2012年11月




2012年11月10日(土)
日テレ

世界一受けたい授業

家庭科〜中川二郎先生


難しいと思われがちなお菓子も、手軽な食材を使ってお家で簡単に高級スイーツを作りましょう。と、中川二郎先生が、今、話題の飲むスイーツ【飲むチーズケーキ】を作って紹介していました。


話題?! シュークリームやゼリー、ケーキ(のようなもの)を太いストローで飲む、冷たいデザート。とのこと。うひゃ〜知らなかったですぅ(^_^;) 


今回、世界一受けたい授業では、生クリーム&クリームチーズを使って『チーズケーキ』を飲んでいました。


混ぜて、凍らして、溶かすという3工程で簡単。 【フォンダン・ショコラ】に引き続き作ってみました。バニラシェイクのチーズ版って感じ。コクがあります!


太いストローが手に入らずに、普通の細いストローを使用です。なので、通りの良いイチゴジャムを私はトッピングしました。


放送では、砕いたクッキーやドライフルーツ、チョコチップなどトッピングして好評のようでした♪♪♪ ご興味ある方は、お試し下さい。


飲むスイーツ!【飲むチーズケーキ】レシピ

<材料>  

生クリーム...200cc
クリームチーズ...200g
砂糖...30g
卵...2個
レモン果汁...大さじ2


お家で簡単!【飲むチーズケーキ】の作り方は、続きに書きました。  
 ↓   ↓  




2012年11月18日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜ドライカレー〜

男子ごはんでは、栗原はるみさんのご子息、栗原心平さんが今週は、【スパイシーチキンのせドライカレー】を作って紹介していました。


白いご飯にのせるタイプのドライカレーです。さらに!スパイシーな味付けの鶏肉ものせちゃう!ボリュームたっぶりのワンプレート料理です。


早速、作って食べました。ドライカレーが簡単でいいです!気軽な食材、調味料でお助けレシピでした。ちなみに、スパイシーチキンは、ほどよい辛味でいいです。と言っても、香辛料を減量して作りましたが(^_^;)


ドライカレーだけでも十分♪ チキンに代わって目玉焼きを添えたりしても、気軽でオススメかと思いました(*^。^*)


【エスニックにんじんサラダ】も作りました。ナンプラーが入ってエスニック風。いい箸休めになりました。
 

栗原心平流【スパイシーチキンのせドライカレー】レシピ


<材料> 2人分

(ドライカレー)
合挽き肉...250g
玉ねぎ...1/2個
ピーマン...2個
にんにく(みじん切り)...1片分
しょうが(みじん切り)...1片分
ローリエ...2枚
サラダ油...小さじ1

(A) 
中濃ソース...大さじ3 
ケチャップ...大さじ2 
カレー粉...大さじ1.5

(スパイシーチキン)
鶏モモ肉...1枚(250g)
サラダ油...小さじ1

(B) 
ナツメグ...小さじ1/2 
チリパウダー...小さじ1/2 
にんにく(すりおろし)...1/2片分
塩...小さじ1/3
黒こしょう(粗挽き)...適量


栗原心平さんの【スパイシーチキンのせドライカレー】【エスニックにんじんサラダ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月7日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"フライパン一つで"

おしゃべりクッキングでは、"フライパン一つで"ということで、【海老の唐辛子風味】を紹介していました。


作ってみたら、「エビチリ」のようで、エビチリよりも軽く、胃に負担のない仕上がりでした。と言っても、辛みの苦手な主人に合わせて、一味唐辛子を半量にしましたが。


ほどよく辛味が効いて、ピーマンが箸口休め(?)になったようで完食!よかったです(*^。^*)


【海老の唐辛子風味】レシピ


<材料> 2人分
    
むきえび...16尾(120g)
ピーマン...2個
一味唐辛子...小さじ1/2
しょうが(みじん切り)...小さじ1/2
にんにく(みじん切り)...小さじ1/2
青ねぎ(小口切り)...2本
塩...適量
片栗粉...適量
油...適量

(えびの下味)
酒...小さじ1
塩...小さじ1/3
こしょう...適量
卵...1/2個
片栗粉...大さじ2と1/2

(炒め調味料)
酒...小さじ1
こしょう...適量
しょうゆ...小さじ2
酢...小さじ1/2
水...小さじ1
ごま油...小さじ1/2


【海老の唐辛子風味】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月15日(木)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜シェフのうちごはん〜

講師:谷 昇


NHKきょうの料理では、フランス料理店「ル・マンジュ・トゥー」オーナーの谷昇シェフが、まかない料理から【真夜中のオムライス】を紹介していました。仕事終わりの深夜に食べるまかないということで、「真夜中」とネーミングがついています。


「いつでも身軽で頭の意識が飛ばないように!」 と、深夜のまかないまで、カフェオレのみという谷昇シェフ。60歳であのスタイルの良さも頷けます。


今回は、お店での収録・放送でした。 自ら厨房をせかせかと磨き上げている姿や、常に物腰柔らかく、横柄になることなく、スタッフとの対応にも、とても好感が持てました。声も渋くあらためて恰好いいですねぇ!!


さてレシピについてですが、中のチキンライスは、鶏肉&玉ねぎだけ。鶏肉のうまみを玉ねぎとご飯にしっかり移せば、これだけで十分に美味しい!と材料は、実にシンプルです!!ありがたい(*^。^*) そして、おいしい♪


チキンライスにもトッピングのソースにも「しょう油」を使います。日本で生まれた洋食だけに、しょう油を使うという谷昇シェフのこだわりのレシピ。シンプルで美味しい!ごちそうさまでした(^O^)/


【真夜中のオムライス】レシピ

<材料> 2人分

(チキンライス)
鶏もも肉...1枚(約200g)
たまねぎ...(小)1コ(150g)
温かいご飯...320g
塩...少々
トマトケチャップ...50g
こしょう...少々
しょうゆ...大さじ1/2

(オムレツ)
卵...3コ
サラダ油...少々

(ソース)
しょうゆ...小さじ1
水...大さじ1強
トマトケチャップ...40g
ウスターソース...小さじ1


【真夜中のオムライス】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月14日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜ポリ袋レシピ〜

はなまるマーケットでは、今、人気上昇中のポリ袋で調理をする料理を紹介していました。油を使わずにヘルシーな調理術で、栄養も逃げない!と注目度アップ!


その中から、【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】を私も、早速作ってみました。袋に材料を全部入れて、弱火でコトコト茹でるだけ!!とっても簡単です。


袋が破けやしないか? 火が通るのか? と実は半信半疑(^_^;) 結論は、大丈夫! たしかに豚肉にも火が通って大丈夫でした。


ただし、片栗粉がいけませんでした(+_+) のり状の調味料が全体を覆って、ゴタゴタの仕上がり(^_^;) 片栗粉が多かったのかなぁ? 味付けは良かったので、ちょっと残念でした。


他の料理だったら、また違っていいかもしれません。ご興味のある方は、川平秀一所長のレシピ本を〜 ⇒【ポリ袋レシピ】



フードデザイン研究所・川平秀一所長の【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】レシピ

<材料> 2人分

豚ばら肉...120g
キャベツ...1/6個
ピーマン...2個(私は赤パプリカを追加)

しょう油...大さじ1
みそ...大さじ1
トウバンジャン...少々
ゴマ油...小さじ1/2
片栗粉...大さじ2

ポリ袋...1枚 ※ポリエチレンの半透明袋


【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月11日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜あんかけ焼きそば〜

男子ごはんでは、栗原はるみさんのご子息、栗原心平さんが今週は、【チンジャオロースーあんかけ焼きそば】を作って紹介していました。


嬉しいですねぇ〜私は、あんかけ系が大好きなんです(*^。^*) その上、甘辛くて箸のすすむ 『チンジャオロースーのあんかけ』 なんて、美味しいこと間違いないでしょう!!


ということで早速、作って食べました。と言っても、牛肉に代わって豚肉を使っての【チンジャオロースーあんかけ焼きそば】です。男子ごはんでは、もう少し厚みのある牛肉(焼肉用)で存在感がありました。いちおう豚肉でも雰囲気は、出たかな♪


ピーマン&パプリカの食感もいいし、目に色鮮やかで食欲をそそる仕上がり!満足のあんかけ焼きそばでした(*^。^*)
 

栗原心平流【チンジャオロースーあんかけ焼きそば】レシピ


<材料> 2人分

牛肉(焼き肉用)...150g  (私は、豚肉生姜焼き用を代用)

たけのこ水煮...50g
ピーマン...3個
パプリカ(赤)...1/4個
しょうが...1片
サラダ油(あんかけ用)...大さじ1
塩・こしょう...各適量 
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を同量の水で溶いたもの)

中華麺(蒸し)...3玉
サラダ油(麺用)...大さじ1
酢・からし...各適量

(A)
しょうゆ...大さじ1 
オイスターソース...大さじ1 
砂糖...小さじ1 
紹興酒...小さじ1 (料理酒を代用)
鶏ガラスープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2を水150ccで溶いたもの)


栗原心平さんの【チンジャオロースーあんかけ焼きそば】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月11日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン・シェフの節約レシピ

〜ツナ〜

ウチゴハンでは、ツナ缶を使った節約レシピということで、和食『賛否両論』の笠原料理長が、【ツナの茶巾玉子あんかけ】を作って紹介していました。


江角マキコさんの【ツナのピリ辛春雨炒め】に続いて、こちらも早速、作ってみました。まずは、盛り付け方を間違えました(+_+) 絞った方を上にするべきでした。逆さまですm(__)m


気を取り直して・・・味の感想は、ツナ&卵のほかに長いもも入ってボリュームアップの茶巾です!長いものサクっ&トロッの食感がアクセントになるひと品。あんかけは、上品な味付けで懐石料理のよう!


ですが、ちょっと大きすぎかな。半分の大きさでいいくらい(^_^;) 。飽きるほどではありませんが、1人前144円よりさらにお安くなる節約レシピかと思いました。ちなみに、あんかけは1/4量で2人分に十分な量が作れました。


尚、茶巾にするのが面倒な場合は、フライパンでお好み焼きのように焼き上げて【天津飯】にするのもオススメとのことでした。この方が、丼ぶりでメインになって、なるほど!いいかもしれませんね〜(^_-)-☆


笠原流!【ツナの茶巾玉子あんかけ】レシピ


<材料> 4人分

長ネギ...60g
長芋...120g
卵...4個
ツナ缶(フレーク)...大1缶(165g)
しょうゆ...小さじ1

(あん)
水...600ml
「ほんだし」...小さじ1
しょうゆ...40ml
みりん...40ml
水溶き片栗粉...適量
かいわれ大根...1パック(65g)


【ツナの茶巾玉子あんかけ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月11日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜ツナ〜

ウチゴハンでは、 ツナ缶を使って節約レシピを!ということで、江角マキコさんが、【ツナのピリ辛春雨炒め】を作って紹介していました。


気軽な食材で、メインのおかずが1人前154円と驚きの節約レシピです\(◎o◎)/!


春雨を水に戻さずに、そのまま使うところもありがたい!!煮汁を吸って、味が染み込むから、おいしい〜(*^。^*) ご飯にとっても合ってました。


生姜&トウバンジャンで、ピリ辛の味付けですが、ツナ缶で中和されるというか、マイルドになる感じです。辛いの苦手な主人も「大丈夫」とのことで、よかったです♪


最後の仕上げに加える「お酢」 も、全体をまとめて引き締めるような、いい仕事ぶり。忘れずに加えるべき、なるほど!の調味料かと思いました。


【ツナのピリ辛春雨炒め】レシピ

<材料> 4人分

ツナ缶(フレーク)...大1缶(165g)
ニラ...1束(100g)
ニンジン...1/2本(80g)
ショウガ...1片(10g)

(緑豆)春雨...70g
ごま油...大さじ1
酢...小さじ1
ツナ缶の汁...大さじ1

(合わせ調味料)
みそ...大さじ2
砂糖...小さじ2
豆板醤...小さじ1
鶏がらスープの素...小さじ1/2
しょうゆ...大さじ1
水...300ml


【ツナのピリ辛春雨炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月10日(土)
日テレ

世界一受けたい授業

家庭科〜中川二郎先生


難しいと思われがちなお菓子も、手軽な食材を使ってお家で簡単に高級スイーツを作りましょう。と、中川二郎先生が、板チョコ&ホットケーキミックスを使って【フォンダンショコラ】を作って紹介していました。


中からチョコレートがとろけ出てくる感じが、魅力的なんですよねぇ〜以前から興味がありました!が、生地と中身を別に作る、ちょっと手間のかかるスイーツなんですよねぇ(^_^;)


ところが今回、世界一受けたい授業では、『材料を全部まとめて焼くだけ!!』 と、とっても簡単そう(^O^)/ これはありがたい!早速、作ってみました。


っで、焼き加減の具合いで、出来栄えが様々でした(^_^;) 個人的には上写真くらい、チョコが溶ろけて流れ落ちるくらいが、私は気に入りましたが。放送では、上写真と右写真の間くらいのチョコの溶け具合でした♪♪♪


ん〜ほんのり温かくて、とろけるチョコと、しっとりやわらかい、半生のような生地が、簡単なのに美味しい〜〜〜(*^。^*) これは、クリスマスやバレンタインとかにも使えそう!!


ちなみに、ホットケーキミックスの素は、しっかり混ぜるか、1度ふるいにかけてからチョコと合わせることをおすすめします。私は、所々、ホットケーキミックスがそのまま白く焼き上がりました。大雑把さが露見です(^_^;) 


あ、1番上写真の白い粉は、ホットケーキミックスの素では、ありませんm(__)m これは、アレンジで粉砂糖をトッピングしました。紛らわしかったですね(^_^;)
 

混ぜて焼くだけ!の【フォンダンショコラ】レシピ

<材料>  

チョコレート・・・3枚(私は1枚55g板チョコを使用)
牛乳・・・20cc 
バター・・・80g
ホットケーキミックスの素・・・40g
卵・・・2個

※上記分量で、10個くらい作れるかと思います。底部分:直径4.5�o(恐らく8号カップ)型


≪追記≫

新・チューボーですよ!で紹介された⇒ 【フォンダンショコラ】のレシピはこちらです
(焼き過ぎて、上手くとろけませんでしたがご参考までに)


【フォンダンショコラ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年11月8日(木)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜れんこんとたらのキムチチゲ〜

講師:コウ ケンテツ


NHKきょうの料理では、レパートリー倍増計画!秋冬野菜のおかずということで、コウケンテツさんが、この季節に食べたい料理の定番、韓国風【れんこんとたらのキムチチゲ】を紹介していました。


ん〜見るからに辛そうで体の芯から温まりそう(*^。^*) 作ってみたら、手軽に揃う食材と調味料で、なかなか美味しい。コチュジャンの甘さもあるからか、スープものみやすいです!


使うキムチによるかもしれませんが、さほど辛くなく食べやすい!! これなら辛いの苦手な主人でも食べられたかもしれません。 が、1人で食べちゃいました(^_^;) ←食い意地張ってます(笑)


レンコンは鍋底で煮込まれたわりに、いい食感を残して存在を主張! 豆腐やタラ、キムチの中で、唯一の歯応えが際立ったレンコン入りのチゲ鍋でした♪


【れんこんとたらのキムチチゲ】レシピ

<材料> 2人分

れんこん(小)...1節(150g)
たら(切り身)...2切れ(200g)
白菜キムチ...100g
木綿豆腐...1/2丁(150g)
生しいたけ...2枚
たまねぎ...1/4コ
春菊...3〜4本

粉とうがらし(中びき)... 適量
ごま油...大さじ1

(A)
コチュジャン...大さじ1
みそ...大さじ1
しょうゆ...大さじ1/2
しょうが(すりおろす)...1かけ分
にんにく(すりおろす)...1かけ分
酒...カップ1/2


【れんこんとたらのキムチチゲ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月24日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ"簡単スピードメニュー"

おしゃべりクッキングでは、"簡単スピードメニュー"ということで、【ゴボウと豚肉のみそ炒め】を紹介していました。


ゴボウやピーマンの食感もよく、噛む回数も多く満足!ご飯のすすむひと品でした。 きんぴらの他に使わないゴボウも食べられていいです♪


上沼恵美子さんは、『甘くないのがいい。』 とのことでしたが、我が家には、少し甘味が欲しい感じ。 「テンメンジャン」を切らしてて、「味噌」 を代用したからかな・・・


って、食べ終わってから、買い置きの「テンメンジャン」が出てきたことですっ!!。くぅ〜やってしまいました、残念(^_^;)


【ゴボウと豚肉のみそ炒め】レシピ


<材料> 2人分
    
豚バラ肉(薄切り)...150g (私は、豚もも肉)
ごぼう...1/2本(100g)
ピーマン...1個
しょうが(みじん切り)...小さじ2
長ねぎ...1/2本
塩・こしょう...各適量
油...適量

(炒め調味料)
酒...小さじ1
砂糖...小さじ1
甜麺醤(テンメンジャン)...小さじ2 (味噌を代用)
しょうゆ...大さじ1
ごま油...少量


【ゴボウと豚肉のみそ炒め】の作り方は、続きに書きました。 
 ↓   ↓




ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud