お好み焼き

okonomiyaki-ha2010年10月1日(金)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

今回は、子供も大好きな「お好み焼き」を栗原流で、キャベツたっぷりのふわトロのレシピを紹介していました。


長いもを代用して作りましたが(本来は山芋)、生地がふわトロで美味しいーーーっ!!目玉焼きと合わせて作って、なんだかいつもより“豪華”な感じもよかったです★★★


栗原はるみ先生の【お好み焼き】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓



hirayati2010年4月26日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜モズク〜

沖縄は今、モズクの収穫真っ盛り。今が旬のモズクを使って地元沖縄のお母さんに、モズクを使ったお料理【ヒラヤチー】(平たく焼く)を教えてくれました。


お好み焼きのような仕上がりに出来上がりました。マヨネーズ&味ぽんでいただきましたが、やっぱり粉ものには、ソースが合うかなぁ〜★★★


【生モズクのヒラヤチー】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓ ↓


sappariokonomi2009年8月17日月
日テレ
おもいッきりDON!
美味しい月曜

〜フレンチ坂井シェフのサッパリお好み焼き〜

「ラ・ロシェル」坂井宏行オーナーであるフレンチの鉄人が、おすすめの【ぽん酢しょうゆ】ダレでいただく"さっぱりお好み焼き"を実演、紹介していました。


水を一切使わず、山芋やおくら、れんこんを使ってネバネバでとろとろ、食べたらふわふわっのやわらかい、ヘルシーなお好み焼きです★★★


【坂井鉄人流 さっぱりお好み焼き】レシピ
 
<材料> 2人分
 
小麦粉…50g
山芋…100g
卵…2個
キャベツ…4枚
オクラ…8本
しらす…50g
カツオ節…少々
レンコン…100g

(調味料)各少々 
しょう油

コショウ   
バター  


準備 sappariokonomi1
・レンコンは、皮をむいてざく切りにし、すりこぎなどで叩いて細かくしておく。
・山芋は、皮をむいておろし金ですりおろしておく。
・ざく切りにしたキャベツと、オクラをサッと塩茹でし10-20秒、小さく切る。

<作り方>

1.ボウルに小麦粉薄力粉と卵を入れ、軽く混ぜる。

2.叩いたレンコン、すりおろした山芋、塩茹でしたオクラとキャベツを加えて混ぜる。
※レンコンを加えることで生地がモチモチした食感に!!
※キャベツは、生ではなく塩茹でにすることで甘みがアップする


3.次にしらす、カツオ節を加え、しょう油、塩、コショウで味を整えていく。
※生地に下味を付けておくことで、焼き上げたときに風味がよくなる。
sappariokonomi2

4.よく熱したホットプレート(フライパン)にサラダ油をひき、生地を加えて、まずは片面を焼いていく。
※焼き始めたら、しばらくは生地を動かさないこと!!

5.片面が焼き上がったらひっくり返して、さらに焼き上げていく。約5分 sappariokonomi3

6.仕上げにバターで香りをつけていく。【特製ソース】をかけて完成!


【特製ソース】
の作り方は、続きです
 ↓  ↓


takookonomi2009年7月2日(木)
日テレ

3分クッキング

【たこのお好み焼き】

たくあんを入れたお好み焼き(遠州焼き)が、あるくらいなので、たこ焼きならぬ「タコのお好み焼き」が、あっても不思議じゃない!ということで、なるほど作ってみて、まったく違和感なし!


長芋が多く入ったレシピなので、出来上がりがふわふわで、違いました!美味しかったです(⌒〜⌒) 

【たこのお好み焼き】 レシピ

<材料> 2〜3枚分

ゆでダコ・・・200g
キャベツ・・・4枚(200g)
紅しょうが・・・30g
万能ねぎ・・・1/2わ

削りがつお(粉)・・・大さじ3
水・・・1カップ
卵・・・2個
長芋・・・200g
小麦粉・・・1カップ

天かす・・・1/2カップ(20g)
中濃ソース・マヨネーズ・青のり・・・各適量

<作り方>

1.ゆでダコ、キャベツ、紅しょうが、万能ねぎを粗みじん切りする

2.長芋をすりおろす

3.ボウルに削りがつお、水、卵を入れて溶き混ぜ、2を加える

4.3に小麦粉を加えて、ダマにならないよう混ぜる
 ※空気を入れるようにすると、出来上がりがふんわりに!

5.4に1と天かすを入れて混ぜるtakookonomi1

6.フライパン(ホットプレート)に油を熱し、両面をじっくりと焼いて完成!

お好みで、中濃ソース・マヨネーズ・青のりをかけいただきま〜す★★★


ensyuyaki2009年6月12日(木)
日本テレビ

秘密のケンミンSHOW
 静岡県民のヒミツ
  【遠州焼き】

お好み焼きの具材に、静岡県民は、なんと!!「たくあん」を入れて食べるそうです!えーーーっ\(◎o◎)/ あの黄色い漬け物「たくあん」です!コリコリと食感がいい!と大絶賛


気になって、早速作ってみました。 「これはいける!(⌒〜⌒)」 とっても美味しい!簡単でヘルシーおすすめですよ★★★


【簡単!たくあん入りお好み焼き(遠州焼き)】レシピ
 秘密のケンミンショーでは、分量など詳細がなく、放送の映像をもとに作った私のオリジナルです
 
<材料>
 1枚分

  キャベツ   3枚くらい
  たくあん   50gくらい(1cm幅の3,4切れensyuyakigu
  小麦粉   100g
  卵      1個
  だし汁   50ccくらい
  天かす   適量
  桜えび   適量
  小ねぎ   適量

<作り方>

  1.キャベツを太めの千切り、小ねぎを小口切りに、黄色いたくあんを1cmくらいの角切りに (写真に小ねぎを忘れてます)
  
  2.全ての材料を混ぜ合わせて、フライパンに広げて両面を焼く
  
  3.半分に折りたたんで、ウスターソースをかけて完成!
     
    青のり、かつおぶし、紅ショウガやマヨネーズなどお好みで


番組内では、ウスターソース&しょう油の2種類を食べくらべてましたensyuyakisauce

写真左:しょう油
写真右:ウスターソース

しょう油味の方が味がしまって、私は気に入りました(⌒〜⌒)

たくあんの塩加減もあるので、マヨネーズは不要に感じます。


≪反省点≫
 
  歯ごたえがあるので、たくあんは、もう少し小さくカットすべし!  ダンナいわく・・・「主張しすぎ(^_^;) 」

 ちなみに遠州焼きは、「半分に折りたたむ」ので、もっと薄く焼くのが本場らしいようで〜す。






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud