シューマイ




2013年5月2日(木)・6日(月)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ


NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが行楽にぴったり!【シューマイとおいなりさんのお弁当】を作って紹介していました。


【おいなりさん】には、レンコンが入ってて食感がいいです♪ いいアクセントになって手作り感たっぷり!


味付けを2回に分けて、味に厚みが出すところがポイントでした。また、栗原はるみさんは「ざら糖」を加えることでコクもプラスするとのことでした。


私は、砂糖だけで作りました。ざら糖の分を省略、甘さ控えめのおいなりさんに仕上がって、偶然でしたが飽きずに食べやすくて良かったです(*^。^*)


ちなみに、【おいなりさん】と合わせた【シューマイ】もかなりおいしかったです(^O^)/


豚肉と帆立の風味、うま味も加わって冷めても美味しくて、このレシピとっても気に入りました♪


【おいなりさん】レシピ

<材料> 作りやすい分量(16個)

油揚げ...8枚
お米...カップ2(水カップ2で炊く)
白ごま...大さじ2
紅ショウガ(市販)...適量

(1回目味付け)
だし...カップ1
みりん...カップ1/4
しょうゆ...大さじ1と1/2
砂糖・中ざら糖...各大さじ1

(2回目味付け)
だし...カップ1/2
しょうゆ...大さじ2
砂糖・中ざら糖...各大さじ1

(酢れんこん)
れんこん...1節(200g)
酢...大さじ5
砂糖...大さじ2
塩...少々

(すし酢)
酢...カップ1/2
砂糖...大さじ1
塩...小さじ1


栗原 はるみさんの【おいなりさん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年5月2日(木)・6日(月)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ


NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが行楽にぴったり!【シューマイとおいなりさんのお弁当】を作って紹介していました。


【シューマイのお弁当】といったら、崎陽軒さんのシウマイ弁当!! 先日、偶然にも食べたばかりですが、この栗原はるみさんの【シューマイ】レシピも、かなり美味しい仕上がりでした(^O^)/


豚肉と帆立の風味、うま味も加わって冷めてもおいしかったです!!私は自宅なので、酢からし醤油をつけましたが、【おいなりさん】と合わせたお弁当なので、シューマイは何もつけなくても大丈夫なようでした。


ちなみに、【おいなりさん】はレンコンが入ってて、食感がよかったです♪


【シューマイ】レシピ
  
<材料> 4人分(24個)

シューマイの皮...24枚
小麦粉...大さじ1
塩・こしょう...各少々

酢・しょうゆ・練りがらし...各適宜

  (あん)
 豚ひき肉...300g
 帆立て貝柱の水煮(缶詰)...1/2缶(正味30g)
 たまねぎ(みじん切り)...1/4コ分(約50g)

 (A)
 帆立て貝柱の水煮の缶汁...大さじ2
 ペースト状スープのもと(中国風)...小さじ1
 ごま油...小さじ1


栗原 はるみさんの【シューマイ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年4月18日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜驚きの新☆ゼラチン術〜

はなまるマーケットでは、ゼリーやジュレだけじゃない!ということで、『ゼラチン』に着目!驚きのゼラチンを使った料理を紹介していました。


その中でも、【ジューシーシュウマイ】が魅力的で早速、作ってみました(*^。^*) が、失敗しましたぁ(>_<) 


蒸してる間から肉汁で皮がぷ〜っと膨れてきちゃいました。その上、皮が破けてせっかくの肉汁が流れてスカスカ。


ちゃんと蒸すべきでした(T_T) なので残念ながら、ゼラチンの効果は分かりませんでした(^_^;)


ゼラチンを使った【ジューシーシュウマイ】レシピ


<材料> 30個分

豚ひき肉...200g
タマネギ...1/2個
シイタケ...2枚 
ネギ...1/3本

ゼラチン(顆粒)...5g
酒...小さじ1
しょう油...小さじ1
オイスターソース...小さじ1
砂糖...小さじ1
 
シュウマイの皮...30枚
グリンピース...30個


【ジューシーシュウマイ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2013年2月26日(火)

〜シューマイ〜

栗原はるみさんのオフィシャルサイト『ゆとりの空間』より、【ホタテと豚肉のシューマイ】のレシピをみつけました。寒い季節は、湯気のでる温かいおかずが、食べたくなりますねぇ(*^。^*)


ホタテといっても私は、ほぐし身で1缶200円ほどの気軽なホタテ缶で作りました。缶汁も肉だねに加えるから、十分においしかったです(^O^)/ 


その上、結構な量の玉ねぎが入るシューマイなので、豚肉の旨味もたっぷり!! 思ったよりもカサが増して、数多く作れて嬉しいレシピでした♪


玉ねぎは、「1/2個」などの記載が多かったりしますが、このレシピは「100g」と表記されているので、しっかり測れて良かったです!!
 
タニタさんのクッキングスケール、使いやすくて重宝しています(右写真) 
⇒ PC用
⇒ モバイル用


栗原はるみ流【ホタテと豚肉のシューマイ】レシピ


<材料> 4人分

(肉だね)
豚ひき肉...200g
ホタテ水煮缶...1缶(105g)
玉ねぎ...100g
長ねぎ...50g
中華スープペースト...小さじ1
ごま油...小さじ1
塩・こしょう...各少々
紹興酒...小さじ2
薄力粉...大さじ1
砂糖...少々

シューマイの皮...25枚
キャベツのせん切り...適宜
和からし・酢・しょうゆ...各適宜


栗原はるみ流【ホタテと豚肉のシューマイ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年9月25日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:瀬尾幸子さん(料理研究家)


あさイチごはんでは、ちょちょっと簡単に出来る、早くてうまい!おつまみを紹介していました。その中から、私は【しいたけしゅうまい】を作ってみました。


肉だねに豆腐も入って、電子レンジ加熱しても「かたくならない」という通り、やわらかく美味しかったです(*^。^*) カサ増しにもなりますしね♪


本来、木綿豆腐のところ絹豆腐で作りましたが、さして問題もなかったように思います。火を使わずに、電子レンジで加熱するだけの、超簡単で嬉しいレシピでした!!


【しいたけしゅうまい】レシピ

<材料> 6個分 

生しいたけ(こぶりなもの)・・・6コ

(A)
豚ひき肉・・・50g
木綿豆腐・・・1/8丁(絹豆腐で)
かたくり粉・・・小さじ2
タマネギ・・・大さじ4
塩、こしょう・・・各適量


電子レンジで簡単!【しいたけしゅうまい】を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年7月19日(木)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜みんな大好き・肉おかずの新常識!〜

きょうの料理ビギナーズでは、「肉おかずの新常識!」というテーマで実は簡単!と『シューマイ』を紹介していました。


シューマイは、油を使わずに蒸すからヘルシーでいいです!ニラやニンニクといった食後の口臭も気にしなくていいところも、曜日、時間を選ばずに助かります!


普通のシューマイ【シンプル豚シューマイ】とエビ入りの【えび入り花シューマイ】の両方を半量ずつ作ってみました。エビ入りの方は(上写真:左側)、見た目が華やかになって、エビの食感もプラスされるから贅沢な仕上がりです。


が、普通のシューマイ【シンプル豚シューマイ】も、負けちゃいません!肉の旨みがストレートに詰まってて、美味しい(*^。^*) 


蒸し器を使わずに、キャベツを敷いて蒸す作り方を紹介していました。残念ながらキャベツを切らしてて、私はホイルを蒸し器として代用し作りました。


この方法でも、フライパンから少しお皿を浮かすだけで蒸すことが可能です。蒸し器がなくとも大丈夫なところも、シューマイお気に入りです♪


【えび入り花シューマイ】レシピ

<材料> 2〜3人分(16個)

豚ひき肉・・・150g
玉ねぎ・・・1/2個(80g)
 塩・・・小さじ1/2
 片栗粉・・・小さじ2
えび(殻付き・無頭)・・・6〜7匹
 ゴマ油・・・小さじ1

しょう油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ2
ごま油・・・小さじ1

シューマイの皮・・・1袋(約30枚)
キャベツ・・・4〜5枚(200g)5cm四方くらいにちぎる
水・・・カップ1/2


【えび入り花シューマイ】の作り方、【シンプル豚シューマイ】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月16日(月)
日テレ

情報ライブミヤネ屋

愛のスパルタ料理塾
 〜シューマイ〜

「家族が好きなシューマイを上手に作りたい」という奥様からのご相談に、ミヤネヤお馴染み林先生が、丁寧に作り方を紹介してくれました。


ネギショウガ水を加えることで、肉の臭みを取ることが出来る!というところ。


グリンピースをのせる時に、水溶き片栗粉を1、2滴たらして、パサつきを防ぐ。


この2のポイントが、私には初めてのことでした\(◎o◎)/! おかげで、パサつかずに作ることが出来ました♪ ちゃんとした蒸し器やせいろがないので、少しベタッとした仕上がり気味(^_^;)


ネギショウガ水の効果は(・・? ハッキリと分かりませんでしたが、「うまいよ!」と主人に好評だったので、とにかくよかったです(*^。^*)


【シューマイ】レシピ


<材料> 4人分28個分 

(あん)
豚ミンチ...200g 
玉ネギ...1個(200g) 
干しシイタケ...2枚 
青ネギ...1本 (私は省略)
 塩...小さじ2/3 
 コショウ(白)...少々
 ネギショウガ水...大さじ2(長ネギの青い部分、生姜の皮) 
 酒...大さじ1
 濃口しょう油...大さじ1 
 砂糖...小さじ1
 ゴマ油...小さじ2 
 片栗粉...大さじ1

シュウマイの皮...28枚 
グリーンピース...28粒
水溶き片栗粉...適量
 
辛子酢しょう油...適量


【シューマイ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

tarako-syumai2011年1月20日(木)
NHKきょうの料理

〜シューマイ〜

講師:石川 智之

たらこ&エビも入った、豪華!海鮮シュウマイのような【広東風シューマイ】。たらこの色がキレイです!明太子で作ってみました。


が!!蒸してからタラコをトッピングするところを間違えましたぁぁぁ!!\(◎o◎)/ トッピングして蒸してしまいました(汗)


が、半生の状態くらいで「セーフ!?」かなぁ〜(^_^;) 食感よく味もしっかりして美味しい〜〜〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


たらこ入り【広東風シューマイ】のレシピ・作り方は、続きに書きました
↓  ↓


syumaiebihorenso2009年12月18日(金)
日テレ

キューピー3分クッキング

荻野 恭子 先生

えびの赤とほうれん草のグリーンで、クリスマス!!というレシピです。見た目には普通のシューマイとあまり変わらなかったです(^_^;) 形づくる時にエビが上に見えるようにシューマイを作ると良いようです。


【えびとほうれん草のシューマイ】レシピ

<材料>  4人分

(シューマイの具)
 えび…15尾(正味300g)
 豚バラ肉(薄切り)…100g
 ほうれん草…1わ(250g)
 長ねぎ…1/3本(50g)
 しょうが…少々
 
 酒…大さじ1
 粗塩…小さじ1
 砂糖…小さじ1/2
 しょうゆ…小さじ1
 こしょう…少々
 ごま油…大さじ1/2

 片栗粉…大さじ1

シューマイの皮…1袋(24枚)


<作り方>

1.えびは殻と背ワタを除き、粗みじんに切り、包丁で細かく叩く。豚バラ肉は小さく刻み、さらに包丁で細かく叩く。
※エビは、食感が残るくらいの叩き方で

2.ほうれん草はゆでてみじん切りにし、水気をギュッと絞る。

3.長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

4.ボウルに1を入れ、酒、粗塩、砂糖、しょうゆ、こしょう、ごま油を加え、粘りが出るまで手で練り混ぜる。ほうれん草に片栗粉をまぶし、3の長ねぎ、しょうがとともに加え、箸でざっくり混ぜる。
※ホウレン草を加えたら箸でざっくり混ぜることで、水分が出るのを防ぐ

5.シューマイの皮を平らに広げ、パレットナイフなどで4のたねを等分にぬりつけ、逆さまにして皮を上にし、手で軽く握って巾着型に形づくる。できたものはバットなどに並べておく。
 
6.蒸し器にオーブンシートを敷いて5を並べ、強火で約10分蒸す。好みで練り辛子、しょうゆを添える。
 

エビの食感がいいシューマイで、美味しかったです(⌒〜⌒) 包み方がいつも同じになってしまいますが、巾着型はもう少し上部を引き締めて、具が盛り上がった形でした






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud