【さんまの蒲焼き丼】レシピ

ランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

2011年11月6日(日)

サンマの美味しい時期です。塩焼きのほかに食べ方はないかと【さんまの蒲焼き】を作りました。ご飯の上に盛って丼ぶり【さんまの蒲焼き丼】にしました♪


香ばしく焼けたサンマと甘辛いタレが美味しかったです〜(*^。^*) ご飯に合います。サンマをもう少し小さく切って、お弁当のおかずにしてもいい感じ。


1尾を1人分として豪快に作りましたが、3枚下ろしにして2人分として、つまみにしても良さそうです。


より油をカットするなら、タレを別の鍋で温めて絡める作り方もあります。カロリーを抑えられておすすめです。
 

【さんまの蒲焼き丼】レシピ

<材料> 1人分

秋刀魚(開き)・・・1尾
 (塩・・・1つまみ、酒・・・小さじ1)
長ネギ・・・10cm
いんげん・・・3本(下茹で、長さ2等分)

サラダ油・・・大さじ1
小麦粉・・・適量
ごはん・・・1人前
海苔・・・1/4枚
白ゴマ(又は粉山椒)・・・少々

(たれ) 
 しょう油・みりん・酒・・・各大さじ1と1/2
 砂糖・・・大さじ1/2
 水・・・大さじ1


【さんまの蒲焼き丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓



続きはこちら

<作り方> 

1.秋刀魚の小骨を取り除き、長さ2等分に切り、塩と酒をまぶしつけ下味をつけます。


2.たれの材料を合わせておきます。長ねぎは3〜4cm長さに切ります。



3.フライパンを熱して油をいれ、1の秋刀魚に小麦粉をつけて皮目から焼きます。

長ねぎを加えて一緒に焼き、色よく焼けたら秋刀魚を裏返し、長ネギは転がして焼きます。


4.秋刀魚とネギを端に寄せて、キッチンペーパーで、油と脂分を拭き取ります。

2のたれを注ぎ入れて煮立て、強火で具材と煮からめます。

※余分な油をふき取ることで、タレが絡みやすくなります。

※手早く煮からめて照りを出して仕上げます


5.ごはんを丼に盛り、海苔、6の秋刀魚とネギ、いんげんを盛ります。

たれをかけ、白ごまをふりかけて【さんまの蒲焼き丼】の出来上がり




cookcheck at 10:29│Comments(0) 【食事】まかない日記 
ブログランキング参加中です
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud