【ケンタロウ】さんのレシピ

広告



2009年1月25日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜オムレツハヤシライス〜

料理研究家・ケンタロウさんのレシピ本、『ケンタロウの洋食 ムズカイシイことぬき!』の中から【ハヤシライス】をみつけました。


そして、料理番組『男子ごはん』でも、以前、同じハヤシソースを使ってオムレツ&ハヤシライスのダブルで嬉しい【ふわふわ卵のオムハヤシライス】を作って紹介していた。ということを知り、今ごろですが私も作ってみました。


ソースにはトマトジュースが入って、さらりと軽め。番組では、卵を少し焼き固め、パタンパタンと折ってオムレツにする。となっているので、仕上がりが恐らく違ってますが、ふわとろの卵とハヤシライスが、よく合って良かったです)^o^( 


ケンタロウ流【ふわふわ卵のオムハヤシライス】レシピ


<材料> 4人前

(ハヤシソース)
牛肩ロース薄切り肉...250g
玉ねぎ...1個
サラダ油...大さじ1/2
バター...大さじ2
赤ワイン...1/4カップ

(A)
デミグラスソース...1缶(290g)
水...1カップ
トマトジュース...1缶(190g)
ウスターソース大さじ1
ケチャップ...大さじ1
しょうゆ...小さじ1
インスタントコーヒー...少々

(オムレツ)
卵...6個
牛乳...大さじ1〜2
砂糖...小さじ1
塩...2つまみ
サラダ油...適宜


ケンタロウさんの【ふわふわ卵のオムハヤシライス】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

〜ロールキャベツ〜

料理研究家のケンタロウさんのレシピ本『ケンタロウの洋食 ムズカイシイことぬき!』。このレシピ本は、見ているだけでも楽しめます!(^^)!


その中に、いろんな味の【ロールキャベツ】が掲載されています。キャベツもお肉も食べられるから、【ロールキャベツ】いいですよねぇ〜私も大好きです!!


実際に作ってみました・・・

今回、私は、デミグラスソース味にしてみました。濃厚ですー(*^。^*) キャベツを焼いた香ばしさもプラスされてます。トマトジュースに代わって、生のトマトを潰してみるのも、あっさりフレッシュ感が出ていいかなぁ〜とも思いました。


ケンタロウ流【ロールキャベツ】レシピ


<材料> 4人分(4個)

キャベツ...1個(私は1個につき葉2枚)
合びき肉...200g
タマネギ...1/2個(みじん切り)
パン粉...カップ1/2
卵...1個
サラダ油・バター...各大さじ1

(A)
塩...小さじ1/2
ナツメグ...小さじ1/2
こしょう...少々

(B)
デミグラスソース缶...1缶(290g)
トマトジュース...1本(190g)
水...カップ1
酒・ウスターソース...各大さじ1
塩・コショウ...各少々

(トッピング)
生クリーム...適量(私は、省略)


ケンタロウ流【ロールキャベツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年3月7日(水)


〜ポークジンジャー〜

男子ごはんなどでお馴染み料理研究家のケンタロウさん。「ムズカシイことぬき!」シリーズから、洋食のレシピ本『ケンタロウの洋食 ムズカイシイことぬき!』が出版されて、見てみたら美味しそう(*^。^*)


ミートソースやオムライスはもちろん、コロッケは5種類も。王道のハンバーグは、蒸し焼き、煮込み、オーブンと5パターンものレシピが掲載されてます\(◎o◎)/! 


ロールキャベツもあっさり味からこってり味、トマトの酸味がいいクリーム味、と洋食レシピのパイブルにちかい充実の1冊です。


その中から、【ポークジンジャー】を作ってみました。「しょうが焼き」は、重宝ですが、飽きられてしまいがちで・・・(^_^;) 


このレシピの「バター」を加えるところが、味の決め手!味がまろやかになって、【しょうが焼き】じゃなく、たしかに洋食【ポークジンジャー】 になって美味しかったです♪


ケンタロウ流【ポークジンジャー】レシピ


<材料> 2人分

豚肩ロース肉(しょうが焼き用)...250g
小麦粉...大さじ2
タマネギ...1/4個

(A)
おろしショウガ...1かけ
おろしニンニク...少々
水...カップ1/4
しょう油...大さじ1
みりん...大さじ1/2
バター...小さじ1

サラダ油...大さじ1

(付け合わせ)
 キャベツ...適量(千切り)
 トマト...適量(くし形切り)


ケンタロウ流【ポークジンジャー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年2月26日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜イタリアン〜

男子ごはんでは、豚肉を使ってイタリアンレシピ【ポークピカタ】を作って紹介していました。


重ねて焼いて、表面カリッと中はジューシーでやわらか〜い!美味しかったです(*^。^*) 付け合わせの【キャベツのカレーマリネ】も、ピカタと合ってて良かったです。サッパリとほんのりカレー風味でおいしい♪♪♪


もう1つのそら豆の付け合わせは、ウチにあった枝豆で代用して作りましたが、ふふふ美味しい〜 満足のワンプレートでした\(^o^)/


ケンタロウ流【ポークピカタ】レシピ


<材料> 2人分

豚肩ロース薄切り肉...200g
卵...1個
薄力粉...適宜
塩...適宜
こしょう...適宜 

(a) 
 中濃ソース...大さじ2〜3 
 粒マスタード...小さじ1 
 カレー粉...適宜 
 
サラダ油...大さじ1 


ケンタロウ流【ポークピカタ】【キャベツのカレーマリネ】【焼き空豆と赤パプリカのパルミジャーノ和え】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年1月8日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜男子ごはんアワード2011〜

男子ごはんでは、2011年に放送されたレシピの中から、「大反響レシピ ベスト3」を発表していました。


見事!第1位に輝いた【小林家秘伝ドライカレー】。以前、私は、カレールゥを代用して作ったので、あらためてレシピの通りカレー粉で作りました。


味がしっかりしてます!!というか、少しカレー粉が多かったかな(・・? 放送では、もう少し仕上がりの色が薄かったように思います。レシピ通り作ってないですね(-"-)


しっかりした味付けなので、白いご飯にのせる食べ方でも、カレー味を楽しめます。やっぱり、ご飯と混ぜ込む手間もなくて、嬉しい楽ちんレシピです〜♪


ケンタロウ流【ドライカレー】レシピ


<材料>  2人分

合挽き肉・・・100g
赤パプリカ・・・1/2個
ピーマン・・・1個
セロリ・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
にんにく・しょうが・・・各1片

(a)
 カレー粉・・・大さじ1
 しょうゆ・ウスターソース・・・各大さじ1/2
 オイスターソース・・・小さじ1
 砂糖・・・2つまみ

塩・こしょう・・・各少々
サラダ油・・・大さじ1
温かいご飯・・・2人分

(付け合わせ)
 ピクルス・・・適宜


【小林家秘伝ドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年1月30日(月)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

〜かぶ〜


はるみキッチンで、ケンタロウさんが大好きだという「かぶの葉」をご飯と混ぜた【かぶの葉の混ぜごはん】を作って紹介していました。


このレシピは、豚肉とキムチも入った贅沢な混ぜご飯です〜(*^。^*) サッと炒めて温かいご飯と混ぜ合わせるだけの簡単レシピで、いいです〜♪


カブの葉が、写真に写りませんでしたが、キムチと違ったシャキッとした食感がよかったです!辛いの苦手な主人に合わせて、キムチ少なめで作って、ややピリッと辛みに欠ける仕上がりでした。 豚&キムチの相性は、間違いないですねぇ♪ 美味しかったです(^O^)/  


ケンタロウさんの【かぶの葉の混ぜごはん】レシピ


<材料> 4人分

かぶの葉...1束分(3〜4個)
豚バラ薄切り肉...200g(豚こま切れ肉を使用)
白菜キムチ...150g

温かいごはん...茶碗3杯

しょうゆ...大さじ1/2
砂糖...大さじ1/2
みりん...大さじ1
酒...大さじ1
ごま油...大さじ1

(トッピング) 
 青ねぎ(小口切り)...1/4〜1/2束
 白いりごま...大さじ2
 韓国海苔...適量(普通の海苔を使用)


ケンタロウさんの【かぶの葉の混ぜごはん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年1月22日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜クリームシチュー〜

男子ごはんでは、【小松菜とベーコンの混ぜご飯】と合わせた【鶏と帆立のクリームシチュー】のワンプレート料理を作って紹介していました。


国分太一さんの「クリームシチューは、久しぶり」のコメントとと同じく、私も久しぶりかも。どうも、ご飯と合わない気がして(^_^;) でも、ケンタロウさんのこのレシピは、混ぜご飯と合わせて美味しそう♪


早速、作ってみたら、ちょっと焦がし気味で(^_^;) 茶色がかった仕上がりですが美味しい(^O^)/ ご飯に合って、これは主人にも好評(*^^)v ホタテに代わってエビで私は作ってみました。半量で作りましたが、少なめの2人分が出来ました♪


ケンタロウ流【鶏と帆立のクリームシチュー】レシピ


<材料> 2〜3人分

鶏モモ肉...1枚
ホタテ貝柱...大3個 ※エビ・白身魚でも可
にんじん...1/2本
しめじ...1パック
玉ねぎ...1/2個
サラダ油...大さじ1
バター...大さじ1
薄力粉...大さじ3
牛乳...3カップ
塩・こしょう...各適宜


ケンタロウ流【鶏と帆立のクリームシチュー】【小松菜とベーコンの混ぜご飯】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年1月15日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜冬の和定食〜

男子ごはんでは、 冬の和定食ということで、脂ののった鮭をメインに、焼き長いもをのせた変わり味噌汁、にんじんの浅漬けを作って紹介していました。


私はメインの【鮭のおろし煮】を作ってみましたが、たったの5〜6分。下ごしらえを入れても10分とかからない、とっても簡単なレシピ!あっという間に作り終えて、超嬉しいレシピでした(*^^)v


その上、タニタさんのレシピか!!と、思うようなヘルシーぶり。ご飯がすすむひと品で、逆に危険だったりして(^_^;)


もう少し、セリの食感が残るように仕上げたかったです。仕上げのごま油も忘れてしまったし・・・近々、また作ろうかと思います♪


ケンタロウ流【鮭のおろし煮】レシピ


<材料> 2人分

生鮭...2切れ
セリ...1束 

(a)
大根おろし...5cm分 
水...1カップ 
しょうゆ...大さじ2 
酒...大さじ1 
砂糖...大さじ1 

(仕上げ)
ごま油...小さじ1


ケンタロウ流【鮭のおろし煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓


2011年12月25日(日)
テレビ東京


太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜ミートローフ〜


男子ごはんでは、ケンタロウさんと国分太一さんが、【和風ミートローフ】を作って紹介していました。


クリスマスやお正月用などのパーティーメニューにどうぞ。ということなので、年明けに私は作ってみました。


新年明けましておめでとうございます。今年も料理番組を参考にさせてもらって、できる限り手作り挑戦したいと思います。そのためにも、胃腸を大事に『健康第一』で今年も過ごしたいです(*^_^*)


私のアレンジで、付け合わせが洋風な感じになりましたが、和風のミートローフということで、具材にはひじきやレンコンなど入ります。ごまの香りと銀杏の食感がよかったです!切った断面から銀杏が、コロコロと外れて少し面倒ですがね(^_^;)



ケンタロウ流【和風ミートローフ】レシピ


<材料>  4人分


牛挽き肉...150g
鶏挽き肉...150g
豚挽き肉...150g 


ひじき(乾燥)...大さじ山盛り2(約8g)
レンコン...100g
にんじん...1/2本
インゲン...1/2パック
玉ねぎ...1/2個
銀杏(水煮)...約15個
オリーブ油...適宜 

(a)
 
  パン粉...1/2カップ強 
  牛乳...60cc 
  卵...1個 


(b)
 
黒炒りごま...大さじ1 
白炒りごま...大さじ1 
酒...大さじ1/2 
砂糖...小さじ1 
ごま油...小さじ1 
塩...小さじ1/2強 
しょうゆ...小さじ1/2 
山椒粉...小さじ1/4 
こしょう...適宜 


(マヨソース)

マヨネーズ...大さじ4
牛乳...大さじ2 
和からし...小さじ1 
塩...2〜3つまみ 
こしょう...適宜 



ケンタロウ流【和風ミートローフ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓



2008年3月18日(火)
NHKテレビ
わが家はネットごはん

きょうの料理などNHK放送の料理番組から毎月、人気・検索の多かったレシピを発表していました。


その中でも、毎月のように検索トップ10入りしたという、ケンタロウさんの【簡単えびマヨ】が、気になって私も作ってみました!


エビと長ねぎを炒めて、マヨネーズと和えるだけ。と、とっても簡単!!えびを衣揚げしないので、あっさりめの仕上がりで美味しかったです〜(*^。^*) これは、本当に簡単で気に入りました♪


ケンタロウさんの【簡単えびマヨ】レシピ

<材料>  2人分

えび(無頭。殻付き)・・・8匹
ねぎ・・・1本

にんにく・しょうが・・・各1かけ
マヨネーズ・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1
塩・黒こしょう〈粗びき〉・・・各少々
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2


ケンタロウさんの【簡単えびマヨ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓  ↓



2011年12月23日(金)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

〜ミートローフ〜


はるみキッチンで、ケンタロウさんが小林家伝統の味【ミートローフ】を作って紹介していました。


野菜の他にチーズも加えたミートローフで、断面から食欲をそそる感じ〜(*^。^*) 具材を混ぜて焼くだけ。それも、ケンタロウさんのミートローフは型いらず!なので、気軽です。


いんげんに代わってピーマンで早速、作ってみました♪ ふふふ上出来かなぁ(*^^)v 丁度いい味加減でソースが不要なくらいでした。でも、酸味の少し効いてるマスタードソースも美味しくて私は気に入りました。


ケンタロウさんの【ミートローフ】レシピ


<材料> 4人分


牛ひき肉...200g
豚ひき肉...200g
鶏ひき肉...200g
にんじん...1/2本
インゲン...1/2袋
玉ねぎ...1/2個
セロリ...1/2本
プロセスチーズ...70g

塩...小さじ1弱
こしょう、ナツメグ...各少々
パン粉...1カップ
牛乳...1/2カップ弱
卵...1個
サラダ油・オリーブ油...各適宜


(付け合わせ) 
じゃがいも...3個
クレソン...適宜

(マスタードソース) 
粒マスタード...小さじ5
マヨネーズ...大さじ3.5
おろしにんにく...ほんの少々
牛乳...大さじ1.5
塩...1つまみ
こしょう...少々


ケンタロウさんの【ミートローフ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓



広告



広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud