2013年06月




2013年6月20日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"ひき肉のバラエティ"
ゲスト:久保田磨希さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、鶏ひき肉の入った【豆腐のそぼろ汁】を紹介していました。


ゲスト出演の久保田磨希さんも上沼恵美子さんも口にしたら、『あぁ〜』と感嘆の声をあげていました。見てる以上に、これは美味しいらしい!


作ってみたら、『うぉーーー(おいし〜)』。 素朴ながらも、なんで?と思うほど、汁が味わい深いです。鶏挽肉とごま油が、効いてるのかな〜♪


蒸し暑いながらも、身体の芯の部分は冷えてるのかも。体の細胞に染みいる感じで、やさし〜い1杯でした(*^。^*)


【豆腐のそぼろ汁】レシピ

<材料> 2人分
    
鶏ひき肉...200g
酒...小さじ2
しめじ...100g
長ねぎ...1本
にんじん...50g
豆腐(木綿)...1/2丁(180g)
しょうが(みじん切り)...10g
青ねぎ(小口切り)...15g

だし...700ml
塩...小さじ2/3
薄口しょうゆ...小さじ1
水溶き片栗粉...適量
ごま油...適量


【豆腐のそぼろ汁】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月18日(火)
NHKテレビ

あさイチ

夢の3シェフNEO こんなにおいしかったのか!冷凍シーフードミックス


NHKあさイチでは、「冷凍シーフードミックス」をテーマに、おいしい冷凍シーフードミックス料理を和風・中華・イタリアンのシェフが、おすすめのひと品3種類の料理を紹介していました。


その中から、パスタの大人気レシピ『カルボナーラ』の【シーフードカルボナーラ】をまずは作ってみました。


シーフードミックスを冷凍そのままで解凍せずに使うところが、ラクで良かったです。ニンニク&白ワインでシーフードの臭みを取り除きます。


食べた感想は、白ワインの酸味が少し残っていますが、シーフードの食感もよくおいしい(*^。^*) いつものカルボナーラより具沢山で、贅沢な感じ〜♪ 


イタリアン【シーフードカルボナーラ】マリオ・フリットリさんのレシピ

<材料> 2人分

冷凍シーフードミックス・・・100g
パンチェッタ(細切り)・・・45g ※ベーコンでも代用可
にんにく(みじん切り)・・・2かけ分

オリーブ油・・・小さじ2
黒こしょう・・・適量
白ワイン・・・50ml
パルメザンチーズ・・・15g
バター・・・10g
スパゲッティ(1.9mm)・・・140g

(A)
生クリーム・・・120ml
卵黄・・・2コ分
パルメザンチーズ・・・30g
黒こしょう・・・適量

(トッピング)
パルメザンチーズ、黒こしょう・・・各適量


【シーフードカルボナーラ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月6日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:藤野嘉子さん(料理研究家)


NHKあさイチごはんでは、「大好きなピーマンの肉詰めが、ピーマンから肉だねがはがれます」というお悩みに、肉だねがはがれにくい【ピーマンの肉詰め煮込み】を作って紹介していました。


火が入るとピーマンは広がり、肉だねは縮むので、はがれやすいのは、仕方のないことだそうですが。合いびき肉や玉ねぎのほかに、具の接着をよくする、「ごはんや粉チーズ」を混ぜることが肉だねのポイント。


私も作ってみたら、たしかに仕上がりが、はがれにくいように感じました。少しモチッとしてたかな。フレッシュなトマトを使った味付けのソースが、より肉だねの味を引き立たせてるのかも。粉チーズやニンニクで美味しい肉だねでした(*^。^*) 


「ピーマンが苦手なお子さんも食べられるかも」と放送していましたが、どうかなぁ? ちなみに我が家には、少し大人っぽい味付けで物足りなかったです(^_^;) ケチャップなどの濃くて甘い味を少し追加したくなりました。


【ピーマンの肉詰め煮込み】レシピ

<材料> 2人分(8個)

ピーマン・・・4個
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・大さじ1

(肉だね)
合いびき肉・・・250g
たまねぎ・・・1/4個
にんにく・・・1かけ
ご飯・・・40g
粉チーズ・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・適量

(ソース)
水・・・カップ1/2
完熟トマト・・・1個分(200g)※出来るだけ完熟のものがオススメ
塩・こしょう・・・各適量


【ピーマンの肉詰め煮込み】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月18日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"ひき肉のバラエティ"
ゲスト:久保田磨希さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、ピリッと豆板醤の効いた【ひき肉ともやしの焼きそば】を紹介していました。


辛いの苦手な主人に合わせて、我が家は豆板醤を少なめで作りました。ちょっと、味が締まらなかったです。豆板醤のピリッと辛みも欠かせない味のポイントのようでした。


上沼恵美子さんは、「お子さんには辛いです。大人はビールが飲みた〜い!」とコメントしていました。たしかに、夕飯に食べてたら、ビールを飲んでましたねぇ〜♪


麺が味つけの調味料をしっかり吸って、モチッとして美味しい(*^。^*) いつも添付のソース味ばかりなので、「しょうゆ」ベースの味付けが新鮮でよかったです。


【ひき肉ともやしの焼きそば】レシピ

<材料> 2人分
    
豚ひき肉...150g
もやし...100g
玉ねぎ...1/2個
豆板醤(トウバンジャン)...小さじ1
万能ねぎ...8本
中華麺(焼きそば用)...2玉(280g)
油...適量

(味つけ調味料)
酒...小さじ2
しょうゆ...大さじ1と1/2
水...150ml
砂糖...小さじ1/2
こしょう...適量
酢...小さじ1
ごま油...小さじ1/2


【ひき肉ともやしの焼きそば】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月17日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"ひき肉のバラエティ"
ゲスト:久保田磨希さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、ねぎに挽き肉を巻いて揚げた【ひき肉の串揚げ】を紹介していました。断面の長ネギが、うずら卵のようにも見えるレシピで、作り方も面白い(*^。^*)


放送通り、作れるのかなぁ?と少し不安な気持ちももありつつ、作ってみました。巻くというよりも挽き肉で「包む」要領で、予想よりも手こずらずに成形できました。


ただし!揚げるのに手間が少々かかりました(汗)。 串も入る大きなフライパンに...となると、大量の油を使うので、私は少ない油で。スプーンで油をかけながら揚げてみました。


中心部分の火の通りにも不安が残るので、これは難あり。放送のように、たっぷりの揚げ油を用意すれば済む話なんですがね(^_^;)。


作り方、揚げ方など何も知らない主人は、「これ、うまいね!」と満足気な様子で、何はともあれ良かったです(*^。^*)


【ひき肉の串揚げ】レシピ

<材料> 2人分(おそらく14本分)
    
牛ひき肉...150g
豚ひき肉...80g
塩...小さじ1
こしょう...適量
溶き卵...1/2個分
昆布茶...小さじ1/2
玉ねぎ(みじん切り)...50g
長ねぎ...2本

(付け合わせ)
キャベツ(せん切り)...適量
トマト...1個

(ソース)
練りからし...適量
ウスターソース...大さじ2
しょうゆ...大さじ2

(衣)
小麦粉・パン粉...各適量
卵...1個

揚げ油...適量


【ひき肉の串揚げ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月11日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:コウケンテツさん(料理研究家)


「暑くて、食欲がなくなってきました・・・」というお悩みの方へ、NHKあさイチごはんでは、つるんとのどごしもよく、いくらでも食べられそうな【水ギョーザ】を紹介していました。


きゅうりはトッピングだけでなく、中の具材としても入ります!ちょっと驚きですよね。鶏ひき肉の存在を消してしまうほどの豆腐も入ります。食べたら、ちゃんと肉感があったので安心しましたが(^_^;)


青じそなども入って、さっぱり系のヘルシーな水餃子で、蒸し暑いこの季節にオススメです♪


コウケンテツさんの【水ギョーザ】レシピ

<材料> 2人分(10個)

ギョーザの皮(あれば水ギョーザ用)・・・10枚
ラー油・・・お好みで

(肉ダネ)
鶏ひき肉・・・50g
木綿豆腐・・・40g
きゅうり・・・1/2本
ねぎ(みじん切り)・・・5cm
青じそ(みじん切り)・・・4枚
しょうゆ・・・小さじ1/2
塩・黒こしょう(粗びき)・・・各少々

(きゅうりダレ)
きゅうり・・・1本
塩・・・少々
しょうゆ、酢・・・各大さじ1


ひんやり冷やし【水ギョーザ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月16日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜から揚げ&から揚げ丼〜

今日の男子ごはんでは、お弁当に、おつまみにももってこい!の【から揚げ】を作って紹介していました。ねぎソースとピリ辛のトマトソースの2種類のソース付きのレシピです。


我が家でも、大好物の【から揚げ】を作ってみました。しっかり下味がついててソースが不要なくらいです(^_^;) せっかく『ユーリンチー』みたいなので、ねぎソースも合わせて作ってみました。長ネギとお酢、ごま油がおいしいんですよねぇ♪


放送では、【から揚げ】をたくさん作って、翌日ご飯の上に盛る【から揚げのあんかけ丼】も紹介していました。卵のあんかけで、これも美味しそうでした(*^。^*)


栗原心平流【から揚げ】レシピ

<材料> 2人分

鶏モモ肉...2枚
片栗粉...適量
揚げ油...適量

(A) 
にんにく...1片(すりおろし)
しょうが...小1片(すりおろし)
しょうゆ...大さじ2
酒...大さじ2
オイスターソース...大さじ1/2弱

(ネギソース)
長ねぎ...1/2本
しょうゆ...大さじ3
酢...大さじ2
砂糖...大さじ1
ごま油...適量

(ピリ辛トマトソース) (私は、省略)
トマト...1/2個
玉ねぎ...1/8個
オリーブ油...小さじ1
塩...小さじ1/3
タバスコ...適量


栗原心平さんの【から揚げ】の作り方、【から揚げのあんかけ丼】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月2日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜トンテキ〜

男子ごはんでは、男たちのシェア丼ということで、【トンテキ丼】を作って紹介していました。ブログのアップを忘れてました。このお料理は、6月2日放送分ですm(__)m。


『トンテキ』とは、分厚い豚肉をにんにくと一緒に濃い目のたれでソテーし、たっぷりのキャベツの千切りをそえた料理で、三重県四日市市の名物だそうです。知りませんでしたぁ(・・;)


そして男子ごはんの放送では、大きな丼ぶりに3〜4人分のご飯と『とんてき』を盛りつけて、ものすごいボリュームでした\(◎o◎)/!


なかなか分厚い豚肉が手に入らなくて、メインの豚肉が薄かったです。ボリュームさに欠ける見た目ですが(^_^;)、ウスターソースだけのわりには、美味しかったです(*^。^*) 


下味の塩・黒こしょうも効いてますが、ニンニクがいい仕事してます♪ ニンニクが少し焦げ気味なのも私の失敗ですが・・・。


栗原心平流【トンテキ丼】レシピ

<材料> 3〜4人分

豚ロース肉(とんかつ・ソテー用)...4枚
塩...小さじ2/3
黒こしょう...適量
キャベツ...1/4個
にんにく...1片
サラダ油...大さじ1
ウスターソース...大さじ2

温かいご飯...適量


栗原心平さんの【トンテキ丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月14日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"体にいいごちそう〜お酢を使って〜"
ゲスト:鷲尾真知子さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、洋食の人気料理【オレンジ風味のビーフシチュー】を紹介していました。【ビーフシチュー】に赤ワインビネガーを加えて、コクがあってさっぱりと!オレンジの果汁&皮でいい香りもします。


お酢には血行を促進する働きがあって、このレシピの赤ワイン酢(ビネガー)には、美肌作りにも効果的な働きがあるそうです!


メインの料理で豪華に見えて、美肌にもなれるなんて嬉しいレシピ〜\(^o^)/ 早速、作ってみました。見た目以上にお酢の効果で、キレがあるというのか、サッパリしてます。


野菜の角切りが、少し大きかったみたいです(^_^;) 放送では、野菜の存在は控えめ。あくまでお肉メインのカリフラワーが添えてある・・・くらいでした。


赤ワイン酢を今回、初めて使用しました。味見をして酸味が少し気になるため、酸味の苦手な主人用には、用心して卵をのせてオムライス風にしてみました(右下写真)。卵でまろやか?! ソースの酸味は気にならないとのことでよかったです(*^。^*) メインで「口に合わない」となったら、大変ですからねぇ(汗)


レシピではオレンジの皮をソースに混ぜるところを、私はあえて盛り付けてからトッピングしてみました。ん〜オレンジの甘く爽やかな香りが、とってもいいです!!絞り汁の効果は全く分かりませんでしたが、デミグラスソースとオレンジ、合いますねぇ♪ 


【オレンジ風味のビーフシチュー】レシピ

<材料> 2人分
    
牛肉(煮込み用・角切り)...400g
玉ねぎ...50g
にんじん...50g
セロリ...50g
ブロッコリー...1/2株

赤ワイン酢...50ml
デミグラスソース...300g
水...500ml
オレンジ...1個
ローリエ...1枚
バター...10gX2
塩・こしょう...各適量
油...適量


【オレンジ風味のビーフシチュー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月12日(水)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

〜たらこ&明太子 定番レシピ〜

NHKきょうの料理ビギナーズでは、「たらこ&明太子の定番レシピ」というテーマで、【たらこスパゲッティ】の作り方を紹介していました。


【たらこスパゲッティ】【明太子スパゲッティ】も、少ない食材で作れるから有りがたいパスタです!(^^)! その上、パスタを茹でるだけで、ソースは火を使わないところも嬉しい!これから暑くなるこの時期には、ホント助かります\(^o^)/


今日も長雨で湿度が高く、動くとたちまち暑くなるような1日で、夕飯はどうしたものか(・・? とりあえずお昼に早速、【たらこスパゲッティ】を作りました。 バターが少し足りずにマーガリンを代用して作っちゃいました(^_^;) 


ちなみに、たらこを明太子で【明太子スパゲッティ】にしても、作り方は同じです。と放送してました。 個人的には、塩気とピリッと辛味のある【明太子スパゲッティ】の方が、好きですねぇ〜♪♪♪


【たらこスパゲッティ】レシピ

<材料> 2人分

たらこ(大)...1/2腹(50g)
バター...50g
スパゲッティ...160g
塩...適量
こしょう...少々
 (私は、青シソ、海苔をトッピング追加)


【たらこスパゲッティ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2013年6月5日(水)
フジテレビ

ノンストップ!
シュフタメKitchen

ノンストップでは、雑誌ESSEに掲載料理の中から【チキンミートローフ】を実演して紹介してくれました。


ミートローフを鶏肉で作って、ヘルシーな感じ♪ 断面の卵がかわいらしいし(*^_^*)


私は、アレンジで赤パプリカを追加して作ってみました。切った断面からポロポロと取れるところが難点ですが(^_^;)、色合いがより華やかになったと思います。


このレシピは、型を使いません! ビニール袋と巻きすを使って気軽なんです。その上、茹でるので本当にヘルシーな仕上がりで食べやすかったです!見た目も豪華で、お弁当に入ってたら食べるのがワクワクしますよね!(^^)! 


ちなみに、放送で紹介された巻き方では、巻けませ〜ん(T_T) 録画を確認しましたが、「袋も一緒に巻きこんじゃう???」 


少し疑問の残る作り方ですが、なんとか作れて良かったです!せっかくなので作り方をあげます。


【チキンミートローフ】レシピ

<材料>

鶏挽肉...150g
タマネギ...1/4個
冷凍枝豆...20粒(私は、グリーンアスパラ)
うずら卵...水煮5個
卵...1個
パン粉...大さじ2
塩・コショウ・ナツメグ...各適量


【チキンミートローフ】の作り方は、詳細に書きました。



ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud