世界一受けたい授業

momijinabe2009年12月12日(土)
日本テレビ

世界一受けたい授業

藤田 智先生

知ってビックリ!おいしい野菜学【冷えた体を温める究極の野菜鍋】という授業を紅しぐれ大根や金時にんじんなど、珍しい野菜を紹介しながら、野菜の栄養をしっかり余すことなく取るには、「鍋料理に限ります!」と、リコピンがたっぷりのニンジンやレンコンを使った【ブイヤベース風もみじ鍋】をおすすめていました★★★


ちなみにこのレシピは、農林水産省ですすめる鍋料理の1つで、「おいしゅうございます」で有名な岸朝子さん(青果物健康推進協会会長)監修の「野菜使いきり!鍋レシピ」です。
 ↓  ↓  ↓
【ブイヤベース風もみじ鍋】レシピ

<材料> 4人前

(具材)momijinabe1
ニンジン(すりおろし)…500g
ジャガイモ…400g
レンコン…200g
インゲン…100g
きのこ類…300g
イカ…200g
えび(殻付き小)…8尾
アサリ(中)…20個
赤唐辛子…1本
ニンニク…1片
オリーブオイル…大さじ1

(スープ)
白ワイン…400cc
水…600cc
スープの素…2個
            
粉チーズ…40g (半分はリゾットに)
パセリ…10g (お好みで)
        

<作り方>

*具材の下準備*
1.ジャガイモは4つに切りわけ面取りし、水にさらしてから硬めに茹でる(又は電子レンジで2分ほど加熱)

2.インゲンも硬めに茹でる(又は電子レンジで2分ほど加熱)
(ブロッコリーを代用、カリフラワーを追加しました)

3.レンコンは皮をむき薄切りにして、酢水につける。
※レンコンはビタミンCが非常に豊富で、みかんの1.5倍、大根の3.7倍含んでいます

4.きのこ類は洗い、さっと炒めておく。

5.イカは皮をむき、胴の部分は1cm程の輪切に(大きければ半分に切る)。足の部分も適当に切る。

6.えびは背ワタをとり、アサリは砂出しする。
  
7.ニンニクは小口切りにし、赤唐辛子は種を出して3〜4つにちぎる。

*仕上げ*
1.鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニク、赤唐辛子を入れたら火をつけ、香りがでたら、赤唐辛子を取り出す。

2.1にアサリを入れて炒め、さらにえび、イカの順に入れさっと炒めたら、白ワインを加え、全体にいきわたったところで、水とスープの素を加える。

3.煮立ったら、すりおろしたニンジンとジャガイモ、水切りしたレンコンを加える
※ニンジンがたっぷり入っていてリコピンがたくさん摂取できる

4.きのこ類、インゲンを加え、塩、こしょうで味を整える。

5.器に取りチーズをかけてできあがり。  momijinabe2
※最後の〆(しめ)には、ご飯を入れてリゾット風に!(スープが少なくなってきたら、お湯かワインを足す)


岸朝子先生が、「海の幸を集めた地中海料理のブイヤベースをヒントに作ったお鍋。 おろしたにんじんが、華やかに色どりと甘みを出しています」と言うように、ニンジンのすりおろしを入れたことで、とてもスープに甘みが出て美味しくなりました(⌒〜⌒)


大根の水分だけで作る、 【雪鍋】 のレシピは続きに書きました。胃腸の働きを良くする(ジアスターゼ)を含む大根と豆腐だけの、体にとてもやさしい簡単レシピです
 ↓  ↓


warabimoti2009年11月28日(土)
日本テレビ

世界一受けたい授業

渋川 祥子先生

家庭科の授業で「おいしい料理は、熱を操れ!」ということで、キッチンにある食材で簡単に作れる和菓子を紹介していました。使うのは「片栗粉」と「砂糖」を使って、【わらびもち風のおもち】です。小腹が空いたので、作ってみました!


【わらびもち風のぷるぷるおもち】レシピ

<材料> 3〜4皿くらい

片栗粉…大さじ6
砂糖…大さじ4
水…300cc

きな粉・黒みつ…適量 お好みでwarabimoti1


<作り方>

1.鍋(フライパン)に、片栗粉、砂糖、水を入れて混ぜ合わせる
(驚くほど“液体でゆるゆる”です)warabimoti2

2.透明〜固まってくるまで中火でかきまぜる
※でんぷんが煮えて固まってきたら、混ぜるスピードをあげる

3.全体が透明でかたまりになったら、氷水に入れて冷やす

4.冷えたら、お好みの大きさに手でちぎって器に盛る。きな粉や黒蜜をかけて完成!
(モチの中は、「熱い」ので、気をつけて下さい!)


美味しい美味しい(⌒〜⌒) プルプル、もちもちっとした和菓子が出来ました!ダマにならないよう、丁寧にかき混ぜることをおすすめします。


angyalsalad2009年7月25日(土)
日本テレビ

世界一受けたい授業

エリカ・アンギャル先生による、【世界一の美女になるダイエット】の特集(授業)をしていました。


ミス・ユニバース日本代表の栄養管理・指導者である彼女が、和食をすすめている(はなまるマーケット)食事の他に、今回すすめていた食事が


【スーパー美人サラダ】簡単レシピ!

<材料> は、色の濃い野菜

ほうれん草
ルッコラ
パプリカ
アボカド
ひよこ豆

【おすすめのドレッシング】

アボカドオイル
バルサミコ酢
レモン汁・・・適量
塩、こしょう・・・少々

※アボカドオイル:バルサミコ酢(2:1の割合)で混ぜて下さい


良質な油を適度に摂ることは、美肌によく、代謝もアップ!体内からきれいになります。とアボカドオイルをすすめていました。


上の 【オリバードのアボカドオイル】 は、サプライズ・カリスマ芸能人主婦のお取り寄せSPで岡田美里さんが、紹介していました。


1本の中に、アボカド20個分の1番絞り油が入っていて、なんとビタミンEがオリーブオイルの2,5倍もあるそうです!岡田美里さんは、ほとんどの料理に、こちらのオイルを使用しているとのことでした。


エリカ・アンギャルさんが、おすすめする食事の他レシピ
 ↓  ↓
【モーニング・ジュース】  【サーモンとアボカド&トマトのタルタル】






ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud