長いも...200g
ひきわり納豆...1パック
万能ねぎ(小口切り)...適量
ご飯...適量
 
(そぼろ)
豚挽き肉...200g
しょうが(みじん切り)...2片
赤唐辛子(小口切り)...1/2本
酒...大さじ1
しょうゆ...大さじ1.5
サラダ油...小さじ1

(半熟味玉) 作りやすい分量
卵...4個
みりん...50cc 
しょうゆ...大さじ2


栗原心平さんの【ネバネバ豚そぼろ丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月15日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

〜愛情たっぷり丼〜

講師:SHIORIさん

シリーズ化しているレシピ本『作ってあげたい彼ごはん』でお馴染みSHIORIさんが、NHKきょうの料理で愛情たっぷりの丼ぶりを紹介していました。


その中から、まず主人のウケが絶対いい!と思う【しょうが焼き丼】を私も作ってみました。やっぱり間違いないですね【生姜焼き】!!


キャベツも丼ぶりに盛るところがいい!味付けにタマネギのすりおろしが入るところもポイント!私は、新タマネギを使ってみました。甘くて美味しい(*^。^*) 気に入りました♪♪♪


SHIORIさんの【しょうが焼き丼】レシピ

<材料> 2人分

豚ロース肉(ショウガ焼き用)...200g
 塩・コショウ...各少々
 小麦粉...大さじ1
サラダ油...大さじ1/2
 
しめじ...1/2パック(石づきを除き、小房にほぐす)
キャベツ...1〜2枚(千切り)
マヨネーズ...適量
ご飯...2膳分

(合わせタレ)
しょう油...大さじ1と1/2
みりん...大さじ1と1/2
酒...大さじ1
砂糖...大さじ1/2
ショウガ(おろし)...小さじ1
タマネギ(おろし)...大さじ1

(トッピング)
青シソ...4枚(千切り)私は小ねぎを代用
一味唐辛子...適宜


SHIORIさんの【しょうが焼き丼】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月10日(木)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ食堂さんのサイトより【ひき肉とごぼうのどんぶり】をみつけたので作ってみました。


見たまま、そのまんまの甘辛い味付けで、ご飯がすすみます(*^。^*) ゴボウが入ってるところが、タニタさんらしいところでしょう。しらたきも、カサ増し効果かな♪


2人分で卵が1個。ウチの卵はMS玉で小さめ卵なので、2個使いました。それでも、卵はどこ?って仕上がりになってますよね(^_^;) ちなみに、我が家には甘めかと砂糖はレシピよりも少し減量しました。


タニタ社員食堂さんの【ひき肉とごぼうのどんぶり】レシピ

<材料> 2人分(1人分524kcal) 

ごぼう...60g  
合びき肉...120g
にんじん...40g
しらたき...60g
卵...1個
三つ葉...10g
ご飯...300g

(A)
だし汁...80cc
砂糖...小さじ4
酒...大さじ1/2
しょうゆ...大さじ1強


タニタさんの【ひき肉とごぼうのどんぶり】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月5日(木)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのサイトより、【豚肉とピーマンのあんかけ丼】を紹介していたので作ってみました。


肉も野菜も炒めません!煮るという作り方でヘルシーに、タニタさんらしいカロリーを抑えた調理法のレシピです。


豚肉を煮て、しょう油メインの味付けで、どうなの・・・美味しいの(・・? と、少し疑って作りましたが、薄味でピーマン、とくにパプリカが甘く感じられました。食感もいいし、思ったよりも美味しかったです。


私1人の食事でしたが、主人には「丼ぶり」でなく「おかずの1つ」として食卓に出した方が、食べてくれそうかなぁと思いました。


タニタ社員食堂さんの【豚肉とピーマンのあんかけ丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分535kcal) 

ご飯...300g
豚もも薄切り肉...160g
パプリカ(赤・黄)...各40g
ピーマン...80g
長ねぎ...20g

片栗粉...大さじ1弱
ごま油...小さじ1

(A)
だし汁...200cc
しょうゆ...大さじ1弱
酒...大さじ1弱
三温糖...小さじ1強(上白糖で)
おろししょうが...小さじ1/2弱


タニタさんの【豚肉とピーマンのあんかけ丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


2011年8月10日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"カレー大好き!"


見たかんじ「マーボー丼」。


だけど、食べるとカレー粉が効いてきて、不思議な味わいの丼ぶりです。


トウチジャンを加えるレシピ。本格中華の味がしました。


豆板醤を減らしましたが、我が家には、ちょっとばかり大人の味だったなぁ〜


【麻婆カレー 】
レシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓



2011年6月23日(金)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「ロコモコ丼の特にソースの作り方が知りたい!」


というリクエストに、速水もこみちさんが、特製ソースも手作りの【ロコモコ】を作って紹介していました。


材料が揃っているので、早速お昼に作ってみました〜(*^。^*) 


が!!肝心のソースが、失敗???


どうも半固形のボテボテしたソースに仕上がってしまいました(>_<)


味はよかったのですがね・・・(^_^;)  本来は、トロトロ〜としたソースです。


速水もこみちさんの【ロコモコ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


sasamikatu-don.jpg2011年4月13日(水)
NHKきょうの料理

おかず青年隊 春は!どんぶり

講師:きじま りゅうた先生


料理研究家として3代続いているという、きじま りゅうた先生が、鶏ササミを使った丼ぶりを紹介していました。キャベツも入ってボリュームたっぷりの料理です。


ササミのカツが薄く、揚げ焼きなので揚げ油が少なくてすみます。


火の通りも早く、思った以上にササミ肉がやわらかくて驚きました\(◎o◎)/


そして、チーズがとろけるカレーソースがまたいい! 電子レンジで作れて簡単で嬉しい(*^。^*)


ボリュームのわりに簡単に作れて、家族にも好評! このレシピ気に入りました〜\(*^0^*)/


【ささ身カツ カレーソース丼】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓



広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud