おもいッきりDON!

広告
2010年4月16日(金)
日テレ
おもいッきりDON!

桃屋さん【辛そうで辛くない少し辛いラー油】が、今や市場に出回らないほど爆発的な売れ行き。


エスビー食品さんからも同様の【ぶっかけ!おかずラー油】なる商品が発売されたようですが、今日のおもいッきりDON!では、具入りのラー油を手作りするレシピを大公開!


自分で作れるーーー!と思ったら、「魚粉」が必要とのこと。「魚粉?」どこに売ってるの?と諦めていたら、カツオ節の代用でよいとの書き込みがありました。


とりあえず、手作り【具入りのラー油】焼肉酒家「傳々」さんのレシピを続きにあげておきます
 ↓  ↓


renkondangopan2010年4月9日(金)
日テレ
おもいッきりDON!
〜芸能人ガチンコ料理対決〜

芸能人ガチンコ料理対決の第2弾で、西村和彦さんが披露されたやわらかく、レンコンの食感が良い【イタリア風レンコン肉団子】


【揚げパン】や【和風あん】にアレンジが可能とのこと。私はうま味を含んだたっぷり【和風スープ】でいただきました。【揚げパン】も作りましたが(上写真)、【いちごのパンケース】(レシピはこちら)に似てかわいく仕上がりました。オーブンを使用するとヘルシーに仕上がりますね★★★


西村和彦さんの【和風あん】【揚げパン】のレシピは、続きに書きました
 ↓ ↓


renkondango2010年4月9日(金)
日テレ
おもいッきりDON!
〜芸能人ガチンコ料理対決〜

芸能人ガチンコ料理対決の第2弾

レンコンを大人とお子さん用にすりおろし具合いを変えてみたり、「和風バージョン」や「揚げパン」の具材にするなど、アレンジのきく【レンコン肉団子】を西村和彦さんが披露してくれました。


肉団子を作って、トマトソース味のイタリア風から私も食べてみました。やわらかく、時々レンコンの食感が良いレシピで美味しかったです★★★


【西村和彦さんのイタリア風レンコン肉団子】
のレシピは、続きに書きました
 ↓ ↓


tunaorosipas2010年4月9日(金)
日テレ
おもいッきりDON!
〜芸能人ガチンコ料理対決〜

芸能人ガチンコ料理対決の第2弾は、天野ひろゆきさんVS西村和彦さんの男性対決でした。
第1弾・新山千春さん【焼きキーマカレー】⇒レシピはこちら


早茹でパスタを使って、あっという間に作った天野さんのパスタ。ウチにある材料で私も早速作ってみました。新タマネギを使ったのでより炒める時間を短縮できて、サラダ感覚のあっさりしたひと品で朝からでも食べられそうです!


【天野ひろゆきさんのツナおろしのパスタ】のレシピは、続きに書きました
 ↓ ↓


morisitacurry2010年4月5日(月)
日テレ
おもいッきりDON!
〜芸能人カレー部 秘伝のレシピ〜

東池袋「芸能人カレー部池袋店」から、森下千里さんと石田純一さんが、それぞれオリジナルのカレー秘伝レシピを紹介してくれたので、あめ色タマネギの甘みが特徴の森下千里さんのカレーを作ってみました。


ガラムマサラなどの香辛料も使うので、いつも食べるカレーとは違いました!少しカレールーも入るので味は安心★★★ヨーグルトチキンも柔らかかったです(⌒〜⌒)


【森下千里さんのちょっと贅沢なカレー】のレシピは、続きに書きました
 ↓ ↓


butakomatuna2010年3月8日(月)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

フライパンだけで作れちゃうジューシーお肉レシピというテーマで、フードスタイリストのマロンさんが、お肉を使ったおかずを紹介してくれました。


味付けには、「ポン酢とめんつゆ」という驚きの組み合わせですが、美味しかったです!!豚肉に片栗粉をまぶしたことで、口当たりもよくタレも絡んでこれはメインになるおすすめのひと品でした★★★


【マロン流!ジューシー・豚肉と小松菜の蒸し炒め】のレシピは、続きに書きました
 ↓  ↓


torisoboromaron2010年3月8日(月)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

フライパンだけで作れちゃうジューシーなお肉レシピというテーマでフードスタイリストのマロンさんが丼ぶりレシピを紹介していました。


ケチャップやすし酢、オイスターソースなど、なかなか組み合わせない調味料を使っての【鶏そぼろ】。洋風のような中華のような・・・???カレー粉も隠し味で、美味しかったです(⌒〜⌒) ★★★お弁当にもよさそうです

【マロン流!ジューシー・鶏そぼろ丼】のレシピは、続きに書きました。
 ↓ ↓


keema&potage2010年3月4日(木)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

お客さんに100%ほめられる!!10分でできる「おもてなし料理」というテーマで、勝ち抜き!芸能人料理対決をしていました。 西村知美さんのお手軽なレシピも魅力的だったようですが、短時間ながら豪華なお料理を紹介した、新山千春さんが勝者となりました。keemacurryrice


そのキーマカレーは、挽き肉の他に、野菜やりんごを煮込み、フランスパンの上にのせるレシピです(写真上)。


私はご飯にもかけていただきました(写真右)。ブロッコリーのスープも飲みやすく、美味しい冷製スープでオススメです!


新山千春さんの【焼きキーマカレー】【ブロッコリーポタージュ】のレシピは、続きに書きました。
 ↓ ↓


honeyjaga2010年1月13日(水)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

お友達とホームパーティーにひと品。ということで、フードコーディネーターのマロンちゃんが、おしゃれで簡単!おもてなし料理を作って紹介していました。


じゃがいもとベーコンをこんがりと焼いた炒めものは、マロン流は、“はちみつ”をかけて、お子さんにも喜ばれそうなレシピです。【マロン流!ハニーじゃがベーコン】レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


kanicreamspa2009年12月24日(木)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

「今夜に間に合う!絶品クリスマスレシピ」ということで、西麻布「アルポルト」のオーナー片岡護シェフが、美味しいパスタを教えてくれました。「お店の味〜っ!!」とゲスト出演者方も絶賛!「今晩のクリスマス・イブは、イタリアンで」と、私も早速、作ってみました。


【蟹のクリームパスタ】レシピ

<材料>  2人前

タマネギ…50g
ピーマン(赤・黄)…各1/4個
長ネギ…適量
バター…20g
カニの身(毛蟹、又はズワイ蟹)…120g
ブランデー…適量
白ワイン…40ml
トマト…大さじ4
パセリ…大さじ2
粉パプリカ…小さじ1/2
生クリーム(動物性)…200ml
塩・コショウ…適量

パスタ(リングイーネ・ピッコロ)…200g

パルメザンチーズ…適量
セルフィーユなどのハーブ…適量 

kanicreamspa1
<作り方>
●タマネギ、ピーマン、トマトは1cmの角切り、長ネギは小口切り、パセリをみじん切りにする

1.フライパンにバターを溶かし、タマネギ、ピーマン、長ネギ、塩(ひとつまみ)を加えてしんなりするまで炒める

2.カニの身、塩(ひとつまみ)、コショウを加えて更に炒め、ブランデーを加え香り付けしフランベする(フランベしなくともOK)
※ブランデーを加えることで、カニの生臭さを取り、独特のうまみが出る

3.さらに、白ワインを加え、味をひきしめる

4.トマト、パセリ、粉パプリカ、生クリームを加えて、生クリームが2/3量になるまでゆっくりと煮詰める
※コクとうま味のある動物性の生クリームを煮詰めることでコクが出る

5.パスタを1%の塩でアルデンテに茹で上げ、4のフライパンに加え、まんべんなくソースとからめる
※だ円形のリングイネパスタを使うことで、クリームソースとよくからむ

6.仕上げに、パルメザンチーズを加えて混ぜ合わせる。塩、コショーで調味し、皿に盛り付け、セルフィーユを添えて完成!


おウチでイタリアン!太めの1.7mmの麺でつくりましたが、とっても美味しかったです(⌒〜⌒) 少し生臭いのでフランベをしたら、もっと美味しかったかなぁ★★★


sionabe2009年12月2日(水)
日テレ
おもいッきりDON!
〜昼得ファイル〜

日本最大のお料理サイト、クックパッドに投稿された鍋レシピの中から、アクセス数、検索数などを総合し最も人気のあった鍋レシピを紹介していました。おもいッきりDON!では、フードコーディネーター・マロンちゃんが、実際作って紹介してくれました。


〜大人気料理サイト発!この冬流行の鍋ベスト1〜
【だしまで飲み干す さっぱり!塩鍋】ぶるーぽぴーさんのレシピ

<材料>  4人分

鶏もも肉…2枚
白菜…1/4〜1/2個
大根・ニンジン…各5cm
水菜…2株
エノキ・シイタケ…各1株
ネギ…1本
コンニャク…1丁
豆腐…1/2丁

焼きそば用蒸し麺…3玉

(スープ)
水…8カップ
だし昆布…10cm(2cm幅に切る)
酒…1/2カップ
カツオだしの素・コンソメ顆粒・チキンスープの素…各小1
塩…小4
コショウ…少々


<作り方>

1.鶏肉の脂身と皮の1/2を除く。野菜を食べやすく切る。 豆腐は6等分する。 きのこも切っておく。

2.板こんにゃくを食べやすく切り,ゆでてあく抜きする。

3.鍋に水・だし昆布・酒・カツオだしの素・コンソメ顆粒・チキンスープの素・塩・コショウを入れ溶かす。
※複数のあわせワザで、味を複雑にするのが素晴らしい!

4.鍋を火にかけ,大根と人参を入れその上に1の鶏肉以外を並べ,ふたをして沸かす。

5.沸き始めたら,鶏肉も入れる。 水菜などの緑の物は後からの方が○

6.鶏肉に火が通ったらOK! 胡椒をふって出来上がり。

7.最後のシメ。ラーメンは【焼きそば麺】を入れて下さい。
※焼きそばの蒸し麺を使っているのがおもしろい!麺が溶けずにスープも濁らず◎sionabe1


ということで、“塩ラーメン” で最後の〆(しめ)を楽しみました。麺は軽く湯がいてから鍋へ入れてます。ダシを飲み過ぎてしまって、なんとか「ひとり用土鍋」で作りました〜


●おもいッきりDON!同日放送
【鶏だんごが美味しい ちゃんこ鍋】⇒ レシピはこちらです
最後の〆(しめ)も楽しい【とまと鍋】⇒ レシピはこちらです



広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud