タニタ社員食堂

広告
レシピ タニタ社員食堂 鶏ささみ2013年10月2日(水)


ヘルスメーターやバランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【ささみのごま揚げ】の定食をみつけました。 サイトでは【小松菜の炒め物】と、副菜がもう1つ【ひじきの甘酢和え】もあります。


タニタさんでは、鶏肉の中でも、「ささみ」の部分を使った料理が多いようですね。ささみは低カロリーでかつ高栄養の食品。とのことです。


実際に作ってみましたが・・・

我が家では、【ささみのごま揚げ】【小松菜の炒め物】を作ってみました。雑穀米は私のアレンジです。


【ささみのごま揚げ】は下味がしっかり付いてて、そのままでいけました。ゴマも香ばしく、食感がアクセントになって良かったです(*^_^*)


【小松菜の炒め物】は、やや火の通りが悪く焦げ付いたので、私は酒を加えて蒸し焼きにして仕上げました。具沢山で結構な量が出来ます(上写真は、控えめに盛り付けてます)。 


●一緒に合わせた【きのこの蓮根汁】(上写真・右手前) ⇒ 作り方はこちらです(上沼恵美子のおしゃべりクッキング紹介レシピ) こちらも、なかなかキノコたっぷりでオススメです!!


タニタ社員食堂さんの、【ささみのごま揚げ】【小松菜の炒め物】の作り方・レシピは続きです。


レシピ タニタ食堂


2013年8月29日(木)


ヘルスメーターやバランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【いり豆腐のカレー風味丼】と副菜、味噌汁の定食をみつけました。


我が家では、【いり豆腐のカレー風味丼】【キャベツのちくわ入りごま酢和え】をタニタさんのレシピで作ってみました。


炒り豆腐ですが鶏肉も入ってて、食べ応えが結構ありました。カレー風味でご飯もすすむ味付けで良かったです。ニンジンをもう少し大きめに切った方が、より噛む回数が増えてタニタさんらしかったのかもしれません(^_-)-☆


副菜の【キャベツのちくわ入りごま酢和え】は、ゴマをかるく炒ってすりおろして作りましたが、ややコクに欠けました。私のアレンジで、練りゴマを少し加えてみました。


結構な量のキャベツも食べられて、気軽な食材で作れるタニタさんレシピで、助かりました(^O^)/


タニタ社員食堂さんの【いり豆腐のカレー風味丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分486kcal) 

ご飯...300g
木綿豆腐...160g
鶏ひき肉...120g
油...小さじ1/2
干ししいたけ...4g
にんじん...20g
長ねぎ...20g
卵...20g(M玉1/2個分くらい)
グリンピース(冷凍)...10g

(A)
だし汁...10cc
カレー粉...小さじ1弱
三温糖...小さじ2(私は、上白糖)
しょうゆ...小さじ2


【いり豆腐のカレー風味丼】【キャベツのちくわ入りごま酢和え】【具だくさん汁】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月1日(木)


バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【豚丼】と副菜、味噌汁の定食を紹介していたので、私も作ってみました。


作ってみたら、【豚丼】の煮汁が少ないことに気づき、不安になりました。しらたきや玉ねぎの水分で大丈夫だったのかなぁ(・・? 結局、レシピよりも大さじ2ほどの水を足し、しょう油、酒を小さじ1ずつ追加するなど、レシピ通りに作れませんでした(^_^;)    


でも、結論は『おいしかったです!』 主人にいつもは、「これ、タニタ?」と言い当てられますが、今夜はタニタさんのレシピとは、気が付かず満足、食べ応えがあったようです(笑)。


合わせて紹介の 【野菜の甘酢和え】は、お酢の効いたいい箸休めに、【具だくさん汁】は野菜たっぷりで食べ応えある味噌汁で温まりました(*^。^*) 


【豚丼】【具だくさん汁】も、ごま油が効いてよかったです。ごま油を少し加えるだけで、風味が変わるもんですねぇ♪


タニタ社員食堂さんの【豚丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分392kcal) 

ご飯...300g
豚もも肉(脂身なし)...130g
玉ねぎ...100g
しらたき...120g
紅しょうが...6g
ごま油...少々

(A)
しょうゆ...小さじ2
塩...少々
三温糖...小さじ2(私は、上白糖)
酒...小さじ2


【豚丼】【野菜の甘酢和え】【具だくさん汁】の作り方は、詳細に書きました。
  ↓   ↓




2012年8月31日(金)


バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【野菜カレー】を作ってみました。


煮込み時間と【野菜カレー】のネーミングから、野菜を大きめに切って、正解! 【野菜カレー】といっても、ひき肉も入るので食べ応え十分でした!


レシピ通り「プルーン」を使ったら、より栄養や味のアクセントにもなったと思います。私はウチにあった「レーズン」を代用しました。


カレールゥを使いますが、フレッシュなトマトの水分もあって、わりと重くないカレーでよかったです♪ 煮込み時間は、レシピより5分短めで暑さをしのぎました(^_^;)


タニタ社員食堂さんの【野菜カレー】レシピ

<材料> 2人分(1人分566kcal) 

豚ひき肉...120g
トマト(完熟のもの)...120g
かぼちゃ...100g
なす...100g
いんげん...40g
にんにく...4g
プルーン...10g(レーズンを代用)
ごはん...300g

サラダ油...小さじ1
水...120cc
カレールゥ...30g


【野菜カレー】の作り方は、続きに書きました。
 ↓   ↓




2012年8月12日(日)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより【大豆入りドライカレー】を作ってみました。


「汁気がなくなるまで煮込む」という作り方なのですが・・・煮込むほど水分がなくて、私の見間違えか(・・? と思いましたが、レシピ通り。


レシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』 にも掲載のレシピなので確認しましたが、ほぼ同量の調味料・水でした。


んーーーっ、ちょっと疑問の残るレシピです。おかげで、煮込み時間が短くあっという間に作れて、暑いこの時期には助かりましたが〜♪


たっぷりの豆のおかげで、まろやかなドライカレーです。レシピ本のように「にんじん」も入ると、彩りが少しよくなりますね(^_-)-☆


タニタ社員食堂さんの【大豆入りドライカレー】レシピ

<材料> 2人分(1人分578kcal) 

ご飯...300g
豚ひき肉...140g
大豆水煮...140g
玉ねぎ...60g
ピーマン...60g
にんにく...適宜
しょうが...適宜
カレー粉...大さじ1強

コンソメ顆粒...小さじ1/2
水...小さじ2
油...小さじ1

(A)
塩・こしょう...各少々
ウスターソース...小さじ1と2/3
ケチャップ...小さじ2強
ナツメグ...少々
ローリエ...2枚


【大豆入りドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年7月21日(土)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより【いかの五目炒め】を作ってみました。


丼ぶりにしたくなるような、五目あんかけですが、丼ぶりは、ついご飯を多く盛りがちなので、グッとこらえました(^_^;)


ネーミング通り、「いか」がメイン。あっさりしてます。今度、作る時は豚ばら肉を少し加えてみようと思います。うま味が増しそう!うずらの卵もプラスで、文句なしのひと品になりそうです♪


タニタ社員食堂さんの【いかの五目炒め】レシピ

<材料> 2人分(1人分140kcal) 

いか...140g
 生姜汁...適宜
玉葱...80g
にんじん...60g
ゆでたけのこ...80g
干し椎茸...6g
さやえんどう...20g
生姜...1かけ
長ねぎ...10g
油...小さじ1

(A)
中華スープ...80cc
塩...少々
しょうゆ...小さじ1/2
酒...小さじ2
片栗粉...小さじ2/3


【いかの五目炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年7月12日(木)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのレシピ本 『体脂肪計タニタの社員食堂』より、さわらが手に入ったので、【さわらのカッテージチーズ焼き】を作ってみました。


あっさりした淡白なさわらに、カッテージチーズの酸味とコクがプラスされて、思ったより美味しかったです(*^_^*)


酸味の苦手な主人も、酸味が気にならない様子で、大丈夫のようでした。次回は、ちゃんと2人分作りたいと思います。


と、ここまで書き、大きな間違いに気が付きました\(◎o◎)/!!! タニタさんのレシピ本には、『牛乳』でカッテージチーズを作る方法が掲載されています。


が、私は、『ヨーグルト』と思いこんでました!!! 『牛乳』 でなく 『ヨーグルト』 で作り、食べ終わってしまいました(@_@;) 


本来の味が、分からなかった!ということですねm(__)m  ど〜りで、ヨーグルトにさらにお酢、分離(・・? と少し疑問、不思議に思ったんですよねぇ(^_^;) せっかくなので、レシピをあげま〜すっ。


タニタ社員食堂さんの【さわらのカッテージチーズ焼き】レシピ

<材料> 2人分(1人前:221kcal)

さわら...90gX2切れ
 塩・コショウ...各少々

(A)
カッテージチーズ...大さじ5
しょうゆ...小さじ2/3
万能ネギ(小口切り)...2本

(付け合わせ)
もやし...1/2袋
ニンジン...2cm(細切り)
サラダ油...小さじ1/2
塩・コショウ...各少々


【さわらのカッテージチーズ焼き】、牛乳で作る【カッテージチーズ】の作り方を 詳細に書きました。
  ↓   ↓




2012年6月23日(土)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのレシピ本より、【オクラとナスの肉みそ炒め】を作ってみました。合わせて、長いもの【とろろ汁】も作りました。


『ネバネバ食品で、夏バテ防止をしましょう!』とレシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』に記載あり!長いもを千切りにしたり、すりおろしてご飯にかけますが、味噌汁は初めて\(◎o◎)/!


スルスルッと飲みやすい♪ 食欲のない時には、【とろろ汁】をご飯にかけてもOK!とも記載ありました。なるほど!いいかも〜(^^ゞ


メインのおかず【オクラとナスの肉みそ炒め】は、ご飯に合う間違いない味付けで、今回で作るのは2度目です。


炒め油が少なくて、ちょっとツヤ、照りがまったくありませんが(^_^;) 結構、見た目よりも美味しいんです(笑)


タニタ社員食堂さんの【オクラとナスの肉みそ炒め】レシピ

<材料> 2人分(1人分213kcal) 

鶏もも肉(薄切り)...160g
タマネギ...1/4個
タケノコ(水煮)...60g
なす...1本
オクラ...6本
ショウガ...1/2かけ
油...小さじ3/4

(A)
 みそ...小さじ2
 砂糖...小さじ1
 みりん...小さじ1
 しょう油...小さじ2/3
 酒...大さじ1/2
 塩...少々


【オクラとナスの肉みそ炒め】【とろろ汁】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年6月20日(水)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのレシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』より、【さわらの竜田揚げサラダ風】を作ってみました。たまには、お魚を食べないとねぇ〜(^_-)-☆


さわらを気がついたら50分ほど漬け置きしたので、しっかり下味がつきました(^^ゞ 生姜が効いて、何もつけずにいい感じ!野菜をあっさりポン酢で私はいただいて、美味しかったです。


あとからレシピ本を見直したら、『蓋をして蒸しながら揚げると、油が少量でOK!』 とのこと。


あらら、気がつかずに普通に揚げてしまいました(;一_一) 竜田揚げでも、よりヘルシーに食べられたようです♪


タニタ社員食堂さんの【さわらの竜田揚げサラダ風】レシピ

<材料> 2人分(1人分262kcal) 

さわら...100gX2切れ
(A)
 しょう油...大さじ1/2
 酒...大さじ1/2
 おろししょうが...各少々

キャベツ...1枚
にんじん...1cm
大根...1cm
大葉...2枚
プチトマト...4個

片栗粉...大さじ1
揚げ油...適宜


【さわらの竜田揚げサラダ風】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月31日(木)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより【麻婆なす(マーボなす)】をみつけたので作ってみました。


食べ終えてから、ナスを水に放し忘れた、ことに気がつきましたっ(@_@;) そのためだったのかなぁ(・・? 水分が少なくて、やむおえず蓋をして煮込みました。


本来は、もう少しソース(餡)があったかもしれませんが、味はしっかりついてご飯のすすむ【麻婆なす(マーボなす)】が出来ました(^_^;)


テンメンジャンなど使わずに、和風寄りの味付けで嬉しい(*^。^*) 我が家好みの少し甘めに仕上げたこともあって、食べやすかったです。


タニタ社員食堂さんの【麻婆なす(マーボなす)】レシピ

<材料> 2人分(1人分197kcal) 

豚ひき肉...120g
なす...160g
干し椎茸...2g
長ねぎ...40g
しょうが・にんにく...各少々
豆板醤...少々
油...小さじ1

(A)
中華だし...20cc
しょうゆ...大さじ1/2
みりん...小さじ1
オイスターソース...小さじ1/3

(水溶き片栗粉)
片栗粉...小さじ1
水...小さじ1


【麻婆なす(マーボなす)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月19日(木)


カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより、野菜をたっぷり混ぜた豆腐ハンバーグ【春野菜のハンバーグ】をみつけたので作ってみました。


タケノコの食感がいいです! ニンジンやアスパラも!炒めた時のバターも効いてます。豆腐ハンバーグのわりに(タニタさん、すみません)、食感&風味と充実してて思ったより美味しい(*^。^*)  


本来なら、洋風の味付けです。私は焼き肉のたれを切らしてた\(◎o◎)/!ので急きょ、しょう油、みりん、酒、砂糖など和風の味付けにしました。これが、なかなか合っててよかったです♪


ちなみに、レシピ本『続・体脂肪計タニタの社員食堂』にも、豆腐ハンバーグ【春野菜のハンバーグ】のレシピが掲載されています。(レシピ本:豚肉です)


タニタ社員食堂さんの【春野菜のハンバーグ】レシピ

<材料> 2人分(1人分215kcal) 

木綿豆腐…100g
鶏ひき肉…100g
茹でたけのこ…20g(1cm角切り)
にんじん…10g(1cm角切り)
アスパラガス…20g(1cm角切り)
バター…小さじ1/2
塩・こしょう…各少々
油…小さじ1

(A)
卵…10g
パン粉…小さじ4
塩・こしょう…各少々

(ソース) 私は和風味に
焼肉のたれ(甘口)…小さじ1と1/3
ウスターソース…小さじ1と1/3

(付け合わせ) 私は省略
コーン(冷凍)… 60g
バター…小さじ1/2


【春野菜のハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud