2011年05月

carbo-kawagoe.jpg2011年5月31日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!
川越達也のcookingナンデス!!

〜パスタ〜

どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』


今日の放送は、待ってました!!パスタ料理から【カルボナーラ】ナンデス!!生クリームと卵黄で作る本格的なカルボナーラの作り方を紹介していました。


家庭で作る場合は、「しょう油を隠し味」に使うことで、味がまとまります!と川越シェフ。


実際に作ってみました!!

やったぁ〜美味しく作れましたぁぁぁ\(*^0^*)/ 全部食べてしまって分からずじまいですが(^_^;)、ケチャップを加えてもオススメで美味しいとのことでした!

carbo-kawagoe6.jpg
≪追記≫
カルボナーラのソースで【リゾット】にもアレンジする作り方も紹介してくれたので、朝食に作ってみました(写真右)。


手際がもたついて、少し汁気が無くなってしまいましたが、美味しい美味しい(*^。^*) 1度で2度美味しいレシピでした!


川越達也シェフの【本格カルボナーラ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


kabocha-renji.jpg2011年5月30日(月)
日テレ

PON!

いますぐマネシピ!簡単すぎてごめんねごめんね〜

〜煮物〜


和食の定番おかず【かぼちゃの煮物】を浜内千波先生が、煮物だけど煮ないで作ってました!


電子レンジで加熱するだけ!の簡単にあっという間レシピです!


しょう油も使わずに、塩をまぶしてカツオ節をまぶすだけ!と、調味料も楽ちんなんです。


でも、ちょっと塩辛いっ(^_^;) 少し塩は少なめに作って、食卓で調整するくらいが、いいかもしれません。

≪追記≫
翌朝食べたら、塩がかぼちゃに浸透してて、ちょうどいい塩梅になってました!


浜内千波先生の【かぼちゃの煮物】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

oyakodon-dansi.jpg2011年5月29日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

〜丼ぶり〜


ケンタロウさんが男子ごはんで丼ぶりの定番【親子丼】を作って紹介していました。


「赤味噌が入ってコクがでて、濃厚なタレです」


というケンタロウさんならではの味付けのポイントが・・・気になる!私も作ってみました。


普通の合わせ味噌を使って、「定番の親子丼」のように美味しかったです(*^。^*)


・・・って、それでいいのか(・・? ?! レシピ通り『赤味噌』を使ったら、「ならでは」のコクのある味になったことでしょうねぇ♪


ケンタロウ流【親子丼】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓


nebaneba-don.jpg2011年5月21日(土)
テレビ朝日

二人の食卓
 
〜ありがとうのレシピ〜


今回は、三宅裕司さんから大先輩・伊東四朗さんへ蒸し暑い夏を乗り切るための【スタミナ満点!ネバネバ丼】を作っておもてなしを



納豆が大好物という伊東四朗さんにピッタリの、長いも、なめこ、旬のオクとネバネバ食材をふんだんに使った丼ぶりレシピで、私も大好き!


丼ぶり左側の茶色の食材は・・・?納豆!それも「黒豆納豆」と目に新鮮!


以前、藤原紀香さんだったか?黒豆納豆を食べていると聞いて買い求めましたが、近所のスーパーでは扱ってなかったんです、その頃は。


今回は、手に入ったのでレシピ通りに作って食べました!!普通の納豆よりも皮がしっかりしてて、ひき割りにするにも、噛み応えもありました。


卵のあの白いの(からざ)を取り除いたら、卵黄が割れて流れてしまいましたぁ(>_<)


・・・が、ネバネバ・とろとろ〜うまい(*^。^*)! これで、主人も好きだったらいいのになぁ〜


「納豆」は絶対ムリ!ネバネバ系もあまり好きでない主人なので、私の分だけ。


わさびダレを1人前だけ作るのは、ちょっと難儀でしたが(^_^;)、レシピをあげておきます。


これからの季節、暑い夏もスルスルッと口にかきこめそう! 普通のひき割り納豆でもいいですよね〜(^_-)-☆


【スタミナ満点!ネバネバ丼】レシピ

<材料> 4人分
       
オクラ・・・20本
なめこ・・・200g
長芋・・・100g
黒豆納豆・・・2パック

白米・・・3合
削りかつお・・・4g
卵黄・・・4個
煎りゴマ・・・小さじ4

    
(わさびダレ)

 酒・・・50ml
 みりん・・・50ml
 濃口しょうゆ・・・150ml
 削りかつお・・・10g
 わさび・・・20g
    

<作り方>  写真:1人前

*具材の準備*
1.オクラはさっと洗い、塩をまぶしてよくもみ、表面のうぶ毛をこすり取る。
熱湯で約3分ゆで、氷水で冷まし、キッチンペーパーで水気をきる。へたを落とし輪切りにする。

※塩をまぶしたまま茹でることで、キレイな緑色に仕上がり塩味もつきます


2.なめこは熱湯で約1分ゆで、ざるに上げ氷水で冷まし、水気をきる。

※なめこは茹でることで匂いが取れます。


3.長芋をすりおろし、黒豆納豆は包丁でたたいてひき割りにする。nebaneba-don1.jpg


*わさびダレを作る*
4.鍋に酒、みりんを入れ火にかけて煮切る。濃口しょうゆを加える。再び煮立ってきたら削りかつおを加えて、えぐみが出ないようにすぐ火をとめる。

nebaneba-don2.jpg
※一握りのカツオ節を加えることで、風味をプラス

キッチンぺーパーでこし、ボウルごと氷水にあて粗熱を取る。わさびを加える。



*仕上げ*nebaneba-don3.jpg
5.器にご飯をよそい、削りかつおをちらして4のわさびダレをかける。


6.納豆、なめこ、オクラを盛り付ける。中央に長芋をおき卵黄をのせる。

わさびダレをかけ、煎りゴマをちらして【スタミナ満点!ネバネバ丼】出来上がり



hotsand-moco.jpg2011年5月5日(木)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO'Sキッチン


パーティーにも出せるような、「すごい」とみんなが喜んでくれる簡単レシピを教えて!


という9歳のお子さんからのリクエスト♪


「9歳でパーティー?!」と、速水もこみちさんも超びっくり\(◎o◎)/ してました。たしかに(^_^;)


っで、速水もこみちさんは、揚げたてのハッシュドポテトや野菜サラダと一緒に【ホットサンドのワンプレート】を作って紹介していました。


その中から、私は鶏肉をサンドしたホットサンドを作ってみました。


チーズがとろ〜りと好きなんだなぁ〜この感じ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


鶏肉をサンドするからボリュームもあって、軽くなりがちなパン食も、しっかり1食になって嬉しい!


もこみち流【ホットサンド】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓

quiche-yamie.jpg2011年5月27日(金)
フジテレビ

知りたがり!


〜淳のもてなしゴハン〜


簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、今回は【キッシュ】を作って紹介していました。


キッシュというと、底がパイ?タルト?と敬遠しがちですが、ヤミーさんのこのレシピなら底型にハムを使って、すんごい気軽でおすすめです!


見た目も、花が開いたようでかわいい!!


朝食にもいいし、ホームパーティーのおもてなしやお弁当に入ってたら、思わず顔がほころぶほど嬉しいかも!!


ウチにあった枝豆を代用したら、小さくてほとんど隠れてしまいましたが(^_^;) 


淳のもてなしゴハンでヤミーさんが作っていた雰囲気は、だいたいこんな感じでした。
quiche-yamie5.jpg

薄めのハムが、ヒダが作りやすくオススメです!型は小さめが良いようです。


写真右は、バターを塗ってから大きいことに気がつきました(>_<)


ヤミー流【ソラマメのお手軽キッシュ】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓


genen-pirikaramen.jpg2011年5月24日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)


〜脳梗塞・高血圧を予防する〜


「減塩は、高血圧治療の基本です」と聖マリアンナ医科大学の長谷川泰弘教授。


脳梗塞や高血圧を予防するためにも、塩分の少ない食事を心がけましょうとのこと。


塩分を含まない「パスタ」で作るところがポイントです!


今回、紹介された減塩の麺料理【スパゲティミートソース】・【濃厚だしソース焼きそば】と同じように、【中華風ピリ辛和え麺】も作ってみました。


美味しい!1番、私にはしっくりした味付けで美味しかったです(*^。^*)  食べるラー油を追加して、自分好みにしたんですがね(^_^;)


奥薗壽子先生の脳梗塞・高血圧を予防する減塩【中華風ピリ辛和え麺】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


genen-yakisoba.jpg2011年5月24日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)


〜脳梗塞・高血圧を予防する〜


「減塩は、高血圧治療の基本です」と聖マリアンナ医科大学の長谷川泰弘教授。


脳梗塞や高血圧を予防するためにも、塩分の少ない食事を心がけましょうとのこと。


そこで、お馴染み奥薗壽子先生が、「日本の国民食」ともいえる、麺料理を減塩して紹介していました。


そして、体内に入った塩分を排出しやすくする栄養素・カリウムもしっかり1食あたり1166mg以上を目指したレシピで嬉しい限りです。


そこで減塩の【スパゲティミートソース】を作って美味しかったので、次は、【焼きそば】にチャレンジ!


焼きそば用の蒸し麺を使わないところが、減塩のポイント!パスタを使用します\(◎o◎)/


1口食べて、「ん?焼きそば??・・・失敗か???」と思っちゃいました(^_^;)


が、食べ進むうちにウスターソースとパスタが馴染んで、味もしっかり感じられて薄味ではありません!


がっ!!! 「するめ」入れ忘れてしまいましたぁぁぁ(@_@;)!! 


用意してたのにぃぃ〜 おもいっきり「失敗」してましたぁぁぁ(T_T)


恐らく、もっと旨味が濃かったのでしょう・・・。散らしたカツオ節にソースが染みて、それでも十分、うま味が広がりましたよ〜(^_^;)


奥薗壽子先生の減塩の【濃厚だしソース焼きそば】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


genen-meatspa.jpg2011年5月24日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)


〜脳梗塞・高血圧を予防する〜


「減塩は、高血圧治療の基本です」と聖マリアンナ医科大学の長谷川泰弘教授。


脳梗塞や高血圧を予防するためにも、塩分の少ない食事を心がけましょうとのこと。


そこで、お馴染み奥薗壽子先生が、「日本の国民食」ともいえる、麺料理を減塩して紹介していました。


そして、体内に入った塩分を排出しやすくする栄養素・カリウムもしっかり1食あたり1166mg以上を目指した嬉しい限りのお料理レシピです。


早速、減塩のスパゲティミートソースを作ってみたら、フライパン1つで作れて楽ちん!簡単でしたぁ!


粉チーズをトッピングしますが、昆布や干し椎茸を使って、和風仕立てのミートソースで、食べたことのない味です!


主人には「うまいじゃん」と思った以上に好評価!パスタが旨味を吸って薄味に感じなかったところが良かったようです( ̄ー ̄)ニヤリッ


奥薗壽子先生の脳梗塞・高血圧を予防する麺料理【奥薗流スパゲティミートソース】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


aspara-wafuomolet.jpg2011年5月15日(日)
テレビ東京

キレイの台所


〜グリーンアスパラ〜


美肌のカリスマ佐伯チズさんと久本雅美さん、料理研究家・寺田真二郎さんが、旬の食材を使って、体の中から「キレイになれる料理」紹介していました。


グリーンアスパラを使った料理から、寺田真二郎さんが作っていた【あんかけオムレツ】を私も作ってみました。


あんかけは、めんつゆで簡単!オムレツも半熟に仕上げて、片面のみサッと焼くだけ!


朝食や「もうひと品欲しい!」という時のお助けレシピになりそうな、超簡単あっという間レシピでした。


真くんの【アスパラとしらすの和風あんかけオムレツ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


tomatobacon-pasta.jpg2011年5月24日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!


川越達也のcookingナンデス!!


〜パスタ〜


どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』


今日の放送では、パスタ料理から【トマトとベーコンのパスタ】ナンデス!!


手頃なトマトでも、美味しいパスタに仕上げる味のポイントは、「ハチミツ!」


量はお好みで〜。とのことですが、『ハチミツは、隠れるくらいがちょうどいい』と、川越シェフ。


我が家は、小さじ1.5くらいの量で、好みの味に変わりましたぁ(*^。^*)


ちなみに、粉チーズはたっぷりが、美味しかったです!!


川越達也シェフの【トマトとベーコンのパスタ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓



広告


ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud