パン作り

butterroll7ホームベーカリーを使っての体験・知識を「うんちく」で・・・という最後のお題です。


うんちくを語るほど・・・と考え、悩み、時間ばかり過ぎてしまったので、これまでの経験から思ったことを

【体験・知識】

●外はパリッパリで中もっちもちの、とくに「耳」が美味しい食パンが、失敗なく確実に作れることに大感激です\(*^0^*)/


●生地をこねた後、好きな具材を巻いたり包んで、我が家が好む「惣菜パン」っぽいものまでも作れて最高!「独立モード」機能が便利です。


●が、コンセントを抜いての電源ON・OFFが、ちょっと面倒です(^_^;)haneato


●底の羽根のあとが目立ってしまったり、生地がパンケースにくっついて剥がれてしまって(写真右)、プレゼントするには不安が・・・。

⇒「こね」終了後に、生地を取り出して羽根を取り外してみました。haneato2生地を丸め直して「発酵」「焼き」へと、「独立モード」機能を活用してみたところ
 ↓  ↓  ↓
棒(?)の穴だけで、まぁまぁの見栄えです。膨らみ・形に影響はありませんでした。


「面倒」「留守できない」という問題がありますが、差し上げるなら、それくらいは「手をかけなさい」ということでしょうかね。


●バターロールパンは、「成形が難しい」 ということを実感(T_T)hamroll2

⇒1度目。写真左側のですが、どう見てもバターロールじゃない。横長でコッペパン、いや!イルカ?ジュゴン?のような仕上がりです(^_^;)


⇒2度目。butterroll横幅を短く、縦長に〜!と必死に伸ばして成形してみました。
少しバターロールっぽく見える?!
えらい成形に時間がかかったわりに、1個として同じものがありません。


⇒3度目(最上の写真)。今度は少しとんがり気味でした。んーーー難しい(-"-) もっともっと回数をこなしま〜す!


【うんちく】いやいや【結論】

●「見る」と「作る」は、大違いでした!!パン屋さんってすごいですね!
・・・でも・・・いつもどれも美味しいです。手塩にかけて作った欲目でしょうかねぇ〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


クロワッサンやフランスパン風、天然酵母も・・・と
これからも、ホームベーカリーと楽しい日々が続くと思うと幸せ(*^。^*)


これも我が家にホームベーカリーが届いたおかげで、livedoorさん、ツインバードさんに本当に感謝です。ありがとうございました


このたび届いたホームベーカリーは、こちらです⇒【ツインバードPY-D538】


いちおう【バターロール】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓


twinbird-hblivedoorさんの 「ホームベーカリー」 体験ブロガーに当選しました〜\(*^0^*)/ 


「え、本当?!」と驚いている間にも、ツインバードさんのホームベーカリー(PY-D538)】が我が家に到着(写真左)。


大変ーーーっ\(◎o◎)/ 置き場所の用意ができてない上に、強力粉もドライイースト、スキムミルクも揃ってないので、大慌てで準備して、まずは基本の【食パン】に挑戦してみました。


*まずはじめの感想*

手作りのパンといっても、材料を入れるだけ!ドライイーストを専用容器に入れて・・・と予想外に簡単で驚き!(←正直、ひと安心しました)


twinbird-hb1ホームベーカリーのメニューや時間表示が大きく見やすくていいです!(右写真)。


ただ、スイッチが平らで(いまどきの?タッチパネル)、押しがい・実感がなくて、少し不安が残りましたが、これから慣れたいと思います。


twinbird-hb2さてさて、小窓から中のこねてる様子が見れて、これは楽しい!子供のようにしばらく見入っちゃいました。


20分ほどで蒸気で見れなくなりましたが、最後の焼きの工程で、小窓からまた膨らんだ生地が、だんだん焼き色つく様子が見れて、安心!!便利!!とっても気に入りましたぁ!!!(写真右:残り12分)


*焼き上がりの感想*

twinbird-hb3g単位の秤(はかり)を持ち合わせてなかったのですが、付属の計量スプーン&計量カップで計量し、アバウトながらも本当に、いや予想以上に!膨らんで安心しました(*^。^*)


ホームベーカリーの蓋を開けた時点では、「焼き色が薄い?」かと思いましたが(写真右)、石窯風のパンケースから取り出したら側面などは結構な焼き色でOK!
※ちなみに、「追加焼き」が可能です!


*試食の感想*

「中はもっちり 外はパリパリ」
twinbird-syokupan3

の売り込み通り、外側の香ばしさとパン生地のふわっふわ&もっちもちのやわらかさに感激ですーーーっ(⌒〜⌒) 


伝わるように写真が撮れなかったことが残念ですが、敬遠してしまう外側(耳)が、とくに美味しくって何もつけずに、バクバクと食べちゃいました!!


取説(取扱説明書)によると
●「くるみ入り」や「おろし生姜入り」などの食パン
●「ピザ生地」や「フランスパン風」などレシピが盛り沢山
●天然酵母や米粉も使えます・・・などなど


「さぁ次は、何を作ろうかなぁ?」♪♪♪


こんな美味しい本格パンが、ウチでも作れるなら、“タイマー機能”で朝は、パン屋さんのような香ばしい匂いで目が覚めて、焼きたてのパンが食べられる!!ということも夢ではありませんねぇ★★★


基本の【食パン】 (1.5斤)のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud