2009年10月

kantangomoku2009年10月22日(木)
テレビ東京

和風総本家

〜炊き込みご飯〜

『秋に食べたい!炊き込みご飯 BEST15』 を発表していました。1位に松茸、2位に栗ごはん、と秋の味覚が上位に入りましたが、和風総本家では、3位に選ばれた「鶏ごはん」を缶詰を使ってわずか下準備3分で、炊飯ジャーのスイッチON!という、驚きの簡単な五目ごはんの時短レシピを紹介していたので、早速作ってみました!


【簡単!五目ご飯】レシピ

<材料> 5〜6人分

米…3合

ゴボウ…yakitorikan1/3本くらい
ニンジン…1/4本
プチトマト…4〜6個
突きこんにゃく…40g
やきとりの缶詰(たれ)…1缶
 (写真右⇒TVでも使用)

塩昆布…大さじ1
干しシイタケ…ひと握り

<作り方>
●お米を洗い、炊飯ジャーに普通の水の量を入れて用意しておく

1.ゴボウを5cmの千切りにし、水にさらしてアク抜きする

2.ニンジンは、皮をむかずにイチョウ切りし、水にさらしてアク抜きする
※皮に栄養がある上に、手間が省ける

3.五目ごはんのダシとなる塩昆布を炊飯ジャーに入れる。干しシイタケを潰しながら入れる。
※干しシイタケを潰しながら入れることで、水に戻さなくとも十分にうま味を出してくれる

4.やきとりの缶詰をタレごと炊飯ジャーに加える

5.突きこんにゃくを食べやすいながさに切り、水にさらす
kantangomoku1※突きこんにゃくは、味が染み込みやすい上に、切る手間が少なくてすむ

6.水にさらしている、ゴボウ、ニンジン、突きこんにゃくの水を切り炊飯ジャーに加え入れる

7.プチトマトを半分に切り、炊飯ジャーに加えて炊飯スタート!


美味しいーーー!!!プチトマトを入れるワケの説明がなく、不思議な気持ちで作りましたが、甘くて美味しいです(⌒〜⌒) ちょっと潰れますけどね。 割合1/3強ほど「もち米」を入れて炊きました。冷めても、お米がパサパサ・固くならずにおすすめです★★★


iwasihasami2009年10月10日(土)
テレビ朝日

二人の食卓
  〜ありがとうのレシピ〜

本場・イタリアのお料理をパンツェッタ・ジローラモさんが、山口もえさんへおもてなし〜わずか7分で完成の「ティラミス」も美味しかったですが、「いわしのはさみ焼き」 も、作って簡単!食べて驚き!ワインにもピッタリ!!美味しかったのでおすすめです★★★


【イワシのはさみ焼き】レシピ

<材 料>  4人分  
   
イワシ (中)…8尾   
   
(はさむ中身)  
ニンニク(みじん切り) …1片分 
生パン粉 …50g 
卵黄 …1個分 
パルメザンチーズ …大さじ2 
イタリアンパセリ(みじん切り) …小さじ2 
塩・粗びき黒コショウ …適量 
オリーブ油 …大さじ2

エクストラバージンオリーブ油… 大さじ3 
白ワインビネガー… 大さじ2 
イタリアンパセリ(粗みじん切り) …適量

<作り方>

1.イワシは頭を切り落として腹に切り込みを入れ、内臓を取り除いて水洗いし、水気をふいて指で中骨をさぐりながら手開きにしておき、中骨を取り除いて並べ、塩、コショウする。

2.イワシにはさむ中身の材料をボウルに入れてよく練り混ぜ、4等分して細長くまとめる。2

3.イワシを2枚一組にしてそれぞれの間に、2で作った中身をはさみ、手で押さえて具をなじませる。

4.フライパンを熱してEXバージンオリーブ油をなじませ、イワシを並べて中火で焼く。

5.良い焼き色がついたら、裏返して同様に焼き、(IH6〜5、片面4分)焼けたら、火からおろして白ワインビネガーを加えて全体にからめる。

6.皿に盛りつけ、イタリアンパセリをたっぷり散らして完成!


ワインビネガーであっさりながらも、イワシの塩味とニンニク・チーズのコクもあって、思った以上に美味しくて驚きました。やっぱり、ワインですねぇ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ


haposai2009年10月23日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜ミラクル調味料〜

市販の調味料は、いろいろな材料を使っていて深い味わいをだす【ミラクル調味料】。その中でも「から揚げ粉」に出会うために、自分は生まれてきたのでは…と言うほど、「から揚げ粉が大好き」なタレントのほっしゃん。さん。味付け&とろみも兼ねた【八宝菜】を紹介していました


【八宝菜】ほっしゃん。さんレシピ

<材料> 4人分
 
ニンジン・・・1/6本
白菜・・・4枚 (ちんげん菜を代用)
ネギ・・・1/3本
シイタケ・・・3枚
豚ばら肉・・・100g
ショウガ・・・2片

から揚げ粉・・・大さじ2
水・・・1カップ

ゴマ油・・・大さじ1 haposai1
酒・・・大さじ1 
 
<作り方>

1.ニンジン、白菜、ネギ、シイタケ、豚ばら肉は食べやすい大きさに切り、ショウガは千切りにする。

haposai22.から揚げ粉(大さじ2のうち小さじ1程度)を豚ばら肉にまぶして下味をつける。
残りのから揚げ粉は1カップの水と合わせて「水溶きから揚げ粉」を作っておく。
※「水溶きから揚げ粉」は、最初はダマになっても2、3分置いておけば水に溶け込む

3.フライパンにゴマ油を引き、ショウガの千切り、ネギを炒める。

4.続いてニンジン、シイタケ、白菜の茎の部分、下味をつけた豚ばら肉の順に炒めていき、肉に火が通ったら、 酒、白菜の葉の部分を加える。

5.フタをして30秒ほど蒸し焼きにしたら2の水溶きから揚げ粉を加え、とろみがつくまで15秒ほどかき混ぜて、完成!


味&とろみを兼ねた万能調味料「から揚げ粉」 美味しかったです(⌒〜⌒) 味が決まるので、これから「八宝菜」や「丼ぶり」にと出番が増えそうです。

 


subutajitan2009年10月21日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

豪華な中華5品をなんと20分で作り上げた「時短料理王こと品川祐さん」その中でも、「春雨」が揚げ油の中で、あっという間に太く膨らんで酢豚の受け皿(下敷き?)に形を変えた様には、みんな驚きました\(◎o◎)/ ちなみに、まっすぐな春雨があいにく無かった為、急きょ「ビーフン」で作りましたが、同じように出来上がりました
 

【やわらかジューシー 酢豚】品川流時短レシピ
 
<材料> 4人分

薄切り肉…150g
ピーマン…1個
パプリカ(赤・黄)…各1/4個
タマネギ…1/4個
タケノコ…1/2個
パイナップル缶…1缶(3枚)

はちみつ…30cc
ポン酢…50cc
片栗粉…適量
 
水溶き片栗粉…1:1(割合)
春雨…適量
ごま油…適量

<作り方>

1.タマネギのヘタを切り、流水にあて、皮をめくり切る。
※タマネギの皮をあっという間にむく時短テク!⇒上下を切り落として、流水にさらし、半分に切ってむく。

2.肉に醤油を入れて、漬け込む。
※酢豚を早く作る時短テク!⇒薄切り肉を使い、ポン酢とハチミツでのみで味付けする。

3.ピーマン・パプリカのヘタを切り、タネを取り乱切り。
※ピーマン・パプリカの種を取る時短テク!⇒ピーマンを両手で押してタネを飛ばす。

※ピーマン・パプリカを早く切る時短テク!⇒内側を上にして切ると滑らずに切れる。

4.パイナップルの缶にホイッパー(泡立て器)を立てて入れて刺す、とパイナップルが8等分に切れる。subutajitan1
※缶詰のパイナップルを早く切る時短テク!⇒ホイッパーでグッと押す。

5.薄切り肉に片栗粉をつけ、卵パックに入れ、振ってかたまり肉に成型する。

6.5の肉をフライパンで焼き、その中に野菜を入れて炒める。
(私は水を加えて、蓋をし蒸し焼きしました)

7.ハチミツとポン酢で味付けをし、水溶き片栗粉をかけながらとろみをつける。subutajitan2

8.温めた油に、春雨を入れて揚げ、皿に盛る。その上に酢豚を盛り付けて完成!
(一瞬に揚がります!!)


見た目も食感も良い春雨(私の場合、ビーフン)は、ほんの2,3秒で揚がります! おもてなしの時などに良いですねぇ
【さっくりヘルシー 春巻】のレシピは続きに
 ↓  ↓

 


nasigoreng2009年8月30日(日)
テレビ東京
太一Xケンタロウ
男子ごはん

〜ケンタロウ流 サテ&ナシゴレン〜

インドネシア料理の王道「ナシゴレン」をケンタロウ先生が食べた経験から、恐らくこんなレシピだろう・・・と想像のまさに「ケンタロウ流」の【サテ&ナシゴレン】レシピです。もちろん、詳しい作り方・調味料も「知りません」と言うことなので、調味料も代用したり気軽に作ってみようと思います。


【ケンタロウ流 サテ】レシピ

<材料>  2人分

鶏むね肉(皮なし)…200g

(漬け)
   おろしにんにく…少々
  ケチャップ…小さじ1/2〜1
  ターメリック・コリアンダー…各小さじ1/2
  カイエンペッパー…小さじ1/3
  塩…小さじ1/4
    砂糖…1つまみ
  サラダ油…少々

(ソース)
  ピーナッツバター(スムース)…大さじ1強 
  水…大さじ1
    ケチャップ…大さじ1/2
  ナンプラー…小さじ1
    砂糖…小さじ1/2
  カイエンペッパー…少々

<作り方>

1.鶏肉は2cm角くらいに切ってボウルに入れ、漬けの調味料を加えてからめ、冷蔵庫で30分くらい漬ける。
※ターメリック・コリアンダー・カイエンペッパーは、すべてを含む「カレー粉」で代用可能です(カレー味のサテに)

2.魚焼きグリルに水をはり、網に1を並べ、強めの中火で7〜10分焼く。時々、返してこんがりと焼きあがったら3〜4切れずつ竹串に刺す。
※鶏肉を魚焼きグリルで焼くことで、直火ならではの香ばしさが増す

sate3.ソースの材料を合わせてよく混ぜる。
(「ナンプラー」インドネシアに無い調味料で、ケンタロウ流です)

4、器に2を盛って3をつけながら食べる。


カイエンペッパーがなく、ターメリック・コリアンダーだけで作りました。が、色や匂いなど良い感じに出来た・・・と思います。ウチにあったカレー粉には、ターメリック・コリアンダーが入ってましたが、同じくカイエンペッパーだけが入ってませんでした(^_^;)


サテ用のピーナッツバターのソースは、味見して「しょっぱい」かと思いましたが、淡白な鶏のむね肉には、ちょうど良いくらいでした。メインのインドネシアのチャーハンこと【ケンタロウ流 ナシゴレン】のレシピは、続きに
 ↓  ↓

 


bavaro2009年10月21日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

豪華な中華5品をなんと20分で作り上げた「時短料理王こと品川祐さん」が、今回も【時短ティラミス】 と同様に、あっという間にデザートを作ってくれました。今回は、「グミ」を使った【ババロア】に、みんな驚きです\(◎o◎)/


【ババロア】デザート時短レシピ
 
<材料> 1個分

グミ…6個
牛乳…50cc
バニラアイス…大さじ2

砂糖

<作り方>bavaro1

1.グミと牛乳の半量(25cc)を器に入れ、レンジで30秒加熱。
(小さめだったので、8個使用してみました)

2.加熱後、グミを溶かし残りの牛乳(25cc)、アイスも加えてよく混ぜて器に流し入れる

3.塩を入れた氷水に2の器を入れて冷やす。
(私の場合10分ほどで固まりました)

4.冷やしている間に、フライパンで砂糖を溶かす。弱火で3〜5分くらいだったかと思います
(大さじ1で3、4個分くらいできましたbavaro2

5.溶けて液状になったら、クッキングシートに薄くのばす。
(あっという間に固まるので、手早くした方が良いかと思います)

6.砂糖をクッキングシートから、はがして手で割り、盛り付けて完成!bavaro3

「柑橘系(オレンジ)のグミ」を使用した為でしょうか??? 牛乳が分離・・・つぶつぶが少し残ったババロアに仕上がりました(^_^;)  bavaro4



あらためて、グレープ味で作ってみたら、大丈夫!口溶け滑らかなババロアが出来上がりました★★★


wonton2009年10月22日(木)
フジテレビ


5LDK
〜恋めし〜


本上まなみさんが、ご家族にも好評の「ワンタンスープ」を恋めしで紹介していました。ご飯と一緒に食べても、夜食にもおすすめだそうです★★★ポイントは、スープに【ナンプラー】を加えること。パクチーをのせて本格的にも・・・

 ↓  ↓  ↓
【愛が満タン!ワンタンスープ】レシピ


<材料>
 4人分


エビ(ブラックタイガー)…6尾
長ねぎ…1/4本(みじん切り)
黄にら…少々(みじん切り)
豚ひき肉…100g

(A)
生姜…少々(おろし)
紹興酒…小さじ1/2
塩、黒コショウ…少々
オイスターソース…少々


(スープ)numpla
水…5カップ
鶏ガラスープの素…小さじ2
紹興酒…小さじ1
ナンプラー…小さじ1〜2
(イワシを塩漬けにして発酵・熟成させた魚醤)
塩、黒コショウ…少々

黒コショウ…少々
長ネギ…少々(みじん切り)
パクチー…適量 (かいわれ大根を代用)

(紹興酒は、酒を代用しました)

<作り方>


*餡を作る*
1.エビの殻、背ワタを取り除き、細かく刻む。長ネギ、黄ニラをみじん切りする

2.ボウルに1のエビ、長ネギ、黄ニラと豚ひき肉、Aの調味料を入れて、よく混ぜる


*スープを作る*
3.鍋に水を沸かし、スープの調味料を入れて味を調節する
※ナンプラーを加えることが、本上まなみさんのポイント!wonton2量はお好みで

4.2の餡をワンタンの皮に包む
(具材の周囲をおさえると良いかと)

5.別鍋にたっぷりの湯を沸かし、4のワンタンを茹でる
(湯に浮いてくるぐらいを目安に)

6.器に5のワンタンを湯きりして盛り、3のスープを注ぎ完成!
長ネギや黒コショウ、お好みでパクチーをトッピングして下さい


もちもち・プリプリのエビ&ひき肉のワンタンが、アクセントになって美味しいです(⌒〜⌒) ちなみに、「シューマイの皮」を代用しましたが、破けもせずに大丈夫でした。(少しだけ小さめ)


torikaramizore2009年10月22日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

MC加藤浩次さんのリクエストにお答えして「鶏のから揚げ」を〜栗原はるみ先生のレシピの中でも、1番簡単で好評のレシピを紹介していました。我が家でも大人気のおかずなので嬉しい!その上、大根おろしをのせてご飯にも良く合う和風の味付けです


【鶏のから揚げみぞれあえ】栗原はるみ先生レシピ

<材料>  4人分

鶏もも肉・・・2枚
 しょうゆ・・・小さじ2
 酒・・・大さじ1
片栗粉・・・ 適宜

だし汁・・・ 1カップ
しょうゆ・・・大さじ6
みりん・・・ 大さじ4
砂糖・・・ 大さじ2

大根おろし・・・2カップ

<作り方>

1.鶏もも肉を小さめの2〜3cmに切り分ける
※小さく切れば短時間で火が通り、揚げる時に衣が余分な油を吸うことなくカリッカリに揚げることができる

2.1の小さく切った鶏肉をボウルに移し、下味となるしょうゆ、鶏の臭みを取る酒を加え、もみ込む
※よくもみ込み鶏肉によく吸わせ、水分を残さない。片栗粉が余分な水分を吸わずカリッカリに揚がる

3.鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を入れて煮溶かし、から揚げにかける和風タレを温めておく
※和風タレは煮立たないよう注意してくださいtorikaramizore1

4.鶏肉にたっぷりと片栗粉を付け揚げる。時々、油から上げ、表面を冷ますと余熱で火が通り肉のうまみの蒸発を防げる
(1個につき、1,2秒程度でした)
※片栗粉をたっぷり付けることで、タレと絡みやすい

5.揚がったから揚げをお皿に盛り、3で温めておいたタレをかけ、さらにその上から大根をおろす
最後にお好みで七味唐辛子をかけて完成!
「鬼おろし」 は刃が粗いので大根をおろすと、水っぽくないシャリシャリとした食感の大根おろしになっておすすめだそうです★★★  


「小さく切る」「水分を残さない」「片栗粉をたっぷり」「油の中で持ち上げる」など、ポイントをおさえて、表面は、カリッカリ。中はジューシーな鶏のから揚げに仕上がりましたーーー!!


カリッとするところと、和風のタレで、とろけるようなところのダブルの食感で、とっても美味しかったです(⌒〜⌒)

 


siokaraspa2009年10月23日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
〜ミラクル調味料〜

市販の調味料は、いろいろな材料を使っていて深い味わいをだす【ミラクル調味料】。その中でも今日のはなまる・とくまるレシピでは、「すし酢」や「イカの塩辛」「から揚げ粉」を使ったレシピを紹介していました。


早速、ランチに浜内千波先生のパスタからチャレンジ〜!フライパン1つでパスタを茹でて味付けまで出来る楽チンレシピです!!
 ↓  ↓  ↓
【塩辛のスパゲッティ】浜内千波先生レシピ

<材料> 1人分
 
スパゲッティ・・・100g
ブロッコリー・・・1/5株
キャベツ・・・1枚
イカ塩辛・・・大さじ1強(20g)
 
<作り方>

1.フライパンに水(2カップ)を入れ、沸騰したら塩を水の量の0.5%である2g混ぜる。

2.スパゲッティを表示時間通り茹でる。

3.茹で時間が残り2分になったら、子房に分けたブロッコリーを加える。

4.残り1分で一口大にちぎったキャベツを入れ、強火にして水分を飛ばす。
 
5.水気がなくなったら塩辛を入れ、よく絡めて完成!


ミラクル調味料「イカの塩辛」で、味付け&具材をかねた、とっても簡単で楽チンなパスタレシピでした。
から揚げ粉を使った【ミネストローネ】のレシピは、続きにあげておきます
 ↓  ↓

 


healseafood2009年10月20日(火)
NHKきょうの料理プラス

管理栄養士・料理研究家:牧野直子さん

〜ソースでカロリーダウン!かんたんグラタン〜

グラタンにはバターや小麦粉を使わずに、牛乳とかたくり粉でとろみをつけて、具にはたっぷりのシーフードと野菜、きのこを使って低カロリー&ボリューム満点のひと品を紹介していました。十分にクリーミーで美味しかったです(⌒〜⌒) 少し焦がしちゃったけど〜
 
 
【ヘルシーフードグラタン】レシピ
 
<材料> 2人分

シーフードミックス(冷凍)…200g
マッシュルーム …6コ
たまねぎ …1/2コ
ブロッコリー …1/2コ

【A】
牛乳 …カップ1
顆粒チキンスープの素(洋風)…小さじ1

かたくり粉…大さじ1/2
牛乳…大さじ1
粉チーズ…大さじ1
塩・こしょう…各少々
パン粉 …大さじ1

サラダ油…大さじ1/2

<作り方>
 
1.マッシュルームは石づきを取って薄切りにし、たまねぎも薄切りにする。ブロッコリーは塩少々を加えた湯で堅めにゆで、食べやすい大きさに切る。

2.フライパンにサラダ油を熱してたまねぎをいため、しんなりしたらシーフードミックスを凍ったまま加えていため、マッシュルームも加えて炒め合わせる。
※タマネギを炒めることで、甘みがでる

3.2に【A】の牛乳、顆粒チキンスープの素を加えて混ぜ合わせたらサッと煮、ブロッコリーを加える。
※同じフライパン1つで出来ます

4.かたくり粉を牛乳で溶いて3に加え、温めながらよくかき混ぜる。粉チーズを加え、塩・こしょうで味を調える。
※小麦粉を使わずに片栗粉でとろみをつけて、カロリーダウン

5.4を耐熱容器に入れてパン粉をふり、230℃のオーブン(またはオーブントースター)で焼き目がつくまで焼いて完成!
 

シーフードはタンパク質があるけど脂肪が少ないのでカロリーオフが出来るとっても簡単なグラタンで、気軽に作れて食べられる嬉しいレシピでした★★★ 


 


jitanmabo2009年10月21日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

【時短クリームコロッケ】 【時短ふわとろオムライス・ミネストローネ】 【時短ティラミス】 など以前にも、豪華な品数の夕食をなんと20分で作り上げた「時短料理王こと品川祐さん」


今回は、中華5品+デザート(ババロア)をまたまた斬新なアイデアのレシピを紹介していました。中でも出演者たちの驚きが大きかった【坦々麺】スープにピーナッツバターを使います!! 「マーボー豆腐」と合わせて作りますので、まずは
 ↓ ↓
【本格ピリ辛 麻婆豆腐】時短レシピ

<材料> 4人分

ニンニク…1粒
ショウガ…適量
鷹の爪…2本
ごま油…適量

ひき肉…200g
焼肉のタレ(辛口)…100cc
絹豆腐…2丁
水溶き片栗粉…適量

<作り方>

1.ニンニクの底を切り、水を少しつけ電子レンジで加熱する
※皮を早くむく時短テク!⇒底を切って水につけてからレンジで加熱し、皮の先をつまんで押す

2.電子レンジからニンニクを取り出し、身を包丁で潰しみじん切りにする

3.ショウガをすりおろす。jitanmabo1
※ショウガの皮を早くむく時短テク!⇒スプーンで皮を削り取る。

※おろし金からおろしショウガを取る時短テク!⇒アルミホイルを敷いたおろし金ですりおろし、ホイルごと取る

4.フライパンで、ショウガ、ニンニク、鷹の爪をごま油で炒める
※鷹の爪を素早く細かくする時短テク!⇒半分に折って種を取り、ちぎって細かくするjitanmabo2

5.4のフライパンにひき肉を入れて炒める
※ひき肉を早く炒める時短テク!⇒ホイッパーでほぐしながら炒める。

6.ひき肉の色が変わったら味付けをする
※麻婆豆腐を早く作る時短テク!⇒味付けに焼肉のタレを使う

7.豆腐を切って6のフライパンに加えて少し煮込む
※豆腐をパックから簡単に取り出す時短テク!⇒クッキングペーパーを置いて厚いフライパンを置くとフタが綺麗に剥がれる

※豆腐の水切りを早くする時短テク!⇒豆腐に塩をまぶして、クッキングペーパーに包みレンジで2分。

※豆腐と一発で切る時短テク!⇒ペットボトルをくり抜いて糸を付けた豆腐カッターを使う。

8.水溶き片栗粉でとろみをつけて、器に盛り付けて完成!


「焼き肉のたれ」だけでは、水分が足りずにどんどん焦げついてくるので、私はタレの倍量くらい水を足しました。(品川さんも放送で足していたようでした。)


この「マーボー豆腐のひき肉」を「坦々麺」のトッピングに使います! 【坦々麺の作り方】は続きに
 ↓  ↓





ページのトップへ戻る
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログランキング
最新のコメント
TagCloud