カステラ

lamington2011年2月5日(土)
日本テレビ

世界一受けたい授業

中川二郎先生

バレンタインが近いこともあって、おウチで簡単に!失敗なく作れるスイーツを沢山、紹介していた中から、今日は市販のカステラを使った【レミントン】なるスイーツに挑戦しました!


【レミントン】とは、オーストラリアの家庭で気軽に作られるお菓子らしいです。市販のカステラを使って、たしかに気軽な感じ!材料も少ないし。


ですが、作ってみたら・・・見た感じ、あら!高級な雰囲気がするでは、ありませんか!!日本ではホテルなどで高級スイーツとして提供されているとか。

lamington5
私は、ホワイトチョコをコーティングしたり、いろんな色のミックスチョコスプレーをまぶしてみて、かわいい感じにも仕上げてみました(写真右)。


カステラで作る高級スイーツ【レミントン】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓




kentaroyoghurt2009年12月20日(日)
テレビ東京
太一Xケンタロウ
男子ごはん

【ケンタロウ流 肉汁たっぷり!ミートローフ】のほかに、カステラとヨーグルトの簡単デザート・トライフルも作っていました。

 

ヨーグルトを水切りするとチーズのようなコクがでて、いつもと違ったヨーグルトが味わえて美味しいです★★★
【ケンタロウ流 肉汁たっぷり!ミートローフ】⇒レシピはこちらです


【ヨーグルトトライフル】スイーツレシピ

<材料> 4人分

カステラ(2cm厚さ)…7切れ(200g)
イチゴ…10個
キウイフルーツ…1個
黄桃缶(半割り)…2個
ブルーベリー…1パック

a プレーンヨーグルト…2.5カップ
生クリーム…1/2カップ
砂糖…大さじ3
ラム酒…小さじ1


<作り方>

1.aのプレーンヨーグルトは、キッチンペーパーを敷いたザルに入れ、15分くらい水切りをする。水切り後、ヨーグルトとaの材料を混ぜ合わせる

2.イチゴは、ヘタを取り除いて、縦半分に切る。キウイと黄桃は1cm厚さのイチョウ切りにする。ブルーベリーは洗って水気を拭くkentaroyoghurt1
※フルーツを切る時には、ニオイが移りやすいので、まな板にニオイが無いことを確認して!

 

3.器にカステラの半量をちぎりながら敷き、上に1のヨーグルト1/3量をかけて、フルーツ半量をちらす。(写真右:包丁で丁寧に切ってますが、こんな感じです)
その上に1ヨーグルトの1/3量をかける

kentaroyoghurt2

 

4.3の上に、同様にカステラ、1ヨーグルトの残り、最後にフルーツを飾る。
ラップをして、冷蔵庫で1時間以上冷やして完成!


kentaroyoghurt3カステラは、 【イチゴのケーキ】 を作った時、山に膨らんだカット部分を使いました。私はラム酒を多めにし、カステラしっとりで美味しかったです〜(⌒〜⌒)  写真右:断面の感じです

 






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud