2011年07月


2011年7月12日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!


川越達也のcookingナンデス!!


〜アンチョビのパスタ〜


どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』


中級編第2弾の今日は、「君、すごいね!」と言われるようなプロ級なみのパスタレシピです。


と川越シェフが、【キャベツとアンチョビのパスタ】を伝授してくれました!


驚きは、から炒りしたパン粉をトッピングすること\(◎o◎)/ キャベツ&パスタ&ソースをまとめてくれる!


と言うのですが・・・んーーー分かんなかったかな(^_^;) プロ級に作れなかったぁぁぁ


でも、「おいしいじゃん」と予想より主人に好評でよかったです(*^。^*)


川越達也シェフの【キャベツたっぷり!アンチョビパスタ】【おでん風トマトサラダ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


2011年7月11日(月)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「のり巻きがうまく巻けず作るのが怖い。助けて下さい!」


という悲痛!切実なリクエストに速水もこみちさんが【韓国風のり巻き】を作って紹介していました。


コツは、具材を中央におくこと!!


手前じゃないのぉ?驚き\(◎o◎)/ ビデオを見直しましたっ


具材が太巻きの中央にくるんだそうです!なるほど〜


作って試したら本当!具材が真ん中にきてキレイに作れました。


色合いから、キュウリの千切りも入っても、よかったかもしれませんねぇ〜


速水もこみちさんの【韓国風のり巻き】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


2011年7月11日(月)
フジテレビ

知りたがり!

〜主婦達への道「こだわりマルシェ」〜



山瀬まみ流・とうもろこしのレシピ


「知りたがり!」で山瀬まみさんが、今の時期が旬のとうもろこしを使った【トウモロコシごはん&キーマカレー】を紹介していました。


どちらにもトウモロコシを使ってた〜ぷりっ!トウモロコシ好きには、たまらないレシピですね(^_-)-☆


ご飯の方のトウモロコシは、生のまま!炊きあがりのご飯に加えるだけの楽ちんレシピなのに、甘くて美味しいです!!


キーマカレーの方も、タマネギが入ってないのに甘くてトウモロコシのお陰(*^。^*)   パパッと出来て嬉しいレシピでした♪


山瀬まみ流【トウモロコシごはん】レシピ


<材料>   4人分

お米・・・2合
とうもろこし・・・1本
水・・・360cc
しょう油・・・小さじ1
コンソメ(顆粒)・・・小さじ1
バター・・・大さじ1
黒こしょう・・・適量


<作り方>  写真:半量

1.炊飯釜に洗米したお米、水、しょう油、コンソメを入れて、通常通り炊飯します。


2.とうもろこしは半分に折り、芯に沿って包丁で粒を削り、フードプロセッサーで軽く細かくします。

(無い場合は、包丁で少し細かくしてでもOK)


※トウモロコシは、皮の緑が濃くて、ヒゲが多く褐色のものを選ぶとよい


3.炊き上がったら2のとうもろこし(生のまま)、バターを加えて混ぜ合わせて10分ほど蒸らします。


4.お皿に盛り付けて黒こしょうをふって【トウモロコシごはん】の出来上がり



山瀬まみさんの【キーマカレー】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


2011年7月10日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜トマト〜


久本雅美さんと美肌のカリスマ佐伯チズさん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」を紹介してくれる番組。


今週はグルタミン酸が豊富でうま味成分の多いこの時期の「とまと」。


そのトマトに、「オクラ」を加えた佐伯チズさんの【トマトとセロリの冷製サラダ】。


作ってみたら、オクラのネバネバでトロミのついたサラダに仕上がって、ジュルっと食べやすかったです(*^。^*)


佐伯チズさんの【トマトとセロリの冷製サラダ】レシピ

<材料>

トマト・・・2個
オクラ・・・2個
セロリ・・・1本

(調味料)
だし醤油・・・大さじ2
塩 黒こしょう・・・適量
ライムの絞り汁・・・大さじ2(私は、レモン汁代用)
オリーブオイル・・・大さじ1

  
<作り方>   写真:半量くらい

1.トマトは湯むきして1cm角切り、オクラは輪切り、セロリは皮をむき薄切りします。

(放送:オクラは生のまま?説明なし。私は1分ほど下茹でしました)

※「トマト」は、βーカロテンやビタミンC、ビタミンEが豊富で、美肌や老化防止、血液をサラサラにしてくれる。
※オクラのネバネバで夏バテを解消もしてくれる!


2.1をボウルに入れて、調味料のだし醤油、塩、黒こしょう、ライムの絞り汁、オリーブオイルを加えて混ぜ合わせます。
冷やして召し上がれ!

※器ごと冷やすのもおすすめ


●キレイの台所のHPサイトと作り方が違いますが、放送された作り方をアップしました。



寺田真二郎さんこと真くんの【トマトと牛肉のベトナム風そうめん】のレシピ・作り方は、続きに書いておきます。
 ↓  ↓



2011年7月10日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜丼もの〜

ケンタロウさんが男子ごはんで丼ものシリーズからスタミナ抜群!の【帯広風 豚丼】を作って紹介していました。


帯広風の豚丼とは、厚い豚肉を網焼きにし甘いタレに漬け込んだ丼ぶり。だそうです。


この出来上がりの見た目から、「生姜焼き」を口が想像しちゃって、パンチがなく甘いだけかな・・・と、少し物足りなさを感じました(^_^;)


付け合わせの浅漬けは、簡単でナスを省略して作りましたが、口の中をリセットしてくれて美味しかったです。


ケンタロウ流【帯広風 豚丼】【夏野菜の浅漬け】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓


2011年7月7日(木)
NHKきょうの料理ビギナーズ

〜失敗なしの炒めものテクニック〜


お店で食べるようなパラッパラのチャーハンの作り方を紹介していました。


ポイントは、ご飯と溶き卵を先に合わせてお米を卵でコーティングすること!


この要領でチキンライスもパラパラに仕上がる!


との放送でした。チキンライスも卵でコーティングしてから作る方法は初めてで興味津々!


作ってみたら、たしかにベタッとした感じとは違って、パラパラ・ポロポロの仕上がりです!!


フムフム美味しい(*^。^*) いつもならオムレツ風にするところですが、これならこのまま満足な感じでした♪


【パラパラチキンライス】
レシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓


2011年6月30日(木)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「不器用な私でも作れる、アサリを使った簡単料理を!」


とリクエストした日テレ・桝太一アナウンサーと一緒に、速水もこみちさんが【あさりとアスパラのパスタ】を作って紹介していました。


具材も味付けもシンプルで、「あさりをよく知ってらっしゃる」と、桝アナウンサー。


満面の笑みで美味しそうに食べてました!


私も小粒のアサリですが作ってみたら、あさりの旨味がいい味付けで、おいしっかったです(*^。^*)


もこみち流【あさりとアスパラのパスタ】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓



2011年7月6日(水)
NHKきょうの料理

講師:ウー・ウェン


具はとうもろこしだけ!


そして、味付けも塩のみ!の簡単でシンプルなチャーハンです。


旬のとうもろこしを生のまま炒めて、甘〜い!! お〜いし〜(*^。^*)


ちょっと焦がし気味で、「炒めし風」の仕上がりになりましたが、とうもろこしを味わえる嬉しいレシピでした♪


【とうもろこしの塩チャーハン】のレシピ


<材料>  2人分

ご飯・・・茶碗2杯分(320g)
とうもろこし・・・1本

サラダ油・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/5
こしょう・・・少々


<作り方>  写真:半量


1.とうもろこしは半分に折り、芯に沿って包丁で粒を削り、ばらしておきます。


2.フライパンにサラダ油と1のとうもろこしを入れて中火にかけ、じっくり炒めます。粒がふくらんで香りが出てきたら、ご飯を加えます。


※とうもろこしは、じっくり炒めて甘味を引き出す


3.すぐに塩を加え、ご飯をほぐしながら、油を全体にまぶすようによく炒めます。


4.パラリとしたら、仕上げにこしょうをふって香りをつけ、ざっと混ぜて器に盛って【とうもろこしの塩チャーハン】の出来上がり

2011年7月7日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

とくまるレシピ


〜そうめん&うどん最新の食べ方〜


大阪で人気沸騰注目のうどん【キムラ君】って本当かなぁ???


今日のはなまるマーケットで紹介していました。なんでも、キムチとラー油で【キムラ君】


なるほど〜! 


ぶっかけうどんの1つで、お店によってトッピングの具材が、納豆や甘辛い油揚げとか様々なんだと放送していました。


私は、豚肉とキュウリ、温泉たまごをトッピング。


タレにはめんつゆに酢を加えて、酸味をプラスしてあっさりといただきました。


キクラ君の考案者
大阪難波「釜たけうどん」さんの【キムラ君】レシピ


<材料> ※すべて適量

うどん
キムチ
食べるラー油
豚バラ肉・・・茹でて火を通します
青ネギ・・・小口切り
ショウガ・・・すりおろし
しょう油


<作り方>

1.ゆでて氷水でしめたうどんの上に、キムチ、食べるラー油、 豚バラ肉、ネギ、ショウガをのせる。

食べる時にしょう油をかけて、全体を混ぜ合わせてお召し上がりください。


2011年7月5日(火)
NHKあさイチ

あさイチごはん


ゲスト:尾身奈美枝さん(料理研究家)


冷奴とご飯を一緒に食べる"大人バージョン"という丼ぶりレシピ【くずし豆腐丼】を紹介していました。


ポイントは、熱したごま油!香りを楽しみ、豆腐とザーサイなどの食感の違いを感じて〜とのこと。


食感&塩気のザーサイに代わって漬け物(高菜など)でも大丈夫だそうです。


即、作れるのでたくあんを代用して作ってみましたが・・・微妙(;一_一) 


やっぱりザーサイが合っただろうなぁ〜



【くずし豆腐丼】レシピ


<材料>
  2人分

木綿豆腐・・・1/2丁 ※絹豆腐でも可
ねぎ(粗みじん切り)・・・5cm分

しょうゆ・・・小さじ1
塩・・・ふたつまみ

ごま油・・・大さじ1

ザーサイ(粗みじん切り)・・・大さじ2
みょうが(小口切り)・・・1コ分
桜えび・・・2g (放送:少し細かく。とのこと)


<作り方>


1.木綿豆腐は紙タオルに包み軽く水を切り、ボウルに入れる。


2.1にねぎをのせ、しょうゆ・塩をかける。


3.ごま油を煙が出るまで熱して、2の上にかけて豆腐をくずす。




4.3にザーサイ・みょうが・桜えびをのせてさらにくずし、ご飯の上にのせて【くずし豆腐丼】の出来上がり


※ザーサイに代わって漬け物(高菜など)を。みょうがに代わって青シソなどもおすすめです。とのことでした





2011年5月23日(月)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


「子供から大人まで、満足する丼ぶり料理を教えて!」


といリクエストに速水もこみちさんがマグロとたくあんを使った簡単で、美味しい【まかない和どんぶり】を作って紹介していました。


器が小さく「まかない和茶碗」になってますが(^_^;)、オクラ&たくあんの食感がいい、想像通りの味で美味しかったです♪


火を使わないから、なんせ暑い日、暑いキッチンには、助かる〜作り方もチャッチャッと簡単ありがた〜いレシピです!



もこみち流【まかない和どんぶり】レシピ


<材料> 
 2人分


マグロ・・・1冊
オクラ・・・4本
きゅうり・・・1本
たくあん・・・5〜6cm
カイワレ大根・・・1/2束

(A)

 しょうゆ・・・大さじ1
 だし・・・大さじ1/2※粉末のだしの素をお湯で溶く

白ごま・・・大さじ1
ごはん・・・2人分
卵黄・・・2個

刻みのり・・・適量
わさび・・・適量
しょうゆ・・・適量


<作り方>
   写真:1人分

1.マグロは一口サイズに角切り、オクラは塩もみして塩がついたまま熱湯で茹で、冷水にさらし、水気を取って小口切りにします。きゅうり、たくあんは粗みじん切りに、カイワレ大根は根を落とし3等分に切る。


※オクラは変色するのを防ぐため、冷水にさらして色止めします
※オクラは竹串などに刺すと切ってもズレない


2.1に(A)と白ごまを加え混ぜ、どんぶりによそったご飯の上にのせます。


※粉末のだしの素はお湯で溶いてから、加えると味がなじみやすい


3.2の上に卵黄を落とし、刻みのりを散らします。

お好みでわさびを添え、しょうゆをかけて【まかない和どんぶり】の出来上がり



ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud