エビマヨ

広告
レシピ えびマヨ2014年4月26日(土)

日テレ



キューピー3分クッキング

牧 弘美 先生





キューピー3分クッキングでは、みんな大好き!【えびマヨ】を作って紹介していました。





エビの中にハムが入った、ボリュームアップにひと工夫ありのレシピです!







実際に作ってみました!!



<感想>

先月に紹介された【えびマヨ】です。

すぐに作ったのですが、GWの連休で記事をアップし損ねていました(^_^;)

でも、美味しかったことを覚えています!


エビマヨ、間違いない味で、なんだか嬉しい一品です♪



ソースは、マヨネーズをメインにケチャップ、そして、コンデンスミルクで作るお馴染みのエビマヨソースです。

が、コンデンスミルクをうっかり切らしていて残念(T_T)

我が家は、マヨネーズとケチャップで作りました。

レモンを絞って少しサッパリといただきました(*^_^*)





芯となってるハムは、ボリュームアップに少しお役立ち。

味は少し感じる程度かな。

ちなみに、生ハムや椎茸を巻いてもよく合うそうです。

椎茸は、かなりボリュームが増しそうですね(^_-)-☆







2013年5月5日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン

〜やってTRY!〜

噂の!東京マガジンでは、子供も大人にも大人気の【エビマヨ】をやってトライ!していました。


エビ選びやマヨネーズソースの扱い方が難しかったようで12人中、2人の成功となりました。


ちなみに、今回の【エビマヨ】レシピは、立派なブラックタイガーを使用。身が縮まらないよう、細かい切り込みを入れる点がポイントでした!


丸めて揚げるので、身の縮まりを防げた、かハッキリ分かりませんでしたが(^_^;)、噛み切りやすく食べやすかったです。


ちなみに、ソースは1人分の量で、2人分に十分な量のソースが出来上がりました。レモンで爽やか!我が家は練乳を省略したので、よりしつこくなく良かったです♪


横浜中華街「四五六菜館」孫関義オーナーシェフの【エビマヨ】レシピ

<材料> 1人分

ブラックタイガー...3尾
片栗粉...適量
塩・こしょう...各少々
紹興酒...適量

(ソース)
マヨネーズ...70g
ケチャップ...大さじ1
加糖練乳...小さじ2(私は、省略)
砂糖...小さじ2
レモン果汁...少々

(トッピング)
レモンの皮(すりおろし)...少々


【エビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月20日(水)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「菜の花を使った春を感じられる料理で、テーブルを華やかにしたい!」というリクエストに、速水もこみちさんが【菜の花とエビマヨ】を作っておすすめしていました。


春巻きの皮を器にして、エビマヨを盛り付けた、華やかで見るからに心ウキウキするようなエビマヨです〜\(^o^)/


ちょっと揚げ過ぎたような香ばしい色になってますが(^_^;) パリパリとした食感で美味しい!!ちなみに私はエビが小さかったので、エリンギを加えてボリュームアップをはかってます(^_^;) 


菜の花の苦みとシャキッとした食感もいいし、皮を素揚げする手間がかかりますがオススメ★★★ これは、居酒屋などお酒の席で、メニューとしてあってもいいくらいかも〜♪


速水もこみち流【菜の花とエビマヨ】レシピ

<材料> 

春巻きの皮...1枚
エビ...20尾(作りやすい量か?)
菜の花(塩ゆで)...1束(作りやすい量か?)

揚げ油...適量
炒め用サラダ油...大さじ1

(A)
 塩・こしょう...各少々
 卵白...1個分
 片栗粉...大さじ2

(B)
 マヨネーズ...60g
 しょうゆ...大さじ1
 牛乳...大さじ1
 はちみつ...大さじ1/2

(トッピング)
 レモン...1個
 マヨネーズ...適量
 黒こしょう...少々


速水もこみちさんの【菜の花とエビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年2月22日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、エビマヨならぬ、【エビカリマヨ】を作って紹介していました。


大人気の『エビマヨ』に、旬のカリフラワーを加えたボリュームアップのひと品です!


カリフラワー、なかなか食べない食材です(^_^;) せっかく「旬」というからには、レッツ・クッキング〜♪


濃くて多いのでは?と思う調味料も、淡泊なカリフラワーには、ちょうどいい感じ。


ちなみに、カリフラワーの食感が、もう少し残ってる方が私は好みでした。もう少し大きめに分けても良かったようです。


坂本昌行さん特製【エビカリマヨ】レシピ

<材料> 2人分(おそらく)

カリフラワー...1/2個
エビ...8尾
チンゲン菜...1株(私は、省略)
ニンニク(みじん切り)...小さじ1

サラダ油...大さじ2
片栗粉...適量
酒...大さじ1
塩・コショウ...各適量

(合わせ調味料)
ケチャップ...大さじ2
マヨネーズ...大さじ1
練乳...大さじ1/2
レモン汁...小さじ1(私は、お酢)
 ⇒レモン汁は、香りがいいです


坂本昌行さんおすすめの【エビカリマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年9月14日(金)
日テレ

ガチガセ

一流料理人vsAKB料理選抜ガチガセレストラン
 〜プロの作った料理はどっち!?〜

大好評のグルメスペシャル第3弾は、料理の鉄人と料理自慢のAKB48が対決。


世界のパティシエ辻口博啓さんが作る【エビマヨ】が、かなり気になりました。


作ろうとレシピを見たら、サワークリームやマスカルポーネチーズ、生クリームにマンゴージャムと、かなり食材揃えに奔走しそう(^_^;)


なので、「どちらがプロの味?」とみんなの判断を惑わせた、AKB藤江れいなさんの【エビマヨ】の方を私は作りました。


トッピングのクルミが、時折、いい味と食感のアクセントになりました。肝心のソースは、コンデンスミルクを半量に減らしても我が家には甘め。お酢を加えてスッキリさせてみました(^_^;) 


アーモンドエッセンスを省略したためかな〜それほど感動がなく、まぁまぁでしたぁ(^^ゞ


AKB藤江れいなさんの【エビマヨ】レシピ


<材料> 2人分

ブラックタイガー...12尾
 炭酸水...適量
 塩・コショウ...各適量

(ソース)
たまねぎ...適量(みじん切り)
赤パプリカ...1/2個(みじん切り)
ケチャップ...大さじ3
マヨネーズ...大さじ4
コンデンスミルク...大さじ2
水きりヨーグルト...大さじ2
アーモンドエッセンス...1滴 or 2滴

(衣)
てんぷら粉...大さじ1
水...少々

(付け合わせ)
レタス...1/2個
ベビーリーフ・ラディッシュ...各適量

(トッピング)
ミックスナッツ(カシューナッツ・くるみ・ピスタチオ)...適量


【エビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年7月25日(水)
日テレ

情報ライブミヤネ屋

愛のスパルタ料理塾
 〜海老マヨネーズ〜

「以前のえびマヨは、水っぽかった」とコメントしていたご主人さまも、大満足!ミヤネヤお馴染み林先生の丁寧な作り方で、【えびマヨ】を上手に作って、美味しそうでした〜。


材料もウチあったので、我が家でも早速、【海老マヨネーズ】を作ってみました。 っが!!! 肝心のマヨネーズが、残り少なかったぁ(+_+) 上写真を見ても、ちょっとマヨソースが不足な感じに(^_^;)


でも、衣をしっかりつける作り方なので、ソースが少ないながらも、なんとか大丈夫でした。我が家の主人からも 『うまい!』 の声がでて、よかった!!! 揚げてる時間が短いですが、今日も暑い中、作った甲斐がありましたぁ(汗)


【海老マヨネーズ】レシピ


<材料> 4人分

エビ...大12尾
アスパラガス...3本
サラダ油...適量

(エビの下ごしらえ用)
塩...適量
片栗粉...適量

(エビの下味)
塩・コショウ...各少々 
酒...大さじ1

(衣)
薄力粉...50g
片栗粉...15g
ベーキングパウダー...小さじ1/2
サラダ油...大さじ1と1/2
水...大さじ3〜4

(ソース)
マヨネーズ...大さじ4 
練乳...大さじ2
塩...小さじ1/2
コショウ...少々
砂糖...大さじ1 
レモン汁...大さじ1〜2
焼酎(又はブランデーなど)...小さじ1〜2

(トッピング)
ピーナッツ...適量 (私は省略)


【海老マヨネーズ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年6月12日(火)
日テレ

キューピー3分クッキング

藤井 恵 先生

〜チキンマヨ〜

【エビマヨ】ならぬ【チキンマヨ】という、また我が家好みの料理をキューピー3分クッキングでは作って紹介していました。


放送では、もっとソースがたっぷりで白っぽい仕上がりでした。私は鶏肉が少ないこともあって、ソース少なめで作りましたが、十分満足!美味し〜い(*^。^*) 


鶏肉とソースが合ってるし、むね肉がやわらかい! 主人も 『うまい!』 と、ほぼひとり占めしてましたぁ(^_^;)


【エビマヨ】より手軽で、ボリュームもアップ!! メインになるかもしれませんね(^_-)-☆


【チキンマヨ】レシピ


<材料>  4人分

鶏胸肉(皮なし)...2枚(400g)
 (塩...小さじ1・こしょう...少々)
揚げ油...適量

(衣) 
小麦粉...適量
溶き卵...1個分

(ソース) 
マヨネーズ(キユーピーハーフ)...大さじ5
コンデンスミルク...大さじ1
おろしにんにく...1/2かけ分

(付け合わせ) 
レタス...1/2個(150g)


【チキンマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年5月15日(火)
NHKテレビ

あさイチ

夢の3シェフNEO アボカドに恋してる


1年を通してスーパーにあるので、旬を気にしていませんでしたが、アボカドの多くは今が旬だそうです。ビタミンやミネラル・食物繊維も豊富で、健康にも美容にもうれしい『食べる美容液』とも、NHKあさイチでは放送していました。


それなら、食べなきゃ損々っ!!早速、作りやすい中国料理・井桁良樹さんの【エビマヨ】ならぬ、【アボマヨ】を私も作ってみました。


具材にもマヨネーズソースにもアボカドを使います。濃厚ながらも、想像していたより食べやすかったです。ライムの酸味が効いてるのかな。と言っても我が家では、ライムが手に入らなくて、グレープフルーツを使いましたがね(^_^;) 


程よい酸味と甘みがいい感じでした。レモンでも大丈夫かと思います。色々と試して、「ライム」が1番合うようだ。と放送していました。


プリッサクッのえびととろけるようなアボカドが、「うまいっ!」と主人にも好評、やみつきになる感じで、美味しかったです♪♪♪


【アボマヨ】レシピ

<材料>  2人分

アボカド・・・1/2個

むきえび・・・6匹
 塩、こしょう・・・各少々
 紹興酒・・・小さじ1/2
 溶き卵・・・1/3個分
 かたくり粉・・・適量
揚げ油・・・各適量

(マヨネーズソース)
アボカド・・・1/2個
マヨネーズ・・・80g
コンデンスミルク・生クリーム・・・各大さじ1
塩・・・小さじ1/4
こしょう・・・少々
ライムのしぼり汁・・・大さじ1
ライムの皮(すり下ろす)・・・1/2個分

(付け合わせ・トッピング)
カシューナッツ・・・大さじ1(粗いみじん切り)
パプリカパウダー・ベビーリーフ・・・各適量


【アボマヨ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年4月8日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン

〜やってTRY!〜

噂の!東京マガジンでは、【エビマヨ】をやってトライ!していました。11人中成功は1人のみ!と結構、ハードルが高かったようで・・・。


私も二十歳(はたち)の頃だったら、作れなかったです〜そもそも『エビマヨ』を知らなかったかもしれません(^_^;)


今回のお手本は、タピオカでんぷんの衣でふんわり大きくエビを揚げます。タピオカでんぷんが無い場合は、片栗粉で可。というので、私は片栗粉で揚げました。


放送では、もう少しフリットにちかいような揚げ上がりでしたが、十分にソースが絡んで美味しかったです(*^。^*)


ソースは、2種類のマスタードが入って技あり!? 柑橘系の絞り汁で少しサッパリ、スッキリとなって、食べやすかったです♪


「Chinese Restaurant HIRO」湯浅博司さんの【エビマヨ】レシピ


<材料> 1人分

芝エビ...8尾(殻、背ワタを取り除く)
 塩・こしょう...少々
 片栗粉...少々

揚げ油...適量

(衣)
タピオカでんぷん...50g(ない場合は、片栗粉で可)
卵(L)...1個

(ソース)
マヨネーズ...100g
ホットマスタード...10g
粒マスタード...10g
コンデンスミルク...10cc
はっさく&レモン汁...小さじ2(私はレモン汁のみ)

(トッピング) (省略)
ピーナッツ...適量

(付け合わせ) (省略)
サニーレタス、水菜、赤キャベツ、黄パプリカ...お好みで


【エビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓    ↓


2011年9月10日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

〜エビマヨ〜

ゲスト:いっこく堂さん

チューボーですよ!で紹介された街の巨匠たちのエビマヨ。その中でも、1尾のエビを2つに切り分ける作り方は、初めて!2倍食べれるような喜びを感じて、作ってみました\(^o^)/


小さいかなぁ〜揚げたら丸かったり、ヒョロヒョロと長く揚がったりして、外見が様々に。でも、ちょうど1口で食べられて良かったです(*^。^*)


エビマヨのソースに街の巨匠たちは、そのお店独自のアイテムを使用。堺正章巨匠は、すっきりキレのあるドライジンを加えて作っていました。


残念ながら、そこは省略して我が家では作りました。十分レモンの絞り汁でスッキリ!飽きずに最後まで食べられて、これは気に入りました!!


【エビのマヨネーズ和え】レシピ


<材料>  3人分


大正エビ・・・9尾(10〜15cmのもの)
(洗い)塩 大1 / 片栗粉 大3 / 水 大2
(下味)塩 小1/3 / コショウ 少々 / 紹興酒 小1
(衣)全卵 大3 / 片栗粉 大2 / 薄力粉 大2

サラダ油・・・適量

(ソース)
 マヨネーズ・・・150g
 マスタード・・・小2と1/2
 レモン汁・・・大1
 コンデンスミルク・・・大1と1/2
 ドライジン・・・小1/2  
  ※バターまたはマンゴーピューレと街の巨匠3品3様でした

(付け合わせ)
 ベビーリーフ・レタス(千切り)・・・各適量
 カシューナッツ・・・適量 (細かく砕く)


【エビのマヨネーズ和え】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


ebimayo-matida2010年12月3日(金)
日テレ
DON!
チョット気になる!

〜「超簡単電子レンジ料理第3弾"チンシテミル!"」〜

ゲスト:料理研究家・町田えり子先生

電子レンジ料理企画の第3弾! おなじみ電子レンジレシピでお馴染みの料理研究家の町田えり子先生が、またまた嬉しいラクちんレシピを紹介していました。


その中から電子レンジで4分加熱するだけの【エビマヨ】を作ってみました。成功〜\(*^0^*)/ ニンニクが効いてて美味しいです!!


揚げないのでヘルシー!焼かないので楽ちん!これは、おすすめです★★★


町田えり子先生の電子レンジで3分
【エビマヨ】レシピ


<材料>  2人分 

むきエビ・・・15尾(ブラックタイガーを使用しました)
 塩・コショウ・・・少々
 片栗粉・・・少々

(ソース)
マヨネーズ・・・大さじ2
紹興酒(白ワイン、または酒)・・・大さじ1
にんにく・・・大さじ1(すりおろす)
サラダ油・・・小さじ1


<作り方>

1.耐熱ボウル(皿)に、むきエビを入れて、塩・コショウで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
(片栗粉は少量、エビの表面が白くならないくらいでした)

2.ソースのマヨネーズ・紹興酒・にんにく・サラダ油を混ぜ合わせる。

3.1に2のソースを入れて、エビと絡め、ラップをして電子レンジで3分ほど加熱する(600W)。500W⇒3分20秒、700W⇒2分40秒
※ラップは、ピッタリでなく、ふわっとすき間をあけるくらいにかけて
ebimayo-matida1ebimayo-matida2






●私は加熱の途中で、エビをひっくり返して、均等に熱が入るようにしました。


ほか、町田えり子先生の電子レンジで簡単【ベーコンとトマトのリゾット】【イカ飯】作ってはいませんが、DON!のHPよりレシピ・作り方を続きに書きました
 ↓ ↓



広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud