2014年01月

レシピ ミヤネ屋2014年1月29日(水)
日テレ

情報ライブミヤネ屋
愛のスパルタ料理塾
 〜鶏つくね〜


ミヤネ屋「愛のスパルタ料理塾」のコーナーでは、「最近、太り気味のご主人のため、ヘルシーでおいしい鶏つくねを作って喜んでもらいたい!」という奥さまからのリクエスト。


お馴染み林先生が、ポイントたっぷりの【鶏つくね】の作り方を紹介していました。


串焼き(割り箸)して、盛りつけ時に串を外します。卵黄も添えて、お店のメニューのような仕上がりで、とっても美味しそうでした。



実際に作ってみました!!

<見た目>
肉だねが、思った以上ににやわらかくて、串につけて成形することがやや手こずりました(^_^;)
グリル網に肉だねが食い込んじゃうし、焼きはじめたあたりは、「失敗かも」と思いました。


なので、出来上がりには自分でも驚きました\(◎o◎)/!
よく出来て見えます(笑)
香ばしい焼き目が、また食欲をそそります!


<感想>
仕上がりが柔らかく、豆腐も入ってますが気が付かないほど。
お肉を感じられて、手作りだからか、ものすごく美味しい!!


我が家では山椒を少なめにしましたが、青シソも効いていいです! レシピ 鶏つくね
合わせて紹介された甘辛い焼き鳥のタレも、ぶりの照り焼きなどにも使える万能だれということで重宝しそうです。


ちなみに、主人用には野菜と合わせて丼ぶりにしてみました(写真右)。


今度は串刺しではなく、一口大くらいの小判型に成形して焼いてみようかと思います。気軽で、返しも楽だし、火の通りも早く済むのでは・・・と思います♪

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年1月30日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"蒸し物  蒸し煮"
ゲスト:六角精児さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、テーマを"蒸し物  蒸し煮"ということで、【ささみの卵蒸し】を紹介していました。


材料をフードプロセッサーで撹拌します。なので、 鶏のささみも跡形ありません。入ってることも分からないトロトロ状態の卵液を蒸します。 茶碗蒸しよりも、かために仕上がります。


想像が出来ません。上沼恵美子さんは、「初めての食感です。コクのかたまりです。材料費がお安いのに、高級料理ですね。食べれば食べるほど、どんどんおいしくなります」って放送してました。気になります!!


実際に作ってみました!!

<見た目>
放送では、平たいお皿に盛り付けていました。
私は蒸し器がなく、フライパンで蒸すので、横に広いお皿は無理。
そのため、深めのカップに入れて蒸してみました。
カップを持ちながらで、食べやすくて、良かったと思います。



でも、私は、すが立ったような表面になりました(^_^;)
なので、舌触りなども放送と違ったかもしれません。
本来は、もっとプリンのような滑らかな表面です。 


<感想>
でも、味はコクのかたまり。と上沼恵美子さんがコメントしたことが、よく分かります!
卵だけではない、鶏肉の旨みが加わってしっかりめ。
撹拌するから、旨みがどこを食べても均一に感じられます。


でも、個人的には、途中から飽きました。
茶碗蒸しのように、出てくる具を楽しみたかったですね・・・。

レシピ チャーハン2014年1月29日(水)
テレビ朝日

モーニングバード!
プロ技キッチン


モーニングバード!のプロ技キッチンのコーナーでは、コウケンテツさんが【パラふわチャーハン】を紹介していました。


名前から想像できるように、パラパラでふわっと口の中で広がるチャーハンに仕上げます。


実際に作ってみました!!

<感想>

お椀に詰めてから盛り付けます。
パラふわを意識して、あまりギュッと詰めませんでしたが、お店で食べるような見た目に近づきますね。
えびも入るので、よりリッチ感が増したようで、見た目から期待大です!(^^)!


お椀を少しそのまま置くことで、ふわっと蒸されてふわっとなる。とのことでした。
意識して食べたからかもしれませんが(^_^;)
パラパラの他にふわっも感じられたように思います。


ちなみに、チャーシューに代わってハムなどでもOK!と放送していました。
私は、栗原はるみさんのレシピ【簡単チャーシュー】を使いました。
このチャーシューは、パパッと作れるレシピなので重宝でオススメです♪



レシピ NHKあさイチ2014年1月28日(火)
NHKテレビ
あさイチ

解決!ゴハン
ゲスト:清水信子さん(料理研究家)

NHKあさイチでは、牛肉がやわらかく仕上がる【ごぼうと牛肉のしぐれ煮】の作り方を紹介していました。


牛肉とゴボウを別々に煮て、最後にあわせるところが、牛肉をやわらかく仕上げるポイントです!


実際に作ってみました!!

<感想>
ちょうどゴボウがあったので、早速、夕飯に作ってみました。
別々に煮る手間がありますが、牛肉がたしかにやわらかいようです。


甘すぎず、辛すぎず、ちょうどいい味付けで、ご飯がすすむメインおかずになりました♪
お弁当のおかずや丼ぶりに仕上げてもいいかと思います(*^。^*)


レシピ 男子ごはん2014年1月26日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

〜冬のごちそう和定食〜

男子ごはんでは、冬のごちそう和定食ということで、人気のおかず【ブリの照り焼き】を紹介していました。


ほかに副菜、お味噌汁も合わせて作っていました。とろろも合わせて、しっかりとしたお店の和食ご膳のよう。魅力的なレシピです!


実際に作ってみました!!

<感想>
私は、放送された【ブリの照り焼き】と副菜の【ほうれん草とエノキのだしびたし】【しいたけの肉詰めみそ汁】を作ってみました。


魚料理がメインの夕飯です。でも、お味噌汁には鶏肉を使います。
なので、「魚だけでは・・・」という食いしん坊な我が家にも、大満足な和定食で主人にも好評で良かったです(^O^)/


ぶりは、2時間漬け置き後、強火で焼きます。
焦げやすいので気を付けた方が、おすすめです!


放送を見て、気を付けたつもりでしたが、結構な焼き目がついちゃいました(上写真)。
でも、見た目ほど苦みだとか焦げた感じはなく大丈夫でしたが(^_-)-☆


とにかく、ご飯がすすみます! 骨も少なく食べやすいし、身はやわらかく旬の寒ブリ、美味しいです♪♪♪ 


レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年1月24日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
テーマ"簡単スピードメニュー"  


上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、テーマ"簡単スピードメニュー"ということで、【切干し大根と豚肉の炒めもの】を紹介していました。


切り干し大根と言ったら、副菜の煮ものに使うのかと思ったら、中華風の炒め物に仕上げるレシピです。


「見た目は地味だけど、味は派手です」と上沼恵美子さん。


実際に作ってみました!!

<感想>

副菜には多いほど、2人分でたっぷりの量が作れました。
メインおかずとして、食卓へ〜。


切干大根と豚肉が、同じような白っぽい色です。
そのため仕上がりが、たしかに少し地味ですが、人参や青ネギの色が映えて鮮やか!


切り干し大根の食感が、とってもいいです。
噛むほどに豚肉からの旨みも増して、思ったよりも美味しかったです(*^。^*)
レシピ通り、「花椒粉」を加えたら、もっと香ばしい味が効いておいしさが増したと思います。

レシピ ロールキャベツ2014年1月23日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜冬の定番 ロールキャベツ〜

はなまるマーケットでは、冬の定番料理!ということで、【ロールキャベツ】を紹介していました。


洋風と和風、それぞれ名店の極意レシピに、薬丸さん・岡江さんも「おいしいー」のコメントが出るほど、とっても美味しそうでした。


実際に作ってみました!!

<感想>

官能の【ロールキャベツ(洋風)】に続いて、今度は、【ロールキャベツ(和風)】を作りました。


和風ロールキャベツは、約90年もおでん老舗店で愛されているという『尾張家』さんのおでんだねの1つ。
放送でもたっぷりの出し汁に、他の大根や練りものなどと合わせて和風ロールキャベツが紹介されました。


おでんといえば、「だし」 。
一晩、頭とはらわたを取りのぞいた煮干しを漬け置いてから、だしをとります。


でも、私はすっかり忘れてました(>_<)
急きょ、肉だねを用意している間の10分くらい煮干しをつけて間に合わせちゃいました(^_^;)


そして、もう1つのポイントが、「2時間放置」です!!


洋風ロールキャベツは2時間コトコトと煮たけれでも、和風ロールキャベツは、2時間放置します\(◎o◎)/!
中までよく味が染み込むそうです。


お肉に火が通ってるのか?がやや心配でしたが、大丈夫でした。
でも、キャベツの葉が少しかたいです。
お箸では、切れません(>_<)
30分くらい煮込んでから放置すれば、キャベツもとろ〜と切れやすくなったかもしれません(^_-)-☆


慌てて作っただしですが、あっさりとした中に、キャベツの甘みが加わっておいしい(*^。^*)
アクをこまめに取り除くと、澄んだおでんのだし汁が出来ると私は思いました。
今度は、このだしの取り方で、おでんを作ってみたいと思います♪ 

レシピ ロールキャベツ2014年1月23日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜冬の定番 ロールキャベツ〜

はなまるマーケットでは、冬の定番料理!ということで、【ロールキャベツ】を紹介していました。


洋風と和風、それぞれ名店の極意レシピということで、目が釘づけになりました。


どちらのロールキャベツも、薬丸さん・岡江さんの「おいしいー」のコメントが出てました。ぜひ食べてみたいっ!! 洋風の方の『bistro Sept本店』さんは、雑誌dancyuに「官能のロールキャベツ」と紹介されたと放送していましたから、ホント気になります!


実際に作ってみました!!

まずは、「官能の・・・」という【ロールキャベツ(洋風)】の方から、作ってみました。


<感想>
2時間もコトコトと煮込みます。でも、煮込み1時間で食べました。


おいしいーーーっ\(^o^)/ なんだか、とっても美味しいです!! これが、官能なのか


はじめに、ソースから味見をしたら、なぜか甘い。
キャベツの芯も一緒に煮込んで、キャベツの自然な甘さが出たのかもしれません。
「ゼラチン」を加えるところも、旨みが増したのかもです。
ゼリーを作る時とかの、あの「ゼラチン」を加えて、美味しく仕上げます。


でも、おいしいソースなのに、少量なのが残念(T_T)


放送での、はなまる主婦達も驚いていましたが、煮込みはじめの煮汁が少なめのレシピです。
キャベツが完全に顔を出してる状態でスタートします。


やや不安でしたが、キャベツからの水分も加わって煮汁の量が増えました。
安心して、たまに見るくらいで1時間経過(*^。^*)
ところが、煮汁が急激に減り始めてきましたっ(@_@;)
と言うことで、2時間のところを1時間煮込みで終了に。
1時間煮込みででも、キャベツがやわらかくて、食べやすかったです。


ちなみに、合びき肉にとんかつ用の豚肉を5�o角で加える肉だねは、ジューシーに仕上げるポイントとのこと。
断面でも少し分かるかもしれませんが、白っぽい脂が豚肉になります。
噛んでてひき肉と少し食感が違って感じました。
ジューシーでもあるし、レシピ通り加えた甲斐があったかな。


でも、次回は、合びき肉だけで作りたい。
豚肉抜きの肉だねが、どれくらいやわらかくジューシーなのか、作って試そうと思います。


最後に、翌日、残りを温め直して食べましたが、やわらかい!
肉だねも硬くならずに、ジューシー!キャベツは、とろーんとやわらかくなってるし。
1日経って、さらに味も染みて大満足できました!


これは時間のある時にオススメのロールキャベツです♪
自慢できる一品になるかも?!と思います(*^。^*)


レシピ ぶりの照り焼き2014年1月16日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:土井 善晴

NHKきょうの料理では、ホッとするごはんということで、土井 善晴さんが【ぶりの鍋照り】を紹介していました。


旬のぶりを鍋で照り焼きにする「鍋照り」。寒い時期だけに、濃厚な味が格別においしく、懐かしく感じられるものです。と土井善晴さん。


実際に作ってみました!!

<感想>
途中で余分な油を拭き取りましたが、すごい照り具合いです。
私は青シソ&ゆずを添えましたが、大根おろしも合いそうなほど脂がよくのってました。


ぶりは小麦粉をまぶさずに焼きはじめて、楽ちんな作り方です。
甘辛いたれが、ほどよくとろりとして、よく絡みました。
おかげで、ご飯がすすむ、すすむ!(^^)!


ちなみに、ぶりの表面は焼くことで、大袈裟ですが、少しカリッとしたような焼いた感じがします。
そして、蓋をして蒸し焼きするおかげで、身はやわらかく仕上がりました。


ぶりの鍋照りと言っても、鍋でなくフライパンを使うレシピです。
作り方も特別なことはありません。お馴染みの『ぶりの照り焼き』のように作れました。
簡単でメインのおかずになって、これはオススメです♪

レシピ 料理ビギナーズ2014年1月14日(火)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜旬の冬野菜を食べよう!〜

NHKきょうの料理ビギナーズでは、冬野菜のレンコンを食べましょう!ということで、【れんこんとひき肉のみそ炒め】を作っていました。


シャキシャキ歯ごたえのレンコンに、蒸し焼きすることでモチッとした食感が加わります。


きょうの料理ビギナーズでお馴染み・高木ハツ江さんの、「甘辛い味噌味で、ご飯がとってもすすむわよ。」の放送に、簡単そうだし気になりますー!!



実際に作ってみました!!

<見た目>
大きめに切ったレンコンが、放送通り。
なのですが、色が薄くて味に不安が・・・。
放送では、もう少し味噌が絡んだような茶色に色付いていました。


<味>
やはり、レンコンがやや薄味でした(^_^;)
レシピよりも、やや少なめのレンコンで作りました。
ちょうどいい重さのレンコンが、手に入らなかったんですよねぇ。


そのため、調味料を半量で作りました。
どうやら、このあたりが薄味に仕上がった原因のようです・・・。


でも、ひき肉に甘辛い味噌味がしっかり。
なので、一緒に食べると、それほど薄味とも感じなくなってきました。


<食感>
シャキシャキしたレンコンが、モチッとした食感にもなるレシピ!
ですが私の場合は、ややかためのシャキシャキのみ。
残念ながら、モチッとした食感には仕上がりませんでした(^_^.)


もともと少ない調味料で、蓋をして蒸し焼きする作り方です。
私は調味料を半量で作った為、調味料や水分が思ったよりも早くなくなってしまいました。
そのため、焦げ付く心配から蒸し焼きの時間が少し短かくなりました。
モチッとした食感が出なかったのは、その為だと思われます。


ひき肉とレンコンだけの気軽な食材で、作り方もとっても簡単!
あっという間に作れて、美味しい!
これはお助けレシピなので、また作ってみたいと思います♪

レシピ ネギシチュー2014年1月21日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜ネギの実力2014〜

はなまるマーケットでは、寒い冬こそネギ!ということで、ねぎを使ったレシピを紹介していました。


その中でも、【ネギシチュー】は、ねぎと長芋を使った「免疫力最強レシピ」だそうです。


薬丸さんが「好き」「おいしい」「ほんとに美味しい」のコメントを連発!かなり気に入った様子が伝わって、とっても気になりました。


実際に作ってみました!!

<感想>
牛乳だけで作って、バターや小麦粉などが入りません。
すりろした長芋で、程よくトロミがついてます。


ドロッと重たくもなく、サラサラッというわけでもなく、ちょうどいいとろみ加減。
しつこくなく、食べやすいシチューです。
胃腸にやさしく、消化がいい感じ♪


長ネギはぶつ切りで、存在がいかにも「主役」です。
でも、私はつい先日、【ねぎと牛肉のすき煮】で、火の通りがあまかった失敗があるので(^_^;)
このレシピでは、ねぎを少しはずして火の通りをよく仕上げました。
この方法は良かったです。ねぎの匂いも、気にならなかったです。


長ネギの青い部分も使うレシピです。
おかげで、ねぎを余すことなく食べられて、風邪対策にも良さそう!体も温まりました(*^。^*)


広告


ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud