ハンバーグ

広告
レシピ ハンバーグ2014年2月27日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜ハンバーグの極意2014〜

はなまるマーケットでは、ハンバーグの極意2014と題して、極上の【ハンバーグ】の作り方を紹介していました。


開店前から行列で大人気の名店『ミート矢澤』さん直伝のレシピ。 家庭用に牛脂や氷を肉だねに入れるところがポイントです!


ナイフを入れた瞬間から、肉汁が滝のように溢れ出て、ジューシーさが映像から一目で分かるほど!


ウチでミート矢澤さんにちかい絶品ハンバーグが食べれるありがたいレシピに興味津々です!(^^)!


実際に作ってみました!!

<見た目>
もう少し焼き目をつけたかったですが、まぁまぁ放送にちかいような仕上がりになりました。

<感想>
でも、思ったほど肉汁が出ません(T_T)
肉だねに牛脂と氷を混ぜるというポイントを、しっかり守って作ってみたんですけど(+_+)

肉汁はどこへいってしまったのか・・・?

ハンバーグを焼きあげたフライパンには、ものすごい油がたまりました。
放送では、そんな様子が無かったので、恐らくここで肉汁も流れ出てしまったのかもしれません(*_*)

「なんだか、うまい!」

と何も知らない主人は、ご機嫌に食べてくれたのでよかったですが、
溢れる肉汁を期待していたので、ちょっと残念でした(p_q*)シクシク


レシピ チューボーですよ! ハンバーグ


2013年9月21日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

〜ハンバーグ〜

ゲスト:渡辺 謙さん

チューボーですよ!では、洋食の定番!【ハンバーグ】を作って紹介していました。


堺正章巨匠は、惜しい星2.5個の結果となりました。オーブン加熱後も肉汁が少し赤いため、フライパンで再加熱したら焦げた(+_+)という、私もやっちゃうミスです。分かるわぁ


なので、私はしっかり焼き目をつけてから、オーブン加熱をしました。が!だいぶ肉汁が流れ出てしまって、ジューシーな【ハンバーグ】には、仕上がりませんでした(T_T)


ソースは市販のデミグラスソースと炒めた玉ねぎを濾す、というひと手間をかけたソース。ゲストの渡辺謙さんも「美味しい!」とコメントしていたソースですが、これも私は失敗しましたぁ(>_<) ドロッと濃過ぎました。


濾したタマネギを無駄にするのがもったいなくて、分量をいい加減に作ったのが良くなかったかと・・・んーせっかく作って残念でした。


【ハンバーグ】レシピ

<材料> 3人分

(パテ)
牛挽き肉...350g
豚挽き肉...150g
玉ネギ...1個
バター...20g
生パン粉...20g
全卵...1個
塩...小さじ1
黒コショウ...少々
ナツメグ...少々
ケチャップ...大さじ1と2/3

(ソース)
市販のデミグラスソース...290g
バター(炒め用)...15g
玉ネギ...1/2個
赤ワイン...大さじ1と1/3
ケチャップ...大さじ1
塩・黒コショウ...各少々
バター...10g

(仕上げ)
パテ...540g
サラダ油...小さじ2
赤ワイン...大さじ1


【ハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。




2013年6月1日(土)

〜ハンバーグ〜

今日のNHKお昼の番組に、栗原はるみさんがゲスト出演していましたね。変わらないスリムな体型で、羨ましいかぎりです(^_^;)。「よく動いて、筋肉質!」とのことでしたね(^_-)-☆


そんな栗原はるみさんのオフィシャルサイト『ゆとりの空間』より、【春野菜の和風ハンバーグ】を作ってみました。はやくも梅雨入りしたので、「春」というにはもう夏に近づいていますが(笑)


粗みじん切りの野菜がたっぷりの和風あんで、ご飯がすすむ味付けでした(*^。^*)。もう少し野菜の食感が残ってた方が、よかったなぁ・・・火の通りを気にして、煮込み過ぎたようです(^_^;)


ともかく、フライパンひとつで気軽に作れて、ボリュームもあるメインおかずとなるレシピで満足のひと品でした。


【春野菜の和風ハンバーグ】レシピ

<材料> 4人分

(肉だね)
牛ひき肉...200g
豚ひき肉...200g
パン粉...1/4カップ
牛乳...1/4カップ
卵...1個
玉ねぎのみじん切り...1/2個分
薄力粉...大さじ1
塩・こしょう...各少々

(野菜)
生しいたけ...3枚
にんじん...小1本
ブロッコリー...1/2株
ゆでたグリーンピース...1カップ

(A)
だし汁...2と1/2カップ
みりん...大さじ2
薄口しょうゆ...大さじ3
酒...大さじ2
砂糖...大さじ1

片栗粉・水...各大さじ1
サラダ油...大さじ1/2


栗原はるみさんの【春野菜の和風ハンバーグ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年5月27日(月)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜肉おかずの基本をマスター〜

NHKきょうの料理ビギナーズでは、「肉おかずの基本をマスター」というテーマで、【ハンバーグ】の作り方を紹介していました。


肉料理といえば、【ハンバーグ】、定番ですよねぇ〜(*^。^*) 1週間ちかく、『実家に帰らせていただきますっ!』でした。夫婦ゲンカ・・・ではありませんがね(笑)。 また、料理再開です!!早速、作ってみました。


ソースが、ウチにある調味料で作れる気軽なレシピです!! タマネギをしんなりするくらい炒める程度でOKなところも嬉しい。卵を1個使い切るところもいいです!やわらかい仕上がりで、大満足な夕飯でした(*^_^*) 


【ハンバーグ】レシピ

<材料> 2人分

(肉だね)
合びき肉...200g
タマネギ...小1/2個(70g)
生パン粉...カップ1/3
卵...S1個
塩...小さじ1/3
コショウ...少々

(ソース)
酒...大さじ1
トマトケチャップ...大さじ2
塩・コショウ...各少々
水...大さじ2
ウスターソース...大さじ1
バター...大さじ1/2

(付け合わせ) (省略。他を代用)
人参...小1本
バター...小さじ1
砂糖...小さじ1

バター...小さじ1
サラダ油...少々


【ハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年4月30日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"子どもも大人も喜ぶメニュー"
ゲスト:神保悟志さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、【煮込みハンバーグ】を紹介していました。"子どもも大人も喜ぶメニュー"というテーマにピッタリです!!私を含め我が家の、子供のような大人2人も大好物です(笑)


この【煮込みハンバーグ】は、タマネギは軽く炒める程度でOK!ソースのきのこ類がゴロゴロッとボリューム感のあるレシピです。


また、ハンバーグにはパン粉でなくパルメザンチーズを入れるところが、面白い。なので、肉のうま味とチーズの風味を感じるハンバーグに仕上がりました。かたい感じもしませんでした。


トマトソースは、5分ほどしか煮込みませんが、デミグラスソースを加えるので、酸味だけでなくコクもあるソースで我が家好み、ナイス(^^)v ご飯にも合う洋風ハンバーグでした♪


【煮込みハンバーグ】レシピ

<材料> 2人分(4個)
    
(肉だね)
合いびき肉...300g
玉ねぎ(みじん切り)...80g
パルメザンチーズ(粉)...大さじ3
ウスターソース...小さじ2
塩...適量
こしょう...適量

(ソース)
玉ねぎ...50g
エリンギ...50g
マッシュルーム...50g
トマトの水煮(カットタイプ)...200g
デミグラスソース...100g
水...50ml

(トッピング)
パセリ(みじん切り)...小さじ2

油...適量


【煮込みハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年2月13日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!

プロ技キッチン


モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、片岡宏之さんが、片岡さん家の【ハンバーグ】を紹介していました。


「素早い作業が、肉汁の決め手」というように、肉汁がた〜ぷりっのハンバーグで美味しそう(*^。^*) 我が家でも作ってみました♪ 


たしかに、肉汁がジュワーーーと、やわらかいハンバーグに仕上がりました(^O^)/  ソースにカレー粉が入ってるところも、今回のポイントです。


カレー味が強すぎなくて、気に入りました♪ 『カレー風味のハンバーグ』、大人も子供も大満足のおかずかと思います!


片岡さん家の【ハンバーグ】レシピ

<材料> 放送4人分(ハンバーグ小さめ)
  ⇒私は、下記の量で2人分を作成しました。

(肉だね)
合びき肉(牛1:豚1)...200g
タマネギ...50g
卵...1/2個
牛乳...20�t
塩...1.5g
コショウ...少々
ナツメグ...少々
ブイヨンスープ...20�t
パン粉...10g

(ソース)
カレールゥ...20g
ケチャップ...30g
ウスターソース...大さじ1
しょう油...小さじ1
バター...15g
水...120cc


肉汁たっぷりの【ハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月17日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

〜ハンバーグ〜

ゲスト:近藤真彦さん

チューボーですよ!では、洋食の王道【ハンバーグ】を作って紹介していました。ん〜いいですねぇハンバーグ。ともかく間違いない!メインとなる料理です(*^。^*) 


ソースは、市販のデミグラスソースにカラメルを加えて街の巨匠たちにちかい仕上がりに!というレシピです。作ったら、甘〜いっ!!(>_<) カラメルが多過ぎたようです(^_^;) 


放送では、近藤真彦さんの食べたハンバーグは、肉汁が流れでてしまい星が0.5と、残念な結果でした。


我が家のハンバーグも、肉汁たっぷりとは、仕上がりませんでした(T_T) ソースも甘いし・・・堺正章さん風に言うと「星1つ半ですっ」てところかなぁ〜


【ハンバーグ】レシピ


<材料> 3人分

(パテ)
牛挽き肉...200g
豚挽き肉...200g
全卵...1個
生パン粉...15g
ケチャップ...20g
ナツメグ・山椒・コリアンダー...各小さじ1/3
塩・黒コショウ...各適量

(パテ用の野菜)
タマネギ...140g
ニンジン...30g
セロリ...30g
サラダ油(炒め用) ...大さじ2

(ソース)
デミグラスソース(市販)...290g
グラニュー糖...60g
赤ワイン...大さじ3・1/3
水...大さじ2
塩・白コショウ...各適量

(付け合わせ)
卵...3個


【ハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年9月23日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜豚ひき肉料理SP〜

ウチゴハンでは、節約の強い味方『豚ひき肉』を使って、料理の鉄人でおなじみの坂井宏行シェフが、【坂井家のハンバーグ】を作って紹介していました。


江角マキ子さんの【油揚げのひき肉ロール】も、ほどほどにボリュームがありましたが、この【坂井家のハンバーグ】は、レンコンや椎茸、つなぎに冷ご飯を加えて、かなりのボリュームがありました!!


まず、やわらかい!!豚肉だけとは思えないほど、やわらかい仕上がりです。次に、イチゴジャムのソースが、「普通」でビックリ\(◎o◎)/!


作ってみたらしょう油と砂糖の代わりにイチゴジャムを使った、ということなんですが、酸味はあまり感じられず、少し甘めのソースでおいしい(*^。^*) 。


私はわさびを省略。こんぶだしに代わってかつおだし。バター少なめで作りましたが、フルーティーなソースに仕上がって、なかなかでした♪


少し私は煮詰めが足りなかったようで、サラサラしていました(^_^;) 放送では、もう少しトロミがあるように見えました。


最後になりましたが、レンコンの食感がアクセントになって、これまたいい感じです♪ 棒でたたくので様々ですが、やや大きめの1〜1.5cm角くらいがいいかもしれません。


坂井宏行シェフの【坂井家のハンバーグ】レシピ


<材料> 4人分

(肉だね)
 豚ひき肉...300g
 冷ご飯...200g
 玉ネギ...1/2個
 しいたけ...4枚(私は、シメジで)
 レンコン...80g

 水...大さじ1〜4
 コンソメ(顆粒)...少々
 ケチャップ...大さじ2
 塩・コショウ...各少々

(特製ソース)
 水...200ml
 こんぶだし...小さじ1(私は、かつおだしで)
 イチゴジャム...40g
 しょうゆ...20ml
 わさび...少々(私は、省略)
 バター...20g
 コショウ...少々

オリーブオイル...適量
バター...40g


【坂井家のハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年8月13日(月)

〜ハンバーグ〜

8月13日(月)のスッキリ!!はるみキッチンでは、【冬瓜と鶏肉のスープ】を紹介していましたが、エスニック風ということで、ちょっと苦手(^_^;) 香菜やレモングラス、ライムなど買い揃えるのも大変そうなので残念(T_T)


そこで、栗原はるみさんのレシピ本、『ごちそうさまが、ききたくて。』 の中から、【ハンバーグ】 を作ってみました。


タマネギを炒めずにそのまま使うところが、楽ちんでいいです!粗めに切って、シャキシャキと食感を残します。タマネギ多めで、もう少し粗めみじん切りでもよいようでした。


レシピ本の掲載写真を見ると、形も適当。と言うと失礼ですが、少し不格好な形のハンバーグが、とっても美味しそうに見えます!!(写真右)  私も挑戦しましたが、逆に難しかったです(^_^;)


私はお肉の分量など半端な量で作って、肉だねのかたさもあいまいになりました(^_^;) そのためか、出来上がったハンバーグは、かためでしたがソースの味付けがいいし、小さめなので、火の通りも神経質にならずに良かったです(*^^)v 


お弁当やパンにサンドするのも、いいかも〜♪と思いました。


栗原はるみ流【ハンバーグ】レシピ


<材料> 8個

牛ひき肉...600g (私は、合びき肉)
タマネギ...大1個
卵...1個
パン粉・牛乳...各カップ1/4
塩・コショウ...各少々
サラダ油...大さじ1

(ソース)
赤ワイン...カップ1/4
ケチャップ...大さじ2
とんかつソース...大さじ2


栗原はるみ流【ハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
 ↓   ↓




2012年7月26日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"子どもが喜ぶメニュー"

ゲスト:安達祐実さん


おしゃべりクッキングでは、子どもが喜ぶメニューということで、【豚肉とほうれん草のハンバーグ】を紹介していました。


少しカレーの風味のするハンバーグです。玉ねぎに代わって、ほうれん草をたっぷり食べられるハンバーグです。


ソースがなくてもベーコンの塩気で大丈夫!!これは、お弁当のおかずにもおすすめ!と思いました。


小さめのハンバーグなので、4分ずつの加熱で火が通るところも嬉しいハンバーグレシピでした♪♪♪


【豚肉とほうれん草のハンバーグ】レシピ


<材料> 2人分(4個)
    
(肉だね)
 ほうれん草...100g
 豚ひき肉...200g
 ベーコン...30g
 カレー粉...少量
 ナツメグ...少量
 塩...小さじ1/3
 こしょう...適量
 卵...1/2個

スライスチーズ...2枚
油...適量
バター...10g
塩...適量

(付け合わせ)
ブロッコリー...1/2株(私は、レタスなど)


【豚肉とほうれん草のハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月19日(木)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより、野菜をたっぷり混ぜた豆腐ハンバーグ【春野菜のハンバーグ】をみつけたので作ってみました。


タケノコの食感がいいです! ニンジンやアスパラも!炒めた時のバターも効いてます。豆腐ハンバーグのわりに(タニタさん、すみません)、食感&風味と充実してて思ったより美味しい(*^。^*)  


本来なら、洋風の味付けです。私は焼き肉のたれを切らしてた\(◎o◎)/!ので急きょ、しょう油、みりん、酒、砂糖など和風の味付けにしました。これが、なかなか合っててよかったです♪


ちなみに、レシピ本『続・体脂肪計タニタの社員食堂』にも、豆腐ハンバーグ【春野菜のハンバーグ】のレシピが掲載されています。(レシピ本:豚肉です)


タニタ社員食堂さんの【春野菜のハンバーグ】レシピ

<材料> 2人分(1人分215kcal) 

木綿豆腐…100g
鶏ひき肉…100g
茹でたけのこ…20g(1cm角切り)
にんじん…10g(1cm角切り)
アスパラガス…20g(1cm角切り)
バター…小さじ1/2
塩・こしょう…各少々
油…小さじ1

(A)
卵…10g
パン粉…小さじ4
塩・こしょう…各少々

(ソース) 私は和風味に
焼肉のたれ(甘口)…小さじ1と1/3
ウスターソース…小さじ1と1/3

(付け合わせ) 私は省略
コーン(冷凍)… 60g
バター…小さじ1/2


【春野菜のハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud