じゃがいも




2013年4月11日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"ジャガイモのおかず"
ゲスト:佐戸井けん太さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、"ジャガイモのおかず"ということで、【じゃがいもと鶏のクミン風味 】を紹介していました。

薄くスライスしたじゃがいもの上に鶏肉をのせて、見た目がおもしろいです!じゃがいもの面だけ焼きます。蓋をして蒸し焼きするので、鶏肉はしっとりやわらかく仕上がってます。


レシピはメークインでしたが、私は新じゃがを皮ごと使ってみました。仕上がりに影響なく、新じゃがいもで大丈夫だったと思います。ちなみに、じゃがいもが「モチッ」として、不思議な食感です(*^。^*) 


クミンパウダーは我が家では少し苦手なので、カレー粉にして作ってみました。何もつけずに食べられて、おつまみにも、お弁当のおかずにもいい感じのひと品でした♪


【じゃがいもと鶏のクミン風味 】レシピ

<材料> 2人分(12個ほど)
    
じゃがいも(メークイン)...1個(150g)(私は、新じゃがいも)
鶏ひき肉...100g
しょうが(みじん切り)...小さじ1/2
万能ねぎ(小口切り)...1本
片栗粉...適量
油...適量

(鶏肉の下味)
塩...小さじ1/3
こしょう...適量
しょうゆ...小さじ1/2
酒...小さじ1
クミンパウダー...小さじ1/4 (私は、カレー粉)
溶き卵...大さじ1
水...大さじ1
片栗粉...小さじ1と1/2


【じゃがいもと鶏のクミン風味 】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


2011年8月14日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜じゃがいも〜


久本雅美さんと美肌のカリスマ佐伯チズさん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」を紹介してくれる番組。


今週は美容に欠かせないビタミンC、高血圧予防に効果的なカリウムが豊富な食材『じゃがいも』を使用。


寺田真二郎さんが、【韓国風ジャージャー麺】を紹介していたので、作ってみました。


赤みそに代わって合わせ味噌を代用してちょっと、味にパンチがないかな〜 


ジャージャー麺をお店で食べたことがないから、比較のしようがないのですが(^_^;)


ジャガイモが入ってるから腹もちがよかったし、じゃがいもは低カロリーだというから、女性に嬉しい一品です♪


寺田真二郎さんこと真くんの【韓国風ジャージャー麺】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


cheeseroll2010年5月9日(日)
テレビ朝日
ウチゴハン

今回は、今が旬の“春キャベツ”を主役に使ったロールキャベツを作ってみました。このレシピは、ベーコン&チーズを包む変わりダネです。その上、定番のトマト味でもなく”じゃいものソース”と斬新!


キャベツを大きなまま私は作って、かなりボリューミーですが、体にやさしくヘルシー!中からチーズがとろけて、ジャガイモのソースがさらに美味しかったです★★★


【とろ〜りチーズのロールキャベツ】のレシピも、続きに書きました。
 ↓ ↓


potatogratin2010年2月16日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜じゃがいも〜

【電子レンジでほくほくジャガイモ】の作り方 
 
1.洗って表面がぬれたままのジャガイモをラップでふんわり包む

2.1個(130g)につき、合計加熱時間3分(600w)
(表を1分30秒、裏返して1分30秒)
※500Wの電子レンジの場合は加熱時間を1.2倍

3.そのまま余熱で3分蒸らす


このじゃがいもを使った【ポテトグラタン】潰れたところとゴロッとした違いが、また美味しい(⌒〜⌒) レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


potatognocchi20010年1月13日(水)
NHKきょうの料理ビギナー

「いもでトロ〜リ」というテーマから、ジャガイモのニョッキを作っていました。材料があるので、これは即チャレンジ!濃厚なクリームソースに、ジャガイモのニョッキがからんで美味しかったです(⌒〜⌒)

【じゃがいもニョッキ】レシピ  
 
<材料> 2人分

ジャガイモ…大2個(300g)
溶き卵…1/2コ分
小麦粉…カップ1/2強(60g)
塩…小さじ1/2

生クリーム…1/2カップ
バター…大さじ1/2
パセリ…1枝

水…1.5リットル


<作り方>

●パセリをみじん切りする

1.ジャガイモを水に湿らせてから、耐熱容器に入れラップをし、電子レンジで6分30秒〜7分(600W)ほど加熱する。
(竹串が刺さるくらいまで)

2.1のジャガイモをペーパータオルなどでくるんで、皮をむき、ボウルに入れる。熱いうちにフォークなどを使ってジャガイモを潰す
※冷めるとキレイにつぶせないので手早く!

3.2のボウルに溶き卵、小麦粉、塩を加えて、よく混ぜるpotatognocchi1

4.3を3等分にし、平らなところで、太さ1.5〜2cmほどの棒のように伸ばして、1.5〜2cmほどの幅で切る

5.4を丸めて、フォークの背でつぶして、ニョッキのできあがり

6.鍋に湯を沸かし、沸騰したら6を入れて、再び沸騰したら菜ばしで混ぜながら2〜3分、浮き上がってきたら取り出しておく

7.フライパンに生クリームを入れて中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にし、少しトロミが出てきたら、6のニョッキ、バター、パセリを加え入れる。全体にクリームがなじんだら完成!


ジャガイモを潰す手間、ソースにからめる時間も待ちきれず、少々、雑に作りましたが、それっぽく出来上がりました(^_^;)


potatonikumaki2009年9月17日(木)
日テレ

キューピー3分クッキング

小川 聖子 先生

じゃがいも4等分なので、結構食べ応えのあるおかずです。お弁当にもおすすめです★★★


【じゃが芋の肉巻きフライ】
レシピ

<材料> 4人分

じゃが芋…3個(300g)
豚肉(しゃぶしゃぶ用)…24枚(350g)
 ガーリックパウダー…少々
 粗塩…小さじ1と1/2
 粗びき黒こしょう…少々

(衣) 
 小麦粉…適量
 溶き卵…1個分
 パン粉…適量 

<作り方>

1.じゃが芋はきれいに洗って丸ごと耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(500W)に6〜7分かける。粗熱がとれたら皮をむいて4等分のくし形に切り、冷ます。
※加熱しすぎると、崩れてくし形に切れなくなってしまうので注意

2.豚肉を2枚ずつ重ねて広げ、じゃが芋を1切れずつのせてクルクルと巻き、ガーリックパウダー、粗塩、粗びき黒こしょうを全体にふってまぶす。
※衣をまぶしたら、軽く握って形をなじませます。

3.2に小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ、180℃の揚げ油でカラッと揚げる。お好みで中濃ソースをかけてどうぞ〜
※じゃが芋には火が通っているので、表面の衣が茶色くなればOK!


ガーリックパウダーが効いてて、ソースをつけなくても美味しかったです(⌒〜⌒)


potatocarbo2009年9月14日(月)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

料理研究家コウケンテツさん

【焼きポテトコロッケ】の付け合わせレシピで、ジャガイモを使ったポテトのカルボナーラ風が、美味しそうだったので、じゃがいもを買い足して作ってみました! 美味しい美味しい(⌒〜⌒)


【ポテトのカルボナーラ風】レシピ

<材料> 2人分

ジャガイモ…200g
塩…適量 
黒コショウ…適量 

溶き卵… 1個分
塩…適量 
パルメザンチーズ…大3 (すりおろし)
オリーブオイル…適量

<作り方>

1.ジャガイモ皮をむき、細切りにし、水にさらす

potatocarbo12.フライパンにオリーブ油をひいて、水気をきったジャガイモを入れて塩、黒コショウを加えて、2〜3分炒める

3.ボウルに溶き卵、塩、パルメザンチーズを入れて混ぜ合わせておく

4.2のジャガイモを熱いまま、3のボウルに入れて和えて完成!


同日放送の【焼きポテトコロッケ】も、衣をつけずに簡単なレシピなのでおすすめです★★★
【焼きポテトコロッケ】レシピはこちらです


jagaroll2009年7月16日(木)
フジテレビ

スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

「たいめいけん」茂出木 浩司オーナーシェフ

じゃがいもを2個使って、4人分という「格安ボリュームレシピ」を紹介していました。これは、食べ応えもあって、ほんのりカレー味も食欲をそそって美味しかったです(⌒〜⌒)

【豚バラ肉のジャガロール】レシピ

<材料> 4人分 

豚バラ薄切り肉・・・10枚
塩・黒コショウ…各適量
薄力粉…適量
サラダ油…適量

(タネ)
ジャガイモ…2個
ツナ缶…1缶
タマネギ…50g
マヨネーズ…大さじ2
カレー粉…小さじ2
塩・黒コショウ…各適量

(ソース)
白ワイン…大さじ1 (料理酒を代用しました)
レモン汁…大さじ1
バター…大さじ2
塩・黒コショウ…各適量
パセリ…適量

<作り方>

1.ジャガイモは、下ゆでして皮をむき潰しておく

2.タマネギをみじん切りにして、ツナ缶と一緒に1のジャガイモと混ぜ合わせる
※ツナを混ぜ合わせ、うま味とコクをプラス!

3.2にマヨネーズ、カレー粉、塩、黒コショウで味付けをするjagaroll2

4.豚バラ薄切り肉を空きビンなどで叩いて伸ばす
※豚肉がくっついて、1枚の肉のようになってボリュームが出る!

5.3のタネを円筒のように成形して、4の豚バラ肉で巻く。塩・黒コショウして薄力粉をまぶす

6.フライパンに油を熱して、5を4分ほど転がしながら焼いて、皿に盛り付ける。使ったフライパンに、白ワイン、他ソース用の調味料を入れてバターソースを仕上げたら、ジャガロールにかけて完成!


バターソースに白ワインを使うことで、もっと風味もアップして美味しいことでしょう!!


DSC02019
2009年5月27日(水)TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ 「タコ」
 
【タコとジャガイモのピリ辛ソース和え】【タコのガリシア風】【タコとレモンの酢の物】


タコには、新陳代謝に必要な酵素をつくる成分の「亜鉛」も多く含んでいて、ジャガイモのビタミンCが亜鉛の吸収を助けるのだそうです。


ということで、とくまるレシピでは、食材2品でできるレシピ「タコとじゃがいも」の簡単スペイン料理を紹介していました。


【タコとジャガイモのピリ辛ソース(ブラバスソース)和え】写真左

<材料>(2人分)
  • ゆでダコ・・・100g
  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個

 ピリ辛ソース(ブラバスソース)
    トマトケチャップ・・・大さじ3強
   マヨネーズ・・・小さじ2
   白ワインとビネガー(酢)・・・小さじ2
   タバスコ・・・少々

<作り方>

 1.ゆでダコをぶつ切りにする 
 2.2cm角に切ったジャガイモをゆでる
 3.そこにタコを入れ、さっと湯がく
 4.これにケチャップ:5、酢:1、マヨネーズ:1の割合でソースを作り、タバスコ少々を入れたソースを作る。
 5.このソースを、良く水を切ったタコとジャガイモに和えて出来上がり

これは、簡単でおいしい!!小さいお子さんには、タバスコ抜きでも十分に喜ばれると思います★★★ ぶつ切りでタコの食感を楽しんでくださ〜い



【タコのガリシア風】 写真右

<材料>

  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個
  • ゆでダコ・・・100g
  • パプリカパウダー・・・少々
  • カイエンペッパー・・・少々
  • 塩・・・少々
  • オリーブ油・・・適量


<作り方>

  1.1cmの厚さにスライスしたジャガイモを、塩茹でする。
 2.ゆでダコも同様の厚さにスライスする
 3.皿にジャガイモを敷き、スライスしたタコをのせ、電子レンジでタコが軽く温まるくらいまで加熱する
 4.パプリカパウダーとカイエンペッパーをふりかけ、塩をし、エクストラバージンオイルをかけて出来上がり!

これまた簡単なお酒のつまみにおすすめです!


【タコとレモンの酢の物】

タコに含まれる「タウリン」と、レモンの「クエン酸」で、疲れ知らずになるそうです。イタリア料理のカルパッチョなどは、まさにそうですから、イタリア人は、疲れ知らず?! 簡単にレモンを絞って酢の物にしちゃいました(´▽`)






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud