その他のレシピ



2013年8月10日(土)


体脂肪ヘルスメーターでおなじみのタニタさんのレシピ本第3弾『丸の内タニタ食堂』の中から、なすを使った【なすと豚ひき肉のはさみ焼き】を私も作ってみました。


トースターで火を通して低カロリーで抑えられる上に、ポン酢でサッパリと暑い時期に食のすすむ嬉しいメインおかずでした(^O^)/


箸で切り分けるには、ナスが切り離れず挟んだ肉とバラバラになるのが難点(^_^;) 焼きあがり後さらに横半分に切り分けるとたべやすく、お皿もボリュームアップしていいでのは〜と思います♪


レシピ本では、ぜんまいをたっぷり使った【山菜サラダ】と、【さといものごま和え】を合わせた定食レシピが掲載されてました。我が家では、水菜のサラダ、ごぼうとレンコンのきんぴらと合わせてタニタさんのような定食にしてみました。


タニタさんの【なすと豚ひき肉のはさみ焼き】レシピ

<材料> 2人分(1人分246kcal)

なす...2本(200g)

(肉だね) 
豚ひき肉...160g
玉ねぎ...1/20個 (10g)

(A)  
パン粉...大さじ3弱(8g)
溶き卵...1/7個(8g)
おろししょうが...4g
片栗粉...小さじ1弱(2g)
塩...少々(0.4g)

(付け合わせ)
大葉...2枚(1g)
大根おろし...60g
かぶ...1個弱(60g) ⇒私はキャベツ
塩昆布...2g
かぼす...2/3個(30g)
ポン酢しょうゆ...大さじ1と1/3(20g)


【なすと豚ひき肉のはさみ焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

レシピ タニタ 丼ぶり


2013年7月29日(月)

ヘルスメーターでお馴染みのタニタさん。タニタ体重科学研究所所長の池田義雄さんのレシピ本『タニタのDr.がすすめるスローカロリーレシピ』より、【豚そぼろ丼セット】を作ってみました。


レシピ本掲載の4品すべてを作ろう!と思うと、結構「気合い」を入れないと・・・と思ったら、【小松菜とかにかまぼこのレンジおひたし】は、電子レンジで温めるだけの簡単レシピで大助かり(*^。^*) ごぼうのささがきと具材の計量が手間取るくらいで(^_^;)、なんとか作れました。


味が濃いめの私には、少し物足りない・・・くらいなので、すべての味付けも、ちょうどいい塩梅。かと思います。食べてしっかりとお腹が満たされて、胃が重くならない!大満足の夕飯です★★★


【大根のごま風味煮】
は、ゴマをかるく炒ってからすりおろして香りを強くしてみました。個人的には、鶏肉やさつま揚げ、ちくわなどを加えたくなりました(^_^;)


【豚そぼろ丼】レシピ

<材料> 2人分(1人前:418kcal)

豚ひき肉...180g
ごぼう...60g
かいわれ大根...適宜
ご飯...300g

(A)
砂糖、しょうゆ、みりん...各小さじ2
しょうが(すりおろし)...小さじ1


【豚そぼろ丼】の作り方とセットの【大根のごま風味煮】【小松菜とかにかまぼこのレンジおひたし】【かきたま汁し】のレシピを 続きに書きました。
  ↓   ↓

レシピ タニタ食堂


2013年7月20日(土)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさん。タニタ体重科学研究所所長の池田義雄さんのレシピ本『タニタのDr.がすすめるスローカロリーレシピ』より、【とろろきのこそば】を作ってみました。


レシピ本では、温かいそばです。季節柄、我が家では『冷やしぶっかけそば』にして食べました。長芋とろろが、キノコや小松菜をまとめてくれていいです〜(*^。^*)


本来は温泉卵がとろりと、これまた具材にからまるはず!だったのですが・・・今回は、手作り温泉卵を失敗しました(>_<) ほぼ火が通ってしまいました(笑) 勘に頼ったのが原因(T_T)


冷やしのため味付け自己流で作ったので、肌寒くなってきたら今度はレシピ通りのそばつゆも作ってみたいと思います!



【とろろきのこそば】レシピ

<材料> 2人分(1人前:407kcal)

ゆでそば...2玉
きのこ...2〜3種(100g)
長いも...7cm
小松菜...2株(60g)
温泉たまご...2個

(A)
だし汁...500ml
しょうゆ...大さじ2
みりん...大さじ2


【とろろきのこそば】と、ご参考までに上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された【温泉卵】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓





2013年7月6日(土)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさん。タニタ体重科学研究所所長の池田義雄さんのレシピ本『タニタのDr.がすすめるスローカロリーレシピ』より、【かじきまぐろと野菜の焼きびたし膳】を作ってみました。


肉好きなので、「大丈夫かなぁ?」と思いながら作りましたが、いろんな野菜があって鮮やか、目を楽しませてくれました!(^^)! かじきまぐろもボリュームあるし、これは主人にも思いのほか好評!!


浸し汁が少ないので、やや盛り皿には汁気がありません(^_^.) ただ食べてみるとわりと染みてて、味がしっかりとしてました。


【ブロッコリーのマスタードソース】【なすとえのきだけのみそ汁】を合わせた【かじきまぐろと野菜の焼きびたし膳】全部で557kcalと低カロリーなところも大満足の夕飯になりました\(^o^)/


【かじきまぐろと野菜の焼きびたし】レシピ

<材料> 2人分(1人前:291kcal)

かじきまぐろ...2切れ
かぶ...1個
かぼちゃ...40g
アスパラガス...4本
マッシュルーム...2個
赤パプリカ...1/4個

片栗粉...大さじ1
サラダ油...大さじ1・小さじ2

(A)
砂糖...小さじ2
しょうが...小さじ2
酢...小さじ2
みりん...小さじ1


【かじきまぐろと野菜の焼きびたし膳】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月28日(金)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさん。タニタ体重科学研究所所長の池田義雄さんのレシピ本『タニタのDr.がすすめるスローカロリーレシピ』より、一品で食事が完結するという【雑穀のレタスチャーハン】を作ってみました。


大きめのレタスでカサが増えて、ボリュームがあるように見えます。実際は、2人分でご飯1合分もありません。卵も入らないところが驚きでした\(◎o◎)/!


「大丈夫?」と不安が残りましたが、しっかり味が付いてて思いのほか食べ応えありました。レタスのシャキシャキ感と雑穀ご飯がアクセント♪ 少し油っぽかったかな。ごま油を少し減らしてもよかったように思います。


と言いながらも、【手羽の辛味炒め】をおかずにしっかり食べて(笑)タニタさんで低カロリーを目指しても、これでは元の木阿弥ですねぇ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


【雑穀のレタスチャーハン】レシピ

<材料> 2人分(1人前:283kcal)

レタス...葉3枚
黄パプリカ...1/4個
ハム...3枚
雑穀ごはん...200g

(A)
長ネギ...10�p
しょうが...1かけ
ごま油...小さじ2

(B)
鶏ガラスープの素...小さじ1
しょうゆ...小さじ2
塩...少々


【雑穀のレタスチャーハン】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月24日(日)
TBSテレビ

さんまのスーパーからくりTV

〜料理男子特別編〜

北陽・虻川さんのご主人様「オステリア・ルッカ」の桝谷周一郎シェフが、明石家さんまさんのために【ナポリタン】でおもてなしをしていました。


「いつか、さんまさんに料理を振舞うのが夢だった」というほど、さんまさんのことが大好き!なんだそうで。


さんまさんも「懐かしい味!満足度105%」と大喜びだった【喫茶店風ナポリタン】。美味しそうでしたぁ(*^_^*)


ケチャップを2回に分けて入れて、酸味を飛ばして懐かしい味付けにするところがポイント!材料は気軽に揃うものばかりで、ありがた〜い嬉しいレシピです! 


ピーマンやきのこ類を追加したくなりましたが、レシピ通りに作ってみました。シンプルでよかったです!ベーコンとソーセージのダブル使いも、得した気分(^O^)/


私はパスタを少し多めに、放送よりもソースの煮詰めを短かくして2人分を作りました。放送では、もう少しソースが多めに仕上がっていたようでした。


【喫茶店風ナポリタン】レシピ

<材料> (やや多めの1人分かと思います)

スパゲッティー...100g
玉ねぎ...1/2個
ベーコン...スライス2枚
ソーセージ...1本(映像:3〜4本くらい)

ケチャップ...大さじ4
パルメザンチーズ...少々
イタリアンパセリ...少々


【喫茶店風ナポリタン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月30日(土)
フジテレビ

ロンブー淳の食べトク!?


ロンブー淳さんが、豪華な手料理でゲストをおもてなしするホームパーティー形式の番組『食べトク!?』。


フジテレビ女子アナウンサーの、加藤綾子さん、山�ア夕貴さん、長野美郷さんの3人が訪れてました。


そこで、ロンブー淳さんは、【ナポリタン】を作っておもてなし。名古屋めしの定番(らしい)、熱々のてっぱんに盛り付けた【てっぱんナポリタン】。に、チーズ入り溶き卵を回し加えた、淳さんオリジナルのアレンジレシピ【カリとろ卵のてっぱんナポリタン】が、美味しそうでしたぁぁぁ!!


旬の春キャベツを使って季節感を。カトパンこと加藤綾子アナウンサーが、辛いもの好きだ!ということで「チョリソー」を使ってピリ辛のナポリタンに仕上げたところもポイントでした!


我が家では、ウチにある普通のソーセージを。チーズもピザ用チーズで。鉄板も無いから柄付きのフライパンでそのまま食卓へ。と代用ばかりで作りましたが、『おいしい\(^o^)/』 これは、大満足です!(^^)!  
 

カリっとした食感はないものの、半熟の卵がとろっと(*^。^*) チーズもとろ〜り溶けてきて、パスタによく絡みます!! 余熱で火が通ってくるので、卵はまだ流れるくらいの状態でもちょうどいい加減になりました♪


ウチのように野菜を炒めたフライパンに、そのまま卵を回し入れる作り方も手間、洗いものが少なくてオススメですが、食卓でホットプレートを囲んで、家族みんなで作るのも、いいかもしれませんね(^_-)-☆


淳さん特製【カリとろ卵のてっぱんナポリタン】レシピ


<材料> 3人分

スパゲッティ(1.9mm)...240g(私は、1.7mm使用)
春キャベツ...2枚
チョリソー...3本(私は、ソーセージ使用)
玉ねぎ...1/2個
ピーマン...2個
マッシュルーム...6個(私は、エリンギ使用)

卵...4個
パルミジャーノチーズ...適量(私は、粉チーズ使用)
モッツァレラチーズ...120g(私は、ピザ用チーズ使用)

サラダ油...大さじ1
白ワイン...大さじ2(省略)
トマトケチャップ...180g
塩・胡椒...各少々
バター...大さじ1


淳さん特製【カリとろ卵のてっぱんナポリタン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年3月1日(金)
フジテレビ

知りたがり!
淳とヤミーのアツアツキッチン


ロンブー淳さんと料理研究家のヤミーさんが、簡単でおしゃれな料理を紹介するコーナーで、【手作りピザ】を紹介していました。 


こねて、トースターで焼くだけの簡単レシピです!その上、ふわっふわに膨らんでボリュームのある生地で、本格的です(写真右)。 


ちなみに、生地だけでもほんのり甘くて美味しかったです(*^。^*)  ヤミーさんのトッピングと、私は、マヨじゃがのハーフ&ハーフにして焼いてみました。


ピザソースの作り方も紹介していましたが、私は市販品を代用(^_^;) 放送では、このピザソースもおいしい!と好評でした♪


ヤミーさんの【トースターで手作りピザ】レシピ

<材料> 4人分(いまどきの四角天板1枚分)

(生地)
強力粉...260g
ドライイースト...小さじ1と1/4
砂糖...大さじ1
塩...小さじ1/2
オリーブオイ...ル大さい1
湯...150cc

(ピザソース)
トマト缶(カット)...200cc
塩...小さじ1/3
ニンニク...小さじ1/4 [すりおろし]
オリーブオイル...大さじ1
オレガノ...小さじ2

(トッピング)
ウインナー...2本 [厚さ5mmほどの輪切り]
グリーンアスパラ...3本 [斜め薄切り]
ゆで卵...2個 [輪切り]
コーン缶...50g
ピザ用チーズ...50g


本格!【トースターで手作りピザ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月22日(土)
テレビ朝日

スマステーション

〜納豆キムチチゲ〜

SmaSTATIONでは、ゲストの生リアクションが良かったグルメ&グッズベスト22を発表&紹介していました。


その中でも、役所広司さんが気に入った!と絶賛だったShioriさんの【納豆キムチ鍋(チゲ)】が気になって、実際作ってみましたぁ(^O^)/


じゃがいものホクホク感と豆もやしのシャキシャキ感がいいです!! 豆もやしの食感が残ってていいです!おいしい〜〜(*^。^*)  


キムチのピリ辛と納豆のネバとろ〜りするところもポイント! 『白米と相性抜群でごはんがすすむお鍋です。』とShioriさん。私は、雑炊でしめてスープも全部たいらげました♪


ちなみに、私は豆腐を加えました(底に隠れてます)。ニラなども味を邪魔することなく、加えてもいいんじゃないかなぁと思いました。


【納豆キムチ鍋(チゲ)】レシピ

<材料> たっぷり4〜5人分

牛切り落とし肉...200g ※豚ばら肉でも可
白菜キムチ...300g
じゃがいも...5〜6個
豆もやし...1袋
えのき...1/2パック
しょうが...1かけ
にんにく...1片
鶏がらスープ...3カップ(水3カップ+顆粒鶏がらスープの素大さじ1)

ひきわり納豆...2パック
万能ネギ(小口切り)...適量
白ごま...適量
ごま油...大さじ1

(A)
味噌...大さじ2
砂糖...小さじ1/2
コチュジャン...大さじ1


Shioriさんの【納豆キムチ鍋(チゲ)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月1日(木)


バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【豚丼】と副菜、味噌汁の定食を紹介していたので、私も作ってみました。


作ってみたら、【豚丼】の煮汁が少ないことに気づき、不安になりました。しらたきや玉ねぎの水分で大丈夫だったのかなぁ(・・? 結局、レシピよりも大さじ2ほどの水を足し、しょう油、酒を小さじ1ずつ追加するなど、レシピ通りに作れませんでした(^_^;)    


でも、結論は『おいしかったです!』 主人にいつもは、「これ、タニタ?」と言い当てられますが、今夜はタニタさんのレシピとは、気が付かず満足、食べ応えがあったようです(笑)。


合わせて紹介の 【野菜の甘酢和え】は、お酢の効いたいい箸休めに、【具だくさん汁】は野菜たっぷりで食べ応えある味噌汁で温まりました(*^。^*) 


【豚丼】【具だくさん汁】も、ごま油が効いてよかったです。ごま油を少し加えるだけで、風味が変わるもんですねぇ♪


タニタ社員食堂さんの【豚丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分392kcal) 

ご飯...300g
豚もも肉(脂身なし)...130g
玉ねぎ...100g
しらたき...120g
紅しょうが...6g
ごま油...少々

(A)
しょうゆ...小さじ2
塩...少々
三温糖...小さじ2(私は、上白糖)
酒...小さじ2


【豚丼】【野菜の甘酢和え】【具だくさん汁】の作り方は、詳細に書きました。
  ↓   ↓




2012年9月30日(日)

〜なすと挽肉のドライカレー〜

栗原はるみさんのオフィシャルサイト『ゆとりの空間』より、ドライカレーのレシピをみつけました。


厚めに切ったナスが美味しそう(*^。^*) ゆとりの空間レストランやカフェでも人気NO.1のメニューだそうです。


食材も気軽に揃うレシピでありがたい!コリアンダーシードを私は省略しましたが、味に影響はなかったかな、と思いますが・・・。


なすが焼きつく前に、ニンニク&生姜が焦げてきて、まいりました(>_<) 急きょ、油で揚げなおして作りました(^_^;)。 作り終えた後、鍋底も少し焦げ気味だったので、火加減が強すぎたのかな(・・?


とにかく、厚みのあるナス、ピーマンの食感、いい感じでおいしかったです♪ 


栗原はるみ流【なすと挽肉のドライカレー】レシピ


<材料> 4人分

なす...6本
玉ねぎ...1個
ピーマン...3個(私は、赤ピーマンも追加)
合いびき肉...300g(私は、豚ひき肉で)
塩・こしょう...各適宜
サラダ油...大さじ3
カレー粉...大さじ3
コリアンダーシード...小さじ1(私は省略)
ごはん...適宜

(A)
にんにく・しょうが(みじん切り)...各大さじ1

(B)
顆粒コンソメ...小さじ2
トマトケチャップ...大さじ1
中濃ソース...大さじ1


栗原はるみ流【なすと挽肉のドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud