2012年12月




2012年12月7日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、この時期ならでは、「柚子」を使った【みそ焼き豚肉丼】を作って紹介していました。


ユズの皮も、絞り汁も加えて、柚子、満喫〜っ! 爽やかな柚子の香りがします。豚肉と味噌も合うし、ご飯がすすみます。


柚子が強すぎて、主人にはダメかな?!と思ったら、『うまいよ!』と思った以上に好評で、よかったぁ(*^。^*) 


レンコンの食感がよく、長いもの代用でしたが、なかなかオススメかも〜♪


坂本昌行さん特製の【みそ焼き豚肉丼】レシピ


<材料> 2人分 


豚肩ロース肉(生姜焼き用)...4枚⇒豚肩ロース肉を使用
パプリカ(赤)...1/4個(へた・種を除き、縦に幅1cm)
アスパラ...2本(硬い部分を除き、長さ2等分)⇒オクラ代用
長いも...5〜6�p(縦に4〜6等分)⇒レンコン代用

ユズの皮...1/2個
ショウガ...1/2片(千切り)
サラダ油...大さじ1〜2

(合わせ調味料)
みそ...大さじ3
みりん...大さじ3
酒...大さじ2


坂本昌行さんおすすめの【みそ焼き豚肉丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月7日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜白菜〜

はなまるマーケットでは、低カロリーでビタミンCとE、カリウム、食物繊維も含む『白菜』を取り上げていました。風邪・骨粗しょう症・高血圧の予防などなど、嬉しい栄養素を含む野菜なんですね。


紹介されて1番気になった料理が、白菜のお鍋。体も温まって、白菜が沢山食べられるから、もってこいです鍋料理!   


で、真ん中にとろ〜りとろける『カマンベールチーズ』がのった【白菜とカマンベールチーズの鍋】、気になって早速、我が家でも作ってみました。


ん〜〜〜おいしい(*^。^*) とろけるチーズが、淡白な白菜に合います〜。鮭とベーコンの塩気も効いて、スープがうまい!全部、飲みほしちゃいました(笑)


薬丸さんと同様に、主人も『合うねぇ〜』と目を大きくしてました。見た目のインパクトもあるし、チーズの溶け具合が、食べる都度に変わるのも、いいです!!


残念だったのは、火が通ったら、白菜がクタクタ。隙間だらけの鍋になったこと(@_@;) 今度は、もっと白菜をたっぷり詰めて作ろうと思います。 白ワインも用意しようっと♪♪♪


【白菜とカマンベールチーズの鍋】レシピ

<材料> 4人分

白菜...1/2個
鮭(放送:塩鮭と紹介)...2切れ
ベーコン...80g
カマンベールチーズ...1個(100〜120g)

(鮭の下味)
酒...大さじ1
コショウ...少々
オリーブ油...少々

(スープ)
チキンスープ...200cc
塩...小さじ1/4
黒コショウ...少々


枝元なほみさんの【白菜とカマンベールチーズの鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月7日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"冬の野菜"
ゲスト/鶴見辰吾さん

おしゃべりクッキングでは、"冬の野菜"ということで、ほうれん草と大根の入った鍋焼きうどん、【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】を紹介していました。


「なんてこともない、シンプルな鍋焼きうどんだなぁ」と思いきや!醤油ベースのダシにニンニクが効いて、おいしい(*^_^*) 


豚肉も合ってます!もちろん、大根も薄切りだから、短時間でも染みていいです♪


次回からは、長ネギでも追加して作ろう!と思います。気軽で、かつ簡単で気に入りました。


【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】レシピ


<材料> 2人分
    
ほうれん草...1/2束
大根...100g
豚肩ロース肉(薄切り)...100g
にんにく(薄切り)...5g
ゆでうどん...2玉
卵...2個
七味唐辛子...適量

(うどんだし)
だし...800ml
砂糖...大さじ1/2
みりん...大さじ1と 1/3
塩...小さじ1/2
薄口しょうゆ...大さじ3
しょうゆ...小さじ1


【ほうれん草と大根の鍋焼きうどん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月23日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:小紺有花さん(麹(こうじ)料理研究家)


あさイチごはんでは、、『麹を使った料理を』 ということで先日、お宅訪問の放送があった麹(こうじ)料理研究家の小紺有花さんをゲストに、その時に紹介の【しょうゆこうじ】を使って、簡単!【じゃがいものそぼろ煮】を紹介していました。


簡単過ぎて驚くほど\(◎o◎)/! 「マズイ(くらい簡単)」と小紺有花さん。コメント通り、たしかに簡単過ぎました!材料を鍋に入れて煮るだけ!!


疑うほど簡単に出来上がりました。我が家好みに甘めにみりんを追加しましたが、【しょうゆこうじ】恐るべし!!味が決まります!!!


このレシピで、我が家は【しょうゆこうじ】を始めて使いましたが、どうにか熟成成功していたようです?! 半信半疑、正解が分かりませんが(^_^;)、角のとれたまろやかな醤油って感じで、使いやすそうです♪


【じゃがいものそぼろ煮】レシピ

<材料> 4人分

じゃがいも・・・450g
鶏ひき肉(もも)・・・100g
しょうゆこうじ ・・・大さじ2
水・・・カップ1/2
細ねぎ・・・適量


【じゃがいものそぼろ煮】の作り方を 詳細に書きました。
  ↓   ↓




2012年11月30日(金)
NHKテレビ

ドラクロワ

ゲスト出演したフードコーディネーターのSHIORIさんが、「彼に作ってあげたいごはんスペシャル」ということで、彼が喜ぶ簡単レシピを紹介していました。


その中から、お肉が超しっとり!の【豚丼】を私は作ってみました。しゃぶしゃぶ用の肉が手に入らなくて、豚肩ロース肉を使用しました。アクが多く出て、ちょっとその点は失敗かな(^_^;) 


煮続けても煮汁が、なかなか無くならなかったところも、あやしいです。トータルすると、いまいちSHIORIさんのように作ることが出来なかったです・・・残念(+_+) 


【豚丼】レシピ

<材料> 2人分

豚肉(しゃぶしゃぶ用)…200g
たまねぎ…1/2個
しょうが(みじんぎり)…1かけ分
ご飯…丼2杯

(だし汁)
しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ1弱
だし…300ml

(トッピング)
温泉卵…2個
キムチ・青ネギ…各適量


【豚丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月3日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"冬の野菜"
ゲスト/鶴見辰吾さん

おしゃべりクッキングでは、"冬の野菜"ということで、ゴボウやれんこんのきんぷらとご飯を合わせた、【根菜きんぴらご飯】を紹介していました。


炊きたてご飯に混ぜる作り方です。ご飯に混ぜずに牛肉の入った「贅沢なきんぴら」として「おかず」としても、いけそうでした〜(*^。^*)


しっかり炒めてから調味料を加えるところが、ポイント!なのに、私は炒めが足りなかったぁ(>_<) 調味料を加えた後、根菜がかたくて、ヤバイ! 


蓋をしてやや煮詰めて、どうにか食べられるくらいのかたさになり、大丈夫でしたぁ(^_^;)


【根菜きんぴらご飯】レシピ


<材料> 4人分
    
ごぼう...150g
れんこん...80g
牛ロース肉(薄切り)...100g
にんじん...60g
ご飯...3合分

いりごま(白)...大さじ3
砂糖...大さじ1と1/2
酒...大さじ2
しょうゆ...大さじ3
油...適量


【根菜きんぴらご飯】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月2日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン・食材のご当地発!

〜カキ〜

ウチゴハンでは、 美味しさと品質を守るため生産量が少なく、"幻のカキ"と呼ばれている、三重県志摩市「的矢のカキ」を紹介していました。


その中で、現地の人がおすすめのカキ料理【カキご飯】が、とっても美味しそうでしたぁ(*^。^*) 


カキの煮汁とお米を一緒に炊きこみます。カキは後のせだから、身が縮まりません!とのことでした。


私も作ってみました。小さいカキですが、ふっくら仕上がって、おこげも出来て、おいしい〜)^o^( 


ゆずの皮も私はのせてみました。香りがよくて大満足でしたぁ♪


【ふっくらカキご飯】レシピ

<材料> 4人分

米...3合
カキ(加熱用)...20粒
ニンジン...1/2本(60g)
万能ネギ...適量

(煮汁)
水...300ml
しょうゆ...大さじ2
酒...大さじ1
みりん...大さじ1

(炊飯用)
水...300ml
「ほんだし」...小さじ1/2
煮汁...全量
酒...大さじ1


【ふっくらカキご飯】の作り方は、続きに書きました。 
 ↓   ↓




2012年11月30日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜40代からのダイエット〜

はなまるマーケットでは、40歳代以降の体には、脂肪を燃焼するパワーが少ないんです。だけど、あきらめるのはまだ早い!辛い食事制限なしでダイエットに成功した女性達がいるんです!


と、興味津津のテーマを放送してました。実際に−13kgのダイエットに成功した岡田明子さん(管理栄養士)の【カボチャのスパイシースープ】が、気になりました。


薬丸さんの 『おいしい!』 のコメントが、出ましたからねぇ〜私も、早速、作ってみました。


カレー粉&シナモンで名前のとおり、スパイシーです! そして、皮ごとすりおろした生姜が、後から効いてきます。じんわり温かくなりました。お腹にたまって、朝の1杯にオススメです♪♪♪ 


体が冷えると血液の循環が悪くなり、皮下脂肪がたまりやすくなって太る原因になる。というので、代謝をあげる「温かい食事」が大切!とも放送してました。


これから寒い季節には、ピッタリ!冷え症改善にもなるひと品のようです。 


体を温める食事でダイエットに成功した岡田さんの【カボチャのスパイシースープ】レシピ

<材料> 2人分

カボチャ...150g
ショウガ(すりおろし)...小さじ1
カレー粉...小さじ1/4
シナモン...小さじ1/4
豆乳(無調整)...300cc
塩...少々


【カボチャのスパイシースープ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月26日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜和の巨匠・笠原将弘の鶏料理指南!〜

はなまるマーケットでは、日本料理『賛否両論』の笠原将弘さんが、鶏肉を使ったレシピを紹介していました。


その中でも、スタジオで披露していた【鶏つくねのごぼう鍋】を私も作ってみました。鶏つくねが、ふわっとやわらかくて、これは、おいしい!!


ゴボウのいい味も出てます! 『ん、うまいコレ!』の主人の言葉も聞けました。やったね〜\(^o^)/ 最後は「雑炊」でしめました。 



本来は、鶏つくね&ゴボウの2種類だけのシンプルな鍋ですが、せっかくなので私は、小松菜・えのきを追加しました。


日本料理『賛否両論』笠原将弘さんの【鶏つくねのごぼう鍋】レシピ

<材料> 4人分

ゴボウ...1本
万能ネギ、ユズの皮...各適量

(つくね)
鶏ひき肉...500g(つくね30個分)
タマネギ...中2個
卵...1個
塩...小さじ1/2
砂糖、しょう油、片栗粉...各大さじ1

(出し汁)
水...1200cc
だし昆布...5g
しょう油、みりん...各大さじ4


【鶏つくねのごぼう鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud