ナポリタン

napolitainkawagoe2010年1月8日(金)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

「タツヤカワゴエ」
川越達也オーナーシェフのレシピ

みんな大好きな「ナポリタン」を川越達也シェフが、ひと味違ったアレンジで、さらに美味しい!レシピを紹介していました。まろやかなナポリタンのソースで、ピザトーストも作っちゃう、2度美味しい?!レシピです★★★

【まろやかナポリタン】レシピ・作り方は続きに書きました
 ↓ ↓


spaghetti Napolitana2009年10月29日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 テーマ”500円で満足”

ゲスト・上島竜兵さん
 
昭和の喫茶店を思い出すようなスパゲッティ・ナポリタンのレシピを紹介していました。“涙が出るほど懐かしい味”と上沼恵美子さんを喜ばせた「懐かしい味」のポイントは、「砂糖」と「ウスターソース」のようです。
 
 
【スパゲッティ・ナポリタン 】レシピ

<材料>  4人分

スパゲッティ…320g
ベーコン(薄切り)…100g
ピーマン…4個
タマネギ…1個
ニンニク…1片

砂糖…小さじ1
ウスターソース…小さじ1
トマトケチャップ…1/2カップ
ヴァージンオイル…適量
塩…適量
コショウ…適量

<作り方>
 
1.ベーコンは1cm幅に切り、ピーマンは種を取って5mm幅に切り、タマネギは薄切りにし、ニンニクは半分に切って芽を取り、叩きつぶす。
 
2.たっぷりの熱湯に約1%の塩を入れ、スパゲッティをゆでる。spaghetti Napolitana 1

3.フライパンにヴァージンオイル、ニンニクを入れて火にかけ、香りが出たら、ベーコンを入れて炒め、タマネギを加えて炒め、ピーマン、砂糖、ウスターソースを加えて炒め、塩、コショウをして全体にからめる。
※ピーマンはサッと炒めて食感を生かすspaghetti Napolitana 2

4.2人分ずつ作る。3にゆで上がったスパゲッティを加えて炒め、ケチャップを加えてさらに炒め合わせ、器に盛って完成!
※ケチャップは仕上げに加え、炒めて香ばしさを出す


『砂糖&ウスターソース』そして、『ケチャップを最後に加える』調理法で、いつもより味が早くきまって、美味しかったです(⌒〜⌒) ウスターソースのチカラでしょうか・・・
 


kataokanapoli2009年9月28日(月)
日テレ
おもいッきりDON!
美味しい月曜

イタリア料理の巨匠・片岡譲先生

「アルポルト」常連さんしか食べられない裏メニュー?絶品ナポリタンのレシピをテレビ初公開してくれました。ポイントは、フレッシュな生のトマトと一流シェフの隠し味「カレー粉」ですって!!


【片岡流 絶品ナポリタン】レシピ
 
<材料>  2人分

タマネギ…1/2個
ピーマン…2個
ベーコン…60g (ロースハムやソーセージでもOK)
マッシュルーム…4個
トマト…1個
ニンニク…1片 (みじん切り)
オリーブ油…大さじ4

ケチャップ…大さじ5
ウスターソース…少々
タバスコ…少々

パルメザンチーズ…20g
カレー粉…少々
パセリ…お好みで

パスタ…160g
塩…30g

<作り方>
 
1.パスタを表示時間通りにゆでる。(※3リットルのお湯に30gの塩を加えたもの)
※普通はパスタの袋の表示時間より2分ほど短めにゆでるが、ナポリタンは柔らかめにゆでた方が、ソースにからみやすくなって美味しい

2.タマネギ・ピーマンはスライスに、マッシュルームは縦4等分に、ベーコンはひと口大に、トマトは角切りにしておく。 
※トマトは、皮を湯むき・皮つき、どちらでも良いとのことです
 
3.熱したフライパンにオリーブ油とニンニクを加え、黄色くなって香りが出るまで約1分ほど炒める。

4.ベーコンを加えてサッと炒める、続いて、タマネギ、ピーマン、マッシュルームを加えて、しんなりするまで中火で炒める。

5.野菜がしんなりしたら、塩、コショウをする。
 
6.トマトの角切り、ケチャップ、ウスターソース、タバスコで味を整える。
 
7.味や濃度を調整する為に、パスタのゆで汁(おたま1杯分)を加えて、2-3分ソースを煮込んでいく。
 
8.パスタがゆであがったら、フライパンに加えてソースとからめる。 kataokanapoli1

9.仕上げにカレー粉を加え、パルメザンチーズを混ぜてよく和える。 器に盛り付けて、お好みでパセリを散らして完成!!


美味しいです(⌒〜⌒) 隠し味を知って食べるためか、カレーの風味を実感!★★★ カレー粉を写真右くらい(2人分)、入れました。もう少し少なくても良いかもしれません。


同日放送のパスタを入れればスープパスタに、ゴハンを加えて煮込めばリゾットになる片岡シェフの
【簡単きのこスープ】美味しかったです(⌒〜⌒)
 ↓ ↓
レシピ続きにあげておきます


gotinapoli2009年9月13日(日)
テレビ朝日
笑顔がごちそう ウチゴハン

〜卵をのっけて
  ごちそうナポリタン〜

ゲストの辻希美さんにぴったりの、卵がのったかわいらしいナポリタン。フレッシュなトマトで酸味の効いたさっぱりとした麺と、バター風味の半熟たまごのコクが美味しかったです(⌒〜⌒)

【ごちそうナポリタン】レシピ

<材料> 4人分

トマト ・・・8個

お湯 ・・・6リットル
塩 ・・・60g(湯1リットルに対し塩10g)
スパゲティ ・・・320g

オリーブオイル ・・・大さじ2
ベーコン ・・・12枚 (1cm幅)
マッシュルーム ・・・8個 (薄切り)
ピーマン ・・・4個 (縦2等分横に細切り)
ケチャップ ・・・大さじ5
顆粒コンソメ ・・・小さじ4
塩 ・・・少々
コショウ ・・・少々

レモン汁 ・・・大さじ4

卵 ・・・4個
塩 ・・・少々
コショウ ・・・少々
チリソース ・・・小さじ2

バター ・・・20g

パセリ ・・・少々

<作り方>

1.トマトをざく切りにし二つに分けておく。
※生のトマトで酸味とうま味たっぷりに!

2.お湯に塩を入れ、パスタを茹でる。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、1のざく切りトマトの半分を潰しながら炒め、ケチャップ、顆粒のコンソメ、塩、コショウを入れ味を調える。

4.3に1の残りのざく切りトマトを加え、レモン汁を入れる。
※後入れのトマトは、食感を楽しむ

5.4に湯を切ったスパゲティを和える。

6.溶き卵に、塩、コショウ、チリソースで味をつける。
※チリソースでピリ辛なふんわり卵でトッピング

7.フライパンにバターをひき、6の卵を半生に仕上げる。

8.パスタを皿に盛り、7の卵をのせ、パセリを散らして完成!
 

手際よく調理して、パスタがのびないように気を付けたいレシピでしたぁ

 ← 『ウチゴハン 家族みんなの満腹レシピ』 
特に反響が大きかったものを厳選100レシピ集も好評発売中です!

napoli2009年8月11日(火)
テレビ朝日

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
〜病気にならない旬レシピSP〜

カリスマ料理研究家で有名な奥薗壽子さんが、

・トマトは皮ごと食べる
・赤系トマトはリコピンが多い(真っ赤に熟したトマト)
・加熱すると、リコピンの吸収率がアップ
・脂肪分とともに摂る

と、病気にならないよう細胞の損傷を予防するポイントを抑えた、トマトレシピを紹介していました。


一般に売られている「ピンク系トマト」を使って、トマトケチャップを加えることで、リコピンを補うアイデアレシピです★★★


【フレッシュトマトのナポリタン】レシピ

<材料> 2人分

スパゲッティ(太め)…160g

トマト…2個
ピーマン…2個
ハム…70gくらい
タマネギ…1個

ケチャップ…大さじ4
オリーブ油…大さじ1
粉チーズ…適宜

<作り方>

napoli11.タマネギを1cm幅くらいのくし切り、ピーマン(タテに1cm幅くらい)、ハム(ヨコに切ってから1cm幅のよう)トマトを皮ごと1.5cmくらいのざく切りにする
※トマトは大きめの方が、煮込んだ後も美味しさが引き立つ

2.パスタを茹でる

3.フライパンにオリーブ油を熱し、タマネギを炒め、透き通ってきたらトマトとハムを加え炒める

4.焦げつかないよう、パスタのゆで汁(お玉1杯)を加え、弱火で3〜5分蒸し煮する。タマネギがくたっと、トマトが少し潰れるくらいが理想
※長い加熱は、ビタミンCを壊すので短時間で蒸し煮する

5.パスタが茹であがる直前に、ピーマンをパスタと一緒に茹でる
※ピーマンの臭みが抜けて色も鮮やかになる

6.フライパンにトマトケチャップを加える
※リコピンが豊富(ケチャップ100gにトマト(赤系)約2個分のリコピン)

7.茹であがったパスタとピーマンをフライパンに加えて、ソースとからめる。皿に盛り付けて、粉チーズをふりかけて完成!
※チーズの脂肪分でリコピンの吸収率をアップ!

 

「短時間で蒸し煮」することで、食材の栄養素を損なわない
 ↑  ↑  ↑
ナマクラ流ズボラ派でも知られる奥薗壽子お料理研究家の技で、リコピンやビタミンCをたっぷり吸収して、病気知らずの健康体を目指しましょう!


トマトを使ったもうひと品
【トマトの冷や汁】⇒レシピは、こちら


napoli 
2009年4月10日(金)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまるレシピ

【落合務シェフのナポリタン】

落合シェフ直伝のペペロンチーノが好評だったので、以前に紹介された「ナポリタン」も作ってみました〜コクがあって今までと別物でした\(◎o◎)/



落合務シェフの極上【ナポリタン】レシピ


<材料>(2人分)
  • スパゲッティ(1.4mm)・・・160g
  • タマネギ・・・小1個
  • ハム・・・120g
  • ピーマン・・・2個
  • マッシュルーム・・・5個
  • オリーブ油・・・大さじ2
  • バター・・・10g
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • パルメザンチーズ・・・30g
  • スパゲッティの茹で汁・・・大さじ4
  • 塩・・・茹で汁が1%の濃度になるように
    (例)2人分を茹でる際は、お湯2リットルに対して塩20g


<下準備>

たっぷりのお湯を沸かし(2人分なら2リットル程度)、濃度が1%になるように塩を加える。


<ソース作り>

 
1.タマネギ・ハム・ピーマンは細切り、マッシュルームは厚め(5ミリ程度)に切る
 
 2.フライパンにオリーブ油と、バター(半量)を加え、タマネギを入れ強火で炒める。
※フライパン全体にタマネギを広げたら、透き通るまで放っておくこと!
 
 3.タマネギがキツネ色になってきたら、ハム入れさっと炒め、続いてマッシュルームを入れさっと炒める。
※缶詰のマッシュルームの場合は、温まればOK
 
 4.ピーマンを入れたら、火を止める!

<ポイント>ソースのめどがたったところでスパゲッティを茹で始める
 最初だけかき混ぜればOK
 
 5.ケチャップ、スパゲッティの茹で汁を入れよく混ぜ合わせ、中火でソースと絡める(炒めない!ソースが冷めない程度)

※塩気が強かったら、水でのばす
 
 6.パルメザンチーズ、バターの残りを加えてさらによく混ぜたら完成!
※パルメザンチーズは塊を使うとより、深みが増します。(なければ普通の粉チーズでもOKです)


「喫茶店の懐かしい味」
と言って伝わるのか?分かりませんが、そう思いました。


普通の粉チーズを使用しましたが、今まで作ったナポリタンの中で、1番コクがあって美味しかったです★★★






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud