2012年12月




2010年12月8日(水)
NHKテレビ

きょうの料理

講師: 陳 建一


焼き豚(チャーシュー)を作ってみよう!と思って、レシピを検索。NHKきょうの料理で、陳 建一さんの【煮豚】のレシピをみつけたので作ってみました。


『焼き豚(チャーシュー)』と『煮豚』って同じ?違うの?何?とふと疑問が沸々と・・・。焼き豚はタレに漬け込んでから焼く。煮豚はタレで煮る。まったく別のものということが判明。


っで、陳 建一さんのレシピは、「少し焼いて香ばしさを出してから、煮る」作り方。『焼き豚風(チャーシュー煮豚)』といったところかな(*^_^*)


パイナップルを加えて煮るところがポイント! 煮ている間にパイナップルの甘みが出てきました。と言っても、甘さはしつこくありません。ちょうどいい感じ♪ 


お肉をやわらかくする効果もあるのかもしれませんね、食べたら思ったよりやわらかくジューシーで驚きました\(◎o◎)/!


コトコト煮て、待ち遠しかったぁ〜。 昨日ブログアップした【簡単中国風おこわ】にも使用し、味がよくボリュームあって大活躍、重宝しました。もっと大っきな【煮豚】を作ればよかったなぁ♪


陳 建一さんの【煮豚】レシピ
  

<材料> 

豚肩ロース肉 (塊)...1kg
塩.・こしょう...各少々
サラダ油...大さじ2

(煮汁)
スープ...1.2リットル*顆粒(かりゅう)チキンスープのもと(中国風)を表示どおりに溶いたもの.
しょうゆ...カップ1/2
紹興酒(または酒)...70ml
オイスターソース...カップ1/4
塩...小さじ1
パイナップル(缶詰/缶汁とともに)...1/2缶(約280g)
赤とうがらし...1本
ねぎ(青い部分)...1本分
しょうが(薄切り)...1かけ分


【煮豚】の作り方は、続きに書きました。  
    ↓   ↓




2012年12月27日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:小林まさみさん(料理研究家)


あさイチごはんでは、年末年始のおもてなしにも大活躍します!と【簡単中国風おこわ】を紹介していました。


蒸し器も炊飯器も使わずに、フライパンと電子レンジで作る簡単おこわです。もち米もあるし、ほかの食材も揃ってるから作ってみました。


やっぱり、電子レンジでおこわが作れるって、スゴイです!!便利です〜〜〜っ! モチモチして美味しい(*^。^*) ごま油や焼き豚で中国風の味もします!


炒めるところまで下ごしらえし、食べる直前に電子レンジ加熱、出来たてホヤホヤを食べることができるから、お正月やおもてなしにも重宝するレシピです♪


【簡単中国風おこわ】レシピ

<材料> 4人分

もち米・・・カップ2
干しえび・・・大さじ2
干ししいたけ・・・4枚
ねぎ(粗みじん切り)・・・10cm
水煮たけのこ(熱湯でゆで1cm角)・・・100g
水煮ぎんなん(水けをきる)・・・60g
焼き豚(1.5cm角)・・・100g(市販の薄いものでも可)
ごま油・・・大さじ1

(A)
顆粒チキンスープのもと(中国風)・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
オイスターソース・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1と1/3
塩・こしょう・・・各少々


【簡単中国風おこわ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月22日(土)
テレビ朝日

スマステーション

〜納豆キムチチゲ〜

SmaSTATIONでは、ゲストの生リアクションが良かったグルメ&グッズベスト22を発表&紹介していました。


その中でも、役所広司さんが気に入った!と絶賛だったShioriさんの【納豆キムチ鍋(チゲ)】が気になって、実際作ってみましたぁ(^O^)/


じゃがいものホクホク感と豆もやしのシャキシャキ感がいいです!! 豆もやしの食感が残ってていいです!おいしい〜〜(*^。^*)  


キムチのピリ辛と納豆のネバとろ〜りするところもポイント! 『白米と相性抜群でごはんがすすむお鍋です。』とShioriさん。私は、雑炊でしめてスープも全部たいらげました♪


ちなみに、私は豆腐を加えました(底に隠れてます)。ニラなども味を邪魔することなく、加えてもいいんじゃないかなぁと思いました。


【納豆キムチ鍋(チゲ)】レシピ

<材料> たっぷり4〜5人分

牛切り落とし肉...200g ※豚ばら肉でも可
白菜キムチ...300g
じゃがいも...5〜6個
豆もやし...1袋
えのき...1/2パック
しょうが...1かけ
にんにく...1片
鶏がらスープ...3カップ(水3カップ+顆粒鶏がらスープの素大さじ1)

ひきわり納豆...2パック
万能ネギ(小口切り)...適量
白ごま...適量
ごま油...大さじ1

(A)
味噌...大さじ2
砂糖...小さじ1/2
コチュジャン...大さじ1


Shioriさんの【納豆キムチ鍋(チゲ)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月27日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜芸能人レシピ年末スペシャル〜

はなまるマーケットでは、年末スペシャルということで、今年ゲスト出演した芸能人の皆さんのお料理を再び紹介していました。


その中でも、「ママ、天才」と娘さんが言ったという坂下千里子さんの【鮭ハラスチャーハン】。 


薬丸さんも「これ、おいしい!」とコメントしていたので、気になって作ってみましたぁ(^O^)/


ちりめんじゃこに代わって、小女子(こおなご)を使いましたが、なんとか大丈夫?! だったみたい。鮭の塩気もあってオイスターソースが不要なくらい、いい味だしてました。


「玉ねぎ」の甘みもプラスされたチャーハンに仕上がって美味しかったです(*^。^*)


坂下千里子さんの【鮭ハラスチャーハン】レシピ

<材料> 2人分

タマネギ...1/2個
鮭のハラス...100g(塩鮭を使用)
ちりめんじゃこ...20g(小女子を使用)
卵...2個
ご飯...300g

油...大さじ1
鶏がらスープの素...小さじ1
オイスターソース...大さじ1
塩・コショウ...各適量


坂下千里子さん【鮭ハラスチャーハン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月23日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜おせち〜

ウチゴハンでは、「クチナシの実」が不要で作れる!簡単【栗きんとん】を紹介していました。ポイントは、「オレンジジュース」ですって\(◎o◎)/!


きんとんが鮮やかな黄色に仕上がり、爽やかな酸味みもプラスされるんだとか。正月には少し早いですが、早速、作ってみました♪


もう少しさつまいもを潰して、よく練るともっと滑らかな仕上がりになったと思いますが、このへんで妥協(^_^;)


味の感想は、『食べやすい!!』。 オレンジジュースの酸味があって、スッキリした甘さ! しつこくなくて、私は気に入りました! 主人のウケは、あまりよくありませんでしたが(>_<) 



砂糖を使わずに、私は栗の甘露煮(市販)のシロップを使いました。甘過ぎないように、自分好みの甘さに調節したことも良かったようです(*^_^*)



ちなみに、茹で時のオレンジジュースは、最終的に不要になります。少しもったいな〜い、から飲んじゃいました(^_^;)  トロミがついてシロップのようです。バニラアイスとかヨーグルトのトッピングソースにいいかも?! 強引か(笑)


『賛否両論』笠原料理長のおすすめ【栗きんとん】レシピ

<材料> 4人分

サツマイモ...300g
オレンジジュース(100%)...200ml
水...100ml

水...100ml
砂糖...200g
栗の甘露煮...10個


【栗きんとん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓





2012年12月21日(金)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「おいしいクリスマスケーキの作り方を教えて」というリクエストに、速水もこみちさんが、【ブラックベリーのチーズケーキ】を作って紹介していました。


材料を混ぜて焼くだけ!なので、いいですよね〜失敗なしのチーズケーキ♪ 軽く煮詰めた「ブラックベリーソース」を生地にも少し加えて焼くところが、ポイントのレシピ。


ブラックベリーが手に入らなかったので、冷凍のラズベリーで私は作ってみました。生の果肉のフレッシュ感はありませんでしたが、レモン&ベリーの酸味がいいです。チーズケーキとの組み合わせも、個人的に大好きです(*^。^*)


ちなみに、ラム酒も効いてる「大人のチーズケーキ」でした。省略もしくは、調節可能だと思います。


速水もこみち流【ブラックベリーのチーズケーキ】レシピ

<材料> 上写真の型と同じくらい1台分

(ブラックベリーソース)
ブラックベリー...200g
砂糖...100g
レモンの薄切り...3〜4枚

(A)
クリームチーズ...200g
卵...2個
生クリーム...200ml
砂糖...80g(私は、60g)
小麦粉...30g
ラム酒...小さじ2
 
(飾り)
ミント・・・適量
ブラックベリー・・・適量


速水もこみちさんの【ブラックベリーのチーズケーキ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月21日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"簡単スピードメニュー"


上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、"簡単スピードメニュー"ということで、【白菜と豚肉の焼きそば】を紹介していました。


添付の粉末ソースを使うばっかりなので、たまには違う味付けにチャレンジ〜してみました。地味な仕上がりです(^_^;) 


白菜で、少し薄まった感じもありますが、味付けは、よかったです! ちょっと、麺ものびたところが、残念・・・失敗だったかなぁ?! 


【白菜と豚肉の焼きそば】レシピ


<材料> 2人分
    
中華麺(焼きそば用)...2玉
豚バラ肉(薄切り)...80g(豚もも肉代用)
白菜...250g
しいたけ...2枚
ピーマン...1個
長ねぎ...1/2本
しょうが(薄切り)...5g
油...小さじ2
ごま油...小さじ1/2

(味つけ調味料)
しょうゆ...小さじ2
オイスターソース...小さじ1
酒...小さじ2
水...100ml
塩...小さじ1/3
こしょう...適量


【白菜と豚肉の焼きそば】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年9月2日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜ローストビーフ〜

ウチゴハンで、フライパンで簡単に作れる!【ローストビーフ】を作って紹介していました。


今年は、【ローストビーフ】のレシピ紹介が頻繁(^O^)/ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング、男子ごはん、はなまるマーケット、ノンストップ!など多数の番組で紹介していて、どのレシピで作ろうかなぁ〜と、悩みましたぁ(^_^;)


っで、最終的にオーブンを使わずに、フライパンで作る!という、気軽で作りやすいウチゴハンで紹介された作り方を選択、我が家でも作ってみました。


思いのほか、簡単に作れましたぁ!(^^)! ソースも、合わせて同じフライパンで、ササッと作れるところも良かったです!!


で、作った感想は・・・ちょっと、かたかったけど美味しい(*^。^*)。肉の質?火の通りすぎ?! なんだか、どうも「生肉」に抵抗を感じて、焼き目をつけすぎたかなぁ〜。フライパンで作ったからなのかなぁ? 


初めて作りましたが、思った以上に簡単に作れたので、また作ってみたいと思います。今度は、オーブンで仕上げて肉のかたさを確認してみたいと思います!!


ちなみに、グレイビーソースはもう少しサッパリした方が好みでした。油を少し拭き取ってから、調味料を加えたらよかったようです♪ 


フライパンでできる!【ローストビーフ】レシピ

<材料> 4人分

牛もも塊肉(ローストビーフ用)...600〜700g
塩...小さじ1
サラダ油...大さじ1
タイム(またはローリエなどのハーブ)...適量

(グレイビーソース)
赤ワイン...100ml
しょうゆ...大さじ3
ハチミツ...大さじ2(40g)
酢...大さじ1


フライパンでできる!【ローストビーフ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月21日(金)
日テレ

キューピー3分クッキング

石原 洋子 先生

〜鍋料理〜

キューピー3分クッキングでは、この時期、食べたいあったかお鍋から、【ふわふわ肉だんごの鍋】を作って紹介していました。


鶏団子に、同量のはんぺんも入って、ボリュームアップ! フワフワしてますっ!! で、スープに、鶏肉だけでなく、はんぺんの白身魚のウマミも効いてて美味しい(*^。^*)  


後がけのピリ辛タレも、味のアクセントになり良かったですが、ポン酢&ゆずの皮をトッピングして、あっさりと食べるのも胃にやさしくて、よかったです♪♪♪


【ふわふわ肉だんごの鍋】レシピ


<材料>  4人分

(肉だんご)
はんぺん...2枚(200g)
鶏ひき肉...200g
酒...大さじ1
しょうが(おろし)...大さじ1/2
長ねぎ(みじん切り)...大さじ3
白菜...1/3株(600g)
春菊...1わ(150g)
水...5カップ
酒...大さじ3
しょうゆ...大さじ1
塩...小さじ1

(たれ)
長ねぎ(みじん切り)...大さじ1
しょうゆ...大さじ1
酢...大さじ1
豆板醤...小さじ1/2
ごま油...小さじ1
こしょう...少々


【ふわふわ肉だんごの鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年12月15日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

〜シフォンケーキ〜

ゲスト:芹那さん

チューボーですよ!では、【紅茶のシフォンケーキ】 を作って紹介していました。美味しそうでしたぁぁぁ!


『絹織物のように柔らかい(シフォン)』 という名前だけに、どれだけ膨らんで柔らかく仕上がるか! が、カギなんですよねぇ。チャンレジしてみました。


出来栄えは、まぁまぁかな・・・。膨らみが少し足りなかったわりには、思ったより柔らかくてよかったぁ(*^。^*)


放送では、シフォンケーキ全体に紅茶の生クリームをデコレートして豪華な仕上がりでした。  


私は、ホイップクリームを添える程度に仕上げましたが、生地に加えたミルクティーの味で、十分に紅茶の風味を味わえました。 


甘さも丁度いい! 甘過ぎず、上品な仕上がり♪ タニタの 「はかり」 も今回購入して、誤差なくバッチリだし(^^)v また、作りたいと思います\(^o^)/
 

この タニタさんの 『クッキングスケール』


 手のひらにのるサイズで、場所をとらずに2�sまで測れます。他と違うのは、水・牛乳の多さをmlに単位切替も可能なところが、購入の決め手でした! 


デザインもかわいいし、滑り止めのシリコンカバーを取り外し洗うことが出来るところも気に入りました♪  他ピンクとクグリーンもあるんですよ!(^^)!


【紅茶のシフォンケーキ】レシピ


<材料> 1台分(直径14cmシフォン型)

(生地に加えるミルクティー)
アールグレイ茶葉...28g
水...44cc
牛乳...68g

(卵黄生地)
卵黄...46g(約2.5個分)
グラニュー糖...14g
サラダ油...40g
煮出したミルクティー...33cc

(生地に加えるメレンゲ)
卵白...120g (約3個分)
グラニュー糖...60g
薄力粉...66g
ベーキングパウダー...1g

(デコレートする紅茶クリーム)
生クリーム(36%)...370g
グラニュー糖...30g
紅茶シロップ...35cc(水50cc・アールグレイ茶葉16g・水飴10g・グラニュー糖10g)


【紅茶のシフォンケーキ】の作り方は、詳細に書きました。



2012年12月20日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"簡単スピードメニュー"


上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、"簡単スピードメニュー"ということで、【ねぎと鶏肉のパスタ】を紹介していました。


食材は、鶏肉とねぎだけ! と手軽です。 シンプルなスープパスタ。即、作れました。地味な仕上がりで、少々自信がなかったのですが、『うまいねぇ!』と、意外にも主人に好評(^O^)/ 


あっさりしたスープに粉チーズのコクがプラスされたところが、良かったようです♪ スープを全部飲みほしても、胃に負担のないスープスパでした。我が家の定番になりそうです(*^。^*)


【ねぎと鶏肉のパスタ】
レシピ


<材料> 2人分
    
スパゲッティ...160g
鶏もも肉...150g
長ねぎ(白い部分)...2本

白ワイン...大さじ2
ブイヨン...200ml
水...50ml
パルメザンチーズ(粉)...大さじ2
バター...10g
塩...適量
黒こしょう...適量
バージンオリーブ油...適量


【ねぎと鶏肉のパスタ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


広告


ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud