2012年11月




2012年10月23日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:小紺有花さん(麹(こうじ)料理研究家)


あさイチごはんでは、『麹を使った料理を』 ということで先日、お宅訪問の放送があった麹(こうじ)料理研究家の小紺有花さんをゲストに、その時に紹介の【トマト塩こうじ】を使って、これまた簡単でありがたい【あさりと白菜のトマト塩こうじスープ】を紹介していました。


結論!発酵させていた我が家の【トマト塩こうじ】は、失敗してました(T_T) 見た目は、いい感じなんですけど・・・↓↓↓。 いざ、使おうと思って味見をしたら、舌がしびれる感じ〜(@_@;) 


どうやら、冷蔵庫に置かず常温で発酵させていたのが、失敗のようです。残念(+_+) 


急きょ、同じ麹でも、作り置きの【塩麹キノコ】を使ってみました。少し舞茸のえぐみなのか?独特さがありましたが、具材が増えていい感じ♪ 温まりました(*^_^*)


【あさりと白菜のトマト塩こうじスープ】レシピ

<材料> 4人分

あさり(砂抜きしたもの)・・・200g
白菜(ザク切り)・・・250g
ねぎ(輪切り)・・・100g
えのきたけ(3〜4cmのザク切り)・・・100g
トマト塩こうじ・・・大さじ2(好みで加減して下さい)
水・・・カップ3

(仕上げ)
細ねぎ・・・適量
ごま油・・・小さじ1


【あさりと白菜のトマト塩こうじスープ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月5日(月)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:中村徳宏さん(フランス料理店オーナーシェフ)


あさイチごはんでは、『孫がキノコが嫌いで困っています』 というお悩みに、きのこ嫌い克服レシピを紹介していました。生クリーム、デミグラスソースとトマトジュースのおかげで、きのこが苦手な子供もパクついちゃう美味しいビーフストロガノフ(風)です!


ということでしたが、シメジとシイタケがゴロゴロ(@_@;) 大丈夫でしょうか?! まぁ、我が家はきのこ嫌いではありません。おいしく【きのこと牛肉のストロガノフ風】をいただきましたが♪


サワークリームを入れるところを生クリーム&レモン汁で作るところが、今回のレシピ。ですが、レモン汁を加えなくてもトマトジュースの酸味を感じました。主人が酸味が苦手なこともあって、我が家はレモン汁を省略しました。


【きのこと牛肉のストロガノフ風】レシピ

<材料> 作りやすい分量(およそ2人分かと)

牛肉(薄切り)・・・200g
サラダ油・・・大さじ1と1/2
バター・・・30g
しいたけ・・・50g
しめじ・・・50g
たまねぎ・・・100g
にんにく・・・5g

トマトジュース・・・150ml
ドミグラスソース(缶)・・・50g
生クリーム・・・100ml
レモン汁・・・大さじ1
パプリカ(粉末)・・・適量
塩・こしょう・・・各適量
ご飯・・・適量


【きのこと牛肉のストロガノフ風】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月31日(水)
日テレ

情報ライブミヤネ屋

愛のスパルタ料理塾
 〜3種のパスタ〜

ミヤネ屋「愛のスパルタ料理塾」のコーナーで、「ご主人が、心からおいしい!と言ってくれるクリームパスタを作りたい」という希望で、お馴染み林先生がクリームパスタを3種も紹介してくれました。


その中から、お馴染み人気の【明太子パスタ】を私も作ってみました。明太子ソースと和えるだけ!


同日紹介の【カルボナーラ】も作りましたが、より簡単でした!パパッと牛乳で作れて、これはありがたいレシピ♪♪♪ 


ちなみに、私はシャバシャバでゆるいと思って、少しとろみが出るくらいまで煮詰めました。ところが、パルメザンを加えたら、ドロッとソースがかたまり焦りました(@_@;)


明太子ソースは、ゆるめでもOK! 最後にパルメザンチーズを加えるので、大丈夫のようです。


【明太子パスタ】レシピ


<材料> 2人分

スパゲッティ...160g
岩塩(または塩)...適量
明太子...80g
バター...大さじ2
塩...少々
パルメザンチーズ...大さじ2
牛乳...50〜75cc
コショウ...少々
青ネギ...適量

(トッピング)
刻み海苔...適量


【明太子パスタ】の作り方は、続きに書きました。 
 ↓   ↓




2012年11月5日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜2012年鍋〜

はなまるマーケットでは、今年、流行る(であろう)鍋を紹介していました。その中でも、人気ブロガー・マイティさんの塩麹を使ったおでん風の塩麹鍋、【塩麹と鶏団子鍋】を私も、早速作ってみました。


まずスープをひと口飲んで、なるほど〜おでん風〜〜♪ さらに、塩麹に漬けこんだ大根や白菜、肉団子を食べたら、おいしい〜(*^。^*) じゅわ〜っとしょう油、みりんだけでは出ないまろやかな味、塩麹いい仕事してます!


人気ブロガー・マイティさんの【塩麹と鶏団子鍋】レシピ


<材料> 4人分

(スープ)
和風だし...5カップ
しょう油...大さじ1と1/2
みりん...大さじ1と1/2

(具材)
大根...1/2本
ニンジン...1/2本
白菜...1/4個
塩麹...大さじ3
ネギ...1本
ちくわ...4本
ウィンナー...4本
キノコ類...お好みの適量
練物...適量

(鶏団子)
塩麹...大さじ1/2
鶏ひき肉...300g
おろしショウガ...小さじ1
溶き卵...適量
片栗粉...大さじ1
野菜などの余った部分


この冬の新定番!【塩麹と鶏団子鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月4日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜レンコン〜

ウチゴハンでは、 レンコン生産量日本一!茨城県のかすみがうら市へレンコン収穫のお手伝いに行った様子を放送していました。そして、そのレンコンを使って【筑前煮】を吉岡料理長が作って紹介していました。


煮崩れ、味が染み込まない、味が決まらない・・・。という悩みのポイントを解決するポイントは、具材の下ゆでと落とし蓋!


ひと手間ですが、長く煮るよりも、10分程下茹でする方が味がよく染み込むそうです。早速、レシピ通りに作ってみました!


味が染みて、おいしい〜\(^o^)/ 味の加減も好みでバッチリ!! だけど、鷹の爪がから〜い(+_+) 隠し味の域を越えてます(笑) 


取り除くと言ってなかったので、最後まで一緒に煮ました。 大きすぎたのかな? 様子をみて場合によっては、途中で取り除くことをおすすめします。


吉岡流! 【筑前煮】レシピ


<材料> 4人分

里芋...2個(110g)
レンコン...60g
ニンジン...50g
ゴボウ...55g
しいたけ...2枚
インゲン...3本
こんにゃく...90g
鶏もも肉...250g

ごま油...大さじ1
鷹の爪...1/3本
砂糖...大さじ1/2〜1
ゆずの皮...少々(私は、省略)

(合わせ調味料)
水...350ml
「ほんだし」...小さじ1/2
酒...50ml
しょうゆ...50ml
みりん...50ml


【筑前煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月22日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"簡単スピードメニュー"

おしゃべりクッキングでは、"簡単スピードメニュー"ということで旬のサンマを使って、【さんまの生姜煮】を紹介していました。


お肉料理ばかりでは、栄養が偏るかなぁ・・・ということで、たまに魚料理を作ろうかな。 "簡単スピードメニュー"ということだし。


作り置きも出来そうだし〜と作ってみました。大根に味が染みて、いい硬さです! が、さんまの骨が少しかたい(^_^;) 口の中で飲みこめるまでに噛み続けないと、喉に刺さりそう。 失敗かな(・・?


レシピ通り作りましたが、コトコト弱火でもう少し長めに煮た方がよかったのか? せっかく作ったので、再度煮汁を作ってサンマを煮てみます。たまに作るからこういうことになるのかな(笑) ちょっと残念な仕上がりでした。


【さんまの生姜煮】レシピ


<材料> 2人分
    
さんま...2尾
大根...300g
しょうが...30g
七味唐辛子...適量
油...適量

(煮汁)
水...200ml
酒...100ml
みりん...大さじ2
砂糖...大さじ1
しょうゆ...大さじ2と1/2


【さんまの生姜煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月31日(水)
日テレ

情報ライブミヤネ屋

愛のスパルタ料理塾
 〜3種のパスタ〜

ミヤネ屋「愛のスパルタ料理塾」のコーナーで、「ご主人が、心からおいしい!と言ってくれるクリームパスタを作りたい」という希望で、お馴染み林先生がクリームパスタを3種も紹介してくれました。


その中から、まずは簡単でクリームパスタの代表格の【カルボナーラ】を私も作ってみました。


ボウルの中で卵液を作って、絡める作り方です。たしかに触れ込み通り3分で作れるかも(パスタの茹で時間を除き)。


ちなみに、パルメザンチーズ大さじ6は、結構な量です!! 途中で躊躇、半量の大さじ3で作りました。そして、大さじ1くらいをトッピングしました。それでも、濃厚なカルボナーラでした。


美味しかったですが、フライパンで牛乳と合わせる必要があったのかなぁ? 生クリームを温めるための工程なのかなぁ・・・。ボウルで絡めてそのままお皿へ。次回は、その作り方でより簡単、楽して作ろうかなぁ♪ と思います。


【カルボナーラ】レシピ


<材料> 2人分

スパゲッティ...160g
岩塩(または塩)...適量
ベーコン(放送:厚切り)...80g(私は薄切り)
卵黄...2個分
生クリーム...100cc
牛乳...50cc
パルメザンチーズ...大さじ6
塩・コショウ...各適量

(トッピング)
粗びき黒コショウ...少々
パルメザンチーズ...少々
オリーブ油...適量


【カルボナーラ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月1日(木)


バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【豚丼】と副菜、味噌汁の定食を紹介していたので、私も作ってみました。


作ってみたら、【豚丼】の煮汁が少ないことに気づき、不安になりました。しらたきや玉ねぎの水分で大丈夫だったのかなぁ(・・? 結局、レシピよりも大さじ2ほどの水を足し、しょう油、酒を小さじ1ずつ追加するなど、レシピ通りに作れませんでした(^_^;)    


でも、結論は『おいしかったです!』 主人にいつもは、「これ、タニタ?」と言い当てられますが、今夜はタニタさんのレシピとは、気が付かず満足、食べ応えがあったようです(笑)。


合わせて紹介の 【野菜の甘酢和え】は、お酢の効いたいい箸休めに、【具だくさん汁】は野菜たっぷりで食べ応えある味噌汁で温まりました(*^。^*) 


【豚丼】【具だくさん汁】も、ごま油が効いてよかったです。ごま油を少し加えるだけで、風味が変わるもんですねぇ♪


タニタ社員食堂さんの【豚丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分392kcal) 

ご飯...300g
豚もも肉(脂身なし)...130g
玉ねぎ...100g
しらたき...120g
紅しょうが...6g
ごま油...少々

(A)
しょうゆ...小さじ2
塩...少々
三温糖...小さじ2(私は、上白糖)
酒...小さじ2


【豚丼】【野菜の甘酢和え】【具だくさん汁】の作り方は、詳細に書きました。
  ↓   ↓




ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud