2012年03月




2012年3月22日(木)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのサイトより、【チキンのカルボナーラソース】を紹介していたので作ってみました。


このカルボナーラソースは、以前、魚のタラにかけるレシピでも作ってますが、ソースに火が通りすぎて「もろもろっ」とその時は失敗しました(>_<)


今回は、火を消してからソースを加えて丁寧に仕上げてみました。やったね美味しい(*^^)v 


本来のタニタさんのサイトでは、鶏むね肉を丸ごと(切らずに)焼く作り方ですが、火の通りが不安なので、私はそぎ切りにして作ってみました。火の通りが早く肉が柔らかいです。食べやすいし、おすすめです♪


タニタ社員食堂さんの【チキンのカルボナーラソース】レシピ

<材料> 2人分(1人分269kcal) 

鶏むね肉(皮なし)...200g
 塩・こしょう...各少々
 小麦粉...小さじ1
ベーコン...10g
白ワイン...大さじ1強
オリーブ油...小さじ1/2

(A) 
卵黄...10g
生クリーム...40cc
粉チーズ...小さじ2
あら挽きこしょう・塩...各少々
ナツメグ...少々

(付け合わせ) 
プチトマト...2個 (1/2等分に切る)
レタス...30g (一口大にちぎる)


タニタさんの【チキンのカルボナーラソース】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月14日(火)
NHKテレビ
ためしてガッテン

〜冷凍解凍に新ワザ誕生!〜


買い物に出られなくても、いつも豊富な食材で料理ができ、忙しい時の強い味方の『冷凍』。


この冷凍した肉や魚を解凍せずに、いきなり調理して「冷凍していたことを忘れるくらい、おいしい!! 」とためしてガッテンで放送していました。


ちょうど、冷凍のブリがあるので、その「いきなり焼く」調理法を私もチャレンジしてみました。時間短縮で電子レンジでの加熱ムラも流水解凍でのドリップが出ることもなく、いいです。


あまりに簡単なレシピでうろ覚えで加熱したら、間違えて少し香ばしく焼けてしまいました(^_^;) が、普通に食べられる、というか脂がのってやわらかくて美味しかったです!!


塩焼きと言いながらも、塩を使わないレシピです。しょう油やポン酢をかけていただきました♪ 



【ぶりの塩焼き】レシピ


<材料> 
冷凍したブリ(切り身)...厚み1.5cmくらいのもの
小麦粉...適量


冷凍のまま簡単!【ぶりの塩焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月19日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

〜健康ジュース〜

はなまるマーケットでは、気軽に栄養が摂れてストレス解消や美肌にもいいという様々な【健康ジュース】を紹介していました。


その中から、もっとも手軽な食材で、ミキサーの必要もない【チョコバナナ風 豆乳ジュース】を作ってみました。 果物全般、大豆製品などは、ストレス解消効果の高い食材とのことです。


かき混ぜていただきます。少しドロッとしたシェイクのようなスイーツ感覚で、なんとなく気持ちが優しくなる?!ようなひと品かも♪ 私はバナナの甘さだけでOK!ハチミツを使いませんでした。


ちなみに私はミントの代わりに、シナモンをトッピングしてみました。ハーブ類などもストレス解消効果の高い食材だそうです。(ほかパプリカ、セロリなど)


ストレス解消ジュース【チョコバナナ風 豆乳ジュース】レシピ

<材料> 1人分

バナナ...1/2本
ココア...小さじ2
水...小さじ2
無調整豆乳...100cc
ハチミツ...小さじ1〜2

(トッピング)
ミント...適宜


カクテル&ジュースコーディネーター藤井香江さんの【チョコバナナ風 豆乳ジュース】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月19日(月)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「カレー好きな彼氏に、忘れられないカレーで胃袋ゲット!早くプロポーズされたい♪」というリクエストに、速水もこみちさんが、【豆と豚バラ肉のカレー】を作って紹介していました。


タマネギやニンジンをフードプロセッサーでペーストにするところが、速水もこみちさん流!美味しく、短時間で作れます!


ということで、仕事から帰宅して私も作ってみました。が、塩っ辛い(+_+) 分量を失敗しました(>_<) ブイヨンキューブ2個というレシピですが、キューブがなく粉末で勘で作ったら、多過ぎましたぁぁぁ。


食べ終えてから調べてみたら、キューブ1個が5〜7gなので、大さじ1弱でよかったようです。私は大さじ1.5も加えました(^_^;) あ〜せっかくのカレーが残念な仕上がりでした(T_T)


下記の分量で作りましたが、2人分以上あるようです。玉ねぎやニンジンの量にもよりますが、カレールゥは60gくらいと少し少なめで作りました。2人分には十分な量が出来ました。


速水もこみち流【豆と豚バラ肉のカレー】レシピ

<材料> 2人分

豚バラ肉・・・160g
 塩・こしょう・・・各少々
にんにく・・・1片
玉ねぎ・・・1/2個
にんじん・・・1/2本
ミックスビーンズ(缶)・・・120g

サラダ油・・・大さじ1/2
ブイヨンスープ・・・500ml
(水+ブイヨンキューブ2個)
ローリエ・・・適量
カレールゥ(中辛)・・・100g
ガラムマサラ・・・少々
タイ米・・・2人分(私は日本米)


速水もこみちさんの【豆と豚バラ肉のカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月17日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

〜ポークジンジャー〜

ゲスト:岩下尚史さん

チューボーですよ!では、普段は料理をまったくせず外食。という岩下尚史さんをゲストに【ポークジンジャー】を作って紹介していました。


放送では、しょう油の辛さが強すぎて、残念ながら星★1つの出来栄えでしたが、『いいお肉で美味しかった。』と岩下尚史さんもニコニコ(*^。^*) 我が家でも作ってみました。


甘さを抑えて辛味と味噌のコクのあるジンジャーソース。白味噌がなく合わせ味噌で作りましたが、美味しい!いつもの生姜をすりおろすより、まろやかに感じました。味噌のおかげ(・・?


お肉も叩いて下ごしらえのおかげか、やわらかく仕上がってよかったです♪♪♪


【ポークジンジャー】レシピ


<材料> 3人分

豚ロース肉...300g
 薄力粉...適量
サラダ油...大さじ2

(ジンジャーソース)
 生姜...50g
 水...100cc
 濃口醤油...70cc
 みりん・酒...各小さじ2
 砂糖...大さじ3
 白味噌...大さじ1弱 (私は、合わせ味噌を使用)
 水溶き片栗粉...小さじ1


【ポークジンジャー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月17日(土)
フジテレビ

ロンブー淳の食べトク!?


ロンブー淳さんが、豪華な手料理でゲストをおもてなしするホームパーティー形式の番組『食べトク!?』に去年、結婚した幸せいっぱいの3人、小倉優子さん、スザンヌさん、ギャル曽根さんが訪れてました。


そこで、ロンブー淳さんは、【オムライス】を作っておもてなし。牛肉スープをソースやケチャップライスに加えるところが淳さん流!!3人は大絶賛してました! 


気になって、私も早速、チャレンジして作ってみました。我が家には圧力鍋がないので、牛肉スープを普通の鍋でコトコトと20分ほど煮ただけですが、ちょっと凝ったレシピで、1時間ほどかかりました(^_^;)


その牛肉スープの入ったデミグラスソースは、その他にも玉ねぎ&トマトのすりおろし、リンゴ&野菜ジュースも入るので、とにかくいつもと違う味に仕上がりました!フルーティーであっさりした感じ。それでいて、牛肉のコクがあるような・・・。


ケチャップ(チキン)ライスは、もっとリゾット風になるはずでした。スープを加えるのに少し躊躇してしまって(^_^;)


ちなみに、放送では「こめたま」という品種の白い卵で、白いオムレツを作ってました。もみ殻付きのままのお米を餌としていることで、通常よりビタミンEが豊富な卵だそうです。


淳さん特製【ふわふわガッツリ男子オムライス】レシピ


<材料>

(牛肉スープ) (恐らく作りやすい量)
 牛切り落とし...500g
 玉ねぎ...1/2個 (ざく切り)
 ニンニク...1かけ (つぶす)
 水...1.5リットル
 酒...大さじ1

(デミグラスソース) ※以下4人分
 デミソース缶...1缶
 上記の牛肉スープ...1カップ
 牛肉(上記の牛肉スープのもの)...100g
 玉ねぎ...大さじ4(すりおろし)
 トマト...1/2玉 (皮を剥いてすりおろし)
 リンゴジュース...大さじ3
 野菜ジュース...大さじ4
 砂糖...ひとつまみ
 塩・こしょう...適量

(チキンライス)
 米...3合
 水...480cc
 鶏もも肉...150g (1.5cm角)
 バター...10g
 顆粒コンソメ...小さじ1
 塩...小さじ1
 コショウ...適量

(ケチャップライス)
 上記のチキンライス...450g
 玉ねぎ...100g (粗みじん)
 マッシュルーム...3〜4個(スライス)
 ケチャップ...大さじ4〜5
 上記の牛肉スープ...150cc
 塩・こしょう...?(恐らく、適量)
 油...少々

(白いオムレツ) ※1人分
 白い卵(こめたま)...2個 (私は、普通の卵で)
 生クリーム...85cc (私は、牛乳を減量して)
 塩...ひとつまみ
 バター...10g


ロンブー淳さん特製【ふわふわガッツリ男子オムライス】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月12日(月)
NHKテレビ

きょうの料理

〜たまごでGo!〜

講師:柳原尚之さん

おかず青年隊、和食でお馴染みの柳原尚之さんが、丼ぶりの定番【親子丼】を紹介していました。


ポイントは、玉ねぎの食感を残すこと!薄切りで煮汁の余熱だけでOK! ということでした。食べてみたら、少し厚めに切ったこともあるのですが、食感がいいです。


そぎ切りの鶏肉も意外!初めての切り方で、親子丼を作りました。大きめなので肉の存在があります。それでいて、やわらかい!火の通りも早くて良かったです♪親子丼にはこの切り方が、我が家では定番になりそうです。


【親子丼】レシピ

<材料> 2人分

鶏のむね肉(大)・・・1/2枚(150g)
 酒・・・大さじ1/2
タマネギ・・・1/2個(縦に千切り)
卵・・・2個
温かいご飯・・・2杯分

(煮汁)
 だし汁・・・1/2カップ
 しょう油・・・大さじ2弱
 砂糖・酒・・・大さじ1と1/2

(トッピング)
 三つ葉・・・少々
 もみ海苔・・・少々
 酒・・・適量


【親子丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月15日(水)


ヘルスメーターでお馴染みのタニタさんのサイトより、キムチを使った定番の炒め物【豚肉のキムチ炒め 】を紹介していたので作ってみました。


上写真は1人分を作りましたが、豆腐が入ってカサ増しされます。結構な量に出来上がって驚きました\(◎o◎)/! 


サイトでは豆腐の水切りについて詳しく紹介されてませんが、水っぽくならないようしっかり水切りすることをおすすめします。ちなみに、私は20分ほどペーパーに包みました。


キムチと豚肉の相性は、やっぱり抜群ですよね〜簡単でご飯がすすむ美味しさ♪♪♪ つまみにもなるし、うどんのトッピングにも合いそうな嬉しいレシピでした\(^o^)/


タニタ社員食堂さんの【豚肉のキムチ炒め 】レシピ

<材料> 2人分(1人分192kcal) 

豚ももうす切り肉・・・160g
木綿豆腐・・・100g
長ねぎ・・・20g
にら・・・20g
もやし・・・20g
白菜キムチ・・・60g

油・・・小さじ1/2
しょう油・・・小さじ2/3
塩・こしょう・・・少々


タニタさんの【豚肉のキムチ炒め 】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月13日(火)
フジテレビ

知りたがり!

〜みきママの節約ごはん〜

節約レシピブログ『藤原家の毎日家ごはん』やレシピ本『藤原さんちの毎日ごはん2』で大人気の、みきママこと藤原美樹さんが、知りたがり!で、今回は【簡単とんこつ風ラーメン】と【ギョーザ丼】を作って紹介していました。


ご実家がラーメン屋さんというみきママさん。さぞ、スープも凝っているのかな?と思いきや、牛乳&味噌でとんこつ風の味付けを出すという簡単で嬉しいアイデア!


そして、もう1つのアイデアレシピがチャーシュー!!豚の薄切り肉で簡単に作る「なんちゃってチャーシュー」ですが、作ってみたら美味しかったです〜〜〜\(^o^)/ これは、単品のおかずとしてお弁当などにも合いそうで、とても良かったです♪


合わせて紹介された丼ぶり【ギョーザ丼】の作り方もびっくりです\(◎o◎)/!餃子の具を皮に包みません!! 炒めてご飯の上に盛るだけです!!!これも作ってみたら、予想以上に美味しかったので驚きでした(゚∀゚)アヒャヒャ


みきママさんの【簡単とんこつ風ラーメン】レシピ


<材料> 2人分

(チャーシュー)
 豚肩ロース薄切り肉・・・4枚(100g)
 片栗粉・・・適量

(チャーシューの味付け)
 しょう油・酒・砂糖・・・各大さじ1

(スープ)
 湯・・・600cc
 塩・・・小さじ1/3
 しょうゆ・・・大さじ1と1/2
 コショウ・・・適量
 鶏ガラスープ(顆粒)・・・小さじ2
 ごま油・・・小さじ1
 ニンニク・・・小さじ1(すりおろす)
 牛乳・・・50cc
 味噌・・・小さじ1/2

(トッピング)
 ゆで卵・・・1〜2個
 ほうれん草・・・1/2束(塩ゆでする)

サラダ油・・・適量
中華麺(生)・・・2玉


みきママさんの【簡単とんこつ風ラーメン】の作り方と【ギョーザ丼】のレシピを 続きに書きました。
  ↓  ↓




2012年3月13日(火)

永谷園さんといえば「お茶漬け」や「マーボー春雨♪」でお馴染みですが、最近、生姜スープとか刻み生姜なるふりかけなど、ショウガを扱った品を目にするようになりました。


なんでも生姜に着目し、本気で味と健康を考え"永谷園生姜部"を社員が結成。レシピ本『永谷園生姜部のしょうがスイーツ』も出版。発見しました!!ショウガを使ったドリンクやらシフォンケーキなど、スイーツがいっぱい掲載されています♪


その中から、私はほとんどのレシピで使う【生姜シロップ】と、そのシロップを使った【大学いも】を作ってみました。


【大学いも】は、タレに生姜シロップをそしてトッピングまで生姜を散らします。「味は、大丈夫???」と最初のひと口に抵抗がありましたが、美味しい\(^o^)/ ショウガのピリッ?!とした甘辛たれが、予想以上クセになって、箸が止まらない美味しさでした(*^。^*) 


永谷園生姜部さんの【生姜シロップ】レシピ

<材料>  作りやすい分量

ショウガ・・・300g
水・・・600ml
グラニュー糖・・・250g
クローブ・・・少々
レモン汁・・・大さじ2


永谷園生姜部さんのホットドリンクやスイーツにと重宝する【生姜シロップ】の作り方、【大学いも】のレシピを
続きに書きました。
 ↓  ↓






2012年3月12日(月)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

〜鶏のから揚げ丼〜

今回は、ガッツリ丼ぶりレシピ\(^o^)/ ニンニクの効いた鶏のから揚げをトロトロ卵のあんかけと組み合わせた【鶏のから揚げの卵どん】を栗原はるみ先生が作って紹介していました。


栗原流は、鶏肉を揚げて新感覚の親子丼ということです! 早速、作って食べてみたら鶏肉がカリッという部分と、トロッとした卵のあんかけがかかったところと楽しめて良かったです。


5分漬け置きしただけの鶏のから揚げも、香味じょうゆのニンニクが効いてていい!から揚げそのままでも食べたい味付けでした♪


栗原はるみ先生の【鶏のから揚げの卵どん】レシピ


<材料> 4人分

鶏モモ肉...2枚(私は、鶏むね肉を使用)
片栗粉(衣用)...適宜
香味じょうゆ...大さじ2

卵...4個
だし汁...2カップ
薄口しょうゆ...大さじ2
みりん...大さじ2
砂糖...小さじ2
塩...少々
水溶き片栗粉...(片栗粉・水 各小さじ2)


栗原はるみ先生の【鶏のから揚げの卵どん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓




ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud