ロコモコ

レシピ ロコモコ2014年4月6日(日)

テレビ東京



太一Xケンタロウ




〜ロコモコ〜



男子ごはんでは、新生活応援スペシャルということで、フライパン一つで出来る!【ロコモコ】を作っていました。





フライパン一つで出来る!のはありがたいですよねぇ(*^。^*)





ご飯にもソースにもこだわった心平流【ロコモコ】、生クリームのホワイトグレイビーソースも美味しそうでした!





実際に作ってみました!!



<感想>

早速、作ってみました。

ロコモコといったら、目玉焼きとハンバーグ。

その上、今回は、ご飯を「ごまピラフ風ご飯」にするなど、

フライパン大活躍のレシピです。





ちょっと、フライパン一つで作るのは、無理があるような・・・

と言うか、ハンバーグが焼き上がるまで、どんどんご飯が冷めてしまう(T_T)





ので、フライパンを2つお持ちなら、ご飯とハンバーグと同時並行。

ご飯がやや後から遅れて作って、丁度いいように思いました。





ちなみに、全体的に白っぽい仕上がりで、薄味に見えるかもしれませんが、

ハンバーグもソースも塩気が効いてます。

なので、思ったよりご飯がすすむワンプレートでした(^O^)/





仕上げにみじん切りの玉ねぎを添えます。

生のままなので、口臭を気にして私は控えめにしました。





でもでも、この生の玉ねぎが、食感・味といいアクセントになって良かったんです。

食後、翌日などに差し支えなければ、省かずにレシピ通り作ることをオススメします♪




レシピ ロコモコ2013年12月7日(土)
TBSテレビ
チューボーですよ!

〜ロコモコ〜

チューボーですよ!では、ゲストにパンサーさんを迎えて、ハワイの定番料理の1つ、【ロコモコ】を作っていました。


焼いた牛の骨やスジ等を野菜と共にじっくり煮込んだ「グレービーソース」を今回は、市販のグレービーソースを使って、気軽で嬉しいレシピです。



実際に作ってみました!!

たっぷりのパン粉で、やわらかいハンバーグです。もう少し肉っぽい方が好みですが、ハンバーグ料理は、間違いなく喜んでもらえるからありがたい(*^。^*) 


ちなみに、「グレービーソース」が手に入りませんでした(T_T) そのため、ソースやケチャップで作ってみました。本場の味を知りませんが、よかったんじゃないかなぁと思います♪



2011年6月23日(金)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「ロコモコ丼の特にソースの作り方が知りたい!」


というリクエストに、速水もこみちさんが、特製ソースも手作りの【ロコモコ】を作って紹介していました。


材料が揃っているので、早速お昼に作ってみました〜(*^。^*) 


が!!肝心のソースが、失敗???


どうも半固形のボテボテしたソースに仕上がってしまいました(>_<)


味はよかったのですがね・・・(^_^;)  本来は、トロトロ〜としたソースです。


速水もこみちさんの【ロコモコ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


locomoco-kentaro2009年7月4日(日)
テレビ東京
太一Xケンタロウ
男子ごはん

ガッツリ系のお料理【ロコモコ】を紹介していました。お肉と卵があれば作れる簡単レシピなので、味も間違いないしありがたいひと品でした。


ケンタロウ流【ロコモコ】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓


locomocodon2009年7月20日(月)
フジテレビ

スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

料理研究家:コウケンテツさん

ハンバーグをグレイビーソースで食べる、トコモコを簡単に手早く鶏肉でアレンジした【チキンロコモコ丼】とハワイらしいパイナップルを使った【レタスのコールスロー】サラダを付けて、丼ぶりメニューながらとってもヘルシーでおすすめです★★★


【チキンロコモコ丼&レタスのコールスロー】レシピ

<材料> 2人分

鶏モモ肉・・・1枚
塩、黒コショウ・・・各適量

卵・・・2個
サラダ油・・・各適量
レタス・・・適量 細切り
タマネギ・・・1/4個 薄切り
トマト・・・1/2個 くし形
ごはん・・・360g

(ロコモコ丼のソース)
トマトケチャップ・・・大さじ1
ウスターソース、水・・・各大さじ3
パイナップル缶の汁・・・大さじ1

(レタスのコールスロー)
レタス・・・200g 千切り
塩・・・適量
タマネギ・・・1/4個 薄切りを水にさらす
パイナップル缶・・・2枚 10等分に切る
パイナップル缶の汁・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ3
パセリ・・・大さじ1

<作り方>locomokodongu

1.丼ぶり用とコールスロー用のタマネギを薄切りして水にさらしておく

2.レタスを丼ぶり用に細切り、コールスロー用にせん切りしておく

3.鶏モモ肉をひと口大に切って、塩、黒コショウをふっておく

4.鶏モモ肉を皮目から2分ほど焼く。ひっくり返して、フタをして3〜4分、蒸し焼きにする

5.ロコモコ丼のソースの調味料すべてを混ぜ合わせる
※パイナップル缶の汁が、隠し味!さわやかな酸味と甘みでまろやかになる

6.4のフライパンに5のロコモコ丼のソースを入れて、煮詰める


friedegg
<半熟でまわりカリカリの目玉焼きの作り方>

別のフライパンにサラダ油を多めに熱し、白身⇒黄身の順で、時間差をつけて目玉焼きを作る
※多めの油と、白身⇒黄身の順で加えることで、まわりカリカリ、黄身は半熟に仕上がる!


【レタスのコールスロー】の作り方は、続きに書きました
 ↓  ↓






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud