広告
napoli 
2009年4月10日(金)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまるレシピ

【落合務シェフのナポリタン】

落合シェフ直伝のペペロンチーノが好評だったので、以前に紹介された「ナポリタン」も作ってみました〜コクがあって今までと別物でした\(◎o◎)/



落合務シェフの極上【ナポリタン】レシピ


<材料>(2人分)
  • スパゲッティ(1.4mm)・・・160g
  • タマネギ・・・小1個
  • ハム・・・120g
  • ピーマン・・・2個
  • マッシュルーム・・・5個
  • オリーブ油・・・大さじ2
  • バター・・・10g
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • パルメザンチーズ・・・30g
  • スパゲッティの茹で汁・・・大さじ4
  • 塩・・・茹で汁が1%の濃度になるように
    (例)2人分を茹でる際は、お湯2リットルに対して塩20g


<下準備>

たっぷりのお湯を沸かし(2人分なら2リットル程度)、濃度が1%になるように塩を加える。


<ソース作り>

 
1.タマネギ・ハム・ピーマンは細切り、マッシュルームは厚め(5ミリ程度)に切る
 
 2.フライパンにオリーブ油と、バター(半量)を加え、タマネギを入れ強火で炒める。
※フライパン全体にタマネギを広げたら、透き通るまで放っておくこと!
 
 3.タマネギがキツネ色になってきたら、ハム入れさっと炒め、続いてマッシュルームを入れさっと炒める。
※缶詰のマッシュルームの場合は、温まればOK
 
 4.ピーマンを入れたら、火を止める!

<ポイント>ソースのめどがたったところでスパゲッティを茹で始める
 最初だけかき混ぜればOK
 
 5.ケチャップ、スパゲッティの茹で汁を入れよく混ぜ合わせ、中火でソースと絡める(炒めない!ソースが冷めない程度)

※塩気が強かったら、水でのばす
 
 6.パルメザンチーズ、バターの残りを加えてさらによく混ぜたら完成!
※パルメザンチーズは塊を使うとより、深みが増します。(なければ普通の粉チーズでもOKです)


「喫茶店の懐かしい味」
と言って伝わるのか?分かりませんが、そう思いました。


普通の粉チーズを使用しましたが、今まで作ったナポリタンの中で、1番コクがあって美味しかったです★★★


obitenn
【飫肥天 おびてん】

2009年5月31日(日)テレビ朝日
笑顔がごちそう ウチゴハン


ゲスト:東国原知事


宮崎の人々に聞いた「故郷ゴハン ランキング」第3位の「おび天」


おび天は、トビウオやアジのすり身に豆腐や黒砂糖、味噌を混ぜて揚げた天ぷらで、魚と豆腐の柔らかな舌触りとほのかな甘さを楽しむならそのままで食べるのが1番!


大根おろしと一緒に食べたり、煮物やうどんにのせて・・・といろいろなお料理に使えるお惣菜のようです。宮崎のお醤油としょうがを薬味に食べるのも美味しそうですねぇ★★★


宮崎へ行かれた際には、こちらのお店で、揚げたての温かい飫肥天の「おび定食」を食べるのも宮崎を満喫できて、おすすめです(*゚▽゚*)


今日の【おすすめ】⇒郷土料理 おび天蔵

宮崎県日南市飫肥9-1-8
0987-25-5717
9:00〜16:00(LO)
URL:http://hp.miyazaki-cci.or.jp/obiten/index.html (お取り寄せ可能です)
ohagi  

2009年5月30日(土)TBSテレビ
キズナ食堂 お土産

ゲスト:木村 拓哉さん


こぶしの大きさくらいあるだろうか、と思われるほどおおきなおはぎ!それも山盛りのきなこがかかってて、爆笑問題・太田光さんは、「しばらく、何もしゃべれません」 状態に(@_@;)!! 


木村拓哉さんも、「懐かしい味!」と頬ばっていました。食べ応えありそう!!★★★


こちらのお店は、お持ち帰りもできますが、店内で2個〜いただけるとのことです。もち米がほんのりあたたかく、甘さも控え目なのでペロリと2個いただけるようです(⌒〜⌒)


今日の【おすすめ】⇒甘味 おかめ 麹町店

東京都千代田区麹町1丁目7 フェルテ麹町、1階

東京メトロ半蔵門線半蔵門駅1番出口より徒歩5分※国立劇場の並び、FM東京の隣、グランドアーク半蔵門の前

03-5275-5368
[月〜金]
10:30〜18:00(L.O)     土、日、祝休 お休み
※お持ち帰り可能です
seetake
2009年4月6日(月)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ
 
【シイタケつくね】

低脂肪で低コストの「鶏ひき肉」を使った簡単なメニューをはなまる・とくまるレシピでは、いくつか紹介していました。


その中でも、この「シイタケつくね」は、レンジで5分加熱して、最後にフライパンで焼き色をつけるだけなので、調理時間があっという間で美味しかったです(⌒〜⌒)  ぜひ、お弁当のおかずにもおすすめです★★★


 <基本のタネの材料>   
     鶏ひき肉(ムネ)・・・160g
     塩・・・小さじ1/4
     しょう油・・・小さじ1/2
     卵・・・1/2個
     ショウガ(みじん)・・・大さじ1/2
     ネギ(みじん)・・・大さじ3
     片栗粉・・・大さじ1
     マヨネーズ・・・大さじ1/2
 
 <基本のタネの作り方>
  1. 鶏ひき肉に塩、しょう油、卵を加えて、粘りが出るまで混ぜる。
  2. 粘り気が出たら、あらかじめみじん切りにしておいたネギとショウガを加える
  3. 片栗粉を加えて、最後に隠し味にマヨネーズを加えて完成


【シイタケつくねのレシピ】

<材料>(2人分:1人前 171円)
  • シイタケ・・・8枚
  • 焼き鳥のたれ・・・40g
  • 基本のタネ・・・160g

<作り方>

 1.シイタケの軸をとって、裏の面に基本のタネを塗りこむ
 2.1.にラップをかけ600wの電子レンジで5分加熱する。
     ※触ってみて、形が崩れたりしなければOK!
 3.フライパンに入れ、弱火でタネの方に焼き色を入れる
 4.火を消して、余熱で焼き鳥のたれと絡めれば完成!


DSC020322009年5月28日(木)日テレ
「秘密のケンミンSHOW」


北海道の人は、【ちくわパン】を普通に食べている!


と、驚きの北海道の常識を知って、「どんな味かなぁ?」 と思って、簡単に食パンで!とオリジナルで作ってみました。


『(手作り) ちくわパン 美味しいです!!』


<作り方>

 1.ツナとマヨネーズをあえたものを 縦に切り込みを入れたちくわに入れておきます

 2.ラップの上に、耳を切り落とした食パン(8枚切・10枚切)を置きます

 3.食パンに、軽くマーガリンをぬり、1.のちくわを手前におき、太巻きや細巻き寿司の要領で、巻いて5分くらい時間をおいて完成です!
 ※ラップをはずしても食パンは、はがれませんよ


本来は焼いてますので、ラップをはずしてトースターへ
具もちくわの中にチーズを入れて焼いてみるのも、美味しそうでおすすめです!!


【おすすめラップ巻き(ロール巻き)】
 ・ 時間のない朝食にパパッと食べれます(持ち歩けます!)
 ・ 運動会のような外での食事にもおすすめです
 ・ 遠足・ピクニックなど遠出のお弁当には、型崩れもなく安心です


もっと北海道・本場の味に近づきたい!!という強力粉やドライイーストを使って、パン生地から作る作り方は、こちらのサイトをご参考にどうぞ⇒本格的「ちくわパン」のレシピはこちら


北海道の「ちくわパン」を実際食べてみたい!!という方は、こちらのお店では通販可能です⇒ 「ちくわパン」をお取り寄せ(ブログ下段)
DSC02019
2009年5月27日(水)TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ 「タコ」
 
【タコとジャガイモのピリ辛ソース和え】【タコのガリシア風】【タコとレモンの酢の物】


タコには、新陳代謝に必要な酵素をつくる成分の「亜鉛」も多く含んでいて、ジャガイモのビタミンCが亜鉛の吸収を助けるのだそうです。


ということで、とくまるレシピでは、食材2品でできるレシピ「タコとじゃがいも」の簡単スペイン料理を紹介していました。


【タコとジャガイモのピリ辛ソース(ブラバスソース)和え】写真左

<材料>(2人分)
  • ゆでダコ・・・100g
  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個

 ピリ辛ソース(ブラバスソース)
    トマトケチャップ・・・大さじ3強
   マヨネーズ・・・小さじ2
   白ワインとビネガー(酢)・・・小さじ2
   タバスコ・・・少々

<作り方>

 1.ゆでダコをぶつ切りにする 
 2.2cm角に切ったジャガイモをゆでる
 3.そこにタコを入れ、さっと湯がく
 4.これにケチャップ:5、酢:1、マヨネーズ:1の割合でソースを作り、タバスコ少々を入れたソースを作る。
 5.このソースを、良く水を切ったタコとジャガイモに和えて出来上がり

これは、簡単でおいしい!!小さいお子さんには、タバスコ抜きでも十分に喜ばれると思います★★★ ぶつ切りでタコの食感を楽しんでくださ〜い



【タコのガリシア風】 写真右

<材料>

  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個
  • ゆでダコ・・・100g
  • パプリカパウダー・・・少々
  • カイエンペッパー・・・少々
  • 塩・・・少々
  • オリーブ油・・・適量


<作り方>

  1.1cmの厚さにスライスしたジャガイモを、塩茹でする。
 2.ゆでダコも同様の厚さにスライスする
 3.皿にジャガイモを敷き、スライスしたタコをのせ、電子レンジでタコが軽く温まるくらいまで加熱する
 4.パプリカパウダーとカイエンペッパーをふりかけ、塩をし、エクストラバージンオイルをかけて出来上がり!

これまた簡単なお酒のつまみにおすすめです!


【タコとレモンの酢の物】

タコに含まれる「タウリン」と、レモンの「クエン酸」で、疲れ知らずになるそうです。イタリア料理のカルパッチョなどは、まさにそうですから、イタリア人は、疲れ知らず?! 簡単にレモンを絞って酢の物にしちゃいました(´▽`)


DSC02009
2009年5月27日(水)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ 「タコ」
 
【ポルトガル流 タコのリゾット】


肝臓機能を向上させたり、脂肪燃焼をアップしてくれる「タウリン」を含む 『タコ』 に注目!


タコとトマトの2品レシピ 「簡単すぎて、おいしいの?」 と半信半疑でクッキングしましたが、これ美味しかったです!!!

<材料>(2人分)
  • 酒・・・50cc
  • 水・・・200cc
  • コンソメスープの素・・・1/2個
  • 塩、コショウ・・・少々
  • トマト・・・1個
  • ゆでダコ・・・100g
  • ごはん・・・200g

<作り方>

 1.鍋に酒、水を入れ、中火で温める
 2.コンソメスープの素を入れ、塩・コショウを入れる
 3.ここに大きめに切ったトマトを入れ、さらに大きめに切ったタコを入れる
 4.タコは1〜2分で取り出す  ※タコが硬くなるのを防ぐため
 5.ご飯を入れる
 6.とろみが出てきたら、火を止めてタコを入れて温めなおせば出来上がり

<ポイント>トマト、タコは大きく切るのがポルトガル流だそうです


水に溶けやすいタウリンをお米が吸収してくれるお助けメニュー


ちょっと、汁多めのスープリゾット風の出来上がりでしたが、とまとの酸味とたこのうまみが絶妙のおすすめレシピでした★★★


mentai【樽出し辛子明太子】

2009年5月29日(金)TBSテレビ
はなまるカフェ 

ゲスト:佐藤 隆太さんのおめざ


「福岡空港では、お土産に1万円は買い物をしてしまう」 と言うほど、 「ラーメンも好き!明太子も大好きです!」 とのこと


はなまるカフェでは、今回、良質の国産(北海道・室蘭産)のスケソウダラを漬けこんだ、『幸村英商店さんの樽出し辛子明太子』 を紹介していました。


粒がしっかりしていて白いご飯はもちろん、お茶漬けやパスタにもおすすめだそうです。佐藤隆太さんは、オーソドックスな白米と一緒に明太子を食べることが好き!だそうです。 定番が1番 美味しいですよね〜★★★


福岡空港でも、このこだわりの明太子・幸村英商店さんの商品は、購入できますが、いくつかの通販サイトでも取り扱っているようです。


今日の【おすすめ】⇒幸村英商店

福岡氏中央区春吉1−6−1
柳橋連合市場内 渡辺通りより徒歩2分
営業 9時〜 (日・祭日 お休み)
TEL 092(751)7940   FAX 092(712)0270
※電話・FAXにてお取り寄せ可能です






tikuwa【ちくわパン】

2009年5月28日(木)日テレ
「秘密のケンミンSHOW」


北海道のパン屋さんでは、パンの中に「ちくわ」が、当たり前のように入って売られているとか・・・嘘のような本当の話!


ちくわの中には、ツナやチーズ、もっと驚きの中身は、ご飯のおとも「納豆」という変わりダネも人気なんだとか\(◎o◎)/ 


信じられな〜いけど、みのもんたさんも 「マジにうまい」 と大絶賛していました〜!!


まさか!?と調べてみたら・・・ありました、通販!!なんと、冷凍クール便でお取り寄せが可能です。


興味のある方は、お取り寄せしてみては、いかがでしょうか★★★ 恐るべし北海道!やることも 「でっかいどう!」 (゚∀゚)アヒャヒャ


今日の【おすすめ】⇒イソップベーカリー
〒065-0013
北海道札幌市東区北13条東2丁目2-5
TEL:011-723-3713
[営業時間]7:30〜20:00
[定休日]お盆・年末年始
URL:http://www.aesop.ne.jp/


westine
2009年5月28日(木)フジテレビ
とんねるずのみなさんのおかげでした

「新 食わず嫌い王決定戦」



ゲスト:加藤あいさんおすすめのお土産【スペシャルシュークリーム】


恵比寿にあるウェスティンホテル1階レストラン「ザ・テラス」前の「ウェスティン デリ」からのお土産です


フルーツケーキなどと並ぶ不動の人気は、写真をご覧のように膨らんだシュー皮と隙間なく入ったクリーム!! 


生クリームをホイップしたら一度空気を抜いて、更にカスタードクリームと合わせていくという、ダブルクリーム!!!ずっしりと重さからも美味しさが伝わりますね〜★★★


館内ではロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」でもイートインできます。また、テイクアウトも可能なので、木梨憲武さん曰く 「頂きたいです」とお土産には喜ばれること間違いなしのひと品です (゚∀゚)アヒャヒャ


今日の【おすすめ】⇒ウェスティン デリ

東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 1F
03-5423-7778
8:30〜21:00
URL:http://www.westin-tokyo.co.jp/restaurant/deli/index.html (テイクアウト可能です)
LOTUS
2009年5月28日(木)フジテレビ
とんねるずのみなさんのおかげでした
「新 食わず嫌い王決定戦」


ゲスト:玉山鉄二さんおすすめのお土産【イチゴタルト】


表参道「LOTUS〜ロータス」のイチゴタルトで〜す。こんなかわいいスイーツをお土産に買ってきてくれたら、嬉しいですよね〜(*´∇`*)


いちごが7個ものっててイチゴ好きには、たまらないひと品!食べ応えがありそうです!!サックサクのタルトの歯ごたえも美味しいとのこと★★★


尚、デザートショーケースのケーキは、夜中でも購入できるのでお土産にも!バースデーケーキや記念日のオーダーメイドのスイーツも可能とのことです(^_^)ニコニコ


今日の【おすすめ】⇒LOTUS~ロータス
 
東京都渋谷区神宮前4-6-8
03-5772-6077
[日〜木] 11:00〜3:00
[金・土] 11:00〜4:00
カウンター・ソファ 100席
URL:http://www.heads-west.com/lotus.html (テイクアウト可能です)

広告


広告
ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud