ガチガセ・AKB藤江れいなさんの【エビマヨ】レシピ

2012年09月15日

広告

ランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



2012年9月14日(金)
日テレ

ガチガセ

一流料理人vsAKB料理選抜ガチガセレストラン
 〜プロの作った料理はどっち!?〜

大好評のグルメスペシャル第3弾は、料理の鉄人と料理自慢のAKB48が対決。


世界のパティシエ辻口博啓さんが作る【エビマヨ】が、かなり気になりました。


作ろうとレシピを見たら、サワークリームやマスカルポーネチーズ、生クリームにマンゴージャムと、かなり食材揃えに奔走しそう(^_^;)


なので、「どちらがプロの味?」とみんなの判断を惑わせた、AKB藤江れいなさんの【エビマヨ】の方を私は作りました。


トッピングのクルミが、時折、いい味と食感のアクセントになりました。肝心のソースは、コンデンスミルクを半量に減らしても我が家には甘め。お酢を加えてスッキリさせてみました(^_^;) 


アーモンドエッセンスを省略したためかな〜それほど感動がなく、まぁまぁでしたぁ(^^ゞ


AKB藤江れいなさんの【エビマヨ】レシピ


<材料> 2人分

ブラックタイガー...12尾
 炭酸水...適量
 塩・コショウ...各適量

(ソース)
たまねぎ...適量(みじん切り)
赤パプリカ...1/2個(みじん切り)
ケチャップ...大さじ3
マヨネーズ...大さじ4
コンデンスミルク...大さじ2
水きりヨーグルト...大さじ2
アーモンドエッセンス...1滴 or 2滴

(衣)
てんぷら粉...大さじ1
水...少々

(付け合わせ)
レタス...1/2個
ベビーリーフ・ラディッシュ...各適量

(トッピング)
ミックスナッツ(カシューナッツ・くるみ・ピスタチオ)...適量


【エビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


続きはこちら

広告

<作り方> 

*材料の下準備*
1.炭酸水でエビを洗い、キッチンペーパーで水気を取り、塩・コショウをエビにまぶし下味をつけます。

※炭酸水で洗うことで、エビのぬめり、臭みを取る効果がある

(私は、片栗粉・塩を使用して汚れを取り除きました)


*ソースを作る*
2.ケチャップ、マヨネーズ、コンデンスミルク、水きりヨーグルト、パプリカ、たまねぎ、アーモンドエッセンスを加えるてソースを作ります。

※コンデンスミルクを使用することで、コク、甘味が増す。

※水きりヨーグルトをマヨネーズの代わりに入れることで、少しカロリーを抑えることができ、さわやかな味になる。

※アーモンドエッセンスを入れ、香りに奥行きを出す。


(私は、パプリカ、アーモンドエッセンスを省略。コンデンスミルクは減量しました)


*衣を作り揚げる*
3.てんぷら粉に水を混ぜて、1のエビに衣をつけて揚げます(170度くらいかと)。 

※てんぷら粉にはベーキングパウダーなどの成分が入っており、簡単に美味しく揚げることが出来る。


4.3の揚げたエビを2のソースと和えます。 



5.皿にレタス、ベビーリーフ、ラディッシュ(薄切り)を盛りつけ、その上に4をのせます。

ミックスナッツをトッピングして【エビマヨ】の出来上がり

(ベビーリーフ、ラディッシュを省略。クルミをトッピングしました)



cookcheck at 23:42│Comments(0) 時短レシピなど 

広告

ブログランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud