鶏チャーシュー はなまる を含む記事

広告

hanjukunitamago2009年12月28日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜“これさえあれば”の万能常備菜大特集〜

<「これさえあれば」レシピシリーズ>

★鶏チャーシュー(2009年5月22日放送)⇒レシピはこちら
★半熟煮玉子(2009年5月26日放送)⇒レシピはこちら

を取り上げて、アンコール放送していました。鶏チャーシューは、メインのおかずや丼ぶりになるお助けレシピです。半熟煮玉子は、常備あるとラーメンや丼ぶりに嬉しいひと品。はなまるマーケットでは、お雑煮にも加えてました。


<「これさえあれば」スイーツレシピ>からは、ドライマンゴーを乾燥させる前に戻す、その名も、【おかえりマンゴー】を再紹介していました。
 ↓  ↓  ↓
【おかえりマンゴー(マンゴーヨーグルト)】レシピ

<材料>okaerimangoyoghurt

ドライマンゴー・・・適量
プレーンヨーグルト・・・適量


<作り方>

1.ドライマンゴーを食べやすい大きさにに刻む

2.ヨーグルトの中に入れて混ぜ合わせ、ラップをし冷蔵庫にひと晩置いて完成!


フレッシュなマンゴーに戻るという驚き\(◎o◎)/ というかアイデアレシピ。マンゴーの色で、ヨーグルトがほんのりオレンジ色になって、甘さもちょうどいいです!!


torityasyu2009年5月22日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ

 〜鶏チャーシュー〜


本格的な豚のチャーシューにくらべて、簡単でお値段も手頃な鶏を使ってのチャーシューレシピ


このレシピ、人気なんです!また、食べたくなったこともあって、再度、挑戦!やっぱり美味しい(⌒〜⌒) 料理の腕も上がったかな〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


【鶏チャーシュー】画像付きレシピ

<材料> ※今回は2人分の分量です

  • 鶏もも肉・・・1枚
  • 水・・・2カップ
  • みそ・・・大さじ1
  • トウバンジャン・・・大さじ1
  • しょう油・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1と1/2
  • オイスターソース・・・大さじ1
  • ショウガ・・・1片
  • ニンニク・・・1片

 <作り方>

1.鶏肉は皮目を下にして、まんべんなくフォークで刺しておき、ショウガとニンニクは、包丁の腹でたたいて潰しておくtorityasyu1


2.フライパンにみそと、トウバンジャンを入れ、強火でさっと炒める
 味にコクが増して、鶏もも肉と煮汁がからみやすくなる

torityasyu2

3.2に水、しょう油、酒、砂糖、オイスターソース、ショウガ、ニンニクを加え、鶏もも肉は皮目を上にして入れ、 沸騰するまで強火にかける


4.沸騰したら、中火にして15分煮る
torityasyu3


5.15分経ったところで、煮汁を約400ccお玉ですくい、別の容器にとっておく


torityasyu4
6.煮汁を取り出したら、中火から強火に変え、鶏肉を返して皮目を下にしたら、煮汁をかけながら強火で5分ほど煮詰めて完成!


takikomi
2009年5月22日(金)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ
 
【鶏チャーシュー】を使って
【鶏チャーシューの炊き込みご飯】


本格的な豚のチャーシューにくらべて、お手軽でお値段もお手頃な鶏を使っての鶏チャーシュー 


つけ麺の具や鶏チャーシュー丼にと、いろんなバリエーションに使えて便利な、この鶏チャーシュー で、今度は炊き込みご飯を作ってみました。


『やっぱり、おいしい(* ̄∇ ̄*)』


おかずも少なくてすむし、もしくは、いらないくらいボリュームがあります!お弁当にもこれはパパも子供も大喜び!おすすめです★★★


<材料>(2人分)
  • 鶏チャーシュー ・・・1枚
  • 米・・・2合
  • 煮汁・・・1/2カップ
  • 水・・・適量
  • 塩・・・小さじ1
  • ショウガ・・・2片分 (私は、紅ショウガ)
  • ミツバ・・・1/3  (絹さや)


<作り方>

 
 1.炊飯器に、お米、煮汁を加え、炊飯器の目盛りに足りない分の水を加える

 2.さらに塩を加え、よくかき混ぜたら炊飯を開始する

 3.鶏チャーシューを食べやすい厚さに切り、クッキングシートを引いた天板に重ならないように並べ、 高温(トーストを焼くくらいの温度)に設定したトースターで4分程あぶる

 4.炊き上がったら、あぶった鶏チャーシューとショウガの千切りを入れて、5分程度蒸らす

 5.蒸らし終えたら、よくかき混ぜ、ミツバの茎を2cm程の長さに切ったものを加え、さらに混ぜ合わせ、器に盛り、 ミツバの葉の部分を添えて完成  


以上、はなまるマーケット とくまるレシピの「あぶり鶏チャーシュー 炊き込みご飯」を参考にして、クッキングしました。


が!!!私の場合は、「トースターで4分」あぶっても、あぶり感が出なかったです(T_T)  ・・・そのため、「あぶり鶏チャーシュー」という名前は、またの機会にということにします    トースターの設定が間違ってるのかなぁ???


090525_2213~01
2009年5月22日(金)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ
 【鶏チャーシュー】 を使って 【あぶり鶏チャーシュー丼】


はなまるマーケット「とくまる レシピ」では、あぶり鶏チャーシューのつけ麺や炊き込みご飯を紹介していました。


そこで、私は丼ぶりで鶏チャーシューをガッツリ食べたら、美味しいだろうなぁ〜と思って、丼ぶりにアレンジしてみました。


はなまるの作り方では、鶏チャーシューをトースターで4分ほどあぶっていました。・・・が!!さっぱり焦げ目やあぶった感じがでなかったので、気の短い私(`・д・´)   フライパンで焦げ目をつけちゃいました(゚∀゚)アヒャヒャ


↑ほとんど、「鶏の照り焼き丼」のようでしたが、別の容器に移した煮汁で味付けは簡単!だったし、皮がパリっとして美味しかったです!★★★やっぱり鶏の皮は、カリッとパリッとの方が、うま味が増しますよねぇ


今度は、「あぶり鶏チャーシューの炊き込みご飯」も美味しそうだったので、作った時には、レシピと一緒にアップしま〜す(*'-'*)


090525_2123~02
2009年5月22日(金)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ
 【鶏チャーシュー】


本格的な豚のチャーシューにくらべて、お手軽でお値段もお手頃な鶏を使ってのチャーシューレシピ  まさにお得なレシピですね!


そうめんにのっけたり、つけ麺の具としては、もちろん!冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも喜ばれそう(⌒〜⌒) 


わずか20分ほどで、よく味がしみました。
前日から作りおきじゃなくても、朝のお弁当作りにも間に合いそうです


<材料>(4人分)
  • 鶏もも肉・・・2枚
  • 水・・・4カップ
  • みそ・・・大さじ2
  • トウバンジャン・・・大さじ2
  • しょう油・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ3
  • オイスターソース・・・大さじ2
  • ショウガ・・・2片
  • ニンニク・・・2片

 

<作り方>

 1.鶏肉は皮目を下にして、まんべんなくフォークで刺しておき、ショウガとニンニクは、包丁の腹でたたいて潰しておく

 2.フライパンにみそと、トウバンジャンを入れ、強火でさっと炒める
  味にコクが増して、鶏もも肉と煮汁がからみやすくなるとのこと

 3.2.に水、しょう油、酒、砂糖、オイスターソース、ショウガ、ニンニクを加え、鶏もも肉は皮目を上にして入れ、 沸騰するまで強火にかける

 4.沸騰したら、中火にして15分煮る

 5.15分経ったところで、煮汁を約400ccお玉ですくい、別の容器にとっておく

 6.煮汁を取り出したら、中火から強火に変え、鶏肉を返して皮目を下にしたら、煮汁をかけながら強火で5分ほど煮詰めて完成


※別の容器に移した煮汁は、多めに作った鶏チャーシューを漬けこんでもいいし、他メニュー「ホイコーロー風」や「炊き込みご飯」の調味料にと重宝します


20分くらいで、ちょうどお肉が柔らかくて、ジューシー!!美味しかったです★★★ぜひ、皆さんもお試しくださ〜い



広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud