2012年10月




2012年10月18日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:多賀正子さん(料理研究家)


あさイチごはんでは、『家族や親せきが集まる日、みんなが大好きな料理でもてなしたい。』というリクエストに多賀正子さんが、大人も子供も嬉しい【きのこの煮込みハンバーグ】を紹介していました。


肉だねに入れる玉ねぎを炒めずに生のままでOK!と助かります。ご飯もパセリなどを加えてワンプレートに、豪華な演出ができて、ありがたいレシピでした♪ 炊飯器の中で混ぜるだけなので、簡単です!


きのこのソースもいい味付け!濃すぎず甘すぎずいい感じでした〜(*^。^*) ちなみに、放送では、ナッツ類をご飯のそばにトッピングしていました。私はナッツを細かく砕いてパセリライスに少し混ぜてもみました。食べやすくて良かったです。


【きのこの煮込みハンバーグ】レシピ

<材料> 4人分

(たね)
合いびき肉・・・650g
たまねぎ(みじん切り)・・・中1コ

 (A)
 卵・・・1コ
 牛乳・・・50ml
 しょうゆ・・・小さじ2
 塩・・・小さじ2/3
 黒こしょう(粗びき)・・・適量
 ナツメグ・・・適量
 にんにく(すりおろす)・・・1かけ
 パン粉(乾)・・・カップ1/2

(きのこソース)
たまねぎ・・・1/2コ
マッシュルーム・・・1パック(私は、えのきたけ使用)
しめじ・・・1パック
赤ワイン・・・100ml
水・・・50ml

 (B)
 トマトケチャップ・・・大さじ4
 とんかつソース、しょうゆ、みりん・・・各大さじ2
 黒こしょう(粗びき)・・・適量

バター...20g
サラダ油...大さじ1


【きのこの煮込みハンバーグ】【パセリライス】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓





2012年10月19日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜栗〜

今日のはなまるマーケットでは、秋の味覚『栗』をテーマに、【栗ご飯】や、大学いもならぬ、【大学ぐり】を紹介していました。


それも!【栗ご飯】【大学ぐり】も、渋皮をつけたまま作れるレシピです\(◎o◎)/! 渋皮を剥くだけなら、少し手間が省けて私でも作れそう♪ 以前、手が痛くなってまいりましたぁ(+_+)


まずは、【大学ぐり】の方を作ってみました。甘辛タレの影響もあって栗が甘〜い(*^_^*) 渋皮は、カリッとしてます!渋さは気になりません。口の中に渋皮が少し残ることがあります(^_^;)


カリッと揚がるので、栗の実から渋皮が剥がれやすくなってます。が、栗の渋皮には食物繊維やポリフェノールが、とっても豊富なんだそうです!! なので、なるべく剥がさずに食べた方が栄養たっぷり摂れておすすめとのことです★★★


【大学ぐり】レシピ


<材料> 4人分

栗...(中)15個
水...50cc
砂糖...100g
しょう油...小さじ1/2


渋皮つきの【大学ぐり】の作り方は、続きに書きました。
 ↓   ↓




2012年10月16日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「キッチン拝見」

ゲスト:小紺有花さん(こうじ料理研究家)


あさイチごはんでは、麹(こうじ)料理研究家:小紺有花さんのキッチン拝見。お子さんのアトピーを治したいとの思いから麹に出会ったという小紺さんのキッチンには、塩麹をはじめ、たくさんの麹がありました。


その中から、お試しで作り始めた【トマト塩こうじ】が、ドレッシングなどに使えて美味しかった!と、作り方を紹介していました。


ちょっと私も興味があって、米こうじを買ってきて早速作ってみました!が、乾燥米こうじだったので、翌日はケチャップライスみたい\(◎o◎)/! 水分がすっかりなくなってました・・・失敗(・・? (写真右下)

 
どうやら、乾燥米こうじの場合は、水分を吸収させて戻してから使用するようでした!!とりあえず、ひたひたになるくらいに【トマト塩こうじ】にはトマトジュースを追加して様子をみてみます(上写真)。


塩は追加せずに発酵を待ちますが、味見をした感じではトマト塩こうじの方は、塩気が薄いようです。はたして、使えるのか??? 


【トマト塩こうじ】レシピ

<材料> つくりやすい分量

米こうじ(生)・・・300g
トマトジュース(食塩無添加)・・・300ml
塩・・・90g


【トマト塩こうじ】と、同日放送紹介された【しょうゆこうじ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月11日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜塩麹きのこ〜

はなまるマーケットでは、一世を風靡した調味料【塩麹】を使って、ダイエットに効果的!と、今、巷でブームになっている【塩麹キノコ】を特集していました。


寝かせた【塩麹キノコ】を使って、豚肉と炒める【塩麹キノコの豚肉のソテー】を作ってみました。 塩麹のおかげで、豚肉がやわらかいです。味もきまるし、とっても簡単!ありがたいレシピでした。


残念なのは、塩麹きのこの舞茸かエリンギなのか?独特の感じがあって、主人があまり好まないことです。 塩麹ダイエット作戦は、失敗のようです(^_^;)


塩麹キノコと炒めるだけ!【塩麹キノコの豚肉のソテー】レシピ


<材料> 1人分(401kcal)

塩麹キノコ…大さじ2 ⇒ 作り方は続きへ
豚ロース肉…100g
タマネギ…1/4個


【塩麹キノコの豚肉のソテー】【塩麹キノコ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月16日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ゲスト:武田修宏さん

テーマ"お芋大好き"

おしゃべりクッキングでは、この時期らしい!"お芋大好き"というテーマで、【ジャガイモとチーズのコロッケ】を紹介していました。


切った断面から、チーズがとろける予定でしたが・・・「???」。 中心に熱が入るまで、少し時間が必要だったのでしょうか(^_^;)  食べる時に箸を入れたら、チーズが伸びていい感じでした(右写真:見ずらいですが)。


チーズのコクとベーコンの旨みもプラスで、おいしい(*^。^*)  上沼恵美子さんの 『よく形を保ってるなと思うくらいやわらかいコロッケ』 のコメント通り、やわらかかったです。ちなみに、普通のジャガイモで作りました。


主人は、味見&確認なくソースをかけてしまいましたが、塩気が効いて私は何もつけずに十分でした♪


【ジャガイモとチーズのコロッケ】レシピ


<材料> 2人分
    
じゃがいも(メークイン)...300g
玉ねぎ(みじん切り)...150g
ベーコン...60g
バター...20g
モッツァレラチーズ...60g (私は、モッツァレラ風チーズ)
パセリ...2枝(私は、省略)

塩・こしょう...各適量
揚げ油...適量

(衣)
小麦粉...適量
卵...1個
パン粉...適量


【ジャガイモとチーズのコロッケ】の作り方は、続きに書きました。  ↓   ↓



2012年10月12日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜1000円で家族4人豪華料理〜


秋の味覚満載!達人シェフのごちそう料理。食欲の秋のスペシャル企画!ということで、「なすび亭」の吉岡英尋料理長と「オステリアルッカ」の桝谷周一郎シェフが、スーパーで買い出し&実演して料理対決をしていました。


近所のスーパーだったら私も生クッキング見て実食したかったですねぇ。その中から、吉岡料理長が作った 【レンコンハンバーグ〜キノコソース】 を私は作ってみました。ハンバーグなら、おかずに間違いない!ですよねぇ(*^_^*) 


秋の味覚「レンコン」が入ったハンバーグは、もち〜というか、ねちょ〜というか食感が独特。粗く刻んだレンコンも違った食感を感じられてよかったです。 本来のひき肉を少なく、たっぷりのレンコンでヘルシーなハンバーグかも♪ 
 

レシピでは、えのきたけも入ったきのこソースですが、私はしめじだけで温泉卵をトッピングしてみました!! 『月見キノコソースがけ』 なんてね(*^^)v とろけて、コクが増しておいしかったです\(^o^)/ 


【レンコンハンバーグ〜キノコソース】レシピ


<材料> 4人分

(たね)
レンコン…150g
豚ひき肉…200g
片栗粉…大さじ1
塩…少々

(きのこソース)
エノキタケ…1袋(私は、省略)
ブナシメジ…1パック
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
しょう油…大さじ2
バター…5g


【レンコンハンバーグ〜キノコソース】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月14日(日)
テレビ朝日

ウチゴハン

〜サバ〜

ウチゴハンでは、ミシュラン一つ星を獲得!世界が認めた和食料理人「なすび亭」の吉岡英尋料理長が、【サバの味噌煮】を作って紹介していました。


臭みが気になるサバも、皮目に小麦粉をまぶしてしっかり焼き!そして、ショウガでなくバターを加えるところがポイント!


ということで、私も作ってみました。味噌バターラーメンがあるように、味噌とバターは合いますね(^_-)-☆ 付け合わせが、豆腐やジャガイモなど充実してて、十分、満足の一皿でよかったです。


吉岡流!【サバの味噌煮】レシピ


<材料> 4人分

サバ...1尾(4切れ)
小麦粉...適量
サラダ油...小さじ2
バター…10g

(付け合わせ)
ジャガイモ...1個
アスパラ...4本 ⇒私はピーマン使用
焼き豆腐...1/2丁(100g)⇒私は絹豆腐

(合わせ調味料)
みそ...100g
酒...100ml
水...100ml
砂糖...大さじ1
みりん...大さじ2

(トッピング)
白髪ネギ...適量


【サバの味噌煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月8日(月)
NHKテレビ

きょうの料理
  
〜五目ご飯〜

講師: 渡辺 あきこ


NHKきょうの料理では、親しみのある定番のしょうゆ味炊き込みご飯の【五目ご飯】を紹介していました。 コンニャクや椎茸など入れないの?と思ったら、忠実に五目なんですね。基本の味つけを覚えれば、好みの具材でアレンジできます。とのことです。 


新しく買い換えたばかりの炊飯器、CM 『羽釜杜夫』 の 『極め羽釜』 で炊きました。南部鉄器のお釜で出来たこのおこげが、またおいしい(*^。^*) 


調味料を加えたら即炊飯し焦げを防ぐこと!というポイントをおさえて炊いたんですが、底が焦げました(^_^;) 炊き込みご飯は、おこげが楽しみなので主人は喜んでましたが。


冷蔵庫の比較・検討中に、ご飯の炊きたてを試食・比較できます。というコーナーに足が止まりました(^_^;) タイガー『土鍋釜の炊飯器』  と悩みましたが、 象印『極め羽釜』 の方が、もちっと感が強く、お米が甘く感じられて我が家好み。


今回の【五目ご飯】のレシピで浸水させたこともありますが、もちっと炊きあがって、冷めてもポロポロせず、翌日でも美味しく食べられました。このあたりは、『極め羽釜』のおかげかも。


冷蔵庫に引き続きの買い替え。お米がツヤツヤ、真っ白で、今までと比較になりません! 17年ぶりの買い替えなら、どんな炊飯ジャーでも美味しいだろう!って感じですがね(゚∀゚)アヒャヒャ〜 


【五目ご飯】
レシピ

<材料> 3〜4人分

米...300ml(2合)
ダシ...約カップ1
鶏もも肉...80g
にんじん...1/2本(70g)
ごぼう...70g
しめじ...50g
油揚げ...1枚

(A)
しょうゆ...大さじ2
みりん...小さじ2


【五目ご飯】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月11日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ゲスト:的場浩司さん

テーマ"お弁当のひと品"

おしゃべりクッキングでは、"お弁当のひと品"ということで、定番のおかずの【鶏の竜田揚げ】を紹介していました。


ポイントは、柚子こしょう!『噛めば噛むほど、おいしい。柚子こしょうが後からきます。』と上沼恵美子さん。


なのに!! 柚子こしょうを買い忘れました\(◎o◎)/! やってしまいました(^_^;) ので、本来の味と違いますが、鶏肉がやわらかくて、しっかり味も付いてて美味しかったです♪


お弁当にも嬉しいですが、ビールにも合って、おつまみ、普段のおかずとしても我が家2人の大好物。今度はレシピ通り、柚子こしょう&衣に青ネギを加えて作ってみようと思います。


【鶏の竜田揚げ】レシピ


<材料> 2人分
    
鶏もも肉...1枚
レモン...適量(私は、省略)
揚げ油...適量

(鶏肉の下味)
酒...大さじ1
みりん...大さじ1
しょうゆ...大さじ2
しょうが(みじん切り)...小さじ1
にんにく(みじん切り)...小さじ1/3
柚子こしょう...小さじ2 (私は、省略)

(衣)
青ねぎ(小口切り)...2本 (私は、省略)
卵...1/2個
片栗粉...80g


【鶏の竜田揚げ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓




2012年10月2日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチでは、スゴ技Qのコーナーで、えのきたけに注目!『えのきたけ徹底活用法』というテーマで、【干しえのき】を紹介していました。


【干しえのき】、ってご存知でしたかぁ? 私はこの放送で初めて聞きました。どうやらキノコの中でも、えのきたけに含まれる『エノキタケリノール酸』が、内臓脂肪を減少させるそうです!!(来月開催の国際会議で発表予定)


その【干しえのき】で作る、【えのき茶】を飲むことで、2週間で内臓脂肪が、26%も減少したとか\(◎o◎)/! すごいぞ、えのき茶!!


ということで、私も干しましたえのき。えのきたけを2時間干すだけ!と簡単です。曇り空でも、から炒りすればOK! ビタミンDが2倍に増えて、カルシウムが吸収しやすくもなるそうです。


っで、この【えのき茶】の感想は・・・。30分の抽出を待てませんでした(^_^;) そのせいか?!少しキノコの香りがする程度で、すごく美味しいとか、飲めないということは、ありませんでしたが。さ湯を飲むと思えば続くかなぁ〜(・・?


ちなみに、干しえのきで作った【干しえのきの佃煮】、これの方が、うまい! 干しえのきのかたさを豆腐が和らげてくれます。というか、「なめたけ」と思ったら大間違い(笑) 噛むほどに旨み(甘辛いタレ?)を感じて、さきいか系のよう。こっちの方が、私は気に入りました(゚∀゚)アヒャヒャ


最後に、えのき『だけ』と思ってましたが、正式名は、えのき『たけ』と、濁点がつかない。とも放送していました。これまた、知りませんでした〜。


【干しえのき】作り方

1.えのきたけの石づきを取り除いて、バラバラに手でほぐし、雨が当たらない、風通しのよい場所で、2時間天日干しをします。 
 
 

※2時間ほど紫外線にあてると、カルシウムを吸収しやすくするビタミンDが2倍に増えます。





●曇り空などの場合は、2時間天日干しの後、フライパンで7〜8分、から炒りして、完全に水分を飛ばします。


この干しえのきで作った【えのき茶】【干しえのきの佃煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓





2012年10月11日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜塩麹きのこ〜

はなまるマーケットでは、一世を風靡した調味料【塩麹】を使って、ダイエットに効果的!と、今、巷でブームになっている【塩麹キノコ】を特集していました。


1晩寝かせた【塩麹キノコ】を使って、和えるだけの【塩麹キノコの混ぜご飯】や、のせるだけの簡単!【塩麹キノコ奴】、スープなどを作ってみました。


どれも、和えるだけ!混ぜるだけ!などの超簡単レシピでありがたい)^o^( 【塩麹キノコとカブの浅漬け風】を私はきゅうりで作ってみましたが、おいしい(*^_^*) 少し置くとより味が馴染んでよかったです。


ご飯と合わせた【塩麹キノコの混ぜご飯】は、少しポロポロな感じに仕上がりますが、おかずが要らないほどしっかり味付きご飯になりました。


塩麹を使った【塩麹キノコ】レシピ


<材料> 作りやすい分量 

塩麹…150g
エリンギ…1パック(100g)
マイタケ…1パック(100g)
ブナシメジ(白)…1パック(100g)
酒…大さじ1


料理研究家・浜内千波さんの【塩麹キノコ】の作り方、ほか【塩麹キノコの混ぜご飯】・【塩麹キノコ奴】などの作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓



広告


ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud