落合シェフの【フレッシュトマトの冷製パスタ】 を含む記事

otiai'scarbonara2009年9月22日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
落合シェフ直伝
〜絶品のカルボナーラ〜


落合シェフの絶品カルボナーラ!待ってましたぁ!!

生クリームや牛乳を一切使わずに、卵とパルメザンチーズのコクを味わうレシピです。

火を止めた状態で卵液とパスタを合わせるので、とっても安心!落ち着いて調理するから失敗なしです!!


【落合シェフの絶品カルボナーラ】レシピ


<材料>
 2人分


卵…3個
パルメザンチーズ…大さじ3(できればブロックをすりおろして)
黒コショウ・・・適量

オリーブ油…適量
ベーコン…100g(厚切り7mmくらいでした)
水…50g
パスタの茹で汁…50cc
パスタ…140g



<作り方>


*卵液を作る*

1.ボウルに卵(3個)とすりおろしたパルメザンチーズ(大3)を入れて、よく混ぜる。黒コショウを加えてさらに、混ぜ合わせます。



2.パスタの茹で汁に塩を加えて、パスタ(140g)を表示より30秒早く茹でます。

※お湯に対して1%の塩分を加える



3.フライパンにオリーブ油(適量)を入れ、7mmくらいに切ったベーコン(100g)を中火で炒めます。

※ベーコンから油をしっかり出すことで、美味しいソースに!



4.ベーコンに少し焦げ目がついてきたら、火を止めて水(50g)を加えます。さらに、パスタの茹で汁(50cc)を加えてフライパンを少しゆすり乳化させます。

※水を入れることでフライパンを冷やす。また、ベーコンの油と乳化させて美味しいソースに!



5.フライパンの火を止めたまま、湯でたパスタと1の卵液を加えます。otiai'scarbonara1









6.ゴムベラでパスタと卵液を混ぜ合わせてから、フライパンに火をつけます(中火)。卵がかたまらないようゴムベラでクリーム状になるまで混ぜ合わせて完成! 

※ぬれふきんの上で、フライパンの温度を調整する


フライパンの熱に気をつけるだけで、とっても美味しい本格的なカルボナーラになりますよ★★★落合シェフは黒コショウをかなり入れてました。パンチの効いたカルボナーラで美味です!


●落合シェフの【フレッシュトマトの冷製パスタ】⇒レシピはこちらです
●落合シェフ直伝!【トマトソース・スパゲッティ】
レシピはこちらです
●落合務シェフの【ナポリタン】⇒レシピはこちらです


kawagoetomato2009年8月7日(金)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

「タツヤ・カワゴエ」
川越達也オーナーシェフのレシピ

普通のトマトで、フルーツトマトのような甘い味わいの冷製パスタを紹介していました。ハチミツとバルサミコ酢がポイント!それは、気になる〜!ということで、早速お昼に作ってみたところ、これは美味しい!


はなまるマーケット・とくまるレシピで紹介していた、落合シェフの【フレッシュトマトの冷製パスタ】と大差がないかも〜トマト自体は、やはり酸味があり味が薄いのですが、ソースが美味しいのでお試しください★★★


【トマトの冷製パスタ】レシピ

<材料>  2人分

トマト…2個
塩…小1/2  
はちみつ…大1  
バルサミコ酢…大1 
オリーブオイル…大1 
バジル…2〜3枚

ニンニク…小2 (みじん切り)
赤唐辛子…1本 (種を除く)
オリーブオイル…適量

スパゲッティ(0.9mm)…100g  
塩…適量  
 
パセリ…適量 (みじん切り)
オリーブオイル…適量 

お好みで
レモン…適量 (くし形切り)


<作り方>

1.トマトのヘタを取り除き、上に十字に切り込みを入れる。湯にくぐらせた後、氷水につけ皮をむく

2.水気をとって、1cm角ぐらいにざく切りする。種もそのままでOK

3.ボウルに2のトマトと塩、はちみつ、バルサミコ酢、オリーブ油、バジルをちぎって加える
※塩分、甘み、酸味を加えることで、うま味たっぷりのコクがあるソースになるkawagoetomato2

4.フライパンにオリーブ油、ニンニク、赤唐辛子を入れて、弱火でゆっくり香りを出し、3のボウルに加え軽く混ぜて、冷やしておく
※香ばしい香りと、はちみつも溶けて、馴染みやすくなる

5.パスタは、通常より少し多めの塩を入れた湯で茹でる
※氷水でしめる為、少し塩を多めにkawagoetomato3

6.氷水でパスタをしめた後、ペーパータオルなどでくるみ、水気をしっかり絞る。
※ソースの味を楽しむ

7.4のボウルに6のパスタを加えて、ソースとからめる

8.皿に盛りつけ、パセリやバジル、オリーブ油をかけて完成!お好みでレモンを添えて下さい


カッペリーニ(0.9mm)は、茹で時間も短く(約2分30秒)、トマトも手頃なので、気軽にあっという間に作れる嬉しいレシピでした!放送では、もう少しニンニクが香ばしい(茶色)ようでした。


tomatocoolpasta2009年7月29日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
落合シェフ直伝

 〜落合シェフのフレッシュトマトの冷製パスタ〜

【ペペロンチーノ】【ナポリタン】も、シンプルながら後引く美味しさでしたが、今回の冷たいパスタも簡単でとってもおすすめです★★★フルーツトマトの甘さとバジルのさわやかな香りがこの時期ならでは!


【フレッシュトマトの冷製パスタ】落合シェフのとくまるレシピ


<材料>
 4人分

フルーツトマト・・・10個 (もしくは、完熟トマト)
ニンニク(すりおろし)・・・少々
塩・・・少々
黒コショウ(粗挽き)・・・少々
ハチミツ・・・小さじ1
バジル・・・4枚
オリーブ油・・・150cc

パスタ(パペリーニ・0.9mm)・・・120g
  (私は1.4mm使用)

(お好みで)
バジル・・・少々


<作り方>

tomatocoolpasta21.トマトのヘタをくり抜いて、皮を湯むきする。

※ヘタを下にして、まず下だけを3秒ほど湯につける。その後、湯に放ち、合計10秒ほどで取り出す(長くつけすぎると美味しくなくなるので注意!)



2.冷水につけ、冷ました後、皮をむき横半分に切って、種を取り出す。

※スプーンの柄を使うと上手くとれます



3.トマトを1センチ角に切り、大きめのボウルに入れる。

(フルーツトマトは、大きさによると思いますが3個(2人分)で十分でした。)


tomatocoolpasta34.ニンニク、塩、コショウ、ハチミツ、細かくちぎったバジル、オリーブ油を加えよく混ぜる。

※オリーブ油は、数回に分けて、ボウルの周囲にまわし入れる。




5.ソースができたら、麺をゆで始める。湯に対し1%の塩を加え、表示時間通りゆでる。

※冷たい水でパスタをしめるので、表示時間通りしっかりとゆでる



tomatocoolpasta46.冷水にとり、パスタを冷まし、布巾などで包み、振るようにしてしっかり水気をきる。


7.皿にパスタを盛り、上からソースをかけ、お好みでバジルをのせれば完成!


「このソースは、焼いたお肉や魚に冷たいままかけて召し上がっても美味しいし、 サラダにドレッシング代わりにかけても美味しいですよ。」(落合シェフ談) 


「ポークカツレツ」や「ムツのグリル」のような白身魚にかけても良いそうです。どうぞお試しください(⌒〜⌒)






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud