おかずのクッキング【鶏つくね】笠原将弘店主のレシピ

ランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



2012年6月1日(金)
テレビ朝日

おかずのクッキング
 〜教えて!おかず応援隊



おかずのクッキングで、笠原将弘店主が、笠原家秘伝の絶品【鶏つくね】を作って紹介していました。

 
ん〜〜〜とっても美味しそうでした(*^。^*) 簡単そうで魅力的!早速、作ってみました。


タマネギをおろして加えるところが、ポイント!!と、分かっていながら我が家には「新タマネギ」しかなくて、すりおろしたら、なんだか水分ばっかり出ちゃって、不安に・・・。


本来よりすりおろしたまねぎの量が少ないものの、大丈夫だったみたい。予想以上に美味しい!やわらかくて、お店のつくねみたいですっ!! 


粉山椒、大根おろしを私は省略してますが、卵の黄身を添えるだけでもいいみたい(*^_^*) 甘辛ダレにコクをプラスしてくれて、ふっくらとろ〜り美味しかったです♪♪♪ 丼ぶりにもなりますね(^_-)-☆


『賛否両論』笠原将弘店主の【鶏つくね】レシピ

<材料> 16〜18個分

(つくね)
鶏ひき肉・・・300g
玉ねぎ・・・300g
卵・・・1個(卵黄・卵白に分ける)
 醤油、砂糖、片栗粉・・・各大さじ1
 塩・・・小さじ1/3

(たれ)
 醤油、みりん、酒、水・・・各大さじ2
 砂糖・・・小さじ1

サラダ油・・・大さじ1
粉山椒、大根おろし・・・各少々(私は省略)


【鶏つくね】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


続きはこちら
<作り方> 写真:鶏挽肉170gで9個

1.タマネギをすりおろし、さらしなどに包んで、しっかりと汁気を絞ります。(汁気は使いません)


2.ボウルに鶏挽き肉、1のすりおろしたタマネギ、しょう油、砂糖、片栗粉、塩、卵白を手で白っぽくなるまでよく混ぜます。 


※手で練り混ぜることで、脂が溶けジューシーに仕上がる



3.フライパンにサラダ油をひき、火にかけずに2のタネを小判型に成形して並べます。

(スプーンを使って、16〜18個くらいを目安に)。
 


4.中火で焼き色をつけて、底面から1/3くらいまで白っぽく火が通ってきたら、裏返して同様に焼き目をつけ火を通します。 
 

(右写真:裏返してタレを加える前です。私は余分な油を拭き取り少しでもカロリーを抑えてみました)


5.たれの醤油、みりん、酒、水、砂糖を合わせて、4のフライパンに加え入れて、つくねを返しながら少し煮詰めて、とろみがつくまで全体に煮絡めます。 

※たれに水を加えることで、煮詰まる時間が長くなり、つくねに味がよく染み込む


6.水分がある程度残るくらいで火をとめて5をお皿に盛ります。

卵黄、大根おろしを添えて、お好みで粉山椒をかけて【鶏つくね】の出来上がり。黄身につけながらどうぞ〜。



cookcheck at 11:12│Comments(2) 時短レシピなど 
ブログランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ

この記事へのコメント

1. Posted by 料理番組大好き   2012年08月23日 17:33
忘れかけてたレシピありがとうございます。
2. Posted by 三ツ星主婦   2012年08月23日 22:33
料理番組大好きさん
お役に立ててよかったです♪ コメントを残して下さってありがとうございます!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud