かに玉

レシピ かに玉2014年3月5日(水)

テレビ朝日



上沼恵美子のおしゃべりクッキング



テーマ"フライパン一つで"

ゲスト:アンガールズさん



上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、"フライパン一つで"ということで、【かにと卵の煎り煮】を紹介していました。





大人気の「かに玉」のように見えます。でも、あんかけが全くありません!!





煮汁を後から加えて、一緒に炊き込む作り方でビックリ\(◎o◎)/! 





上沼恵美子さんも、「不思議な料理です。表現しにくいけど、完璧に中華の味です。旨みがいい。」とのことでした。





実際に作ってみました!!



<感想>

先週、放送紹介されたお料理でした。

「かにの身」を使うところが、今まで手が出せずにいました。





・・・でも、やっぱり食べてみたい!

と思って、カニかまを使って作っちゃいました(^O^)/


見た感じ、放送に似た感じにいちおう仕上がってます(*^_^*)



あんかけが無くて、味はどうなの?

含んだ煮汁が、どうなってるの?





と疑問でした。噛んだとたんにダラダラと汁気がこぼれる。

なんてことが、あったりして?!

なぁんて不安は、不要でした。

ちょうどいい具合いに煮含んでて、不思議(*^。^*)


本物のカニの風味、旨みはありませんが、なかなかいい味です。




「かに玉」・「ニラ玉」といった料理は、卵を沢山使うことが多いのですが、

このレシピは、卵を2個だけで作ります。

もやし、カニかまぼこと手軽に揃う点も気に入りました。

本当は、本物のカニの身を使いますがね(^_^.)





主人も気に入っていました。
「まんべんない味付けで、あんかけよりも、いいかも」とのことです。
これは、我が家の定番になりそうです♪





レシピ 天津飯2014年1月18日(土)
TBSテレビ
新チューボーですよ!(旧チューボーですよ!)

〜天津飯〜

新チューボーですよ!では、ゲストに武田真治さんを迎えて、【天津飯】を作っていました。


かに玉には、生のたらばがにとホタテが入って、海の幸を贅沢に味わえます!カニ玉だけでも、美味しそう(*^。^*)


ケチャップをベースとした甘酢あんをかけた天津飯です。


実際に作ってみました!!

<感想>
カニかまで、作ってみました。
ホタテも生ホタテを使うレシピですが、私は鍋用の蒸しほたてが特売だったので、代用してみました。


メインの具材なのに、かなり、レベルが違います(笑)
でも、ほたての旨みもプラスされて、これは、なかなか美味しいカニ玉に仕上がりました!


あまり焼き目をつけずに、「ふわとろ」に仕上げていた街の巨匠もありました。
でも、今回、チューボーですよ!で選択した作り方は、わりとしっかりめに焼き目をつける作り方でした。
見た目には、巨匠にちかく作れたかな・・・と思います。


ちなみに、放送ではアシスタントのすみれさんが、水溶き片栗粉の加える量を間違えてしまいました。
そのため、甘酢あんが、「ぽてっ」と固形物のように固まってしまって、ほんと気の毒でした(>_<)


私も気を付けよう・・・と水溶き片栗粉の量に注意を払いました(汗)
それでも、少しトロミがきつめ?!甘酢あんが少なめに仕上がりました。
水溶き片栗粉は、気持ち加える程度でOK!のようです。

レシピ カニ玉2013年11月20日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン


モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、みんな大好き!【カニ玉】を陳建太郎さんが紹介していました。


グレープフルーツジュースを加えた適度な酸味と甘みのあるトマトケチャップのソースは必見!!


実際に作ってみました!!

失敗、やってしまいました(+_+) 作り始めてから、「グレープフルーツジュースを買い忘れた」ことに気が付きました\(◎o◎)/!  しかたなく、お酢とウチにあったすだちで作ってみました。


すだちでも少しの酸味をプラス出来ました。香りも一瞬しましたが、ケチャップが強いですね。砂糖を減量しましたが、甘〜い仕上がりでした(^_^;)


ちなみに、カニかまや鮭フレークでも代用可能!と放送していたので、私は鮭で作ってみました、サケ玉です。「カニだぁ!」という贅沢感はありませんが、それっぽい満足感がありました♪





2012年5月29日(火)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「絶品卵料理を教えてください」というリクエストに、速水もこみちさんが、『卵料理は、難しいんですけど〜。中華の定番にひと工夫します』と【かに玉どんぶり】を作って紹介していました。


ひと工夫とは、卵と具材を合わせて、一気に仕上げるところ。短時間でトロトロの半熟卵に仕上げます!


もうひと工夫は、具材のチンゲン菜を卵に混ぜずに、餡と絡めてご飯に盛るところが、もこみち流!ですが、私は餡と絡め忘れてしまいました(+_+) 


手頃なカニカマで作っちゃったし(^_^;) だいぶ、本来と違ってしまいましたが、とろっと卵とあんかけが、美味しかったです♪♪♪ とにかく、卵は早過ぎるくらいっ、でちょうどいいんですよねぇ。


速水もこみち流【かに玉どんぶり】レシピ

<材料> 2人分

チンゲンサイ・・・1株(いんげんを代用)
 サラダ油・・・大さじ1/2
 塩・こしょう・・・各少々
ゆでたけのこ・・・50g(千切り)
干ししいたけ・・・1枚(戻して石付きを取り、薄切り)
卵・・・4個(私は2個で作りました)
カニ(缶)・・・30g(かにカマを代用)
青ねぎ・・・2本(3〜4cmに切る)

(A)
 中華スープ・・・200ml
 しょうゆ・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
 ごま油・・・適量
 砂糖・・・ひとつまみ
 しょうがの搾り汁・・・適量

水溶き片栗粉・・・片栗粉:大さじ1、水:大さじ2
サラダ油・・・適量
ご飯・・・2人分


速水もこみちさんの【かに玉どんぶり】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud